2007年11月01日 (木) | 編集 |
24 -TWENTY FOUR- シーズンVI DVDコレクターズ・ボックス 初回生産限定
24 -TWENTY FOUR- シーズンVI DVDコレクターズ・ボックス 初回生産限定

24
24: Season 6 Premiere(6:00~10:00+12分)


Trailer

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

いやぁ~、公式ページを暫く見るのをサボってたら、もうトレーラーが公開されてるんですね~。既に発表されているように、トニーが復活してるんですが、敵側に回ってます・・・。もう、のっけから興味をそそられる展開になりそうです。

公式ページはこちら↓↓↓
24-TWENTY FOUR-公式サイト FOX 24(英語版)

すぐに見たい方は、まず↓↓↓
ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

↑をポチッとしていただいた方はこちらです。↓↓↓


onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

テーマ:24 TWENTY FOUR
ジャンル:テレビ・ラジオ
2007年11月01日 (木) | 編集 |
SONA

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

視聴率に苦戦しているのに、スピンオフ企画が進行中らしいです。しかも、主人公は女性だとか。08年に放送開始予定で、タイトルは「プリズン・ブレイク:チェリー・ヒル(Prison Break: Cherry Hill)」。

主人公は、現在放送中のシーズン3に、レギュラーとして登場予定。キャラクター名は、モリー。彼女はアッパーミドルクラスの主婦で、マイケルやリンクを陥れたカンパニーと関連のある、謎の企業によって家族に悲劇がもたらされ、彼女は復讐のためにSonaに入所するんだって。自ら入所するってのは、パターンがマイケルと同じですね。

でもこれはどういうことなんでしょ。舞台が同じSonaで、同時期に放送するとは思えないから、PrisonBreakをシーズン3で終了させるってことですよね、きっと。

08年に放送開始予定って、何月からなんだろ。1月からだとすれば、年内でシーズン3は終了って事になるわけで・・・。でも、前に「4月14日から放送再開して6月まで放送」っていう計画がそのままであれば、7月からか?

それとも、1月から3月までチェリー・ヒルを放送して、4月からは両方を合体させたストーリーを展開したりして(笑)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

2007年11月01日 (木) | 編集 |
4話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

時代は変われど、中学3年生はやっぱりいろんな意味でお年頃だよね。それだけに親はそれまで以上にもっと気を遣ってあげないとね。サトケン(廣瀬真平)の父親(小宮孝泰)みたいなのも、まだいるんだろうなぁ、きっと。

一方、確かに親がウザイと思う頃でもある。そんな風に思う子供達へのあの説き方も金八(武田鉄矢)らしいし、何と言っても、これまでのシリーズもそうだったけど、生徒達の前で涙を流せる先生なんて、そうはいない。それが自分の事だろうと生徒の事だろうと。だから信用される先生なんですねぇ。

サトケンが落ち込んで休んでいても、無理矢理学校に来いという姿勢じゃなく、「待ってるからね」というスタンスで接していくのも、相手の気持ちを慮ってるよね。

とはいえ、さすがに自分の娘の事となるとオタオタするのは面白いっすね。でもきっと、乙女(星野真理)とその彼を認めてあげて、ちゃあ~んと諭すんでしょうね。

3年B組金八先生 第1シリーズ 初回限定BOXセット      3年B組金八先生 第2シリーズ昭和55年版 初回生産限定BOX
第1シリーズ 初回限定BOX      第2シリーズ 初回生産限定BOX

3年B組金八先生 第3シリーズ 昭和63年版 DVD-BOX1         3年B組金八先生 第3シリーズ 昭和63年版 DVD-BOX2
第3シリーズ DVD-BOX1       第3シリーズ DVD-BOX2

             3年B組金八先生 第6シリーズ DVD-BOX
              第6シリーズ DVD-BOX

3年B組金八先生 第7シリーズ DVD-BOX 1         3年B組金八先生 第7シリーズ DVD-BOX 2
第7シリーズ DVD-BOX 1       第7シリーズ DVD-BOX 2

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

2007年11月02日 (金) | 編集 |
3話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

来実(仲間由紀恵)は勤務中で変装する以外、上下とも白い服。家に帰って着替えても白、剣道着も白。1話の冒頭で撃たれてるから、もしかしてそのまま死んじゃうってんで、死に装束なのかな。まさか撮影時期が夏だったからって事じゃないよね(笑)

捜査本部から外された来実が、連続殺人事件の事が頭から離れないまま他の事件を捜査してて、関連したネタを1つずつ拾っていきながら、真犯人に近づいていくっていう展開で進んでいくんでしょうかね。

それにしても、目的が判らないから犯人はどういう人物なのかサッパリ見当がつかないっすね。タダのヤマ勘というか、漠然としてるんですけど、パク(リュ・シウォン)って何気に怪しいと思いませんか?

