2014-03-25 (Tue) 18:32
最終話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 

ストーリーも二重三重になっていて、それでいて竜崎(杉本哲太)、伊丹(古田新太)、上條(生瀬勝久)の関係や策略なども描かれ、随分と上手く1時間枠にまとめたな~という感じでした。

原作でもそうなんでしょうが、ちょっとサイコっぽい犯人が絡んでいたのはイマイチという感がしないでも無かったですけど、全体的のまとまり感やテンポのお陰で面白く観られました。

いわゆる主役級の役者をそのまま主役に据えるのではなく、実力と個性がある役者を主役にし、メインの脇にも実力者をおいて、ホンさえ良ければ面白いものができるという良い例ですね。もしこれで原作がなかったら絶賛に近い感じの出来栄えではなかったでしょうか。

イイ意味であまり視聴率を気にしない枠だと思うので、今後も良質なドラマ制作を期待したいですね~。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

隠蔽捜査 DVD-BOX
隠蔽捜査 DVD-BOX

月曜ミステリーシアター 隠蔽捜査 オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サウンドトラック/窪田ミナ

東京
主題歌:東京/wacci

隠蔽捜査 (新潮文庫)
原作:隠蔽捜査/今野敏

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事
| 連続ドラマ 2014年 1月クール 隠蔽捜査(全11話) | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する