2013年11月18日 (月) | 編集 |
6話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

冨野(日野陽仁)が白骨化して捨てられていたってことは、第1話からの冨野は既に敵のアンドロイドだったってことですね。彼を葦母(遠藤憲一)に付けていたということは、未来警察も葦母は要注意人物として見ていたんでしょうかねぇ。

七瀬(大島優子)の精神状態がイマイチ解りません。子供の頃から実力はあったのに、両親に黎士(木村拓哉)と比較され、子供心なりに両親を恨み、列車の交換器を操作して両親を事故死させた。ニュースを観て泣いたものの、すぐに笑い出してました。この精神構造は何を意味するんでしょうか。

そして、謎の美少女(桐谷美玲)が言った、「兄殺し」の意味。黎士が殺されるよう仕向けたのは、七瀬だって事なんでしょうか。

また、黎士が次元物理通信回線を閉ざしたから、殺人リストに挙がったとのことでしたけど、別回線があるということでしたよね。その別回線から、ロイド(木村拓哉)とサプリ(本田翼)が送られ、さらにもう1体送られているとのこと。そのもう1体は、謎の美少女ということでいいのかなぁ。

黎士の脳データが管理されているにもかかわらず、別回線を使えるとなると、それを操作しているのは、黎士と同等の頭脳を持った七瀬という可能性が高いですね。

クライントに関しては、黎士の脳データが破壊された後に、ロイドとの通信が不可になっているので、やっぱりクライアントは黎士だと考えるのは早計でしょうか。黎士の脳データと見せかけて、別の誰かが操作していたなんてのもアリでしょうね。SFだからね(笑)

感情のプログラムをインストールされたロイドが、意志を持ち始めました。“悲しみ”は前回に感じ、そのために敵を逃してしまったり、葦母に抵抗しなかったり。“嫉妬”は理解に苦しんでるようですが(笑)そして今回は“怒り”を露わにしました。敵を倒した時のあれは原子還元処理ではなく、完全に消滅させた感じでした。

アスラシステムは残り3回。でもその前に、ユカワOSのリカバリーにも失敗し、初期化しちゃいましたよね。確かサプリは、初期化したら記憶が無くなるって言ってませんでしたっけ?そこら辺はどうなるんでしょ…。

ちょこちょこと、それなりに明らかにされるんですけど、何一つ“解明”とまでは至っていない状態です。もう折り返しですから、せめて1つくらいの“完全解明”があった方が、次回を観る大きなモチベーションになると思うんですけどね。次回辺りからそれをやってくれることを期待したいです。

2013年10月クールのドラマ投票へGO!

2013年 年間ドラマ投票へGO!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

安堂ロイド~A.I. knows LOVE?~ Blu-ray BOX
安堂ロイド~A.I. knows LOVE?~ Blu-ray BOX

安堂ロイド~A.I.knows LOVE?~オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サウンドトラック/菅野祐悟

安堂ロイド III (角川文庫)
安堂ロイド Ⅲ/西荻弓絵・ 百瀬しのぶ

安堂ロイド~A.I. knows LOVE?~OFFICIAL BOOK(仮)
安堂ロイド~A.I. knows LOVE?~OFFICIAL BOOK(仮)

安堂ロイド II (角川文庫)
安堂ロイド Ⅱ/西荻弓絵・ 百瀬しのぶ

安堂ロイド I (角川文庫)
ノベライス:安堂ロイド I/西荻弓絵・ 百瀬しのぶ

主題歌:Your Eyes/竹内まりや

OPUS ~ALL TIME BEST 1975-2012~(通常盤)
主題歌「Your Eyes」の原曲収録アルバム:OPUS ~ALL TIME BEST 1975-2012~/山下達郎

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事
テーマ:安堂ロイド
ジャンル:テレビ・ラジオ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ブログパーツ アクセスランキング ワキガ