レーシック-LASICアフィリエイトSEO対策無料掲示板SEO

ノン・ジャンル

PrisonBreak Season2(14話以降)~Season5のあらすじ、24 Season6のあらすじあります。メインはTVドラマ。他に映画・音楽などのエンターテインメントやTV観戦したボクシングの感想、その他の雑感です。

Archive [2013年09月 ] 記事一覧

育てるのは大変

7話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

お母さんって大変ですよね~。しかも産んで間もなくは特に。自分はそんな経験はないですが、想像するだけで察することは出来ます。でも多分、想像以上でしょうね。

赤ん坊は泣くのが仕事とかは良く言われることだし、言葉が通じなければ、喋ることも出来ない。だから、痛みや具合の悪さは、親が察知しなきゃいけない。その辺りは、例えは悪いけど、飼ってるペットと同じ感覚なんだと思います。

人間も動物も、“育てる”のは大変ですよね。人間だって動物だって、成長すれば明確な意志を持ち、それぞれの言語(?)を使って、話したり態度で示すしたりしてきますから、親子での意思の疎通やコミュニケーションは、やはり生まれた時から必要ですね。

となれば、今回の冴(松岡茉優)のような立場の人は、経験してきた斉藤さん(観月ありさ)のような人達に、素直に教えを請うべきですよね。

なのに、玉井(南果歩)ってば、何であ~なんでしょ。冴の出産前は、病院にまで来ていたのにね。やはり、“相手の立場になって考える”事ができない人なんでしょうか。それを息子の大和(玉元風海人)に言われるというのは、こりゃショックでしょうねぇ。

冴が見ず知らずの子ならともかく、親戚なのに、大和に“近づくな”って言っちゃうなんてね。人付き合いが下手な人なんですね。

今回、前作で園長をやっていた望月正行(古田新太)が登場して来ました。やっぱシリーズ物、例えSeason2だとしても、以前のレギュラー陣の誰かがゲスト出演するってのは、何だかいいですよね~。続編のドラマには全て、こういうのを適用して欲しいです(笑)

2013年7月クールのドラマ投票へGO!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

斉藤さん2 Blu-ray BOX
斉藤さん2 Blu-ray BOX

「斉藤さん2」オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サウンドトラック/池頼広

季節の風に (CD+DVD)
主題歌:季節の風に/浦江アキコ

斉藤さん DVD-BOX      斉藤さん 14 (オフィスユーコミックス)
斉藤さん DVD-BOX     原作:斉藤さん/小田ゆうあ

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事

まだまだ面白くなりそう

7話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

まだ大和田(香川照之)の核心にまで届かない半沢(堺雅人)ですが、横槍が入りながらも着々と進んではいますね。

いつものように“脅し”をしつつ証言を得て、まずは1歩前進。そんな中、黒崎(片岡愛之助)をも相手にしなければならないから、そっちもかわさなきゃならないってのはキツイですよね~。

黒崎は内部告発とか言ってましたが、どこから情報を得たんでしょう。やっぱ貝瀬郁夫(川原和久)とか古里則夫(手塚とおる)あたりと考えるのが妥当なんでしょうかねぇ…。

しかしまぁ、黒崎の追随を“自慢の妻”である花(上戸彩)の偶然の行動で難を逃れました。う~ん、またしても偶然…。ま、スルーしちゃいましょ(笑)

半沢のおかげですっかり変わった近藤(滝藤賢一)からヒントを貰い、何とか補填額をゲット。やっぱり大きな事は1人じゃできないってことですね~。

でも、近藤が出向しているタミヤ電機でも粉飾が発覚したとなると、後々に半沢が関わってる件に関係してくることになるんでしょうか。

そうなると、ある意味“チーム”での出し抜き合いになると思うので、トラップに次ぐトラップになりそうですね。まだまだ面白くなりそうです。

2013年7月クールのドラマ投票へGO!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

半沢直樹 -ディレクターズカット版- DVD-BOX
半沢直樹 -ディレクターズカット版- DVD-BOX

日曜劇場 半沢直樹 オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サウンドトラック/服部隆之

オレたちバブル入行組 (文春文庫)            オレたち花のバブル組
原作:オレたちバブル入行組/池井戸潤  オレたち花のバブル組

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事

どうにかなんなかったんでしょうか

9話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

“障害”が無くなったどころか、やっぱりと言うか何というか、波奈江(戸田恵梨香)が“助っ人外国人”になりましたね。うんうん、視聴者の殆どが思っていた展開だぁ~(笑)

さぁ、となれば、あとは朝日(山下智久)と夏希(香里奈)の進展具合なんですけど、進んでない気が…。そんなに感情移入しながら観ていないせいもあるのか、2人がそれぞれのどこに“胸キュン”したとか、惹かれていったのかとかが、イマイチ判りません。特に朝日ね。

まぁ、夏希が東京に行っても連絡を取り合っていたとか、何となく気になってきたとかというのは判らないでもないですが、なぁ~んか淡すぎる感じがしちゃうんですよね~。もうちょっと熱烈な感じが欲しいなぁ。イマドキのアラサーの恋愛って、こんなもんなんですかねぇ…。

朝日が上京して夏希と会える機会が増えるとは思うので、残りの2話でバーンと盛り上げてくれるのかな~と、ちょっとだけ期待しましょうかね。

今回、“それやっちゃマズイんじゃね~の?”というシーンがありました。それは、光(窪田正孝)が波奈江にキスするシーン。

いや、まぁ、“○秒くれ”と言ってそうするのは、これまでのドラマにもあったことなので悪いとは思いませんけど、ただ、4月クールの「空飛ぶ広報室」でやったばっかりですからねぇ。あっちは2秒で、こっちは10秒。秒数しか違わないし(笑)

前クールでやったものを、今クールで観ちゃうとなぁ。スタッフは誰も、このドラマを観てなかったんでしょうか…。あのシチュエーションで、内気な男が“突然のキス”をするのに、あの手法しか無いとは思えないんですよね~。どうにかなんなかったんでしょうか…。

2013年7月クールのドラマ投票へGO!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

(仮)フジテレビ系月9ドラマ「SUMMER NUDE(仮)」オリジナルサウンドトラック
オリジナルサウンドトラック/岩崎太整・髙見優

SUMMER NUDE `13(初回限定盤A)(外付け特典ポスターなし)
主題歌:SUMMER NUDE '13/山下智久

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事

そうなのかぁ

9話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

夏目(時任三郎)や本庄(佐々木蔵之介)は蔑ろになってしまうかもしれないけど、今回のような緊迫感のあるストーリー展開が、第1話から欲しかったな~。ちゃんと楓(松嶋菜々子)のキャラも立ってるし。にしても、本庄の眼疾って、そんなに大した病気じゃなさそうですね。何でこんなに引っ張ってきたんでしょ(笑)

それはそうと、そうなのかぁと思ったのが臓器提供の意思表示カード。その意思を汲める病院と、そうでない病院があるなんて知りませんでした。何のための意思表示なんでしょうねぇ。仕組みに疑問があって当然です。

そんな事を劇中で説明してくれた救急隊長の有村公邦(比留間由哲)ですけど、何故かこの人に感情移入は出来ませんでした。

というのも、楓を“先生”と呼ぶものの、タメ口&上から目線な言動だったから。楓よりも年上かもしれないし、「救命医なんて信用しない」というキャラを強めたからかもしれませんが、な~んか腑に落ちないというか…。レストランで楓に言っていた事は正論だし、想いも解るんですが、だけどなぁって感じでした。

今回の緊迫感を背負ったまま次回の最終回に繋がるみたいですが、あとはもう、楓と夏目と本庄の活躍に期待したいところですが、本庄はあの状態だからそれは無理なのかも。だとしたら、すんげぇ勿体無いキャスティングですよね(笑)

2013年7月クールのドラマ投票へGO!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

救命病棟24時 第5シリーズ Blu-ray BOX
救命病棟24時 第5シリーズ Blu-ray BOX

救命病棟24時 -5th series- TOKYO SYNDROME
救命病棟24時 -5th series- TOKYO SYNDROME/飯野陽子

フジテレビ系ドラマ「救命病棟24時 5th series」オリジナルサウンドトラック
救命病棟24時 Season5 オリジナルサウンドトラック/佐藤直紀

救命病棟24時 オリジナル・サウンドトラックIII
救命病棟24時 オリジナル・サウンドトラックⅢ/佐橋俊彦

さぁ鐘を鳴らせ/ MADE OF GOLD -featuring DABADA -(初回限定盤)(DVD付)
主題歌:さぁ鐘を鳴らせ/DREAMS COME TRUE

