レーシック-LASICアフィリエイトSEO対策無料掲示板SEO

ノン・ジャンル

PrisonBreak Season2(14話以降)~Season5のあらすじ、24 Season6のあらすじあります。メインはTVドラマ。他に映画・音楽などのエンターテインメントやTV観戦したボクシングの感想、その他の雑感です。

BLOGTOP » Prison Break Season V 第6話「Phaeacia」 » TITLE … PrisonBreak Season5 /プリズン・ブレイク シーズン5 第6話「Phaeacia」(当然、ネタバレあり)

PrisonBreak Season5 /プリズン・ブレイク シーズン5 第6話「Phaeacia」(当然、ネタバレあり)

外を見るジャ
まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

イエメンのサナ。相変わらずISILの連中があちこちにいる中、何とか逃げて、どこかの建物内に隠れているマイケルたち。「すぐ行かなきゃ」と言うウィップだが、「夜にならないと動けない。判るだろ」というマイケル。ジャとウィップが何やら軽い言い合いをしてる中、マイケルは、もうじきこの建物も無くなるだろうから、とにかく全員この国を出なければと、本題を言う。

  

****** ▼ 追記記事 ▼ ******

だがウィップは「マジか?この不測の事態でか?境界まで、鉄道でか?空港に行くのか?」と訊くも「どれもダメだ。だが、とにかくすぐにでも出なければ」と答えるマイケル。「あんな風にならないためにも、速攻で何か考えないと」と、外に見える、首を吊るされた数人の人を指差して言うウィップ。そこでリンクが「オマーだ。シバの仲間の。彼女が、奴は手段を持ってると言ってた」と提案。「そいつは信頼できるのかい?」と訊くマイケルに「いや。だが、奴が俺達の最後の選択肢だ」と答えるリンク。
奴は信用できるのか

ニューヨーク州。ウィットニーハイツ警察署。ブザーが鳴り、刑務官がA&Wの牢屋前にきて「保釈だ」と言って彼女を釈放。A&Wは、既にそれを判っていたかのように微笑。外に出るとヴァンが待っていた。「ポセイドンはあなたを先に出したのね。私が思うに、あなたは彼のお気に入りね」と言うA&W。ニコリとだけした顔で答えたヴァンと一緒に、車に乗り込んだ2人。マイケルたちがラマルを殺してしまった動画をスマホで観ている。「あいつら、ホントに脱獄したのね」「ああ。だが何故ラマルを殺したんだ?奴らは協力者だと思ってたが…」「疑問を持つのは私達の仕事じゃないわ」「だろうな」「ポセイドンの命令は、カニエル・アウティスを探して殺すこと。それが私達の任務よ。どうやってそれを実行するか、私たちは解ってるわ」と、どこまでもポセイドンに忠実なA&W。
脱獄したのね

オマーは車で逃げるための荷造りをしていた。そこに「オマー!」と声をかけたリンク。「何しに此処に来た?俺達はウマが合わないだろ。お前たち、アブ・ラマルを殺したってのはホントか?バカなことしやがって」と非難するオマー。そんな事には答えず「何処に行くんだ?」と尋ねるリンク。「300マイルの砂漠の先にある、パエアキアだ。そこには古くからの密輸仲間がいる自治区さ。ISILもいない」と答えたオマーに「完璧だ」と言うジャ。だが「完璧じゃない。この車にあんたら4人を乗せる席はない」というオマー。「OK。判った。で、他に車は無いのかい?」とウィップが訊く。「シバから借りてるランドクルーザーが、2ブロック先の駐車場にあるよ。それに乗ってくれば、俺の後をついてくればいい。向こうに着いたらパエアキアの連中に会って、ヨーロッパ、フランス、イタリア、スペイン、あんたらの行きたい場所に行くためのボートを手配するよ。これでいいだろ?車の鍵はこれだ」と言って、キーをジャに投げるオマー。そして「左側の赤レンガの1階にある。だが、バッテリーが切れてると思うから、4人全員で押さないと」と言うオマー。マイケルは「取りに行くぞ」と言うも、ウィップにはオマーを見張るため残るよう命じ、3人は車を取りに向かう。
2ブロック先だ
「あいつはいつもああやってお前に指図するのか?」と尋ねたオマーに「…複雑だね」と答えたウィップ・「俺は指図するけどな。積んでくれ」と言って、車に積むためのバッグをウィップに投げる。“なんだぁ、この野郎”的な顔でそれを受け取り、車に積む。
この野郎顔のウィップ

