2012年06月21日 (木) | 編集 |
井岡統一王者!

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  
人気ブログランキングへ

とにかくもう、いい試合でしたね~。これぞボクシング!って試合でした。1Rを見てまず思ったのが、八重樫東のパワフルな感じとスピード。それでも井岡一翔のジャブが正確で、早くも八重樫の左目を腫れさせてました。

2R以降、八重樫の左目の腫れがひどくなってきたので、もしかしたらKOがあるかもと思ったのと、負傷判定を危惧していました。見る側としては、続けさせたレフェリーの判断に感謝ですね。

両者ともいいパンチが当たっても倒れず、井岡のジャブとカウンター、八重樫の回転力とパワーで、見応えがある試合でした。ポイントで勝ってる井岡も、最終ラウンドまで逃げること無く打ち合っていたのも素晴らしかった。

非常に僅差だったので、ダウンを取った方が勝ちという感じでしたから、観てる方もフルラウンドを緊張感を持って診ることが出来たという、最近では珍しく良い試合でした。

八重樫は負けましたけど、かなり株を上げたと思うし、次に期待できますね。あの両目の腫れ方は、それこそ辰吉丈一郎vs薬師寺保栄の試合の辰吉を彷彿させた感じでしたから、目が腫れやすいのはちょっと心配ですが…。

井岡はこのまま両タイトルを返上するようなので、このまま複数階級制覇&防衛を重ねてもらって、某似非王者とは格が違う所を見せて欲しいです。


ただ気になったのは、減量のせいなのか八重樫の後半の攻めが効いていたのか、終盤には動きが少し鈍くなり、スピードも衰えていたように感じましたから、そのあたりは課題なのかもしれませんね。
井岡一翔選手、統一王者おめでとうございます!

話はズレますが、試合放映前の辰吉丈一郎薬師寺保栄の再会はちょっと物足りなかったですね。相変わらずの辰吉のドランカー症状は心配になりましたが…。

あの試合での裏側を当人同士で…という企画だったと思うんですが、何故か2人とも1Rでの辰吉の左拳の骨折には触れませんでしたね。辰吉は負けてるから、今更言ってもただの強がりになっちゃうし、薬師寺はそこよりも、試合自体の内容を…というオトナの対応だったんでしょうか。

まぁ、何をどうしようと過去は変えられないから、お互いに前向きな…みたいなところなのかな。スポーツですし、2人とも遺恨を残すような選手じゃないでしょうから、今後も明るく2人であの試合を語れるといいですよね。2人にとっては“もうええやろ”って感じでしょうが(笑)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン
関連記事
テーマ:ボクシング
ジャンル:スポーツ
コメント
この記事へのコメント
ボクシングは殴り合いの美学ですね。
まさにそんな感じの試合でした。
2012/06/25(Mon) 16:09 | URL  | 俊樹 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
俊樹さん、初めましてm(__)m
コメントありがとうございます。

例えスポーツでも、殴り合いを“美学”とするか否かは難しいですが、
この試合は、マッチメイクも試合も“ボクシング”でした。

身体は当たり前として、頭も使うし、駆け引きや瞬発力も重要なスポーツ。
選手生命は他のスポーツと比べても短命ですが、
それなのに“飲めない”“食えない”“ヤレない”を我慢してまで、
最長でもたった36分間の試合に賭ける選手たちを尊敬できるスポーツです。
私には無理ですからね~(笑)

こういうイイ試合こそ、ボクシングだと思います。
どこぞの兄弟には見習って欲しいと思う、両選手のナイスファイトでした。
2012/06/26(Tue) 08:26 | URL  | crescent #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
まずはポチッとお願いします→  人気ブログランキングへとにかくもう、いい試合でしたね~。これぞボクシング!って試合でした。1Rを見てまず思ったのが、八重樫東のパワフルな感
2012/06/22(Fri) 21:26:38 |  まとめwoネタ速neo
ブログパーツ アクセスランキング ワキガ