2013-11-10 (Sun) 06:59
5話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

凝ってたな~という印象です。殺人ではなく、既に死んでいた人間を違う理由で殺人に見せかけたという、殺人ではなく、死体遺棄の方での事件でした。

今回は“このトリックは!?”というよりも、殺人犯として疑われていた和久井(ムロツヨシ)の色んな思いが描かれていたように思います。

違約金もそうですが、自身がかつては小説家を目指していたこと、宮部が死んだことで自身が執筆した本が出版されること。まぁそれに関しては、予想外だったのかもしれませんが…。

今回の、ちょっとした変化球の推理モノってのはイイですよね~。願わくば、安永(高橋光臣)と和久井の先輩後輩のエピソードとか、特に、安永が和久井に思い入れる話がセリフじゃなく、映像であれば良かったかな~と思うのと、もっと強い思い入れが欲しかったかな~と思います。

トトリ(三上博史)は、安永の先輩を思うがゆえの逸脱を修正させるためのトラップを仕掛けましたよね。これ、いつも彼をバカにしてるかのように振る舞ってる彼が、先輩を思いやってることなんだろうと解釈しましたけど、どうなんでしょ…。

今回は、所謂トリック云々がメインでは無かったように思いますし、殺人ではないオチに“ほほぉ~”という感じでした。次回の最終回はどういうオチにするのか、ちょっと期待をしたいと思います。

2013年10月クールのドラマ投票へGO!

2013年 年間ドラマ投票へGO!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

NHK VIDEO 実験刑事トトリ Blu-ray BOX
実験刑事トトリ Blu-ray BOX

実験刑事トトリ オリジナルサウンドトラック
サウンドトラック/佐橋俊彦

実験刑事トトリ (リンダブックス)
ノベライズ:実験刑事トトリ/西田 征史・吉田恵里香

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事
| 連続ドラマ 2013年 10月クール 実験刑事トトリ 2(全6話) | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する