2013-12-05 (Thu) 04:04
10話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

とりあえずの関係として、ダンダリン(竹内結子)は、御子柴電機を潰した。その社長であった人物は逮捕され、彼は婿養子だった為にそれが原因で離婚され、ダンダリンに復讐するためにアプリドリームを立ち上げた。その人物が飯野(柄本明)。

飯野が復讐のためにダンダリンを調べた所、彼女が駆け出しの頃に、学生時代の友人だった岸本(金井勇太)を自殺に追い込んでいた。その当時、岸本は相葉(賀来千香子)の事務所に勤務していた…というところでしょうかね。

勿論、飯野は逆恨みの何物でも無いんだけど、胡桃沢(風間俊介)のポジションがイマイチ判りません。これまでの仕事を、ことごとく彼女に潰されてきたのは判りますが、あそこまで偏執的になるほどの描写が無かったような気がします。

例えば、金の亡者だとか、“今度こそは!”とダンダリンに対抗しようという強い想いだとか、その辺が10話分には含まれていないように思うので、怖さだとかそういうものをイマイチ感じられません。

ダンダリンの正義感を前面に、こちら側の共感を得られるような作りにはなってますけど、胡桃沢もそうですが、周りの人物の描写がちょっと雑かな~と思わないでもないです。それでもOKなドラマは多々あるんですが、何故かこのドラマに関しては、それが足りてない気がします。

2013年10月クールのドラマ投票へGO!

2013年 年間ドラマ投票へGO!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

ダンダリン 労働基準監督官 Blu-ray BOX
ダンダリン 労働基準監督官 Blu-ray BOX

「ダンダリン 労働基準監督官」オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サウンドトラック/浅草ジンタ

【Amazon.co.jp 限定】チケットサイズ・クリアファイル付~POP CLASSICO(初回生産限定盤)(DVD付)
主題歌「今だけを きみだけを」収録アルバム:POP CLASSICO/松任谷由実

ダンダリン一〇一 (モーニングKC)
原作:ダンダリン一〇一/田島隆・鈴木マサカズ

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事
| 連続ドラマ 2013年 10月クール ダンダリン(全11話) | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する