2014-07-09 (Wed) 18:49
IMAT_2.png

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

前作よりは面白い内容になっていたと思いますが、日向(玉木宏)に潜んでる狂気のようなものについては鳴りを潜め、事件そのものの謎解きや展開に重きを置いていたような気がします。

日向が福沢栄吉(清水章吾)を殺すかもしれない的な描写もありましたが、それはそこだけで、あとは医者としての仕事を全うしたという感じ。

こうなってくると、事件解決などを前面に出すか、日向と影浦(田中圭)の“反発コンビ”を前面に出すのかってのが難しいかもしれませんね。

連ドラ化したとしても、そのあたりのバランスを上手く描いていかないと、すんげぇつまらなくなりそうですからねぇ。あと、脇のキャストも弱いのが多いので、このまま年に1本がちょうど良いのかも知れませんねぇ(笑)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事
| SPドラマ テレビ朝日 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する