2013-06-12 (Wed) 11:52
10話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

京塚(飯田基祐)の「世の中は競争社会だ。学歴で、収入で、社会的地位で、人生の勝ち負けは簡単に決まってしまう。そういう現実を子供に教えないのは、ただの欺瞞でしょ。だから私は、自分の子供には強さを求めているんです。例えば、イジメられる側より、イジメる側の人間になることを」というような考えの持ち主に育てられたりさ(山本舞香)が、本当に可哀想でしたね。

まぁ、りさ本人は、それに反してまともな考えを持っているようなので良かったですが…。先のセリフのあとに、千穂(前田敦子)の「失礼を承知で言いますけど、吐き気がします。あなたみたいな人が父親で、政治家だなんて」というのがありました。

内容はOKだと思うんですが、個人的には、「吐き気がします」の部分は、「反吐が出ます」くらいの汚い言葉の方が良かった気がします。前回、千穂がりさに言った時のキャラを考えれば、全然アリだと思うんですけどね。チト緩かったです。

それと、もう1つ緩い感じがしたシーン。りさが舞(飯豊まりえ)と対峙して本音を言いました。舞はりさにビンタをし、「2年チョット付き合って、やっと本音かよ。…うちらって何なの!?」というところ。

舞のセリフからすれば、本当は、りさとは友達でいたいんだという思いがあったはず。なので、ビンタはもっと思いっきり、力いっぱいで、パーンっていう音が出るくらいじゃないと、りさにも視聴者にも効果は薄い。まぁ、あの年齢の女の子にそれを求めるのも無理かもしれませんけど、女優をやっていきたいならそれくらいはやらないとね(笑)

暁(香取慎吾)を復職させるために、生徒たちが立て篭もりという手段をとりましたが、今時にしてはアナログな手段ですね。ここでネットを駆使しないというのは些か不自然な気がしないでもないですが、“繋がり”や“熱さ”を感じるには、感じさせるには、この手が一番なのかもしれません。

暁がアカネ()にコクっちゃいましたけど、まぁ幽霊ですし、結ばれてのハッピーエンドは無いですよね。暁と生徒たち、暁とアカネは、それぞれが別れを通して前向きに進んでいくという最終回になると思います。

2013年4月クールのドラマ投票へGO!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

幽かな彼女 Blu-ray BOX
幽かな彼女 Blu-ray BOX

幽かな彼女オリジナルサウンドトラック
オリジナルサウンドトラック/井筒昭雄

Joy!!(初回限定盤)(スカイブルー)(DVD付)
主題歌:Joy!!/SMAP

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事
| 連続ドラマ 2013年 4月クール 幽かな彼女(全11話) | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する