レーシック-LASICアフィリエイトSEO対策無料掲示板SEO

ノン・ジャンル

PrisonBreak Season2(14話以降)~Season5のあらすじ、24 Season6のあらすじあります。メインはTVドラマ。他に映画・音楽などのエンターテインメントやTV観戦したボクシングの感想、その他の雑感です。


ホラー色は薄め!?

1話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  
人気ブログランキングへ

湊かなえの作品は、「ホラーに近いね」「ほぼ出オチ(笑)」「やっぱりホラー色が濃い」に書いた通り、3作品を観ています。

記事タイトルにも書いてありますが、彼女の作品は、サスペンスというよりはホラー色が濃いな~という印象が強く残ります。で、「境遇」と同様、TV用に書き下ろしたこの「高校入試」。前作はSPドラマでしたが、本作は連ドラ。

案の定、サスペンスよりもホラーっぽい映像作りでした。が、この第1話を観る限り、普通に“犯人だぁ~れ?”な感じにはなりそうです。

ただ設定が、舞台となる、地元一の進学校である県立橘第一高校を異常に愛する先生たちや、その地域の常識というのは何か変な感じ。

相田清孝(中尾明慶)が春山杏子(長澤まさみ)に出したクイズとして、“兄弟の兄は第一高校に合格し、卒業後は三流大学に進学した。弟は第一高校を落ちて別の高校に行き、卒業後は一流大学に合格。どっちが自慢になるか?”というのがありました。

答えは兄の方だと言ってました。多分、そういう歪んだ認識が、“高校入試をぶっつぶす”という事件に発展していくんだと思います。

で、密室のはずの教室に“高校入試をぶっつぶす”という貼り紙があったことで、“誰がこんなことを?”“何か妨害が起こるのか?”ってなのを推理しつつ、話が進んで行くんでしょう。

当然、第1話では誰が犯人なのかは判りませんよね~。密室の教室の貼り紙や、坂本多恵子(高橋ひとみ)のロッカーに仕込まれていた“高校入試をぶっつぶす”という紙を観る限り、教師の中に犯人はいそうですよね。少なくとも、犯人に協力しているとか…。

ホラーな演出もチラチラと見えますが、全体的にそうならないことを祈りたいところです。全話撮了済みだから修正はできないこのドラマ、面白くなることを願いたいです。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

高校入試 シナリオコンプリート版 Blu-ray BOX
高校入試 シナリオコンプリート版 Blu-ray BOX

高校入試 シナリオ
高校入試 シナリオ/湊かなえ

フジテレビ系ドラマ「高校入試」オリジナル・サウンドトラック    青い春
サウンドトラック/佐橋俊彦     主題歌:青い春/back number

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ


ブログパーツ アクセスランキング QLOOKアクセス解析