レーシック-LASICアフィリエイトSEO対策無料掲示板SEO

ノン・ジャンル

PrisonBreak Season2(14話以降)~Season5のあらすじ、24 Season6のあらすじあります。メインはTVドラマ。他に映画・音楽などのエンターテインメントやTV観戦したボクシングの感想、その他の雑感です。


まぁ予想通り

最終話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

谷中を出て行った綾香(飯島直子)。最終回ですし、時間延長も無いですから、芭子(上戸彩)が彼女を探したりして、綾香が戻ってくるのか否か。そして、芭子と妙子(浅野温子)の仲がどうなるのかってところが見どころですよね。

でもまぁ、何はともあれハッピーエンドで良かったです。そこに辿り着くまでに、ドラマの中では数年が経っていましたけど…。

ハナミズキが妙子だと知って、「お母さんへ」と宛ててメールを出したことで、妙子の気持ちが雪解けた…というより、芭子への愛情を素直に認めたって感じでしょうか。籍を抜こうが何しようが、“親子や兄弟の縁”は切れないものですからね~。

綾香はホントに頑張ったんですね。神戸でちゃんとパン屋さんで働いてました。芭子が探し当てて、谷中に戻って“ひだまり”を一緒にやろうと言っても、即答はしませんでした。

だけど、芭子の「心配するに決まってるじゃない!綾さんは私の大事な家族なんだから!!」っていうのは、父を亡くし、田舎には帰れず、もう朋樹(藤本哉汰)にも会わないと決めた綾香にとって効きましたよね。

例え前科者じゃなくても、同じ境遇にいた者同士だからこそ、解り合えることってあると思います。だからお互いを気遣えるし、絆も太くなるってもんだと思います。但し、お互いに気が合えばの話ですが(笑)

どうやら、この「芭子&綾香シリーズ」は、今年の1月に続編が発売されているようなので、PartⅡを作ろうと思えばできそうです。でも、NHKだから期待はできませんね(笑)

あ~、それと、このドラマのメインテーマである「itsuka」。劇中、何度も流れますが、良い曲ですよね~。癒されたり、泣かされたりする曲です。↓で聴いてみて下さい。

「itsuka」

2013年1月クールのドラマ投票へGO!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

【Amazon.co.jp 限定】チケットサイズ・クリアファイル付~POP CLASSICO(初回生産限定盤)(DVD付)
主題歌「Early Springtime」収録アルバム:POP CLASSICO/松任谷由実

いつか陽のあたる場所で Blu-ray BOX(本編5枚組)
いつか陽のあたる場所で Blu-ray BOX

いちばん長い夜に
芭子&綾香シリーズ続編:いちばん長い夜に/乃南アサ

澤野弘之 NHK WORKS
サウンドトラック(メインテーマ曲・劇中曲収録):澤野弘之 NHK WORKS/澤野弘之

和田貴史 NHK WORKS
サウンドトラック(劇中曲収録):和田貴史 NHK WORKS/和田貴史

いつか陽のあたる場所で (新潮文庫)
原作:いつか陽のあたる場所で/乃南アサ
すれ違う背中を
原作:すれ違う背中を/乃南アサ

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ


ブログパーツ アクセスランキング QLOOKアクセス解析