2013-08-13 (Tue) 17:11
山中V4

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

王者・山中慎介の相手、ホセ・ニエベスJoseNieves)が、ランキング7位で格下だからとはいえ、27戦22勝11KO2敗(KO負け1)3分けという中々の戦績。それを1RでKOしてしまう山中は、やはり格が違いますね。

亀田和毅に“やりましょう”的な事を言ってましたが、亀田興毅も和毅も、わざわざ負ける試合に挑むわけがないですから、実現はまず無理でしょうね。「亀田“ビビリ”一家」ですし(笑)無論、山中も口には出しませんが、眼中に無いでしょうから(笑)

次戦はどういう試合が組まれるのか判りませんが、統一戦になると面白くなるのは間違いないでしょう。11月か12月頃の予定みたいですね。とにかく、V4おめでとうございます!



SB前哨戦

それと、アンダーカードの長谷川穂積。相手はメキシコのヘナロ・カマルゴGenaroCamargo)。戦績は57戦42勝34KO15敗(KO負け10)という、ハードパンチャーだけどKO負けも多い選手。それでも、長谷川よりは試合数も多いし、年齢も26歳と若い。何と言ってもメキシコの選手ですからねぇ。

今回の長谷川は、解説でも言ってましたけど、チャンプ時代の彼が戻ってきたかのような、スピードもあるし、足の運びも良かったように思いました。こちらもやはり、格が違うという感じ。今日のようなコンディションであれば、次戦にやるであろう世界戦には期待が持てますね。

3階級制覇なんてどうでもいい。ただ、長谷川にはもう1度ベルトを巻いてもらってから引退して貰いたいですね。とにかく、次戦に繋がる良い試合でした。おめでとうございます!世界戦、期待してます!



ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事
| BOXING BOXING | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する