レーシック-LASICアフィリエイトSEO対策無料掲示板SEO

ノン・ジャンル

PrisonBreak Season2(14話以降)~Season5のあらすじ、24 Season6のあらすじあります。メインはTVドラマ。他に映画・音楽などのエンターテインメントやTV観戦したボクシングの感想、その他の雑感です。


甘酸っぱさはいいんだけど

8話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  
人気ブログランキングへ

もう何度書いたか判りませんが、やっぱり短編とはいえ、1時間枠に収めるのは難しいですよね。行原達也(大野拓朗)が転落後、中岡良(三浦春馬)はすぐに現場に行きました。そして、後に良が言うように、佐伯洋子(波瑠)が彼の後ろから来て「見ちゃダメ」と言います。

まずここで、洋子が達也と一緒に屋上にいたであろうことはすぐ判明しますよね。そして、良が原因を突き止めるのを止めようとしたり、良に問い詰められる笠井美代子(三吉彩花)に助け舟を出したりしましたから、洋子と美代子が何らかの形で繋がってることも判ります。

そして2人には達也への殺意を感じられないことから、事故であることがすぐに判ります。どんでん返しという部分では、良が叶わぬ恋だと思っていたけど実は両思いで、それを達也が知っていたということなんでしょうね、きっと。

思春期にありがちな甘酸っぱいフレーバーでコーティングされてるのはいいんですが、それ故か、そこを強調したためか、ど~も私好みのミステリーにはなっていませんでした。ただこれ、原作を読むと、きっとキュンと来るような気がしないでも無いです。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

東野圭吾ミステリーズ Blu-ray BOX
東野圭吾ミステリーズ Blu-ray BOX

犯人のいない殺人の夜 (光文社文庫)
原作「小さな故意の物語」収録:犯人のいない殺人の夜/東野圭吾

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

HOME このページの一番上へ


ブログパーツ アクセスランキング QLOOKアクセス解析