2013年02月01日 (金) | 編集 |
4話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 

今回は、灯里(真木よう子)が小爆発、そして結夏(尾野真千子)が大爆発という回でしたね。しかも結夏の場合、坂元裕二恒例の(?)、光生(瑛太)とのややこしいセリフの会話プラス、約3分半の長ゼリフ。そしてその感情のまま、また光生との会話。それでもセリフの量は結夏が90%。

「一応さ。判んないけど。判んないけどさ、この人の事好きだなぁと思って結婚したんだし。あんまり言ったことなかったけどさ、私あんまり人のこと好きにならないし。大体あの頃、そういう感じずっとだったし。仲のいい派遣の子と、安くて美味しいランチ見つける事とか、年1で海外へ行くこととか、そんなことばっかり考えてたし。

だから濱崎さん!あなたの事だけど。濱崎光生さんと地震の時知り合って、そういう感じのことになって。初め、最初のうちは勘違いなのかなって、不安だから一緒にいるだけなのかなぁって思ってたけど、あれぇ?あれあれぇ?って、最近なんか、濱崎光生さんのこと思い出しちゃうなぁって思って。

一番仲のいい子と飲んでる時も、なんか何もないのに、落ち着かなくなったり。料理作って上手く出来て、1人で食べるの勿体無くなったり。夜中にTV観て笑った時とか、そういうの全部セットでくっついて来ちゃって。濱崎光生さんの顔思いだしちゃって。一緒だったらもっと良かったのになって。

で、会ったら会ったで会わなかった時間のそれが全部くっついて来るから、あ~私今テンション高すぎ、気持ち悪いって思って。あぁ、間違いないわ。思い出す量ハンパないわって。私好きになったんじゃん。好きになるってこういう感じだったんじゃんって。

でも、恋とか愛とかとは違うから。勘違いしちゃいけないよって、自分に言い聞かせて。恋とかなんて、人生の脇道だし、あんまり外れちゃいけないよって、言い聞かせて。大体もって、性格全然合わないの解ってたし。いちいち腹立つ事あったし。無い無い無い無い無いわ~って思ってたけど、あれ?この人面白い人だな。ただ真面目なんだな。嘘が無い人だなって。段々何か、人生とセットで考えるようになっちゃって。…いつかそのうち、夫婦っぽくなれるもんだと思ってた。まぁ、なれなかったじゃん?」

「それはまだ…」

「子供が出来たら変わるのかなぁと思って。…で、あなたに言ったら、…子供なんかいらないって!…解ってた。解ってたよ。あ~この人は1人が好きなんだ。自分の自由を邪魔されたくないんだ。あ、そう。だったらいつだろう。いつになったらこの人家族作る気になるんだろ。いつになったらこの人、家族を思いやれる人になるんだろうって。

結婚して2年足らず、やっぱりずっと思い浮かべてた。山手線で事故があったって聞いたら、うちの人大丈夫かなって。店のお客さんが病気で入院したって聞いたら、人間ドック連れて行かなきゃって。こたつがあったら一緒に入るとこ想像したし、小さな子供見たら…うちにも子供がいたらどんなだったかなって想像したし。それは今でも変わんないだよね。なんか、何か楽しいことあると、濱崎光生さんのこと思い浮かべちゃうんだよね。だから、だから最近、よその家に行った時はさ…」

「解った!解ったよ」

「何が!」

「子供作ろ。……どうしても嫌だったわけじゃないんだよ。タイミング的なこととかあったし、ついそういうこと言ったけど、今からでも遅くないし」

「私たち離婚したんだよ」

「もう1回結婚すればいいよ!婆ちゃんも喜ぶし。…もう1回結婚しなおして、なんだったら結婚式もしてさ。子供作って。で、家族になろうよ。あったかい家族を…」

「バカじゃないの!何それ?どういうつもりで言ってんの?」

「…どうって?」

「あ、あれか。営業ん時の感じ?あったかいコーヒー淹れましょうか的な?家族作りましょうって?」

「何言ってんだよ。俺は…」

「俺は何よ?俺は何を考えてそういうこと言ってんの?自分の都合でしょ!」

「違うよ。結夏が言うから…」

「結夏が言うからって言うのも自分の都合なの!…いい加減認めたら?私はずぅ~っと前から気づいてるよ!あなたは、私のことなんか好きじゃないの!あなたが好きなのは、自分だけなの!」

このシーンで、結夏はこれまでの気持ちを、おそらく全部吐き出したであろうという感じでしたし、光生も未練たらたらだったことと、これまでの考えを折って子供を作ろうとまで言い出したってことは、やっぱこの2人は修復可能な感じもしますね。事情を察してるっぽい亜以子(八千草薫)のこともあるし。

それよりも、灯里と諒(綾野剛)のカップルの方が問題は大きそう。灯里は本心をまだ諒には見せていないし、諒も然りです。そこに婚姻届未提出の事実を突きつけられてるわけですから、灯里がどうするのか楽しみですね。

また、諒にも当然何かがあるからあ~いう女ったらしになったんでしょうし、婚姻届を出さなかった理由もあるはず。会話も小気味良いので、イイ感じで展開しているように感じます。

次回はこの2組が温泉旅行に行くみたいなんで、それぞれの本音なり何なりが明かされるかもしれないですね。にしても、ややこしい2組です(笑)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン



最高の離婚 ブルーレイBOX [Blu-ray]
最高の離婚 ブルーレイBOX [Blu-ray]

ノベライズ 最高の離婚(上)
ノベライズ:最高の離婚/坂元裕二・百瀬しのぶ(上)

ノベライズ 最高の離婚(下)
最高の離婚(下)

フジテレビ系ドラマ「最高の離婚」オリジナルサウンドトラック
サウンドトラック/瀬川英史

涙をぶっとばせ!!(仮)(通常盤)
主題歌「Yin Yang」収録シングル:涙をぶっとばせ!!/桑田佳祐

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事
テーマ:テレビドラマ
ジャンル:テレビ・ラジオ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ブログパーツ アクセスランキング ワキガ