救命病棟24時 第4シリーズ (江口洋介、松嶋菜々子 主演) [DVD]
救命病棟24時 第4シリーズ DVD-BOX

救命病棟24時 SEASON
第4シリーズ オリジナル・サウンドトラック/吉俣良

救命病棟24時 第3シリーズ DVD-BOX          救命病棟24時スペシャル2005 [DVD]
第3シリーズ DVD-BOX       救命病棟24時スペシャル2005

フジテレビ系ドラマ「救命病棟24時」オリジナル・サウンドトラックIII
第3シリーズ オリジナル・サウンドトラック/佐橋俊彦

救命病棟24時スペシャル2002 [DVD]           救命病棟24時(第2シリーズ)DVD-BOX
救命病棟24時スペシャル2002   第2シリーズ DVD-BOX

救命病棟24時 オリジナル・サウンドトラック II
第2シリーズ オリジナル・サウンドトラック/佐橋俊彦

THE VOICE OF FATE〜救命病棟24時 オリジナル・ドラマ・トラックス〜
THE VOICE OF FATE〜救命病棟24時 ~オリジナル・ドラマ・トラックス~/中村正人・CALLING OF A MIRACLE

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事

2013年10月クールのドラマ情報 4

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

MON
 フジテレビ 21:00
 海の上の診療所(10月??日スタート)
  脚本:徳永友一
  出演:松田翔太/武井咲

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事

厳しい母の言葉

10話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

ん~、何だろ。今回は、全ての出来事が思わせぶりばっかりだったような…。栞(二階堂ふみ)が信(小栗旬)の背中を押して線路に転落させた男を見つけて、何かあるのかと思えばアッサリ逃げられたり、失意の栞が自殺でもするかのような感じだったり、前回に川に落ちた健太郎(小林薫)も命に別状が無くて、ただの怪我だったり…。

どれか1つでも次回の最終回の前フリになればいいんですが、そんな感じはしないですね。紗千(田中裕子)の説得もあったし。でも、紗千のそれは厳しかったですね。

「楽になることを、選んだらダメなの。もうね……あなたも、あたしも、それは選べないの。小春が生きようとしてるのに…。人でなしになっても良かった。できることなら、忘れて欲しかった。忘れさせてあげたかった。お父さん言ってた。償おうって。3人で償って生きて行こうって。こう言ってた。人生をやり直させてあげたいって。…お母さん、それは無理だと思うの。亡くなった人に謝っても、聞こえないもの。残された人に尽くしても届くはず無いもの。取り返しの付かないことだから、かけがえの無いものだっただから、命は戻らないものだから。あなたはもう、一生許されないの。栞…、あなたの人生は終わったと思いなさい」

これ、紗千自身への戒めでもあるんでしょうかね。健太郎は別として、自分も栞と同じく、一生許されないし、人生は終わった。だから、一緒に背負っていこうという意味でもあったんでしょうかね。

望海(鈴木梨央)が小春(満島ひかり)の“何か”を察知して病院まで行きましたけど、やっぱり子供って、ちゃんと親を見てるってことですよね。小春もそれに負けたと思ったからか、全てを正直に話しましたね。ただ、死の危険がある病気だということは伏せてましたけど、それは致し方ないですね。

ラストの、小春と望海と陸(髙橋來)の3人のでの会話シーンは、何か凄かったですね。毎回のことながら、満島ひかりの芝居のナチュラルさで引っ張られ、もうホントの親子の会話にしか見えませんでした。

まぁ、時々見える鈴木梨央の“セリフです”な芝居は仕方がないですけど、驚いたのは髙橋來。年齢設定は4歳なので、実年齢もそれ前後だと思うんですが、カンペを見てる感じの目線もなく、小春と望海の会話に、数少ないセリフをちゃんと挟めてるんですよね。しかもその間、グズった感じも無いどころか、すっかり懐いてますしね~。

あの雰囲気を出すには、あのシーンを途中でカットをかけながら撮ってるとは思い難い。もしカットをかけながら撮っているんだとしたら、編集ってスゴイな~と思います。

さて、親子間が解り合えた流れになってきたところで、あとは栞のHLAが合うかどうか。合ったとしても、小春がそれを受け入れるかどうか。

小春としては受け入れるつもりは無いと思いますが、生きることを選択肢なければならない小春としては、紗千たちの説得で受け入れざるを得ない状況になるのかな…。

ところで、砂川良祐(三浦貴大)・藍子(谷村美月)夫妻の問題も描かれていますが、何かイマイチな気がします。乱暴なことを言えば、彼らのそんな状況、必要なんでしょうかねぇ。その分、小春と紗千を中心とした物語の方が良かったような気がします。ま、とにかく次回の最終回を待ちたいと思います。

2013年7月クールのドラマ投票へGO!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

Woman Blu-ray BOX
Woman Blu-ray BOX

日本テレビ系水曜ドラマ「Woman」オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サウンドトラック/三宅一徳

Voice(初回盤)
主題歌:Voice/androp

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事

2013年10月クールのドラマ情報 最終版にしちゃいます

リーガル・ハイ

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

ゴールデンやプライムのドラマが出揃ったんで、一応これで最終版にしちゃいますね。他の深夜ドラマや脇役の追加、公式HPへのリンクやスタート日など、追加情報や修正はこの記事に加えていくので、気になる方はたま~にこの記事を訪れてみてください。


SUN
 TBS 21:00
 安堂ロイド~A.I.know LOVE?~(10月13日スタート)
  コンセプト設定協力:庵野秀明/鶴巻和哉/前田真宏
  脚本:西荻弓絵
  出演:木村拓哉/柴咲コウ/大島優子/本田翼/平岡祐太/遠藤憲一
      桐谷美玲/ジェシー/山本美月/山口紗弥加/桐谷健太
      名取裕子/日野陽仁/池田大

 WOWOW 22:00
 鍵のない夢をみる(全5話)(9月1日スタート)
  原作:辻村深月
  脚本:武井彩/大久保ともみ/阿相クミコ/佐藤久美子
  出演:倉科カナ/成海璃子/木村多江/高梨臨/広末涼子

鍵のない夢を見る
原作:鍵のない夢を見る/辻村深月

 WOWOW 22:00
 LINK(全5話)(10月6日スタート)
  脚本:篠﨑絵里子
  出演:大森南朋/田中麗奈/玉山鉄二/ミムラ/田中直樹/綾野剛
      武田鉄矢/黒木瞳


MON
 TBS 20:00
 刑事のまなざし(10月7日スタート)
  原作:薬丸岳
  脚本:岩下悠子/大石哲也
  出演:椎名桔平/北村有起哉/要潤/松重豊/小野ゆり子/吉田羊
      山田杏奈/中林大樹/吉家章人/藤本泉/板谷由夏

刑事のまなざし (講談社文庫)
原作:刑事のまなざし/薬丸岳

 フジテレビ 21:00
 海の上の診療所(10月14日スタート)
  脚本:徳永友一
  主題歌:太陽の女神/家入レオ
  出演:松田翔太/武井咲/福士蒼汰/藤原紀香/荒川良々/土屋裕一
      戸田恵梨香/寺島進/麻生祐未

 TBS 00:28
 変身インタビュアーの憂鬱(10月21日スタート)
  脚本・監督:三木聡
  出演:中丸雄一/木村文乃/ふせえり/松尾スズキ/眞島秀和
      中村優子/少路勇介/町田マリー/光石研/岩松了/松重豊


TUE
 フジテレビ 21:00
 ミス・パイロット(10月15日スタート)
  脚本:櫻井剛
  出演:堀北真希/相武紗季/斎藤工/桜庭ななみ/菜々緒/間宮祥太朗
      小柳友/藤井流星/庄野崎謙/藤澤恵麻/岩城滉一
      石倉三郎/根岸季衣

