2013-12-20 (Fri) 08:54
最終話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

オペの中止を言い渡され、未知子(米倉涼子)が組織を利用して再許可を得る。それも束の間、未知子が指名した助手の近藤(藤木直人)、海老名(遠藤憲一)、鷹野(浅野和之)ら3人の教授選の日にしかオペ室が空いていないというピンチ。

鷹野が海老名に持ちかけた、未知子のヘルプ。ところが、それを最初に行ったのが近藤で、鷹野がそれに続く。海老名は悩んだ挙句にオペ参加を決意するも、時既に遅し。

オペ中にピンチが訪れるも、未知子のオペに反対していた神原(岸部一徳)が助け舟を出す…ってな感じで、展開のテンポも内容も見せ場もしっかりあり、尚且つ“医者の挟持”問い部分も描かれ、ほぼ完璧な最終回でしたね~。

しかも、前シリーズの毒島(伊東四朗)も登場させ、ほんの少しでしたが、西田敏行伊東四朗の2人芝居を観られたのは、個人的には楽しかったです。

本来のホン屋である中園ミホではなく、寺田俊雄のホンでしたが、先日の「リーガル・ハイ」にも負けていない内容でした。まぁこのSeason2では、中園ミホは最初の2話分しか書いてませんけどね(笑)

このシリーズの面白さはホンだけじゃなく、キャスティングの巧さも大いに関係していますよね。前シリーズでは、伊東四朗と勝村政信。今シリーズでは、西田敏行遠藤憲一。共通の人物として、米倉涼子岸部一徳内田有紀。ホン屋も含めて、適材適所でした。

で、こうなると、こちらもSeason3があるのか否かが気になる所。以前にも書きましたが、固定のイメージを嫌う事務所側という噂もあるので、このシリーズはこれで終わりにして、他の米倉涼子主演作を用意する可能性の方が大きいかもしれませんね。SPくらいは制作するかもしれませんが。

ただ、米倉涼子は天海祐希と同様、“孤高で男まさり”なイメージは付いてしまってるので、所謂“女性的”な役柄でヒット作を持てるかというのが、女優としての岐路になるかもしれません。ここ数年は、査察官、賞金稼ぎ、警察、医者、似非女子高生と演ってきてますが、次は何を演るのか期待したいです。

2013年10月クールのドラマ投票へGO!

2013年 年間ドラマ投票へGO!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

Doctor-X ~外科医・大門未知子~ 2 DVD-BOX
Doctor-X ~外科医・大門未知子~ 2 DVD-BOX

テレビ朝日系木曜ドラマ Doctor-X~外科医・大門未知子 オリジナルサウンドトラック
オリジナルサウンドトラック/沢田完

Superfly BEST (初回生産限定盤)
主題歌「Bi-Li-Li Emotion」収録アルバム:Superfly BEST/Superfly

ドクターX ~外科医・大門未知子~ DVD-BOX
ドクターX ~外科医・大門未知子~ DVD-BOX

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事
| 連続ドラマ 2013年 10月クール ドクターX(全9話) | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する