2013-09-08 (Sun) 03:44
8話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

寄らば大樹の陰という父兄たちをヨソに、自分を責めてきた玉井(南果歩)に対しても公平なジャッジをする斉藤さん(観月ありさ)はさすがですね。今回みたいなケースでも、そう簡単にできることじゃないです。

それともう1つ、今回の斉藤さんのやり方に“それだよね~”と思ったのは、子供に対する説得の仕方。子供たち自身が、良かれと思って間違った方向に進むことは多々あること。

それを見つけたからといって頭ごなしに怒るのではなく、まずは子供の気持ち聞いて、理解を示し、その上でちゃんとした説得をして、あとは子供たちに任せて様子を見るということ。これも“叱る”という行為の1つだと思います。

子供たちが集団で大人に抗議をしようとする時、必ず理由があります。なので、大人の言い分や主張を先に述べるのではなく、子供たちに耳を傾けなきゃいけませんよね。

以前に書いた「我が家の事は二の次なのね(笑)」という記事に、私の高校時代の先生について書いたことがありますが、やっぱ子供が納得できる大人じゃないと、子供は従いませんからね~。

しかしまぁここに出てくる大人たちは、斉藤さん以外の殆どは子供みたいですから、子供たちが可哀想です(笑)

2013年7月クールのドラマ投票へGO!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

斉藤さん2 Blu-ray BOX
斉藤さん2 Blu-ray BOX

「斉藤さん2」オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サウンドトラック/池頼広

季節の風に (CD+DVD)
主題歌:季節の風に/浦江アキコ

斉藤さん DVD-BOX      斉藤さん 14 (オフィスユーコミックス)
斉藤さん DVD-BOX     原作:斉藤さん/小田ゆうあ

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事
| 連続ドラマ 2013年 7月クール 斉藤さん 2(全10話) | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する