 フジテレビ 22:00
 よろず占い処 陰陽屋へようこそ(10月8日スタート)
  原作:天野頌子
  脚本:黒岩勉
  出演:錦戸亮/倉科カナ/知念侑李/駿河太郎/宮川一朗太/濱田マリ
      ふせえり/見栄晴/南野陽子/柏木由紀/杉良太郎

よろず占い処 陰陽屋へようこそ (ポプラ文庫ピュアフル)
原作:よろず占い処 陰陽屋へようこそ/天野頌子

 NHK 22:00
 ガラスの家(全9話)(9月3日スタート)
  脚本:大石静
  出演:井川遥/斎藤工/永山絢斗/梅舟惟永/菊池桃子
      片岡愛之助/藤本隆宏

 NHK 22:00
 真夜中のパン屋さん(全8話)(11月5日スタート)
  原作:大沼紀子
  脚本:寺田敏雄/李正姫
  主題歌:hug/Chara
  出演:滝沢秀明/桐山照史/土屋太鳳/伊藤歩/六角精児
      ムロツヨシ/藤野大輝/前田亜季/ともさかりえ

真夜中のパン屋さん (ポプラ文庫)
原作:真夜中のパン屋さん/大沼紀子

 テレビ朝日 01:51
 ガールズトーク 薔薇組(10月1日スタート)
  原作:GIRL'S TALK
  構成・演出:鈴木おさむ
  出演:????


WED
 テレビ朝日 21:00
 相棒 Season12(10月16日スタート)
  脚本:輿水泰弘/戸田山雅司/櫻井武晴ほか
  出演:水谷豊/成宮寛貴/六角精児ほか

 日本テレビ 22:00
 ダンダリン-労働基準監督官(10月2日スタート)
  原作:田島隆/鈴木マサカズ
  脚本:秦建日子
  主題歌:今だけを きみだけを/松任谷由実
  出演:竹内結子/松坂桃李/風間俊介/佐野史郎/北村一輝
      水橋研二/トリンドル玲奈/大島蓉子/西田尚美
      石野真子/大倉孝二

ダンダリン一〇一 (モーニングKC)
原作:ダンダリン一〇一/田島隆・鈴木マサカズ

 フジテレビ 22:00
 リーガル・ハイ(10月9日スタート)
  脚本:古沢良太
  OPテーマ:タイトル未定/9nine
  出演:堺雅人/新垣結衣/里見浩太朗/岡田将生/生瀬勝久
      小池栄子/田口淳之介/小雪/黒木華/古舘寛治

スペシャルドラマ「リーガル・ハイ」完全版 Blu-ray
スペシャルドラマ「リーガル・ハイ」完全版 Blu-ray

リーガル・ハイ Blu-ray BOX     リーガル・ハイ DVD-BOX
Blu-ray BOX         DVD-BOX


THU
 テレビ朝日 19:58
 科捜研の女 Season 13(10月17日スタート)
  脚本:櫻井武晴/戸田山雅司ほか
  出演:沢口靖子/内藤剛志/田中健ほか

 TBS 21:00
 夫のカノジョ(10月24日スタート)
  原作:垣谷美雨
  脚本:江頭美智留
  主題歌:CHANGE!!/Serena
  出演:川口春奈/田辺誠一/鈴木砂羽/鈴木福/古川雄輝/大友花恋
      柳沢慎吾/山村紅葉/片平なぎさ

夫の彼女
原作:夫の彼女/垣谷美雨

 テレビ朝日 21:00
 ドクターX~外科医・大門未知子(10月17日スタート)
  脚本:中園ミホほか
  主題歌:Bi-Li-Li Emotion/Superfly
  出演:米倉涼子/藤木直人/内田有紀/遠藤憲一/満島真之介
      笛木優子/水沢エレナ/猪野学/野間口徹/六角慎司
      浅野和之/笹野高史/岸部一徳/三田佳子/西田敏行

ドクターX ~外科医・大門未知子~ DVD-BOX
ドクターX ~外科医・大門未知子~ DVD-BOX

 フジテレビ 22:00
 独身貴族(10月10日スタート)
  脚本:佐藤嗣麻子
  出演:草彅剛/北川景子/伊藤英明

 日本テレビ 23:59
 ハクバノ王子サマ 純愛適齢期(10月3日スタート)
  原作:朔ユキ蔵
  脚本:藤井清美
  主題歌:恋の矢/かりゆし58
  出演:主演女優は放送まで不明(ほぼ間違いなく、優香)
      新井浩文/三浦貴大/中村俊介/河北麻友子/市川実和子
      山田真歩/優希美青/柳下大/きたろう

ハクバノ王子サマ 1 (ビッグコミックス)
原作:ハクバノ王子サマ/朔ユキ蔵

 TBS 00:58
 彼岸島(全10話)(10月24日スタート)
  原作:松本光司
  脚本:NAKA雅MURA
  総監修: 三池崇史
  出演:白石隼也/鈴木亮平/山下リオ/遠藤雄弥/西井幸人
      阿部翔平/勝信/佐藤めぐみ

彼岸島 1-33巻 セット (ヤングマガジンコミックス)
原作:彼岸島/松本光司


FRI
 フジテレビ 19:57
 家族の裏事情(10月25日スタート)
  脚本:武井彩
  出演:財前直見/沢村一樹/谷村美月/松下洸平/鈴木勝大/水谷果穂
      佐藤二朗/小野寺昭/真野響子

 テレビ東京 20:00
 刑事吉永誠一 涙の事件簿(10月11日スタート)
  原作:黒川博行
  脚本:????
  出演:船越英一郎/中山忍/小泉孝太郎/平山あや/林泰文
      山田純大/松尾諭/河西健司/金山一彦/佐藤孝之
      長島琢磨/須藤菜々子/古谷一行/中原丈雄/眞野あずさ

 TBS 22:00
 クロコーチ(10月11日スタート)
  原作:リチャード・ウー(長崎尚志)/コウノコウジ
  脚本:いずみ吉紘
  主題歌:ホントんとこ/TOKIO
  出演:長瀬智也/剛力彩芽/渡部篤郎/香椎由宇/利重剛
      小市慢太郎/大地康雄/風間杜夫/長谷川朝晴/川村陽介
      遠藤要/河北麻友子/東幹久/金子賢/大地康雄

 テレビ朝日 23:15
 都市伝説の女 Part2(10月11日スタート)
  脚本:後藤法子/倉持裕/渡辺雄介/福田雄一
  OPテーマ:乱/LUNA SEA
  主題歌:Sweet Refrain/Perfume
  出演:長澤まさみ/溝端淳平/竹中直人/平山浩行/高月彩良/伊武雅刀
      大久保佳代子/秋月成美/小泉麻耶/風間亜季/宅間孝行

都市伝説の女 [Blu-ray]
都市伝説の女 [Blu-ray]

 テレビ東京 00:12
 殺しの女王蜂(10月4日スタート)
  脚本:根本ノンジ/横幕智裕
  出演:河合ひかる/中村さくら/簑島宏美/尾花貴絵/春輝
      藤本恵理子/滝元吏紗/苫米地玲奈/今野浩喜/渡辺直美
      宮川一朗太/高岡早紀

 テレビ東京 00:52
 ノーコン・キッド~ぼくらのゲーム史~(10月4日スタート)
  原案:佐藤大
  脚本:佐藤大/石山英憲/上田誠/森ハヤシ/前田司郎
  出演:田中圭/波瑠/浜野謙太/佐藤二朗

 テレビ東京 01:23
 衝撃ゴウライガン!!(10月4日スタート)
  原作:雨宮慶太
  脚本:井上敏樹
  出演:新川優愛/加藤貴宏/標永久/廣瀬智紀/Rio
      川村りか/麻丘めぐみ


SAT
 日本テレビ 21:00
 東京バンドワゴン(10月12日スタート)
  原作:小路幸也
  脚本:大森美香
  主題歌:サーチライト/玉置浩二
  出演:亀梨和也/多部未華子/平愛梨/平泉成/玉置浩二/加賀まりこ/ミムラ
      金子ノブアキ/君野夢真/尾澤ルナ/光石研/片桐はいり/ベンガル
      井ノ原快彦/ジョナサン・シェア

