2013-10-27 (Sun) 04:34
2話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

小林(高嶋政伸)の狙いは、最初からなつみ(仲間由紀恵)だったんでしょうかねぇ。そんな気がします。でも、なつみと顔を合わせた時には、執拗に尋問することはしませんでしたね。まぁ、証拠がないから仕方がないのかもしれませんが。

にしても、悠一(AKIRA)の行動が解せませんねぇ。なつみが謎の女だと判っていて結婚。まぁこれは、自ら謎を解くために飛び込んだという解釈はできます。

で、まずは偽警察から逃れるための手段をなつみからメールで貰い、何とか2人で逃げます。で、タクシーの中で問い詰めようとしますが、話をはぐらかされます。途中、会社からの呼び出しがあったとしても、何で聞き出さなかったんでしょ。

後に、傍にいてくれるだけでいいと言ってましたが、3ヶ国のパスポートを持っていて、尚且つ別名を持っているのに追求しないなんてチョット考え難い。まぁ、それがハニー・トラップのなせる業と言われれば何も言えませんけど…。

なつみの助けで、日下部(丸山智己)がデータ漏洩をしたという証拠を掴みに行きましたけど、あそこもどうなんでしょ。日下部のデスクは、ほぼデッドエンドな場所にありました。

いくら時間軸の演出をしていたとはいえ、宮原杏奈(野波麻帆)が協力してくれていた日下部の引き止め工作のシーンを考えれば、悠一の脱出はほぼ不可能でしょ。緊迫感を煽るのはいいけど、どうやってあそこを出て行ったのかの種明かしの1シーンは欲しかったなぁ。

さて、なつみが小野寺(長谷川初範)と一緒に、合同グラフェンシンポジウムに参加していたということは、なつみの狙いは、最初からグラフェンであったのは間違いなさそうですね。

となると、大ボスがいそうです。今のところ、グラフェンのデータを欲しがってるのは穂積(小澤征悦)ですが、彼がなつみを雇ってるとは思い難いです。だって、それじゃあドラマとして簡単すぎるから(笑)まぁ今回で、悠一が拷問に至るまでの時間に追いついたと思うので、その後の展開を待ちたいと思います。

2013年10月クールのドラマ投票へGO!

2013年 年間ドラマ投票へGO!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

ハニー・トラップ Blu-ray BOX
ハニー・トラップ Blu-ray BOX

ハニー・トラップ オリジナルサウンドトラック(仮)
オリジナルサウンドトラック/横山克

SO RIGHT (初回生産限定盤)
主題歌:SO RIGHT/三代目J Soul Brothers

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事
| 連続ドラマ 2013年 10月クール ハニー・トラップ(全10話) | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する