駐車場に到着したマイケルたち3人。車を見つけ、リンクが運転席に乗り込む。リンクが「俺が言ったら押してくれ」と言ってエンジンを掛けると、正常にエンジンが掛かった。
エンジンかかった

「駐車所までどれくらいあるんだ?」と聞いたウィップに「そんな遠くないさ。2ブロックくらいだよ。問題ないさ」と答えたオマー。「誰かが言ってたなぁ。問題ないってところには、いつも問題がある」と、後ろを向いて荷物を拾おうとしたウィップの後頭部を、銃を持った手で殴りつけ、ウィップを失神させたオマー。
そんな遠くないよ

駐車場にISILの車が1台やって来た。「あいつハメやがった。乗れ!」と言うリンクに従い、乗り込む2人。「掴まってろ」と言ったリンクは、バックで進んで行ってドアをぶち破り、撃ってくる連中をなんとか巻いた。
バックで逃げる

ウィップは口にダクトテープを貼られ、杭に縛られていた。「個人的に恨みはない。違う人生だったら、俺達は一緒にタバコでも吸えたのにな」とオマーが言うも、テープを貼られているので、ウィップは何も言えない。最後のバッグを車に積もうとした時、リンクたちの車が到着。慌てて逃げようとするオマーだったが、運転席に乗り込もうとするところで、「そうはさせねぇぞ!」と言うリンクに引きずり出された。「選択肢がなかったんだ!」と言い訳するオマー。そこに、マイケルによって解放されたウィップが、オマーをボコボコにする。ジャは「落ち着け、奴は必要なんだ」と言ってウィップを止めた。「パエアキアとやらに行く地図が欲しいんだ」と言うリンクに「あそこには100人位しかいない。地図はないんだ。だが、俺がそこまで案内するよ」と命乞いするオマー。「こいつを信用するのか?」とリンクに問うジャ。「こいつが俺らを騙したら、ウィップが彼を始末するだろうよ」と答えたリンク。「待ち遠しいぜ。お前をぶちのめして終わらせてやる。俺の国のルールその1だ」と言うウィップに「俺の国のルールその1は、物事が悪くなったら砂漠に行け、だ」と返したオマーだった。
こいつを信用するか

リンクたちのランドクルーザー(以下ランクル)が先頭で、オマーの車が後ろを走る。「俺達ゃ、やけそくそだな」と言うジャに「今はオマーほど必死じゃないさ。奴の隣に乗ってるのがウィップなんだからな」と答えるマイケル。リンクに「それはお前にも当てはまるかもな、マイケル。どうやって奴を裏切るのかを奴は感じ取ってる」と言われ、「判ってる」と答えるマイケル。
判ってるさ
まだ後頭部が痛む表情を見せるウィップに「本当にすまなかった。怖い時は愚かな選択をしてしまうんだ」と言うオマーだったが「一言も喋るな。いいな?」とウィップに言われて黙るオマー。ウィップは続けて「ここ2~3日はついてねぇんだよ。最悪だ」と八つ当たりし、窓の外を見るウィップの右手には銃がある。
銃を持ってるウィップ

ニューヨーク州の国務省別館。ケラーマンのオフィスで、彼の荷物整理をしているヘンリー・キシダ。どうやらキシダがケラーマンのオフィスに移動になった模様。そこに同僚の女性グロリアがやってくる。
グロリア
「知ってるとは思うけど、彼は殺される前に21-Voidを探っていたわ。彼が殺された理由を明らかにするため、そのファイルが必要なの」というグロリア。だがキシダは「実は私も手がかりをと思って調べてみましたが、行き詰まっていたようで、ファイルには何もありませんでした」と言う。「何かあるはずだわ」と反論するグロリア。「私は、ポールが無駄死にしたとは思いたくありません。ですが、新たな視点で調べなければなりませんね。これを読んでみてください」と、キシダはグロリアにファイルを渡す。「新しい視点でね。判ったわ。それと、あなたには内通者の可能性も調べて、私に報告して欲しいの」と言うグロリアに「内通者?この国務省内に?」と聞き返したキシダ。「証拠があればどこでもよ」と言って、ファイルを持ってグロリアはオフィスを出る。キシダはすぐさまA&Wに電話する。
キシダ

