2013年02月23日 (土) | 編集 |
6話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 

淳子(石田ゆり子)は追われてる身。なのにサングラスやマスクすらしていない。真弓(鈴木京香)は参考人になり得る身。ましてや、容疑者の淳子と会うとなれば、普通ならそれなりの警戒心を持つはずなのに全くその気配無し。

啓介(宮迫博之)は、事件に関係するモノを持っているのに、会社の自分のデスクに、しかも紙袋。開ければそのまま血の滲んだものが見えてる始末。3人とも、なんでこんあに警戒心がないんでしょうねぇ。非常に不思議です。

で、それはさておいて、淳子が捕まり、真弓に“自分がやった”と言ってましたが、何か違う雰囲気が漂ってましたね。

彼女が庇うとすればただ一人、慎司(中川大志)なんでしょう。となれば、殺意云々よりも、突発的な行為によるものなのかもしれませんね。ただ、実行犯はどっちなのやら…。

あ、そういえば、啓介が一銭も手を付けていないと言っていた一千万円は、300万近く使っていましたね。しかも何度か小出しにされていました。この使い道は気になるところです。

2013年1月クールのドラマ投票へGO!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

夜行観覧車 Blu-ray BOX
夜行観覧車 Blu-ray BOX

夜行観覧車 オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サウンドトラック

VOICE(スペシャル盤)(DVD付)        夜行観覧車
主題歌:VOICE/AI             原作:夜行観覧車/湊かなえ

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事
テーマ:テレビドラマ
ジャンル:テレビ・ラジオ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ブログパーツ アクセスランキング ワキガ