東京バンドワゴン (1) (集英社文庫)
原作:東京バンドワゴン/小路幸也

 NHK 21:00
 実験刑事トトリ 2(全6話)(10月12日スタート)
  脚本:西田征史
  出演:三上博史/高橋光臣/栗山千明/高橋愛/笹野高史

NHK VIDEO 実験刑事トトリ Blu-ray BOX
実験刑事トトリ Blu-ray BOX

 フジテレビ 23:10
 ハニー・トラップ(10月19日スタート)
  シリーズ構成:渡辺雄介
  脚本:山岡潤平
  出演:AKIRA/仲間由紀恵/高嶋政伸/小澤征悦/池内博之/内山理名
      野波麻帆/丸山智己/音月桂/篠原真衣/神尾佑/森岡豊

 テレビ東京 23:55
 東京トイボックス(10月5日スタート)
  原作:うめ(小沢高広・妹尾朝子)
  脚本:徳永友一/山岡真介/服部隆志
  主題歌:タイトル未定/SHINee
  出演:要潤/宇野実彩子/福士誠治/北川弘美/石橋蓮司

東京トイボックス 1 (バーズコミックス)
原作:東京トイボックス/うめ

 日本テレビ 00:50
 49(10月5日スタート)
  脚本:野島伸司
  主題歌:A MY GIRL FRIEND/Sexy Zone
  出演:佐藤勝利/神宮寺勇太/安井謙太郎/寺西拓人/森田美勇人
      七五三掛龍也/高橋颯/阿部顕嵐/羽生田挙武/山本舞香
      野村麻純/紺野まひる

 日本テレビ 01:20
 裁判長っ!おなか空きました!(10月5日スタート)
  脚本・演出:福田雄一
  出演:北山宏光/佐藤二朗/戸次重幸


ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事

Season3を期待したいですね~

最終話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

数話前から判っていたことですが、やはり相良(沢村一樹)の目的は、医師達の意識を高めるということでしたね。割りと早めに皆川(伊藤蘭)に話していたので、もしかすると、それすらトラップなのかと思いましたが、さすがにそうでは無かったようです。

ただ、やはり森山(高嶋政伸)だけは特別でしたね。意識は高まったものの、やはり人格的に問題有りって感じでした。まぁ、彼が人格者になってしまうと今後のこのシリーズはつまんなくなちゃうんで、イイ感じの改革で最終回を迎えたかな~と思います。

視聴者に向けての大ドンデンは無かったけど、相良の“企み”を披露しつつ、オペシーンのちょっとした緊張感も有り、そこに、トラブル発生のこれまた小さな緊張感を出しといての“やっぱりね”の痛快な感じは良かったです。

人柄も良く、それこそ人格者であるはずの松田(小日向文世)に言った、相良の「未来のドクターに、僕の知識や技術を教えるというのは、確かに魅力的です。でも、それが目の前にいる患者さんを助けることに価値があると仰るのなら、松田先生もやっぱり、民間の病院を下に見てるということになりますよ」というのは、中々の理屈でしたね~。

無論、松田は反論すること無く、相良の要望を聞き入れたわけですから、“患者のために”という思いは相良と一緒なんですよね。

患者を助けるには、大学病院も民間病院も関係ない。要は、腕の立つ“良い”医者がいればいいこと。民間の病院も、堂上総合病院くらい大きいと派閥もできるでしょうが、そんな事やプライドなんぞどうでもいい。まずは一丸となって患者を助けることを優先する。相良はそうしたいんでしょうね。

大学病院に勤務していることに異常なプライドを持ってたり、驕りまくってる医者は僅かだと思うけど、その僅かに当たってしまった患者は不幸以外の何物でもありません。

そういう訴えを続ける意味でも、Season3を期待したいですね~。ドラマとしても十二分に面白いんですから、テレ朝も刑事モノばかりに拘らず、このシリーズを続けて欲しいです。あ、勿論、脚本家の福田靖とメンバーを変えずにね(笑)

2013年7月クールのドラマ投票へGO!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

DOCTORS 2 最強の名医 Blu-ray BOX
DOCTORS 2 最強の名医 Blu-ray BOX

DOCTORS 最強の名医 (朝日文庫)
ノベライズ:DOCTORS 最強の名医/福田靖・町井登志夫

B'z The Best XXV 1999-2012(初回限定盤)
主題歌「ユートピア」収録アルバム:B'z The Best XXV 1999-2012/B'z

DOCTORS 最強の名医 Blu-ray BOX
DOCTORS 最強の名医 Blu-ray BOX

テレビ朝日木曜ドラマ「DOCTORS~最強の名医」オリジナルサウンドトラック
オリジナルサウンドトラック/林ゆうき

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事

ネジ好き!?(笑)

shot0001_20130907073554841.png

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

ここ数年、映像化でモテ期を迎えている池井戸潤の小説。初めて観たのは「空飛ぶタイヤ」でした。これが意外と面白かったんですが、原作者の名前をあまり覚えておらず、半沢直樹が始まる前に原作者の名前を見て、“あれ?どっかで見たことある”程度でした。その時に調べて“あ~、あの人か”となったわけです。

とはいえ、今クールの観るドラマから外していたのは、ぶっちゃけて言えば、主演に興味がなかったからです。一応録ってはおいたので、時間が出来て一気に観ました。

この物語、「空飛ぶタイヤ」と同じく、リコール隠しがメインなんですが、そのきっかけはネジ。池井戸潤って、ネジが好きなんですね(笑)

しかしまぁ、この手のモノを見ると、メーカーって絶対にこういうことをやってそうだと思っちゃいますよね~。今回は、中堅の会社が強度の弱いネジを発注させたことによって、それに関わった連中が悩み、色々あって、結果的に内部告発という形を取るわけですが…。

社長の隠蔽指令、それに従わざる得ない社員達。気持ちは判らないではないです。リコールすれば会社の信用は堕ちる。上層部は社員を守るという名目で隠す。社員は、自分たちが路頭に迷いたくないし、家族を守りたいから隠す。

偽造したり、隠蔽したりしているメーカーの会社は、やっぱり基本を間違えてるというか忘れているというか…。たかがネジ。でも、そのネジでが多くのモノを支えている。小さいモノがどれだけ多くの人々を支え、役に立っているのか。作者はそれをネジに例えているんでしょうね、きっと。

そして、そのネジで人命が失われる可能性がある事が判っていても、彼らは“金のため”にそれを隠します。やっぱ、世の中は金が第一ということでもあります。

まぁ確かにそうですわ。金の余裕は、心の余裕でもあるよな~と、貧乏人の私は尚更そう思ったりするわけで(笑)

バレなきゃいい。人間、誰しも少なからずそんな気持ちはあります。ただ、多くの人命がかかってるとなれば、そうは思えないのが普通なんですが、こういう奴らは“自分さえ…”と思ってますからねぇ。

あとは、自身の勇気と決断と理解ある仲間や家族がいれば、原島万二(東山紀之)のように、内部告発できるのかもしれません。志はあっても、八角民夫(吉田鋼太郎)は出来なかったですからね。

劇中のセリフにもありますが、「客を大事にしない商売は滅びる」。この言葉は、どんな職業においても言えることなので、肝に銘じてもらいたいです。

こういう、企業を描いた社会派ドラマって、ネタは限られてくるのかもしれませんが、展開によっては面白いですよね~。と同時に、組織には加わりたくないなぁとも思わされますが(笑)

ただ、このドラマ、主演の東山紀之のナレーションが何度か入るんですが、その瞬間、どうしても「バース・デイ」を観ている感じになっちゃったのは私だけでしょうか(笑)

2013年7月クールのドラマ投票へGO!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

七つの会議
原作:七つの会議/池井戸潤

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

説得の仕方

8話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

寄らば大樹の陰という父兄たちをヨソに、自分を責めてきた玉井(南果歩)に対しても公平なジャッジをする斉藤さん(観月ありさ)はさすがですね。今回みたいなケースでも、そう簡単にできることじゃないです。

それともう1つ、今回の斉藤さんのやり方に“それだよね~”と思ったのは、子供に対する説得の仕方。子供たち自身が、良かれと思って間違った方向に進むことは多々あること。

それを見つけたからといって頭ごなしに怒るのではなく、まずは子供の気持ち聞いて、理解を示し、その上でちゃんとした説得をして、あとは子供たちに任せて様子を見るということ。これも“叱る”という行為の1つだと思います。

