2007-02-05 (Mon) 21:03
5話

オレたちひょうきん族で薬師丸ひろ子のそっくりさん的なポジションでTV出演してから約25年、その頃の雰囲気とは全く違い、すっかり意地悪な役がメイン(!?)になってきた感があるあめくみちこ(当時は天久美智子)。今は佐藤B作の3番目の奥さんになってるけど、昔から比べるとキツイ顔になってきた気がするよなぁ。

今回は、客(あめくみちこ)ふくまる旅館に泊まり優秀な板前をスカウトすべく、板前の瀬古(猪野学)に濡れ衣を着せ、給料の3割増とチーフという地位の好条件を出して上手くスカウトまでするもの、実はもう1人と争わせて、NGのほうは捨てるという企みがあった。

引き抜きだろうなって事と何か裏がありそうな事は、最初から観ていてすぐに判ったけど、まさかライバルのホテルの奥さん(あいはら友子)が一枚噛んでるとは思わなかった。

でも、それを知った大吉(西田敏行)が、瀬古を取り戻すのはいいんだけど、なんでライバルの所に怒鳴り込むとかしなかったのかは不思議。
大吉の性分だと、それくらいはやりそうなんだけどねぇ・・・。
ま、ベタドラマだからいっか(笑)



バナー

関連記事
| 連続ドラマ 2007年 1月クール 浅草ふくまる旅館 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する