2012年01月18日 (水) | 編集 |
2話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  人気ブログランキングへ

今回は別世界も無ければグロさもない、普通の刑事ドラマになっていましたね。でもって、1話完結でもなくなっていました(笑)

調べてみると、今回の「右では殴らない」は、「シンメトリー」に収録されてる短編だそうです。でも、前回の「シンメトリー」も短編として収録されているのに、なぜこれは前後編なんでしょうね。

この本に収録されてる作品の数から想像すると、他の作品と今回の前後編を含めて丁度10本。まぁ、ラス前と最終回も前後編にするでしょうから、どれかはこぼれちゃうのかな。

番宣では、かなりリアルに作られているということでしたが、任意同行してもらうために、あんなにゾロゾロと刑事たちが一緒いるものなんでしょうか。まぁ、対象者が政財界に人脈を持つ男だったからかもしれませんけど。

さて、この手のドラマでは毎度書いてしまいますが、顔を知られすぎた役者をキャスティングしちゃうのはNGですよねぇ。まぁ、連ドラだし、そうじゃないと彼らも仕事がなくなてしまうので仕方がないですけど、推理する楽しみは半減しちゃいますね。

また、それとは逆に、ちょっと姫川(竹内結子)のワンマンショーが過ぎる気もします。周りには良い役者をキャスティングしてるんだし、他の刑事たちの活躍があってこその、リアルな事件解決だと思うんですけどね。そのあたりのバランスが欲しいところかなぁ。まぁ主演あってのドラマだから仕方ないけど(笑)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

ストロベリーナイト シーズン1 Blu-ray BOX
ストロベリーナイト シーズン1 Blu-ray BOX

フジテレビ系火9ドラマ「ストロベリーナイト」オリジナルサウンドトラック
オリジナルサウンドトラック/林ゆうき

ミセナイナミダハ、きっといつか(初回限定盤)(DVD付)
主題歌:ミセナイナミダハ、きっといつか/GReeeeN

ストロベリーナイト DVD
ストロベリーナイト DVD

ソウルケイジ (光文社文庫)          シンメトリー (光文社文庫)
原作:ソウルケイジ/誉田哲也   原作:シンメトリー/誉田哲也

感染遊戯          ストロベリーナイト (光文社文庫)
原作:感染遊戯/誉田哲也     原作:ストロベリーナイト/誉田哲也

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事
コメント
この記事へのコメント
No title
最近ドラマを、連続モノは前クールの南極位しか見てなかったんですが、今シーズンは大河を含めほとんど全部見ていて、あれ?面白いじゃんって思えるものが多いです。視聴率見るとまあ世間の好みと自分の好みがズレてんのかもしれませんが(笑
来週スタートの家族八景も楽しみです。堤監督、木南晴香好きなので。
2012/01/18(Wed) 15:54 | URL  | みみ #nyoBptME[ 編集]
Re: No title
あら。ほとんど全部を観ているなんて珍しいですね^^
今クールには大ヒットな感じのものは無いですけど、
何本かは良さげなものがありそうです。

「家族八景」もとりあえずは観てみようとは思ってますけど、
深夜ドラマは1話目で掴まれなければ、即リタイアしています。
はなっから観てないのもありますが、
ここに書かないだけで、実は意外と観てたりもします(笑)
2012/01/19(Thu) 03:06 | URL  | crescent #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ブログパーツ アクセスランキング ワキガ