子供たちが集団で大人に抗議をしようとする時、必ず理由があります。なので、大人の言い分や主張を先に述べるのではなく、子供たちに耳を傾けなきゃいけませんよね。

以前に書いた「我が家の事は二の次なのね(笑)」という記事に、私の高校時代の先生について書いたことがありますが、やっぱ子供が納得できる大人じゃないと、子供は従いませんからね~。

しかしまぁここに出てくる大人たちは、斉藤さん以外の殆どは子供みたいですから、子供たちが可哀想です(笑)

2013年7月クールのドラマ投票へGO!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

斉藤さん2 Blu-ray BOX
斉藤さん2 Blu-ray BOX

「斉藤さん2」オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サウンドトラック/池頼広

季節の風に (CD+DVD)
主題歌:季節の風に/浦江アキコ

斉藤さん DVD-BOX      斉藤さん 14 (オフィスユーコミックス)
斉藤さん DVD-BOX     原作:斉藤さん/小田ゆうあ

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事

繋がりました

8話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

伊勢島ホテルの運用損失の穴埋めまでの壁が立ちはだかる中、模擬検査という新たな壁を作った大和田(香川照之)。

融資部の福山啓次郎(山田純大)を、仮想黒崎(片岡愛之助)としましたが、半沢(堺雅人)は“人を見抜く力”でそれを乗り切りましたねぇ。

となると、渡真利(及川光博)と同じ考えだという半沢の策は何なんでしょうねぇ。模擬検査では“秘密”としか言わなかったし、先の“人を見抜く力”だけで乗り切れたわけですから、大逆転な作戦であることは間違いないと思いますが…。

でもってそこに、近藤(滝藤賢一)から棚ボタ的に舞い込んできた、大和田のもう1つの不正融資疑惑。これで伊勢島ホテルの件とタミヤ電機の件が繋がりました。うん、やっぱそうしないと面白くなりませんよね~。あと2話での、怒涛の攻めを楽しみにしたいです。

それと、渡真利と内藤(吉田鋼太郎)は、どこかで半沢を裏切るのかと思っていましたが、この流れで行くと味方のままで行きそうですね。

ところで今回、ホン屋やディレクターの無意識なのか、途中で気づいたのか判りませんが、間違った日本語とそうでない部分がありました。

大和田「どうでしょう?半沢次長が、伊勢志摩ホテルを担当するに相応しいかどうか、1つ、審査をしてみては?」
内藤「審査と申しますと?」

福山「そもそも、伊勢志摩ホテルの経営再建には、抜本的な改善が必要なんじゃないの?」
半沢「と、仰いますと?」

本当は、内藤のセリフも「審査と仰いますと?」じゃなきゃいけなかったはず。だけど、後半の半沢のシーンでは、ちゃんと直されてました。それまで、内藤も半沢も「申す」「申し上げる」「仰る」「仰います」は、ちゃんと使われていたのにね~。ま、いっか(笑)

2013年7月クールのドラマ投票へGO!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

半沢直樹 -ディレクターズカット版- DVD-BOX
半沢直樹 -ディレクターズカット版- DVD-BOX

日曜劇場 半沢直樹 オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サウンドトラック/服部隆之

オレたちバブル入行組 (文春文庫)            オレたち花のバブル組
原作:オレたちバブル入行組/池井戸潤  オレたち花のバブル組

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事

喜べない…

2020東京五輪

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

2020年のオリンピック開催地が東京に決まりました。東京でオリンピック。これだけを考えれば、喜んでも全く問題はありません。が、日本の現状を考えれば、諸手を挙げて歓喜に浸る訳にはいかないでしょう。

プレゼン前、福島の原発や汚染水の件を外国人記者に問われた時、日本の回答は「東京は安全」「東京は福島から250km離れてるから大丈夫」でした。この発言を聞いた時、こいつらは東京のことしか考えていないんだな~という思いでイッパイでした。

今後の7年間、オリンピック開催に力を入れ、福島やその近県の復興が疎かになるんじゃないだろうかと思っちゃいますよね。

そしてプレゼンでは、「福島の原発事故は完全にコントロールしたので全く問題ない」という大嘘をついた安倍“厚顔無恥”晋三首相。こんな奴が、早急に復興に力を入れるとは思えないし、そもそも7年後の首相は確実に彼ではない(はず)。

それよりも何よりも、安倍が大嘘をついたことで、今後ピンチになるのは日本そのものではないでしょうか。何をどうすれば“安全”を保証すると言えるのか。国民だけならず、全世界のアスリートをも犠牲にしたいのか…。

IOCの調整委員が現地調査をして「不適格」と判断したり、「開催は無理」と判断した場合には、次点の都市が繰り上げ当選になるそうです。となれば、政府はより一層の隠蔽の強化をしてくる可能性が大きいですし、おそらく金を握らせたりもするでしょうね。

経済は大事。だけど、苦しんでいる国民をそっちのけにしての経済優先でいいんでしょうか。個人的には、東京に決まって欲しくなかった。でも、招致が決まってしまったのであれば、IOCにはしっかり調査してもらい、中止にしてもらいたい。

もしくは、今も自宅に戻ることができない生活を強いられている15万人近い福島の人たちや、近県の人々、汚染水問題を早急に解決(←無理だろうけど)して、どこの誰が見ても“安全”だという態勢にしてもらうしかないですね。というか、もうそれは願いというよりも祈りに近いです。

あんまりこの手の政治問題を、思っていてもここには書かない私ですが、一国の首相が、国民を蔑ろにした上、全世界に向けて大嘘をついたことがあまりにも腹立たしくて、ついつい書いちゃいました。

水を差すなとかの意見もあると思いますが、そういう人たちはきっと、安倍を信じているか、彼に期待しているんでしょうね。私にはその気持は解りません。今の小さい子供たちや、これから生まれてくる子供たちが可哀想です…。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン
関連記事

もう少し前から・・・

10話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

朝日(山下智久)も夏希(香里奈)も、もう互いが互いの気持ちが判っているのに、最終回直前にしてこの焦らし方は、ちょっとなぁ…。

で、夏希の、トラウマという程ではないけど、雨の日のエピソードが完全な後付けって印象です。こういうのを印象づけたいんなら、夏希が朝日に惹かれた頃から、それこそ小出しにしておけばよかったのに…。

朝日の方は、もうすっかり香澄(長澤まさみ)の事は忘れ(笑)、波奈江(戸田恵梨香)のこともフッきり(笑)(笑)、夏希一本だけど、その熱さはあまり感じられず(笑)(笑)(笑)、唯一、ラストの抱きしめでそれを表した程度。

これもまた、“きゃ~っ!きた~~っ!”っていうほどの感激もなく、なんだかなぁって感じです。まぁ良く言えば、山下智久の“クールキャラ”(←それしかできないとも言うけど)を活かした感じでしょうけど…。

でも全体的に、海という場所から舞台が変わったせいか、登場人物も含めて動きが出てきた感があるので、面白くなってきた…ってところで、次回で最終回ですもんねぇ。もう数話前からこんな感じだと、もうちょっと盛り上がったかもしれないなぁと思いました。あ~、もう夏も終わりかぁ…。

2013年7月クールのドラマ投票へGO!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

(仮)フジテレビ系月9ドラマ「SUMMER NUDE(仮)」オリジナルサウンドトラック
オリジナルサウンドトラック/岩崎太整・髙見優

SUMMER NUDE `13(初回限定盤A)(外付け特典ポスターなし)
主題歌:SUMMER NUDE '13/山下智久

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事

やっぱりイマイチ

最終話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

最終回に来てやっと、楓(松嶋菜々子)の医局長として、医者としての凛とした姿とポリシーを見られました。それだけに、エピソードの緊張感がイマイチだったのが残念でした。

前半から、珍しいウィルスだということや、もしかするとサイバーテロかもしれないという緊張感が有り、更に国友花音(波瑠)の生死の問題もあって、まぁ、彼女が助かるのは判っていても、かなりイイ感じで進んでいました。国友の母との絡みも悪くないけど、この関係は彼女じゃなくてもゲスト患者でも描けただけに、+αが欲しかったです。