A&Wとヴァンが何処かに向かって歩いてる所に、キシダから着信。「どうしたの?こんな時間に」「状況が変わった」「中東の?」「直ぐに会う必要がある」「判ったわ。帰る時に電話するわ」と言ってA&Wは電話を切った。ヴァンがA&Wに「NSA(国家安全保障局)で働いてたのか?」と尋ねる。「空から監視するチームで10年ほどね。ストーカーやレイプとか、凶悪犯罪とかを、ただただ衛星からの映像を座って見ていなければならなかったわ。でもポセイドンが私の肩を叩いてくれて、何かできるチャンスをくれたのよ」と前職を話したA&W。
NSAに向かう
そしてNSAに到着。すると元同僚であろうトリシアが迎えに出てきて「エミリー、また会えて嬉しいわ」と言う。A&Wの本名はエミリーというらしい。「カニエル・アウティスについてのメッセージは受け取ってくれた?」と訊くA&W。「協約的にはノーよ。CIAとは違うから、私たちは監視するのみよ」と答えるトリシア。「見るだけよ」「私の立場なら、あなたを連れていけるわ。コネチカットでの借りもあるしね」と言って、監視ルームに2人を案内するトリシア。
トリシア

ふいにウィップが、「後ろに積んである荷物は何だい?」と、荷物の一つを開けると、そこには花火が入っていた。「パエアキア人は寛大で美しいんだ。彼らを笑顔にしたい。あんたとは違ってね」「はぁ?」というような軽い言い合いをするウィップとオマー。
花火

マイケルたちの車内。ジャがドラッグのボトルを触っていると、マイケルがクリーンになって欲しいと諭す。そこにジャのスマホに着信。「昨夜、空港で受けた番号からだ」と言って、ジャはリンクにスマホを渡す。「C-Noteか?どうした?」と言うと「リンカーン、私、シバよ。ベンジャミンから電話を貰ったの」と、相手がシバだったことで、やや照れくさそうな表情をするリンク。
照れるリンク
シバは今はヨルダンにおり、今夜アメリカに向けて旅立つという。家族もC-Noteも全員無事だと報告。オマーと会えたのかを尋ねられたリンクは、会えて、今移動中だと回答。シバに謝意を言われ、更に照れくさそうなリンクは「戻ったら酒の1杯でもおごるよ」と言うが、シバは「私は飲まないわ。でも、私があなたにお酒をおごるわ」と返す。いい雰囲気の2人。
嬉しいシバ

NSAの監視ルーム。彼らがマイケルたちを見つけた。シバがC-Noteの電話からかけたため、その電波をキャッチされた模様。その経路をもって、ドローンで監視するとのこと。すぐに2台の車は確認され、そのまま監視下に置かれる。
ドローンで監視下
すると2台の車が停まった。ウィップに停まる理由を聞かれ、300マイルもあるため、給油のためにガソリンスタンドに寄ったとオマーが返答した。マイケルが建物内に入ろうとしたので、リンクは「何処に行くんだ?」と訊く。「この7年間の、ポセイドンとの関係を切ってくる」と言って、インターネットを使うために中に入る。
手を切ってくる
A&Wは監視ルームの男に「彼らに気づかれてないわよね?」と確認すると「この高さからじゃ気づきませんよ」と返答をもらった。するとヴァンがひっそりとルームの隅に行き、何処かに電話。着信先はISILのリーダーだった。ヴァンは彼らにマイケルたちの場所を教える。
こっそり電話

ネット中のマイケル。ブルーハワイという男とボイスチャットをしようという所。ブルーハワイにはマイケルの顔は見えているようだが、マイケル側のPCカメラが壊れているようで、相手側の顔は見えない。「何をすればいい?」と言うブルーハワイ。
ボイスチャット

その頃、ISILの班がサイクロプスを見つけており、シドと繋がれている手錠の鎖を切った。すると“彼らはハイウェイ80にいる”という無線が入る。それを聞いていたリーダーは、早速そこに向かうため車に乗り込もうとする。サイクロプスは自分も連れて行けと志願するが、「これ以上お前は必要ない」と言われ、サイクロプスは置き去りにされる。何としても行きたいサイクロプスは、一般人が乗ってる赤い三菱の車を機関銃で脅して奪い、マイケルたちの所に向かった。
お払い箱のサイクロプス

