2014年05月21日 (水) | 編集 |
7話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 

三田村(沢村一樹)が振り回される“美人女子大生”ということでしたが、彼女が“美人で評判”なら、世の中は美人で溢れかえりますよね~(笑)

なので、もうそれだけでドラマ中に入り込めませんでした。それこそ黒木メイサレベルの娘なら納得はしますが、どう考えても足立梨花は美人ではないです。キャスティングは考えてほしいよなぁ・・・。

それよりもストーリーが大事なのは判りますが、そのストーリーも何だかなぁという感じでした。最後の最後に三田村のブラックぶりと孤独感が表現されていましたけど、それらもセリフで片付けられていたのが、イマイチ残念だったところです。

それでも、少しずつ“三田村”というキャラが、会社でも学校でも認められてきてる感じはあるので、最終回をどういう形で落としてくれるのか、チョットは期待したいです。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

ブラック・プレジデント DVD-BOX
ブラック・プレジデント DVD-BOX

陽だまりの道
主題歌:陽だまりの道/コブクロ

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事
テーマ:テレビドラマ
ジャンル:テレビ・ラジオ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ブログパーツ アクセスランキング ワキガ