今回のSeason5、何と言っても勿体無いのは、本庄(佐々木蔵之介)と夏目(時任三郎)の扱い。良い役者をこの位置に配置したもかかわらず、それぞれの活躍が乏しく、存在が薄い楓のキャラのスパイスとしても物足りなかった気がします。“活きなかった(活かせなかった)良い役者”のいい例ですよね。ホン屋もプロデューサーも、もっと考えるべきだったと思います。

ただ、“普通の医療ドラマ”としては可も無く不可も無く楽しめはしました。でもやっぱり、シリーズですから、そこに期待しちゃっていた視聴者は、私も含めて多かったと思います。

ラストに、取ってつけたような楓の夏目に対する恋心。もしSeason6があり、楓も続投するなら、夏目も出るんでしょかねぇ。ただ、やるなら、やっぱ進藤(江口洋介)ありきでお願いしたいです。進藤vs夏目の医療対決は、逆に面白そうでもありますし。

2013年7月クールのドラマ投票へGO!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

救命病棟24時 第5シリーズ Blu-ray BOX
救命病棟24時 第5シリーズ Blu-ray BOX

救命病棟24時 -5th series- TOKYO SYNDROME
救命病棟24時 -5th series- TOKYO SYNDROME/飯野陽子

フジテレビ系ドラマ「救命病棟24時 5th series」オリジナルサウンドトラック
救命病棟24時 Season5 オリジナルサウンドトラック/佐藤直紀

救命病棟24時 オリジナル・サウンドトラックIII
救命病棟24時 オリジナル・サウンドトラックⅢ/佐橋俊彦

さぁ鐘を鳴らせ/ MADE OF GOLD -featuring DABADA -(初回限定盤)(DVD付)
主題歌:さぁ鐘を鳴らせ/DREAMS COME TRUE

救命病棟24時 第4シリーズ (江口洋介、松嶋菜々子 主演) [DVD]
救命病棟24時 第4シリーズ DVD-BOX

救命病棟24時 SEASON
第4シリーズ オリジナル・サウンドトラック/吉俣良

救命病棟24時 第3シリーズ DVD-BOX          救命病棟24時スペシャル2005 [DVD]
第3シリーズ DVD-BOX       救命病棟24時スペシャル2005

フジテレビ系ドラマ「救命病棟24時」オリジナル・サウンドトラックIII
第3シリーズ オリジナル・サウンドトラック/佐橋俊彦

救命病棟24時スペシャル2002 [DVD]           救命病棟24時(第2シリーズ)DVD-BOX
救命病棟24時スペシャル2002   第2シリーズ DVD-BOX

救命病棟24時 オリジナル・サウンドトラック II
第2シリーズ オリジナル・サウンドトラック/佐橋俊彦

THE VOICE OF FATE〜救命病棟24時 オリジナル・ドラマ・トラックス〜
THE VOICE OF FATE〜救命病棟24時 ~オリジナル・ドラマ・トラックス~/中村正人・CALLING OF A MIRACLE

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事

最後のページ

最終話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

すっかり“家族”としての日常を過ごしている小春(満島ひかり)、望海(鈴木梨央)、陸(髙橋來)、紗千(田中裕子)、健太郎(小林薫)の朝食のシーンから始まりました。

栞(二階堂ふみ)が謝罪に来て2人で話した時、小春は、少なくとも姉妹になることを否定していましたよね。イコール、HLAが適合しても拒否するという姿勢だったと思いました。

でも、いざ適合したことを聞かされた時に迷ったんでしょうね。生きられるという選択肢が増えたわけですから。背中を押したのは、やはり信(小栗旬)でした。

「俺、解った。人生に答えなんか無いんだって。生きてる限り、色んなことがあるけど、答えは出ないし、人は、最後のページを読むことは出来ないんだと思う。最後のページを読むのは、子供たちなんだ。僕と小春が生きてきた答えを見つけるのは、子供たちなんだよ。

いつか、僕達がいなくなった後、子供たちが、僕達が生きて、綴った人生を読む。僕達の人生を子供たちが読んでくれる。その時、子供たちがその本を、う~ん、その答えを、こう、胸に抱いてくれるように、もらえるように、そのために生きる。できるだけ誠実に。できるだけ一所懸命に。子供たちに恥ずかしくないように。そうやって続いていく。

子供たちは、子供たちの子供たちに向けて。子供たちの子供たちは、子供たちの子供たちの子供たちに向けて。そうやって、読み継がれていく」

これ、良いセリフですよね。この言葉のお陰で、小春は生きる決意をしました。栞を赦せるかどうかは判らないとは言ってましたが、子供たちが“憎む”という気持ちを持つのは本意ではないということですから、前向きに行くことでしょうね。何と言っても、命の恩人なんですから。

それを聞いた紗千、それを決意した小春。2人のワインを飲みながらの親子の会話。敬語も無くなり、完全な親子の復活です。このシーンも良かったですわ~。でも、このシーンがあまりに“親子”だったので、栞を可哀想に思ってしまいました。

まぁ後に、紗千と栞が小春の見舞いに行ってるということですから、この3人は上手くいってるということなんでしょうけど、できれば望海の絵日記のナレーションだけじゃなく、3人が一緒にいて、笑顔があるシーンを観たかったです。

ハッピーエンドでしたね。それはそれで良かったです。でもやっぱり、「Woman」というよりは、続編ではない「Mother 2」という印象です。

でもきっとテーマは、テーマ曲でもある「遠き山に日は落ちて」の歌詞にある「まどい」なのかもしれません。「まどい」は、「団居」または「円居」と書き、意味は、1か所に集まり会すること。特に親しい者同志が集まって楽しむこと。団欒。このような意味だそうです。

まぁとにかく、良質なドラマだったことは間違いはなかったです。役者陣も巧かったですしね。ここ最近の坂元裕二の作品にハズレがないので、次回作も期待したいです。

2013年7月クールのドラマ投票へGO!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

Woman Blu-ray BOX
Woman Blu-ray BOX

日本テレビ系水曜ドラマ「Woman」オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サウンドトラック/三宅一徳

Voice(初回盤)
主題歌:Voice/androp

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事

やっぱりボディ!

井岡V2

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

WBA世界ライトフライ級王者・井岡一翔の2度目の防衛戦。相手は同級5位のクワンタイ・シッモーセンKwanthaiSithmorseng)。戦績は45戦43勝(22KO)1敗(KO)1分。

勝率95%という触れ込みでしたが、戦績を見て分かる通り、KO率は約50%なので、さほどのハードパンチャーではありません。

なので、たとえ井岡が敗けるとしてもKO負けは無いと思いながら観ていました。1Rからかなり積極的に攻めて行ってたけど、やはり被弾もしていましたよね。フックとかも割りと入れられていましたし。ただ、井岡が打たれ強いのかクワンタイにパンチがないのか判りませんが、そんなに効いていなかったようです。

それにしてもまぁ、井岡のボディがよく入ってました。クワンタイの唯一の敗けが、ボディによるKO敗けなのに、彼は全くそのあたりを学習していなかったんでしょうかね。

あれだけボディを入れられていれば、あとは時間の問題だと思っていましたが、KOラウンドの7R。ボクシングゲームみたいなボディの連打が入り、最終的には左ボディからの左フックでKO勝ち。井岡の場合、やっぱりキーはボディですね。いや~、強かった。

でも勝利者インタビューでの「僕がライトフライ級にいる限り、王座の椅子は僕のスペースしか空いていない。この座は誰にも譲らない」の発言はまずかったですね。

WBAの同級にはローマン・ゴンサレスRománGonzález)というスーパー王座に就いているチャンプがいて、それを避けて統一せずに防衛してきてるわけですから。このまま戦わずに転級するとなると、某3兄弟と同じだと揶揄されても仕方がないですよねぇ。

とはいえ、その某3兄弟よりはキッチリとした勝ちでチャンピオンロードを歩んではいるし、敗けて欲しくはないので、何とも微妙な気持ちです。

でもまぁ、同級世界戦で日本人の3連続KO勝利が、6連続KO防衛した具志堅用高以来35年ぶりという小さな記録の付録も付いてきたことだし、とりあえずは喜んでおかないといけませんね。次戦はフライ級みたいですけど、まさかまた八重樫東とやるんじゃないでしょうねぇ…。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

