2013年09月17日 (火) | 編集 |
9話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

半沢(堺雅人)が隠していた書類、2段構えだと思ってはいましたが、まさかそぐ傍に、しかもかなりな無防備な状態で置かれていたのには驚きでした。そりゃ半沢も諦めそうな顔をするわけだ(笑)

ただ、福山(山田純大)がなんであそこを突き止めたのかとか、他にも、少し説明が欲しいシーンがありましたけど、そこはまぁスルーできる範囲ですかね。

窮地に追い込まれた大和田(香川照之)が手を出したのは、きっとそれまでもそんな事をやってきたんだろうなぁという想像に難くない、子どもや家族をダシに使うという手法。それを近藤(滝藤賢一)に使ってきました。

強くなった近藤でも、さすがに、バンカーに戻れる+家族に苦労をかけずに済むという“エサ”をぶら下げられたら、揺れないわけは無く、結局は大和田に従いました。

まぁ、これを半沢や渡真利(及川光博)が知るのは時間の問題でしょうから、そこでどう動くのかは、次回の最終回の見どころの1つですね。

それと、実はこれまで、相手の鼻を明かしたことはあっても、全然“倍返し”をしていない半沢ですから、予告にあった“100倍返し”宣言も怪しいもの。なので、最終回くらいは“返し”をしてもらいたいという期待があります。

2013年7月クールのドラマ投票へGO!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

半沢直樹 -ディレクターズカット版- DVD-BOX
半沢直樹 -ディレクターズカット版- DVD-BOX

日曜劇場 半沢直樹 オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サウンドトラック/服部隆之

オレたちバブル入行組 (文春文庫)            オレたち花のバブル組
原作:オレたちバブル入行組/池井戸潤  オレたち花のバブル組

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事
テーマ:半沢直樹
ジャンル:テレビ・ラジオ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ブログパーツ アクセスランキング ワキガ