暑さと、360度地平線しか見えないこの場所に、ウィップは辟易している様子。ジャとウィップが話してる所にオマーが戻ってきて、パエアキアには笑顔があり、テクノロジーも政治もなく、素晴らしいところで、シバはよく来たがっていたと説明する。すると道の向こうからISILの連中が迫ってくるのが見えた。「マイケル、行くぞ~!」と叫ぶリンク。「行かないと」と言うマイケルに「待ってくれ、他のことを試してみるから」というブルーハワイ。時間のないマイケルは、両手のひらを開いた画面を、ブルーハワイにスクリーンショットで撮らせた。
スクリーンショット

監視ルームも、今の状況を捕らえている。ウィップはドアポケットにしまっていた銃を手にしてマガジンを確認すると、なんと弾丸が1発しか入って無かった。「なんで1発しか入れてない銃なんか持ってんだよ!」というウィップに「ISILに補足される前に、自殺するためだ」と言って、車から離れて隠れようとしたのか、オマーが後ろを向いた時、彼は撃たれてしまう。複数の銃撃に、車の陰に隠れるリンク達。ISIL達が車を降りてきた。
撃たれたオマー

「ズームアップして」と言うA&W。「ISILはどうやって彼らの場所を見つけたのかしら」と、A&Wたちに疑いの目を向けるトリシア。
疑うトリシア

車の陰から相手の様子を見るウィップの目に、タンクローリーが見えた。1発しか弾がないことをウィップから聞いたリンクは「ここにいるしか無いのか」と悔しがる。だがウィップは「この1発を有効活用する」と言って、タンクローリーに向けて発砲。
有効活用
見事命中し、タンクローリーが爆発。
爆発
それは撃ったウィップも吹っ飛ぶくらいの威力だった。
吹っ飛んだ
ISILは全滅。マイケルを心配したリンクだったが、マイケルはオマーの腕を自分の肩にのせて戻ってきた。だがノンビリはしていられず、サイクロプスの車が近づいて来ており、発砲してきた。車に乗り込む5人。今回は、オマーの車の助手席にオマーを乗せ、運転はマイケルになった。砂漠をひたすら走る2台。
走る2台

ISILたちがやられている惨状で一旦車を停めたサイクロプスは、リーダーの銃を奪い、再びマイケルたちを追う。
ISILを見るサイクロプス

突如、マイケルが車を停める。車から降りてきたマイケルは、オマーが死んでしまい、パエアキア行く地図を失ったことを告げる。簡易的なオマーの墓を作ってやり、「戻るしか無いな」というリンクに同意するウィップ。「わからない」というマイケルに「99%判りきってるだろ」とウィップが言った途端、銃弾が飛んできた。サイクロプスだ。速攻で車で逃げるマイケルたち。サイクロプスも後を追う。
オマーが死んだよ

その様子は、監視ルームでもドローンで捕らえていた。「そのまま監視して」というA&Wだったが、「いいえ。ドローンを引き上げるわ。訪問者は退室する時間よ」とA&Wに告げる。「何言ってんの?」というA&Wに「私たちはイエメンでカニエル・アウティスを見つける。そのときに、反乱軍が偶然にも現れると思う?これは監視じゃないわ。暗殺よ。あなたは何か裏の仕事で私を利用しているわね?」とA&Wを責めるトリシア。「これはあなたより上からのやり方よ。疑問を持たないで」というA&Wに「もし直ぐにここから出ていかないなら、内部告発するわよ」という強気のトリシア。「コネチカットでの週末は最悪だったわ」と捨て台詞を残し、渋々ビルを出たA&Wとヴァン。
これは暗殺よ
「彼女が他の機関の奴を入れたことを喋ると思うか?」と言ったヴァンに「彼女を殺そうなんて画策してるんじゃ無いでしょうね。やったら私があなたを殺すわよ…。カニエル・アウティスを追ってばかりで少し疲れたわ」というA&Wに同意するヴァン。そして「奴らがガソリンスタンドで何をやってたのかを考えようじゃないか」と言い、A&Wは無言で頷き同意した。
彼女を殺したら殺すわよ

