2013-08-05 (Mon) 11:34
4話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

やっぱ物事は諦めたら終わりなんだと、教わっているような内容です。半沢(堺雅人)には、仲間と呼べる部下もいるし、信頼も得ている。そして何よりも、花(上戸彩)という心強い妻がいます。あんな事されたら、男は頑張らないわけには行きませんよね~。

ほぼ万事休すな状態の半沢ですが、最後の賭けなのか、未樹(壇蜜)に“銀行員として”接触しました。泣き崩れて半沢の言うとおりにすると言った未樹でしたけど、その前に接触してきた国税局に足を運びましたねぇ。

こういう女は、いかに自分が得をするかという悪知恵が働いてるでしょうから、単に国税局に寝返ったとは思い難いですね。少なくとも、東田(宇梶剛士)を裏切るのは確実でしょうけど。

仲間も妻も、みんな半沢の人柄に付いてきてるはず。なので、未樹も同じように味方になるのか否か。次回が楽しみですね~。

追いつけば離され、そこをまた縮めていくという展開なので、観ていてホント面白いですね。今回の失敗といえば、キーマンになる壇蜜の芝居が下手過ぎたことと、彼女に関西弁を喋らせたことですね。

ただ、未樹が関西弁を喋ったのは半沢の前でだけなので、彼女が半沢の側に付くという伏線なのかもしれません。もしそうだとすれば、やっぱりキャスティングに「?」が付いてしまいます。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

半沢直樹 -ディレクターズカット版- DVD-BOX
半沢直樹 -ディレクターズカット版- DVD-BOX

日曜劇場 半沢直樹 オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サウンドトラック/服部隆之

オレたちバブル入行組 (文春文庫)            オレたち花のバブル組
原作:オレたちバブル入行組/池井戸潤  オレたち花のバブル組

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事
| 連続ドラマ 2013年 7月クール 半沢直樹(全10話) | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する