何でって訊かれると“何となく”としか言えないんですが、やけにタイミング良く証拠となる写真を持ってたり、今回もあの場面で現場に現れてるし。「来実と華子(泉ピン子)が心配で見に来た」って言ってたけど、実は他の事が気になってたとか・・・。でもなぁ、そうだとしても動機が判らんよなぁ。

それにしてもまぁ、来実は毎回毎回よく発砲しますなぁ。自信があるのは銃しか無いから頼っちゃうのかもしれないけど。次回はどんなシーンで発砲するんでしょか。

小さな掌
主題歌:小さな掌/Aqua Timez

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
テーマ:ジョシデカ!
ジャンル:テレビ・ラジオ
2007年11月02日 (金) | 編集 |
4話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

とはいえ、あそこまで気が弱いと臨床工学技士(Medical Engineer)って務まらないよね。医療ミスを防ぐ上でも、やっぱり医師との連携は重要なんだろうから。でも、その臨床工学技士(略してME)の野村博人(中村靖日)は、かなり几帳面で潔癖症みたいだから、対人のトラウマさえ無くなれば腕を発揮しそう。

テクニックはあるけど、性格の悪さとその腕から来る自信で驕りを見せるであろう外山誠二(高橋一生)は、チーム医療には向かないはず。彼をどう使うつもりでいるんだろう・・・。

で、美人で腕がある麻酔医の小高七海(大塚寧々)は、荒瀬門次(阿部サダヲ)をして、“自分より厄介だ”と言わしめる事って何だろう。カカオ中毒みたいな事を自分で言ってたけど、それってそんなにヤバイんだろうか。それとも他に何かあるのかな。

で、残るはアル中の松平幸太朗(佐藤二朗)だけど、まだ本性というか、片鱗をみせてませんね。でも、アル中の時点でメスは握れないと思うんだけどなぁ・・・。

そんな連中に囲まれて、医局にいる朝田龍太郎(坂口憲二)、伊集院登(小池徹平)、藤吉圭介(佐々木蔵之介)らは、マルファン症候群で大動脈弁閉鎖不全症(AI)と大動脈弁逆流(AR)という、うちらには全く聞きなれない病気の女子高生・緒方美羽(黒川智花)が、大動脈弁輪拡張症(AAE)という更に聞きなれない症状を併発。

でもって、更に更に、彼女の血液型が-D-(バーディバー)型というきわめて珍しい血液型であるため、緊急手術を要するのに血液を確保できないという、すんげぇ厳しい状況。

毎回毎回危機に瀕する龍太郎達だけど、どうやって切り抜けるんだろうね。結果は基本的に成功って事なんだろうから、そのプロセスが楽しみです。

ONE
主題歌:ONE/AI

医龍~Team Medical Dragon~ DVD-BOX
医龍~Team Medical Dragon~ DVD-BOX
医龍 14―Team Medical Dragon (14) (ビッグコミックス)
医龍 14―Team Medical Dragon (14) (ビッグコミックス)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

関連記事
2007年11月02日 (金) | 編集 |
2話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

カッコイイ高橋克典は見ていたいとは思うんだけど、それでも耐えられないつまらなさ・・・。国仲涼子の芝居もなんだか魅力ないし。素敵女子と根本的に変わってない気がする。

こう、なんちゅうか、特別に笑えたり泣けたりするどころか、中途半端なそれさえも感じられなくて、今後も期待できそうに無い気がしますねぇ。

なので、とりあえずは予定通りのリタイアっす。気が向いたら観るかもしれませんが・・・。

主題歌.jpg
主題歌:Beautiful Life(初回限定盤)(DVD付)/w-inds

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

関連記事
テーマ:テレビドラマ
ジャンル:テレビ・ラジオ
2007年11月03日 (土) | 編集 |
4話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