「太陽が頭の上で、どっちが西か東か判らないな。一旦停まろう」と提案するマイケル。オマーの車に乗ってるジャに、スマホで方角を確認できないかを尋ねるも、電波が届いてないので出来ないと言われる。車を降りたマイケルたちは、追手がサイクロプスであり、自分たちのタイヤの跡を追ってきていることを確認。双眼鏡で見えるサイクロプスは給油のため一旦停止中。
双眼鏡マイケル
それを見たマイケルは「奴は俺達よりガソリンを多く持ってる。だが奴が出来ることは、俺達のタイヤの後を追ってくるだけだ。こっちがガス欠になるまでね。だから奴を出し抜いてやろう」と言い、オマーの車からホースを取り出す。そして「ランクルのガソリンの殆どを、オマーの車に入れるんだ。それで、オマーの車でパエアキアに行く」と提案。リンクが「全員そっちに乗るのか?奴の車の方がガソリンは入ってるんだ。タイヤの跡を追ってくるぜ」と訊くと、マイケルは「だから、ランクルには少しだけガソリンを残して、2台で行くんだ。彼がどっちを選択するか…」とニヤリとするマイケル。
ホースのマイケル
ウィップがガソリンの補給を済ませた頃、マイケルは「この手の中に4つの石がある。3つは赤で、1つは白だ。赤い方を手した者は、ジープに乗ってパエアキアに。白の場合は、奴と取引だ」と言う。マイケルは石を握った右手を、まずはジャの手のひらの上へ。落ちてきたのは赤い石。次はウィップ。彼も赤。残るはリンク。彼も赤だった。リンクは「ダメだ」というも「ルールだよ、リンク」と言うマイケル。「お前をここに残して死なせるつもりはない」というリンクだったが、「死ぬつもりはないよ。兄貴は厳しい仕事してきたんだし、パエアキアに行かなきゃ。タイヤの跡があるから、俺はそれを探していく」というマイケルの説得に応じたリンク。
赤い石

カーチェイスが始まった。同じ方向を走る2台を追うサイクロプス。ちょっとした下り坂に差し掛かると、サイクロプスからは一瞬2台が見えなくなる。再び現れた時には1台になっていて、不思議に思ってた所に、サイクロプスの車をランクルが横切った。
横切った
カッと来たせいか、サイクロプスはまんまとランクルを追いかけてきた。マイケルはそれをバックミラーで確認。ふと、さきほどくじ引きをした残りの石をポケットから取り出す。なんと、その石も赤だった。最初からマイケルがこの役目を受けるつもりだったようだ。「さぁ、ここからどう出てくる?」と、サイクロプスの車をバックミラーで確認するマイケル。
どう出てくる?

「どこを走ってるのか判らんな。何処もかしこも同じに見える」と呟くリンク。マイケルを残してきたのは間違いだったとボヤくウィップ。
何処を走ってるのやら

マイケルの車から、ガス欠の警告音が鳴る。ちょっとした岩場と緩急のある道を見つけたマイケルは何かを思いついた模様。追い詰めてると思って顔が綻ぶサイクロプス。
エンプティー

岩場だ

リンクたちの車が先に進んでいると、ジャがカモメの鳴き声を聞き、車を停めさせる。「カモメは砂漠には興味がない。あるのは海だけだ」というジャ。カモメを追えば海に行けると判ったリンクたちは、カモメを追って走る。
カモメだ

マイケルの車が岩場に入り、サイクロプスはランクルを見失った。岩場近くで一旦停車するサイクロプス。辺りを見渡す。AK47を手にして車を降り、少し進んでいくと、向こうにランクルが下っていくのが見えた。
あっちだ

リンクたちは無事にパエアキアに到着。子供たちがオマーだと思って喜んで近づいて来る。大人たちもオマーがいないことを不思議に思い、リンクに「オマーは?」と尋ねた。「オマーは安全な何処かに行かなければならなかったんだ」と答えるリンク。「この戦争でか?」と問われ「…ああそうだ。彼に、これらを運んでくれと頼まれたんだ。それと、俺達にボートの手配をしてくれと」と言うリンク。
ボートを用意してくれ

