2007-02-13 (Tue) 00:01
6話

まずはこちらをポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

近く発行される予定のタウン情報誌「浅草通信」の説明会が開かれていた所に、遅刻したと大吉(西田敏行)がはな(木野花)と共にやって来た。はなは、そこで熱弁をふるう発起人の岡本(蟹江敬三)を見て絶句。彼とは学生時代からの知り合いで二人はかつて恋仲だった。

岡本が事業に失敗し、はなに借金をしたまま行方をくらましてしまったとか。しかもはなは、そんな岡本をずっと信じ帰りを待っていたのだという。30年ぶりに再会した二人が結婚するのではないかと仲居たちが噂する中、良夫(石垣佑磨)は岡本が今回も集めた金を持ち逃げするのではないかと疑う。良夫を嗜める大吉だったが、数日後、岡本についてよからぬ噂を聞く。。。。。。

蟹江敬三がこの手のドラマのゲストで出てくるとは、チト意外。
まぁでも昔は悪役が殆どだったから、どうもその印象が強いんだけど、芝居は上手いんだよね。流石です。
しかも今回の相手が木野花となれば、安心して観られました。

このドラマに出てる役者達の舞台は、かなりいい芝居を見せてくれるんだろうなぁ。ってか、何人のかは観た事があるけど、やっぱ上手いんだよねぇ。若い役者も1度は舞台をやっておいた方がいいかもね。

ランキングに参加しています。愛の一票をお願いします♪


バナー

関連記事
| 連続ドラマ 2007年 1月クール 浅草ふくまる旅館 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する