井岡一翔 激闘 ~井岡伝説2階級制覇への道~ [DVD]
井岡一翔 激闘 ~井岡伝説2階級制覇への道~

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事

今回のはちょっと…

9話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

やっぱり玉井(南果歩)をも説得できた斉藤さん(観月ありさ)でしたね~。原作を読んだことは無いですが、基本コンセプトは“正義は勝つ”ってことなんですよね。

ただ今回のエピソード、それこそ原作にあるのか無いのか判りませんが、斉藤さんがやったことは、要は“殴りこみ”です。しかも、チンピラヤクザの事務所に。

これって、このドラマ枠的にどうなんでしょうねぇ。“大きな敵ににも立ち向かう”というのは解りますが、ちょっと違うんじゃないかと思いました。

同じ社会悪でも、もっと違う敵に向かう姿の方が共感を持てます。どうせならヤクザとかじゃなく、政治家とか、そっち方面に行って欲しかったです。

斉藤さんの魅力は、もっと身近な不正や敵、理不尽さなんかに向かって行く方がスカッとするし、納得もできるんですよね。今回のはちょっと…でしたね。

2013年7月クールのドラマ投票へGO!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

斉藤さん2 Blu-ray BOX
斉藤さん2 Blu-ray BOX

「斉藤さん2」オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サウンドトラック/池頼広

季節の風に (CD+DVD)
主題歌:季節の風に/浦江アキコ

斉藤さん DVD-BOX      斉藤さん 14 (オフィスユーコミックス)
斉藤さん DVD-BOX     原作:斉藤さん/小田ゆうあ

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事

是非“返し”を(笑)

9話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

半沢(堺雅人)が隠していた書類、2段構えだと思ってはいましたが、まさかそぐ傍に、しかもかなりな無防備な状態で置かれていたのには驚きでした。そりゃ半沢も諦めそうな顔をするわけだ(笑)

ただ、福山(山田純大)がなんであそこを突き止めたのかとか、他にも、少し説明が欲しいシーンがありましたけど、そこはまぁスルーできる範囲ですかね。

窮地に追い込まれた大和田(香川照之)が手を出したのは、きっとそれまでもそんな事をやってきたんだろうなぁという想像に難くない、子どもや家族をダシに使うという手法。それを近藤(滝藤賢一)に使ってきました。

強くなった近藤でも、さすがに、バンカーに戻れる+家族に苦労をかけずに済むという“エサ”をぶら下げられたら、揺れないわけは無く、結局は大和田に従いました。

まぁ、これを半沢や渡真利(及川光博)が知るのは時間の問題でしょうから、そこでどう動くのかは、次回の最終回の見どころの1つですね。

それと、実はこれまで、相手の鼻を明かしたことはあっても、全然“倍返し”をしていない半沢ですから、予告にあった“100倍返し”宣言も怪しいもの。なので、最終回くらいは“返し”をしてもらいたいという期待があります。

2013年7月クールのドラマ投票へGO!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

半沢直樹 -ディレクターズカット版- DVD-BOX
半沢直樹 -ディレクターズカット版- DVD-BOX

日曜劇場 半沢直樹 オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サウンドトラック/服部隆之

オレたちバブル入行組 (文春文庫)            オレたち花のバブル組
原作:オレたちバブル入行組/池井戸潤  オレたち花のバブル組

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事

かなり久々

最終話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

ここまでドキドキワクワクしなかった月9のラブストーリーって、かなり久々のような気がします。“爽やか”と“サラッと”を勘違いしているかのような感じでしたね~。

やっぱり、朝日(山下智久)と夏希(香里奈)の恋愛感情の交差の熱さが、あまり描かれなかった(感じられなかった!?)のが要因でしょうねぇ。

朝日にとって、香澄(長澤まさみ)という枷を与えておき、それを払拭させるための波奈江(戸田恵梨香)の想いがあり、それらを経ての夏希との恋愛という3ステップだったと思いますが、全てにおいて軽すぎました。重みがありませんでした。深みがありませんでした。

朝日も波奈江も、“想われてる”事に気づいての、イイ意味での心変わりでしたけど、昔の“あんちゃん”こと柏木達也(江口洋介)の言葉を借りれば、「そこに愛はあるのかい?」って感じです。

なので当然、視聴率も悪かったんですが、これを役者のせいにされては可哀想ですね。確かに、山下智久の芝居が巧いとは思わないし、期待できる芝居ができる役者だとは思いませんから、彼の力不足は否めません。

が、そういう役者を使うんですから、彼を活かせる内容にすべきだったはず。視聴率が悪かったのは、ホン屋、とプロデューサーの責任が殆どですね。

数字が欲しければ、もう“役者を抑えてから内容を決める”という制作の仕方は止めるべきですよね。「半沢直樹」や「家政婦のミタ」をみれば判るだろうにねぇ。

名脚本家の山田太一が最近のインタビューで、さすが的を射た事を言っているので、プロデューサーはそれでも参考にした方がいいですね。記事は↓からご覧いただけます。

「人気のある俳優さんを揃えて視聴率を計算したってドラマはできません」

2013年7月クールのドラマ投票へGO!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

(仮)フジテレビ系月9ドラマ「SUMMER NUDE(仮)」オリジナルサウンドトラック
オリジナルサウンドトラック/岩崎太整・髙見優

SUMMER NUDE `13(初回限定盤A)(外付け特典ポスターなし)
主題歌:SUMMER NUDE '13/山下智久

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事

あげる

最終話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

「二分の一成人式」っていいですね~。実際にもこういう行事を行ってる学校があるんでしょうか。中々良い企画だと思います。

今回の生徒たちの反乱は、やっぱ小杉(瀬戸康史)が良くないですよね。それが学校側の方針ならば、学校側が良くない。

感動的な演出にしたいという意図は判らないでもないですが、何をもって“不適切”とするかは、最初に言うべきことです。でも今回の子供たちの文章を聞く限り、何も悪いことではないし、寧ろ“子供はこう見ています”という、親に対しての良い教育になるんじゃないかと思います。

子供たちも、大人に抗うにはああいう方法しか無かったと思うから、一概に“悪いこと”として片付けちゃいけないと思んですよね。だって、大人は対等に話してくれませんから。

そこで気になるのが、摩耶(桐谷美玲)が言っていた“あげる”です。この言葉、自分でも割りと使ってる方かもしれませんが、捉えようによっては“上から目線”というか、そういう感じにはなっちゃいますよねぇ。

“すくい取る”という意味になるような場面で、“聞いてあげる”“見てあげる”などを使わないと、印象が違ってきちゃいますから、気をつけないといけませんね。

斉藤さん(観月ありさ)が、以外にもそのあたりを摩耶に気付かされるというのは、ちょっと良かったです。斉藤さんもスーパーマンではないということですから。

でも斉藤さんらしいのは、相手が子供でも、悪いと思えばちゃんと「ごめんなさい」と言える。頭を下げられる。ここですよね。子供に頭を下げたり、謝ったりする大人は中々いませんからね。小杉も斉藤さんに倣って頭を下げて謝罪していました。

こういう大人たちに教育を受けられると、子供も善悪が判ると思うんですよね~。やっぱり、子どもとは“目線を同じ高さにする”事は重要ですね。

2013年7月クールのドラマ投票へGO!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

斉藤さん2 Blu-ray BOX
斉藤さん2 Blu-ray BOX

「斉藤さん2」オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サウンドトラック/池頼広

季節の風に (CD+DVD)
主題歌:季節の風に/浦江アキコ

斉藤さん DVD-BOX      斉藤さん 14 (オフィスユーコミックス)
斉藤さん DVD-BOX     原作:斉藤さん/小田ゆうあ

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事

芝居合戦

最終話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

いや~、サラリーマンなんて所詮こんなもんっていうのを見せられた気がしますね~。どう考えても、大和田(香川照之)は解雇か出向というのが妥当、いや、そうしなければならないはずなのに、常務取締役から取締役へという、最小の降格。

逆に、大和田の不正を暴き、復讐も叶った半沢(堺雅人)が出向になりました。中野渡(北大路欣也)は、“銀行は金じゃなくて人を見る”と言ってました。

大和田はキャリアもあるし、銀行に利益をもたらしてきたはず。その力は持っている。半沢に足りないのは匹敵するキャリアのみだけど、中野渡は半沢を“危険人物”として捉えたんではなかろうかと思っちゃいます。

