レーシック-LASICアフィリエイトSEO対策無料掲示板SEO

ノン・ジャンル

PrisonBreak Season2(14話以降)~Season5のあらすじ、24 Season6のあらすじあります。メインはTVドラマ。他に映画・音楽などのエンターテインメントやTV観戦したボクシングの感想、その他の雑感です。


血生臭さは無さそう

1話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 

栞子は極度な人見知りという設定らしいから、「謎解きはディナーのあとで」の影山と同様に、所謂“安楽椅子探偵”な感じでの謎解きになるんでしょうかねぇ。

次に繋げる終盤に、志田肇(高橋克実)の事情説明で漫画のような画面処理をしていたので、スタッフが「謎解きはディナーのあとで」と同じなのかと思いましたが、そうではないみたいですね。

原作の方は全部で11のネタがあるみたいなので、全部か10話分を映像化するんでしょうね、きっと。とりあえずの第1話は、殆ど篠川栞子(剛力彩芽)と五浦大輔(AKIRA)による2人芝居みたいなもんでした。しかも、“事件”というよりは、“事情”という方が当てはまる感じでした。

もしこの感じが踏襲されるのであれば、殺人事件度という血生臭い“事件”ではなく、もっと軽いものを扱うことになるのかもしれないですね。少なくとも次回は、志田の本が盗まれた件みたいですし…。

そういえば、その志田の仕事である“せどり屋”という仕事は初めて聞きました。古書店等で安く売っている本を買い、他の古書店等に高く売って利ざやを稼ぐ人なんですね。世の中にはまだまだ知らないことがあるもんだわ。

それと、タイトルにあるビブリアビブリアBiblia)は、ギリシア語で「本」や「書物」を意味し、ラテン語では「本を愛する人」という意味があるんだそうです。また、聖書を英語でBIBLEと言いますが、それはこのギリシア語のビブリアが語源になっているんだそうです。やっぱり作家さんて物知りなんですね。

あ、あと、大輔が運転していた車。あれは多分、3代目のカローラですよね。懐かしいわぁ。古本屋が舞台だから、車も古くしちゃったという、遊び心的な演出なんでしょうかね~。

2013年1月クールのドラマ投票へGO!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

それから [DVD]    それから (漱石文学作品集 8)
それから[DVD]     それから(漱石文学作品集 8)/夏目漱石



ビブリア古書堂の事件手帖 Blu-ray BOX
ビブリア古書堂の事件手帖 Blu-ray BOX

「ビブリア古書堂の事件手帖」オリジナル・サウンドトラック
サウンドトラック/Taku Takahashi&ARTIMAGE CREW

ネバーエンディング・ストーリーのテーマ
主題歌の原曲:The NeverEnding Story/Limahl

THE NEVER ENDING STORY (SG+DVD)
主題歌:THE NEVER ENDING STORY/E-Girls

ビブリア古書堂の事件手帖 2 栞子さんと謎めく日常 (メディアワークス文庫)
原作:ビブリア古書堂の事件手帖/三上延

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ


ブログパーツ アクセスランキング QLOOKアクセス解析