2013-10-24 (Thu) 09:13
4話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

大鷹スポーツのような“内定切り”を行ってる会社ってのは、結構あるんでしょうね。社長の大鷹伸一(金田明夫)は、このままじゃあブラック企業の烙印を押されてしまうと言ってましたが、こういう自覚のないバカもいるんでしょうかねぇ。

しかも最後には、人事部長である山形幸男(阿南健治)1人に責任を取らせる訳です。企業の殆どは、こういう手法を取ってると思いますね。こういうことをされた人は、是非とも内部告発をしてもらいたいもんです。

敵になるかどうか微妙な相葉(賀来千香子)は、“企業があるから雇用がある。だから企業を護る”ということを言ってましたが、私はやはり、ダンダリン(竹内結子)の、“企業が潰れるのは経営者の責任。その皺寄せを雇用者に持っていくべきじゃない”という方に賛同しますよね~。

相葉の言う事も一理あるけど、だからといって、経費を削減するため、例えば最近で言えば、阪神東急ホテルの偽装問題。消費者を騙してでも会社を存続させるのは疑問ですからね。

例えそれを部下のみでやったとしても、経営者(社長)に相談できない空気がある会社に問題があるわけだし、社員の責任は社長が取って当たり前だとも思います。

今回、ダンダリンの完勝という訳には行きませんでしたね。つまりは、労基も手が出せない方法が幾らでもあるということ。まぁ所詮お役所だしね(笑)

2013年10月クールのドラマ投票へGO!

2013年 年間ドラマ投票へGO!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

ダンダリン 労働基準監督官 Blu-ray BOX
ダンダリン 労働基準監督官 Blu-ray BOX

「ダンダリン 労働基準監督官」オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サウンドトラック/浅草ジンタ

【Amazon.co.jp 限定】チケットサイズ・クリアファイル付~POP CLASSICO(初回生産限定盤)(DVD付)
主題歌「今だけを きみだけを」収録アルバム:POP CLASSICO/松任谷由実

ダンダリン一〇一 (モーニングKC)
原作:ダンダリン一〇一/田島隆・鈴木マサカズ

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事
| 連続ドラマ 2013年 10月クール ダンダリン(全11話) | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する