2013-10-26 (Sat) 03:56
3話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

関わった連中が、どんどん死んで行きますね~。このドラマでの仮説は、三億円事件の犯人が複数犯だということは判りました。まぁ多分、実際もそうじゃないかとは思いますが。

で、確実に沢渡(渡部篤郎)がそのうちの1人なのは、既知のこと。あと何人いるのか判りませんが、元々が警察官僚だという沢渡なので、共犯者も警察関係者なのは間違いないでしょう。しかもあの演出ですからね。

その共犯者の1人が、今回初めて出てきた、警視庁公安部総務課庶務係の高橋秀男(森本レオ)じゃないでしょうねぇ。後出し感が満々なので、違うことを祈りたいと思う反面、45年前に成人前後だとすると、当てはまる人がいないんですよねぇ…。さらなる後出しはやめて欲しいと願います…。

ここまで、終始余裕しゃくしゃくな沢渡は、その共犯者だけでなく、割りと広いネットワークを持っている感じがしますね。黒河内(長瀬智也)が仕掛けたダブルトラップにも、まだ余裕な感じでしたしね。このトラップ、読めちゃったのはチト残念でしたけど…。

しかしまぁ、沢渡のことを探っている、もしくは知っている人物は次々と死んでいきますねぇ。前回、薬師寺(大地康雄)も沢渡を疑ってるんじゃないかと書きましたが、黒河内と組んだために殺されてしまいました。

こうなると、黒河内の協力者は清家(剛力彩芽)だけになりました。あ、澤眞智子(香椎由宇)も十二分に味方に付けられそうか。

にしても、今のところ判らないのは、沢渡たちが金を奪った目的。単なる金欲しさだけという理由なんでしょうか。

阿吽の呼吸で頼れる仲間がおらず、仲間になれる清家をも操る作戦を採らないといけない黒河内の、今後の作戦が面白いことを期待します。

2013年10月クールのドラマ投票へGO!

2013年 年間ドラマ投票へGO!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

クロコーチ Blu-ray BOX
クロコーチ Blu-ray BOX

クロコーチ オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サウンドトラック/出羽良彰、羽深由理

ホントんとこ/Future(初回限定盤1) (DVD付)
主題歌:ホントんとこ/TOKIO

クロコーチ(1) (ニチブンコミックス)
原作:クロコーチ/リチャード・ウー、コウノコウジ

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事
| 連続ドラマ 2013年 10月クール クロコーチ(全10話) | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する