善人面した本当のワルは、中野渡なんじゃないでしょうかねぇ。ま、要は、会社なんてトップが絶対で、そこに上手く付け入った人が、出世もしていくし護られもするって事なんでしょう。特にデカい会社では、正義は通用しないんでしょうかね。

やるからには、職を辞する覚悟で内部告発して、上手くマスコミを利用しないと、こういう悪いうスパイラルは続くんだろうなぁ。でも、銀行は潰れちゃ困る業種の1つだから、それもまたねぇ…。

しかしまぁ、役者陣の芝居合戦が素晴らしかったですねぇ。堺雅人は勿論ですが、岸川慎吾を演じていた、乾先生こと森田順平も良かった。さすが元文学座の座員です(笑)

そしてなによりも、香川照之ですよね~。半沢に攻められていたところから、特に土下座に至るまでの芝居。映画やドラマが、彼のスケジュール次第でクランクイン待ちになってるという話があるのも頷けます。

で、完全に“続編やります!”的な終わり方でしたね。まぁ、原作もあと2冊分(1冊はまだ連載中だけど)ありますから、やらない手はないでしょうね。

ただ、連ドラにするのかSPにするのか、はたまた映画にするのか…。このドラマのメインディレクターの福澤克雄は、映画監督になりたくてTBSに入った人らしく、半沢直樹シリーズの第3作「ロスジェネの逆襲」はできれば映画にしたがってるみたいなんで、どうなるのか判りません。

また、福澤克雄は、「ロスジェネの逆襲」は連ドラよりも2時間半くらいで見せたほうが面白くなると思っているようなので、SPの可能性もあります。やっぱ個人的には、ドラマの続編はドラマでやって欲しいですが…。

さて、“役者ありき”のドラマじゃなくて“作品(企画)ありき”のドラマの方が面白いというのが、このドラマでも証明されたわけですから、今後のドラマ界に微かな希望を持ちたいですね~。

2013年7月クールのドラマ投票へGO!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

半沢直樹 -ディレクターズカット版- DVD-BOX
半沢直樹 -ディレクターズカット版- DVD-BOX

日曜劇場 半沢直樹 オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サウンドトラック/服部隆之

オレたちバブル入行組 (文春文庫)            オレたち花のバブル組
原作:オレたちバブル入行組/池井戸潤  オレたち花のバブル組

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事

上手く使えば

人生がときめく片づけの魔法

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

片付けが苦手な私は、原作者である近藤麻理恵の特集を金スマで観ましたが、結局は来ない“いつか”のままで、未だに実践しておりません(笑)

ドラマでは、乗田磨輝子(仲間由紀恵)が二子玉川薫(夏菜)を始めとした人たちに指導していたのは、近藤麻理恵金スマで紹介していたのと同じだったので、特にアレンジは加えられていないようで、それはそれで良かったと思います。

彼女の特徴は、“ときめき”で物を片付けるというもの。劇中で藤島晴江(倍賞美津子)が「ときめきって何?」と質問していましたが、磨輝子の回答は「心が動く」というものでした。

ときめくってのは、ど~にも抽象的なので、実際に片付ける時にはどうしても“必要or不要”で分けちゃいますよね。

ただ、だからこそ、この抽象的な“ときめき”を上手く使えば、このドラマは連ドラ化できる可能性を秘めていると思います。あくまでも、上手く使えばです。

片付けや収納の達人で有名な人達は沢山いますが、この“ときめき”というワードと、片付けることによって人生が変わる、変えられるというのを1話完結でやっていけば、イイ感じのドラマが出来そうな気がします。あまり無いジャンルですしね。

ただ、どのドラマにも言えますが、脚本がしっかりしていないと、逆にかなりつまらない作品になってしまうので、そこだけちゃんとしてくれればって感じですね。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

人生がときめく片づけの魔法 [Blu-ray]
人生がときめく片づけの魔法 [Blu-ray]

人生がときめく片づけの魔法
原作:人生がときめく片づけの魔法/近藤麻理恵

人生がときめく片づけの魔法2
原作:人生がときめく片づけの魔法2/近藤麻理恵
onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事

ヘタになった!?

The Partner 〜愛しき百年の友へ〜

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

歴史に疎い(好きじゃない)私は、こういうドラマによって知る事が多いんですが、今回取り上げられていたファン・ボイ・チャウ潘佩珠)の事は、世界史に詳しい人かマニアしか知らないんじゃないですかねぇ。ベトナムといえば、ベトナム戦争やホー・チ・ミンくらいしか思い浮かばないですし。知らなさ過ぎですかね(笑)

植民地となった国が独立をするためには、革命を起こす人が必要。ファン・ボイ・チャウはそれを実現すべく、密航で日本に到着。密航者であるにもかかわらず、怪我人だった彼を助け、支援もした浅羽佐喜太郎とを中心に描かれたドラマでした。

浅羽がやってたことは法律違反。だけど、ファンの愛国心と勇気に賛同して、当時の有力者である大隈重信犬養毅に色々と計らってもらっていました。昔から政治に“裏”はつきものなんですね(笑)

物語は、現代の鈴木哲也(東山紀之)という商社マンが、ベトナムのアパレル会社の社長・グェン・タイン・ナム(ファン・フィン・ドン)との契約を結ぶため、グェンが出した“謎解き”を解くために、ファンの生涯を追っていくという形でした。

そこに、鈴木の家族だとか、鈴木の再婚相手がベトナム人だとかを絡め、全体的に“絆”というのを描いていたように思います。

でも、何か物足りなさを感じたのは、鈴木たち家族と、ファンと浅羽の絆をリンクさせようとし過ぎたせいか、ファンや浅羽の功績だとか、交流の深みがイマイチだったように思います。二夜連続とかの方が良かった気がしないでもないです。

で、鈴木の娘・さくらを演じていたのが、芦田愛菜。背が伸びないな~と思うと同時に、何だか芝居がヘタになったような気が…。感情そのものよりも、形を気にした芝居、要は、テクニックに走ってる気がしました。頑張れ!愛菜ちゃん!!(笑)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

日越ドンズーの華―ヴェトナム独立秘史 潘佩珠(ファンボイチョウ)の東遊(ドンズー)(=日本に学べ)運動と浅羽佐喜太郎
日越ドンズーの華―ヴェトナム独立秘史 潘佩珠(ファンボイチョウ)の東遊(ドンズー)(=日本に学べ)運動と浅羽佐喜太郎/田中孜
onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事

左サイドMenu

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

月別アーカイブ(タブ)

テレビドラマデータベース

カレンダー

08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
116位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内ドラマ
29位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキングパーツ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

バロメーター

メールフォーム

ご意見があればお気軽に♪

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon検索

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

プロフィール

crescent

Author:crescent
小さい頃からTVっ子の
タダのおっちゃんです^^;

好きな役者
 日本:松田優作 萩原健一
    樹木希林 渡辺謙
    大竹しのぶ など多数
 海外:アル・パチーノ
    メル・ギブソン
    ロバート・デ・ニーロ
          など多数
好きな人たちは↓の記事に列挙してます。「ついでという訳ではないですが」

嫌いな役者
 好きじゃないのはいますが、
 基本的に嫌いなのはいない

好きなミュージシャン
 BON JOVI 長渕剛
 Southern All Stars
 浜田省吾
          など多数

好きな芸人
 明石家さんま 島田紳助
 上岡龍太郎 ダウンタウン
 ビートたけし 島田洋七
          など多数

好きなスポーツ選手
 辰吉丈一郎 清原和博
 イチロー 川島郭志

好きなペット・動物
 犬 海豚

好きなこと
 2度寝

好きなモノ
 煙草(Winston)
 ジンギスカン

嫌いなモノ
 自分の事が大嫌い!


右サイドメニュー

エアカウンターS

スリム軽量タイプの放射線測定器

エアカウンターS
エアカウンターS

スーパーマーケットさん、売っているお魚、放射能検査して!

緊急オンライン署名 「スーパーマーケットさん、売っているお魚、放射能検査して!」 日本全国「お客様の声」

緊急災害募金

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

翻訳Leggero

時計








人気ページランキング


blogranKing.net

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログジャンキー

ブログパーツ アクセスランキング QLOOKアクセス解析 ゲーム