2013-06-16 (Sun) 03:50
10話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

クラスが良い雰囲気になりかけた所で、阿久津(山崎賢人)の仕掛けによって、正光(菅田将暉)が魔女裁判を始めました。

阿久津がどうやって亜矢子(米倉涼子)の家のカギとかを手に入れられたのかは描かれませんでしたが、とにかくその魔女裁判で、亜矢子自ら過去を話し始めましたね。

さて、それが衝撃的だったかというと、まぁ、クラスの連中にとってはそうだったのかもしれないけど、視聴者としては、さほど衝撃は受けませんでした。ただ、これまで以上にダークな雰囲気になってきたなぁとは感じましたが…。

このドラマ、スクールカーストがどうのというのをテーマにしていたはずだけど、こうなってくると、何をどうしたかったのか解らなくなってきました。

ノートに書いてあった事柄が発表される中、クラスの連中が亜矢子を疑い出していますが、亜矢子は今のところ阿久津を庇っていますよね。

おそらく、阿久津は自ら名乗り出て、全てを告白する展開になると思われますが、それによって何がどうなるんでしょ。次回の最終回は2時間枠らしいですが、ダラダラとせず、スッキリとしたオチを期待したいですね。

2013年4月クールのドラマ投票へGO!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

35歳の高校生 Blu-ray BOX
35歳の高校生 Blu-ray BOX

日本テレビ系土曜ドラマ「35歳の高校生」オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サウンドトラック/横山克

Flower Song (SINGLE+DVD)
主題歌:Flower Song/EXILE

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事
| 連続ドラマ 2013年 4月クール 35歳の高校生(全11話) | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する