2014年07月13日 (日) | 編集 |
2話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

上半身の裸やアクションに重きを置かないまでも、変装があったり、ちょっとした笑いがあったりで、少しずつ特命係長・只野仁近づいてきました(笑)

まぁこの企画自体が、“特命係長・只野仁をベースにした違ったモノを”というコンセプトだと思うので、そうなってしまう、いや、そうせざるを得ないというところなんでしょうね。個人的には大歓迎です。

探偵モノのカッコ良さとズッコケっぷりは、'70年代後半以降のスピリットを継いでると思いますしね。大都会を、スーツ+サングラス+チャリで行くというアンバランスさも、“カッコイイ”と思える役者が演じてこそ、カッコイイと思えますから。

高橋克典も、松田優作+ショーケンを意識してるかのような芝居ですから、私としては否定する要素がありません。勿論、彼のカッコ良さや芝居を認めてるからでもあります。

このままこんな感じで進んで行ってくれて、懐かしさと現代の良いバランスで展開してくれれば、最後まで飽くことなく観られると思います。

匿名探偵2 Blu-ray BOX 5枚組
匿名探偵2 Blu-ray BOX 5枚組

Can't Stop (TypeA)(初回生産限定盤)
主題歌:Can't Stop/EDGE of LIFE

匿名探偵 Blu-ray BOX(5枚組)
匿名探偵 Blu-ray BOX

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事
テーマ:テレビドラマ
ジャンル:テレビ・ラジオ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ブログパーツ アクセスランキング ワキガ