医者(田口主将)が、記憶喪失が戻った時に記憶喪失後の事を忘れてしまう事があるって言ってたけど、聞いた事無いなぁ。まぁ、脳の事だからあり得ないとは言わないけど。

でも、それがあるから太郎(長瀬智也)は鈴(相武紗季)に気持を言えないとはなぁ。だからって、鈴に内緒にしてクロワッサンの松(佐藤隆太)を待ち伏せして遠ざけなくても(笑)

ラストの太郎のあのセリフは、鈴にとって、それこそグッと来たろうね。あれはカッコイイし、女の子にとっては嬉しすぎる告白なんじゃないでしょか。

それにしても佐藤隆太はいい芝居してるなぁ。シッカリと自分のポジションを解ってるよね。若手(と言っても、もう27歳だけど)であれを演じられるのは他にいないかも。良いキャスティングです。

来週は小池栄子が、太郎と鈴のこれからの運命を左右する人物として登場するようですが、一体どういう役なんでしょうかね。未だ視聴率を2桁に乗せられないこのドラマですが、今後の展開で何とかなって欲しいものですね。

初回限定DVD付きA
主題歌:青春(SEISYuN) 初回限定盤A/TOKIO
初回限定DVD付きB
主題歌:青春(SEISYuN) 初回限定盤B/TOKIO
通常版
主題歌:青春(SEISYuN) 通常版/TOKIO
ライフタイム・ベスト
挿入曲“Change The World”収録アルバム:ライフタイム・ベスト/Eric Clapton

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

関連記事
テーマ:歌姫
ジャンル:テレビ・ラジオ
2007年11月03日 (土) | 編集 |
4話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

桃子(北川景子)のボケに期待しすぎてるせいか、楽しみが少ないなぁ。ただ、将太郎(谷原章介)の突っ込みの思いっきりさと、その桃子のリアクションは良いッすね。痛そうだけど。

この枠だから仕方が無いのか、品川真理(小出早織)の恋人役の泉政行は下手すぎです。他に役者を揃えられなかったんでしょうかね。時効警察ではいい感じの役者を押さえてたのにね。

今回みたいに、殺された人物の命を救えたものの、他の人物が殺されたり救われた人物が思いを改めないというような、結果的に桃子にとって気持が晴れないというストーリーは良いですね。

この枠だからノリは軽くていいけど、せめて最終回までに秀逸な1話を観てみたいと思うのは無理か(笑)

主題歌erika
主題歌:Destination Nowhere(初回生産限定盤)(DVD付)/ERIKA
モップガール
モップガール/加藤実秋

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事
テーマ:モップガール
ジャンル:テレビ・ラジオ
2007年11月03日 (土) | 編集 |
坂田健史vsデンカオセーン

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

またまた昼間に行われる世界戦。同じジムなのに放送枠を取っただけでもありがたいと思えと言わんばかりのTBSだよなぁ。人気やカリスマ性が無いというのは仕方ない事だけど・・・。でもって解説は懲りずに鬼塚勝也(笑)まぁそんな事は関係なく、勝ちゃあ良いんだけどさ。

さて、今回の坂田健史の2度目の防衛戦相手の、WBA世界フライ級2位のデンカオセーン・カオヴィッチDenkaosanSingwancha)は、41戦40勝1敗の強豪。

40勝のうちKOは16だから、さほどハードパンチャーではなさそうだけど、坂田も31勝のうちのKOは15だから、そういう意味ではほぼ互角かな。

デンカオセーンの1敗はTKO負けだけど、これは2002年にエリック・モレルEricMorel)に世界挑戦した時に喫した1敗だし、それ以降は圧倒的な判定かKOで勝ってるから侮れない。

予想を立てにくいなぁ。パンチ力が無い坂田としては、カウンターを狙いつつパンチを散らせてポイントを取っていくしかないかな。接戦になると思うけど、坂田の根性があれば勝てると思う、というか勝って欲しいっすね。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

テーマ:ボクシング
ジャンル:スポーツ
2007年11月04日 (日) | 編集 |
1話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

