2014年05月21日 (水) | 編集 |
4話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 

結局は野球と企業の2本立てで、双方での“ルーズヴェルト・ゲーム”を展開させていきたいんでしょうか。だとしても、主軸を企業側に置いているはずなのに、そちら側の“逆転逆転また逆転”の緊迫感が薄い気がします。

今回の東洋カメラとの業務提携を取り付けた逆転劇も、そのプロセスがあまりにも簡易に表現されていて、せっかくの“ひっくり返してやったぞ!”感がスカッとしないんですよね~。野球側のドラマを描きたいのも判りますけど、2つのモノを絡ませて行くには“何か”が足りていないような気がします。

これからまだまだ坂東(立川談春)や諸田(香川照之)の逆襲もありそうですし、内部から笹井(江口洋介)の攻めがありそうです。なので、もっと細川(唐沢寿明)を前面に出すような演出で盛り上げてもらいたいな~と思います。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

ルーズヴェルト・ゲーム <ディレクターズカット版> Blu-ray BOX
ルーズヴェルト・ゲーム <ディレクターズカット版> Blu-ray BOX

ルーズヴェルト・ゲーム オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サウンドトラック/服部隆之

ルーズヴェルト・ゲーム (講談社文庫)
原作:ルーズヴェルト・ゲーム/池井戸潤

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ブログパーツ アクセスランキング ワキガ