ランクルを追いかけるサイクロプス。ガス欠のランクルはやがて停車。車を降り、銃を持ってゆっくりとランクルに近づくサイクロプス。するとマイケルは、サイクロプスの車の後ろから姿を現す。
ひょっこりマイケル
おそらく、先程停車してサイクロプスが車を離れた際に、ずっとしがみついていた模様。サイクロプスがランクルの運転席ドアに到達した頃、マイケルはサイクロプスの車に乗り込む。サイクロプスが運転席のドアを開け、アクセルに大きな石が乗っかってるのを確認した時、サイクロプスの車でエンジンがかかる音がする。
石でアクセル
発進しようとするマイケルだったが、後輪が砂で滑って進めない。すぐさまサイクロプスの銃撃に合い、運転席を降りざるを得なくなる。
銃撃
開いてる運転席のドアが壁になりマイケルには当たらない。そのドアポケットにあったドライバーを素早く取り、車の後ろへと回るマイケル。
ドライバー
サイクロプスがボンネットなどを撃ったせいで、フロントグリルから何やら液体が漏れ出している。ゆっくりと車に近づくサイクロプスに、素早く上からサイクロプスを襲い、倒し、右肩をドライバーで一刺しする。
肩を刺す
もう一刺ししようと振りかぶったところで、サイクロプスに蹴飛ばされる。取っ組み合いになり、車の横に倒れ込んだ時、上になったマイケルは、ドライバーを持っている手を車に何度かぶつけられ、ドライバーを手放してしまう。
ドライバー手放す
拾おうとするも、サイクロプスに邪魔される。仰向けになっている2人共がもがき、
もがく
サイクロプスは液体が滴っていたナイフを手探りで手にし
ナイフを手に
マイケルは一瞬遅れてドライバーを手にする。、
ドライバーを手にする
だが攻撃はマイケルの方が早く、ドライバーを手にした流れで、サイクロプスのもう片方の目にドライバーを刺すことに成功。
目を刺す
マイケルはフラフラで立ち上がろうとした時、気配だけで判ったのか、サイクロプスが振ったナイフが、マイケルの肝臓あたりを傷つける。かなり深そうな傷だ。ボンネットにもたれかかるマイケル。
切られた
「俺達は2人も死ぬんだ~~」と叫んでるサイクロプスに構わず、サイクロプスの車を走らせた。出血がかなり酷いマイケル。それでもひたすら車を走らせる。
ひた走る

メイン州、ポートランド。マイケルがガソリンスタンドで、自分の画像を送ったことを突き止めたA&Wとヴァン。その送信先、つまり、ブルーハワイの自宅を訪ねた2人。家はかなりな豪邸。
豪邸
家のチャイムを鳴らすとドアが開き「グレースランドへようこそ~。突っ立ってないで入ってください~」と、派手というか、エルビス・プレスリーのようなオッサンが迎え入れてくれた。中に入ると、大仏やら熊の絨毯やら、金持ちなんだろうけど悪趣味な感じもする部屋で、2人は苦笑い。「で、何をすればいいのかな?」とブルーハワイが2人に尋ねた。
ブルーハワイ

「リンク…どこだ…タイヤ痕…タイヤ痕」と言いながら車を走らせるマイケル。だが、サイクロプスが車のフロント部を撃っていたせいもあってか、オーバーヒートで車が停まってしまう。マイケルは仕方なく降りるも、その際ふらついてしまう。だが諦めずに前に走っていくマイケル。
どこだリンク

「オマーの言う通り、ここはいい所だ」と感慨深いジャ。ボンネットの上で膝を抱えてるリンクを見たウィップが、リンクの様子を見に行こうとジャに言い「頑張れるか?」とリンクに声をかける。「お前が正しかった。マイケルを置いてくるべきじゃなかった。あいつが陽が沈むまでにタイヤの跡を見つけられなかったら、ここには来られない…」と落ち込むリンク。ボンネットから降りたリンクは、今から車でマイケルを探しに行くと言い出す。「何もしないではいられない」というリンクに「何もしないとは言ってない」と返すジャ。
うなだれるリンク

陽が沈み、夜の砂漠を1人歩くマイケル。
砂漠のマイケル
傷もあってかなり苦しいため、倒れ込んでしまって意識を失いそうになる。
意識を失いかける
その時、サラとの思い出を中心に、これまでのことがフラッシュバック。「サラ…」と弱々しい声を発するも、力尽きかけたその時、花火の音が聞こえてきて、その僅かな明かりがマイケルを照らす。それを見るマイケル。
花火が見える

