2013-08-13 (Tue) 04:12
5話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

やはり未樹(壇蜜)は、半沢(堺雅人)の味方に付きましたね。あの涙は本物だったってことですね~。そこで、浅野(石丸幹二)と黒崎(片岡愛之助)と東田(宇梶剛士)への“10倍返し”ですが、あれでそうなったとはチト思い難いですかねぇ。

東田からは5億の回収プラス全財産差し押さえ。黒崎には、単に鼻を明かしただけ。そして浅野には、彼の妻・利恵(中島ひろ子)の情に絆されたのか、刑事告発はしませんでした。まぁ、自分の異動と部下たちの希望ポストへの異動があれば、それで十分なメリットになるのかもしれないですけどね。10倍とは言わないまでも、少なとも倍返しは出来ましたね。

でもまぁ、やっぱり半沢にとって花(上戸彩)の存在は大きいですね。出向先がマニラだと聞いても、慌てふためくこともなく、アッサリと受け入れて前向きだったし、半沢の父・慎之助(笑福亭鶴瓶)の真実を聞いても、半沢を責めることもなく、寧ろ慰めてくれるんですからね~。良い奥さんだわ。

さて、次回から中枢に潜り込んだ東京編がスタートするわけですが、慎之助を自殺に追いやったのが大和田暁(香川照之)だというのは最初から判っていたことですから、驚きはありませんでした。

残り5~6話で、どういう方法で大和田に復讐し、その間に、半沢がどういうピンチに立たされ、どう切り抜けていくのか、楽しみですね~。

堺雅人はこのドラマのおかげで、シリーズ化を狙える作品が増えましたね。半沢直樹シリーズの原作は、あと2冊あるし、この勢いを駆って「リーガル・ハイ2」もそこそこの数字を取れば、SPか3の可能性も出てくるし、「ジョーカー」だって2の可能性は十分にあります。あとは、堺雅人がそれをやるかどうかだけですからね。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

半沢直樹 -ディレクターズカット版- DVD-BOX
半沢直樹 -ディレクターズカット版- DVD-BOX

日曜劇場 半沢直樹 オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サウンドトラック/服部隆之

オレたちバブル入行組 (文春文庫)            オレたち花のバブル組
原作:オレたちバブル入行組/池井戸潤  オレたち花のバブル組

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事
| 連続ドラマ 2013年 7月クール 半沢直樹(全10話) | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する