2013-12-20 (Fri) 11:33
最終話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

いや~、よく最後まで観たよな~と、自分を褒めたいくらいに面白くありませんでしたね~(笑)何ちゅうか、スタッフが“もうどうでもいいや”と思ってるんじゃないかと思ったくらい、それこそどうでもいいシーンがありました。

進(伊藤英明)と山下智久の、守(草彅剛)とゆき(北川景子)の仲を取り持つための茶番劇。亜希子(デヴィ・スカルノ)の「こ・だ・か・ら。子宝」のセリフ。丁寧に手振りまで付けて。守とゆきのキスシーンを見た、ゆきの母・さち(市毛良枝)が倒れるところは人形を使用。不要というか邪魔というか、そんな感じでした。ラスト(だけじゃないけど)の草彅剛の「君の脚本のおかげだよ」の棒読みっぷり&滑舌の悪さもスゴかったし(笑)

内容も全体的に、悪い方のベタ。感動だとか熱いモノだとかを全く感じられず残念でした。メインキャストに人気者を集めればいいという、悪い見本の典型のドラマでした。

何故このホンでGOサインを出したのか全く解りませんね。視聴率も結局伸びず、これでまた矢面に立たされるのは役者ですから、ホントに出演者が可哀想です。フジテレビのプロデューサーはもっと考えるべきですね。マーケティングをしっかりするとか…。

あとは、草彅剛の滑舌と棒読み。これは直さないと、いずれ致命的になると思います。彼にはこういう役より、感情の起伏が激しい役か、寂しい感じの役の方が合ってると思うんですが、どうでしょうかねぇ…。ただ、主演するドラマの内容が割りと面白いものが多かったりもするので、作品選びの方が重要かな…。

2013年10月クールのドラマ投票へGO!

2013年 年間ドラマ投票へGO!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

独身貴族 Blu-ray BOX
独身貴族 Blu-ray BOX

フジテレビ系ドラマ「独身貴族」オリジナルサウンドトラック
オリジナルサウンドトラック/住友紀人

シャレオツ / ハロー【初回限定盤A】
主題歌:シャレオツ/SMAP

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事
| 連続ドラマ 2013年 10月クール 独身貴族(全11話) | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する