花火を見るマイケル

パエアキアで、オマーが土産にと持ってきた打ち上げ花火をしているリンク達。子供も喜ぶし、目印になるので一石二鳥。ジャはアイディアマンだ。リンクはボンネットの上に上がり、「マイケルーっ!マイケルーっ!」と叫ぶ。
叫ぶリンク
なんの反応もないので、リンクはボンネットから降り、「今ので最後だ」と呟くリンク。さっきの打ち上げ花火がラストだったようだ。打ちひしがれているリンクに声をかけられない2人。すると、大人たちが騒がしくなった。その方向に目をやると、人が向かってくる。マイケルだ。
マイケルが来た
倒れ込んだマイケルに駆け寄る3人とパエアキアの人々。「マイケル。やったな」と声をかけたリンクに「あいつ、俺に毒を…。不凍液だ。医者を呼んでくれ」と呟いたマイケル。すぐさま「医者を呼んでくれ」と言うウィップに、「医者はサナに行かないといない」とパエアキア人に言われる。「サナには戻れない!何かしなければ!マイケルが死んでしまう。マイケル、マイケル!」とリンクは声をかけるが、マイケルは目を瞑ったまま反応がなかった…。
マイケル反応なし


てなことで次回です~。

いや~、前回といい今回といい、ジャは中々のアイディアマンですねぇ。いい感じです。

あと3話なのに、謎の人物・ブルーハワイを登場させるなんて、ちょっと後出しジャンケンな気がしないでもないですが、ま、いっか(笑)

次回の予告を見ると、やはり医者といえばサラってことで、マイケルと再会できるようです。更に、やっとスクレも出番が来たみたいで楽しみです。

問題のポセイドンが全く見えてきませんが、まさかこれも後出しジャンケンになっちゃったりするんでしょうか。もし、これまで登場してる人物にいるとすれば、ヴァンですかねぇ…。先に保釈されてたし、A&Wに「彼のお気に入りなのね」とか言われてるし、ISILの電話番号知ってたし。

何はともあれ、次回を待ちたいと思います。
次回も、ネタバレを書けるかどうかは微妙ですので、期待しないでください(笑)

そして毎度のことですが、
誤字脱字、誤訳、誤解釈が多々あるのは勘弁してください。
答え合わせは、日本語字幕放送がある月曜日に、ご覧になれる方はやってみてください。

第7話「Wine Dark Sea」 へGo!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

  

テーマ:PRISON BREAK - ジャンル:テレビ・ラジオ

*** COMMENT ***

COMMENT投稿

管理者だけに読んでもらう (非公開コメント投稿可能)

最近の記事
カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

月別アーカイブ(タブ)

テレビドラマデータベース

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
147位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内ドラマ
37位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキングパーツ

FC2カウンター
FC2カウンター

現在の閲覧者数:

バロメーター

メールフォーム

ご意見があればお気軽に♪

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon検索

お勧め!
Online Store
あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

RSSフィード
プロフィール

crescent

Author:crescent
小さい頃からTVっ子の
タダのおっちゃんです^^;

好きな役者
 日本:松田優作 萩原健一
    樹木希林 渡辺謙
    大竹しのぶ など多数
 海外:アル・パチーノ
    メル・ギブソン
    ロバート・デ・ニーロ
          など多数
好きな人たちは↓の記事に列挙してます。「ついでという訳ではないですが」

嫌いな役者
 好きじゃないのはいますが、
 基本的に嫌いなのはいない

好きなミュージシャン
 BON JOVI 長渕剛
 Southern All Stars
 浜田省吾
          など多数

好きな芸人
 明石家さんま 島田紳助
 上岡龍太郎 ダウンタウン
 ビートたけし 島田洋七
          など多数

好きなスポーツ選手
 辰吉丈一郎 清原和博
 イチロー 川島郭志

好きなペット・動物
 犬 海豚

好きなこと
 2度寝

好きなモノ
 煙草(Winston)
 ジンギスカン

嫌いなモノ
 自分の事が大嫌い!


リンク

管理者用
エアカウンターS

スリム軽量タイプの放射線測定器

エアカウンターS
エアカウンターS

スーパーマーケットさん、売っているお魚、放射能検査して!

緊急オンライン署名 「スーパーマーケットさん、売っているお魚、放射能検査して!」 日本全国「お客様の声」

緊急災害募金

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

翻訳Leggero

時計








人気ページランキング


blogranKing.net

超お勧め!
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
QRコード

QRコード

FC2ブログジャンキー
全記事リスト
ブログパーツ アクセスランキング QLOOKアクセス解析 ゲーム