2013-08-08 (Thu) 04:36
6話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

小春(満島ひかり)、まさかの時のために紗千(田中裕子)との同居を選びましたね。澤村(高橋一生)の言う“生きる覚悟”とは、まさにその通りですね。

紗千はやっぱり母親ですね。小春の返答に気持ちがないことをシッカリと見破ってました。その気持ちの無い返答、満島ひかりは巧く演じてましたね。ただの棒読みにならず、気持ちのない芝居、且つ、健太郎(小林薫)にはそうは思わせないのを、見事に演じ分けてました。

それにしても、紗千は苦しいですね。今の娘・栞(二階堂ふみ)の“罪”を知ってるだけに、小春を同居させたくない。ところが当の栞がOKを出したもんだから、仕方なく住まわせるものの、小春が貧血で倒れれば、やはり実の娘だから心配はする。

そして栞を庇って小春に謝罪。娘が娘に犯した罪を胸の内に仕舞っておくのは辛すぎますね。でもあの感じだと、バレるのは時間の問題ですね。

そして時間の問題といえば、小春の病気ですね。きっとこれから貧血は多くなるでしょうから、紗千も不審に思うはず。尾行とかして病院を突き止めそうですよね。

お互いがお互いの秘密が判った時、それぞれの反応がどうなってどうするのか。でも小春の方は命がかかってるからなぁ。

次回は、事故当日の信(小栗旬)が描かれるようなんで、もしかして彼女らの間を取り持つのは彼かもしれないですね。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

Woman Blu-ray BOX
Woman Blu-ray BOX

日本テレビ系水曜ドラマ「Woman」オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サウンドトラック/三宅一徳

Voice(初回盤)
主題歌:Voice/androp

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事
| 連続ドラマ 2013年 7月クール Woman(全11話) | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する