2013-12-22 (Sun) 15:38
最終話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

もう一匹のネズミが宮原(野波麻帆)だったのは想定内だったし、彼女がそうなってしまったのがなつみ(仲間由紀恵)のせいというのは解らないでもないけど、その過程や、“あ~、そういえばあれは…”と、思い当たるフシもなく、単なる後付でしか無い印象。

また、総和物産がジミーウォンを騙すための仕掛けを何重にもしていましたが、これらも特に緊張感がありませんでしたねぇ。契約書を運ぶトラップも、最初から宮原がネズミだと知っていてのトラップでしょうから、これに関しても、これまでの描写が無さ過ぎたように思います。

なつみが埋められていた場所があまりにも浅すぎて笑っちゃいましたし、結果的に悠一(AKIRA)となつみが別れなければならない理由もイマイチ解せませんでした。

ゴールデンタイムの放送よりも約10分少ない本編の放送時間だったから、描写を省いたりしてしまうのは致し方ないかもしれないけど、でもそこはホン屋とプロデューサーの腕によるでしょうから、理由にはならない。

寧ろというか逆にというか、放送回数が多かったり(2クールとかね)、Season1とか2とかになっていれば、格段に面白くなっていた可能性があったとは思うだけに、ネタとしては勿体無い気がしました。

2013年10月クールのドラマ投票へGO!

2013年 年間ドラマ投票へGO!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

ハニー・トラップ Blu-ray BOX
ハニー・トラップ Blu-ray BOX

ハニー・トラップ オリジナルサウンドトラック(仮)
オリジナルサウンドトラック/横山克

SO RIGHT (初回生産限定盤)
主題歌:SO RIGHT/三代目J Soul Brothers

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事
| 連続ドラマ 2013年 10月クール ハニー・トラップ(全10話) | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する