レーシック-LASICアフィリエイトSEO対策無料掲示板SEO

ノン・ジャンル

PrisonBreak Season2(14話以降)~Season5のあらすじ、24 Season6のあらすじあります。メインはTVドラマ。他に映画・音楽などのエンターテインメントやTV観戦したボクシングの感想、その他の雑感です。


めんどくせぇ町(笑)

1話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 

何やら面倒くさい町に引っ越してきた一家が、殺人事件に巻き込まれるお話のようです。殺されたのは、引っ越してきたばかりの遠藤真弓(鈴木京香)を何かと助けてくれる高橋淳子(石田ゆり子)の夫の弘幸(田中哲司)。刑事の結城哲也(高橋克典)によれば、顔見知りの犯行とのこと。

引っ越してきたばかりの4年前の夏頃と現在を行ったり来たりの描写で進んでいくんですが、事件があったのは今年の1月22日の夜。その前後で、真弓の夫・啓介(宮迫博之)と、淳子の次男・慎司(中川大志)の怪しげなシーンが挿入されていました。

真弓の裏に住んでいる自治会婦人部の部長を務める小島さと子(夏木マリ)は、やけに遠藤家を虐めてましたね。そして4年の間の、真弓の長女の彩花(杉咲花)の変わり様。多分、私立中学の受験に失敗してから、それプラス何かの理由で引きこもりか何かになった感じ。

ってな状況ですが、事件に直接関係がありそうなのは、啓介と慎司。啓介は表で手を痛めたような素振りでしたし、慎司はコンビニ袋か何かを持っていました。

で、犯人だぁ~れ?ということになるわけですが、普通に考えれば、犯人を最初から怪しく見せる可能性は少ないと思うので、この2人は現場にいたのかもしれないけど、犯人ではないと推測。

結城の言うように顔見知りの犯行だとすれば、優等生っぽかった淳子の長男・良幸(安田章大)ではないかと予想。まだ1話目なので全く根拠はありませんが、慎司も淳子の長女の比奈子(宮﨑香蓮)も、良幸のご機嫌伺いのような表情のシーンが有ったから。

さと子の独り言のように「どんな家族にも秘密はある」というのを、今後、3年前、2年前…と遡りながら少しずつ真実を明らかにしていくという感じでしょうね。

しかしまぁ、あの夏木マリの芝居は強烈ですね~。「PRICELESS」の婆さん役も良かったですが、こういう“ちょっと怖い感じ”をやるにしても、芝居の幅というか、引き出しを沢山持ってる女優さんってスゴイです。

何やかんやと言いながら、湊かなえの作品を観るのはこれで5本目になりますが、とりあえずは、遠藤家と高橋家の秘密が、一体どんなものなのかも楽しみながら、次回を待ちたいですね。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

夜行観覧車 Blu-ray BOX
夜行観覧車 Blu-ray BOX

夜行観覧車 オリジナル・サウンドトラック
夜行観覧車 オリジナル・サウンドトラック

VOICE(スペシャル盤)(DVD付)        夜行観覧車
主題歌:VOICE/AI             原作:夜行観覧車/湊かなえ

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ


ブログパーツ アクセスランキング QLOOKアクセス解析