やぁ~っとスタートしましたね。井上薫(岡田准一)が超能力の持ち主っていう設定だとは思わず、ちょっぴりガッカリしましたが、ストーリー展開としては面白くなりそう。

まぁ、超能力といっても改造人間とかじゃなくて、幼い頃、テロの巻き添えで両親の死の場面に遭遇するという過酷な体験を経たことにより、五感が異常に鋭くなって、“フォトグラフィック・メモリー”(一瞬で物事を映像として記憶できる)や、インディアンが駆使する特殊能力“トラッキング”(残された足跡などから情報を得る)能力を携えているらしい。

冒頭でその能力が発揮されるところでは、「おいおい、お前はBionicか!」と突っ込んでました(笑)でも、そんな能力って携わる事があるのかなぁ。まぁ脳のことなんで、無いとは言えないところが許容範囲ギリギリかな。それに近い能力を持ってる人が実在するのは確かだしね。

そういう能力ってのはどの世界でも中々受け入れられないけど、それを見抜いて受け入れる上司の尾形総一郎(堤真一)は、東大法学部出身で、キャリアとしての能力を持ちながら敢えて一般採用で入庁し、現場に出るために昇進試験も受けずにいる人物らしい。

さて、その超能力を駆使してSPの仕事をこなしていくんだけど、確かドラマの中で「SPは警護が仕事で、逮捕は公安に任せればいい」みたいなセリフがあったけど、じゃあ何で手錠を携えてるんだろうなと、ちょっと不思議に思った。

SPという職業の詳細を知らないけど、アメリカのシークレットサービスとはかなり違いがあるんですね。

いやぁ~、でも刑事物やこういうドラマは、フィルムテイストの映像がいいですね。通常のドラマみたいにフツーのビデオなんかより雰囲気が出ますよね~。

それと、岡田准一堤真一、紅一点の真木よう子以外は無名の役者を使ってるのがいいですね。今のところド下手で目障りになるような役者もいないようだし。

薫の両親がテロの巻き添えを食った時の標的だったのが、現在の総理大臣(山本圭)らしいんだけど、その写真に向かって薫が銃を向けていたってことは、彼を恨んでいるのかなぁ。で、そのテロリストは捕まってるんだろうか。何か、総理大臣のあのニヤリとした表情は気になりますよね。次回以降が楽しみです。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

テーマ:SP
ジャンル:テレビ・ラジオ
2007年11月04日 (日) | 編集 |
4話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

颯乙(加藤あい)に指輪を返して欲しいと言われて、朝日奈(反町隆史)は「駿介(反町隆史)の変わりに夢を叶える」と言うしかないって事か。

二束のわらじを履くことを決めた駿介だけど、社長とプロ野球選手の兼業は無理じゃね?しかも会社は投資会社なんだから。

今回は株売買の指示が外れた駿介だけど、今後はそれを人間性でカバーしつつ、夢に向かって進んでいくんでしょうか。

夢を持って生きようというテーマはいいけど、それまらせめて物語にリアリティを持たせて欲しいところですね。物語そのものが夢の夢みたいなのだと、ワクワクもドキドキもしないです。

ラストの健造(渡辺哲)の独り言のセリフは笑った。何でフルネームかね。普通なら名前を呼び捨てでしょーに。

蒼く 優しく (初回限定盤)(DVD付)
主題歌:蒼く 優しく (初回限定盤)(DVD付)/コブクロ

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

2007年11月04日 (日) | 編集 |
坂田ドロー

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

予想通りの接戦でした。結果として、112-115・114-112・113-113のドローで防衛は出来たわけだけど、12Rでデンカオセーン・カオヴィッチDenkaosanSingwancha)の減点がなかったら負けてた試合でしたね。それだけに1ラウンドのダウンは痛かったっすね。

ちょうど打ち終わりにもらったフック気味の右ストレートだったけど、まぁダメージが無くてよかったですよね。坂田はどちらかというとスロースターターだから、どこまで挽回できるかと思いながらハラハラしながら見てました。

デンカオセーンは思ったより力強さがあったからどうなるのかと思ってたら、後半に失速していったんで、そうなればスタミナと細かいパンチを当てられる坂田に有利でした。

特に10Rの攻撃は良かったとは思う。ただ、如何せんパンチが無いからダウンを取るまでにはいかなかったのが惜しいかな。坂田はカウンターのタイミングを取るのがあんまり巧くないんでしょうかね。あと、角度とか・・・。

まぁ何にしろ首の皮1枚とはいえ、防衛したんで次に繋がったのは良かった。次戦に亀田興毅内藤大助っていうのは多分無いだろうから、坂田健史にはこのまま更に磨きをかけて頑張って欲しいです。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

