2013-10-18 (Fri) 05:10
1話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

いつものように西部劇なBGMで登場の、ドクターXこと大門未知子(米倉涼子)。この手のBGMが、こういうアウトローな人物には似合います。

でもって、まず登場したのが有森冴子…じゃなくて、このドラマの舞台となる帝都医科大学付属病院の内科統括部長の馬渕一代(三田佳子)。そのパトロンに、第二外科・講師の近藤忍(藤木直人)。

藤木直人は、ヒロインがいればその相手役というポジションの、いわゆる定番というか、無難なキャストポジション。ただ、スタート前の予想と違ったのは、未知子と対立する凄腕外科医だと思ってましたけど、そうではないようです。まぁ、裏の顔は持っているという感じみたいですが。

で、その敵対する医師としての筆頭が、循環器内科医の黒木慶次郎…じゃなくて、第二外科・教授の海老名敬(遠藤憲一)。 遠藤憲一安堂ロイドと掛け持ちなんですね。まぁ、このドラマは2ヶ月前にクランクインしてるから、もう半分以上は撮り終えてるでしょう。なので、完全な掛け持ちという感じではなさそう。とはいえ、やっぱ大変でしょうね。

それと、唯一前回から引き続き登場する、麻酔科医の城之内博美(内田有紀)。オペの時は、未知子とセットで登板という感じみたいですね。超美人コンビに、医者たちが驚かないのは何ででしょ?(笑)

前回に引き続き、毎回別の病院でオペをするということではなく、1箇所の病院で勤務するという形を取るようで、そこに至るまでの経緯が、上手い流れだったな~と思いました。設定はまぁ、ステレオタイプの大学病院ですけどね。

大ボスである外科統括部長の蛭間重勝(西田敏行)もそうですが、馬渕と海老名という面倒そうな人物が2人もいるし、そこに近藤の立ち回り方などがあるでしょうから、上手く回せば、今回も面白くなりそうです。

しかしまぁ~、良いキャストを揃えてますよね~。これで期待するなという方が無理です。Season1は中園ミホが全話を書いたようですが、今回のSeason2は、彼女を含めた4人のリレー脚本みたいですけど、上手くまとめてもらいたいですね。

あ、そうそう。冒頭の北海道での医者(遠山俊也)がいましたよね。北海道弁指導をした曽川留美子が気づかなかったのかどうか判りませんが…。

遠山俊也は頑張ってましたし、北海道を強調するイントネーションや方言も使ってました。だけど、彼のセリフに「こんなに言ってるのに、どしてさ!?」というのがありました。まぁ標準語で言えば、「こんなに言ってるのに、何故だ!?」っていうところでしょうか。

惜しかったですね~。これ、北海道の人なら、「こんなに言ってるのに、どしてさ!?」ではなく、「こんなに言ってるのに、なしてさ!?」と言ってるはず。曽川留美子が何処の出身か知りません(多分、北海道だとは思いますけど)が、これを見逃しちゃ~いけませんよ~(笑)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

Doctor-X ~外科医・大門未知子~ 2 DVD-BOX
Doctor-X ~外科医・大門未知子~ 2 DVD-BOX

テレビ朝日系木曜ドラマ Doctor-X~外科医・大門未知子 オリジナルサウンドトラック
オリジナルサウンドトラック/沢田完

Superfly BEST (初回生産限定盤)
主題歌「Bi-Li-Li Emotion」収録アルバム:Superfly BEST/Superfly

ドクターX ~外科医・大門未知子~ DVD-BOX
ドクターX ~外科医・大門未知子~ DVD-BOX

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事
| 連続ドラマ 2013年 10月クール ドクターX(全9話) | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する