関連記事
テーマ:ボクシング
ジャンル:スポーツ
2007年11月05日 (月) | 編集 |
4話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

小百合(森下愛子)が風太(市村正親)の部屋に訪ねて来た時の、風太と圭祐(明石家さんま)のやり取りは絶妙でしたね。コメディアンじゃない市村正親だけど、さすが名優。間の取り方は巧い。

そこに由紀夫(塚本高史)も来ちゃうという、なんともシッチャカメッチャカになってましたが、これぐらい慌てふためいた感じのシーンがあってもいいかな~と思いました。

圭祐が盲腸で入院して小百合が付き添ってる所にユリ(長澤まさみ)が見舞いに来るという、ここでも何かドタバタが起きそうな来週は笑わせて欲しいなと思うんですが・・・。

予告編を見る限り正体がバレそうなんですが、どうなんでしょう。中盤に差し掛かってるんで、そろそろバレてもいいかなと思うんですよね。で、そこからの展開を楽しみにしたいです。

ウィ・アー・ザ・ピペッツ
主題歌収録アルバム:We Are the Pipettes/The Pipettes

プリンセス・ファーギー
挿入歌収録アルバム:The Dutchess+3/Fergie


     男女7人夏物語 DVD-BOX           男女7人秋物語 DVD-BOX
     男女7人夏物語 DVD-BOX      男女7人秋物語 DVD-BOX
     さとうきび畑の唄 完全版           空から降る一億の星 全4巻
     さとうきび畑の唄 完全版       空から降る一億の星 全4巻
     プロポーズ大作戦 DVD-BOX           世界の中心で、愛をさけぶ 完全予約限定生産DVD-BOX
     プロポーズ大作戦 DVD-BOX      世界の中心で、愛をさけぶ
                              限定生産DVD-BOX


ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

テーマ:ハタチの恋人
ジャンル:テレビ・ラジオ
2007年11月05日 (月) | 編集 |
5話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

前回にアントニオをのしてしまったジェイミーなのに、2人とも平気な顔して、というか、何も無かったかのようにフツーに会話してる。ビックリしました。

さて、うつ病の神経装置の副作用が原因らしい殺戮事件が発生し、その装置の開発者の元にいくため、ジェイミーは開発者のいるStanwick Universityにイギリスからの留学生として潜入する。

ハーバード大学に合格しているジェイミーとはいえ、細胞神経学とかに精通しておらず、最初の授業で開発者であるハワード・サミュエルズ問題を出されても答えられるわけがない。

そこで助け舟を出したのが、ハワードの助手のトムだった。2人はすっかり意気投合。というよりもFall In Loveってな感じ。

なんだかんだと捜査を続けてるうちに、そのトムが怪しいということになり、ターゲットをトムにする。

が、これも見当違いで、トムはCIAエージェントだった。この時にジェイミーが所属してる組織名がBerkutだと判った。もっと前にこの名前が出ていたのかもしれないけど・・・。

でまぁこの事件は解決するんだけど、このドラマ、どうしたいんだろ?前回に盗まれたバイオニックの資料は?サラは?

違うエピソードを盛り込むのはいいけど、それらを放ったらかしにしちゃうと、観てるこっちの緊張感が無くなっちゃいますよね~。何でPrison Breakよりこっちの方が視聴率がいいのか解らんなぁ。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

関連記事
2007年11月05日 (月) | 編集 |
5話

子供もいないくせに、こういう話しにゃヤッパリほろりときちゃうんだよなぁ。親子愛ってのもそうなんだけど、子供がしっかりしてて健気なのには弱いっすね。

今回のゲストは、その子供には美山加恋でしたけど、この子の目がかわいいというか、やや幸薄気味な、可哀想な目に遭ってる役にはいいのかも。だから、今レギュラーでやってるスワンの馬鹿!みたいのだと、ちょっと物足りないかな。でも、この子は将来可愛いままでいるのかは微妙な顔立ちですね。変わらなければいいけど・・・。

で、その親をやっていたのが高杉亘。声も顔立ちも優作さんにソックリだよね。因みに、姻戚関係ではないようです。でも、優作さんに始まって、又野誠治とか高杉亘とか、文学座ってこういう感じの人が好きなのかね。

ちょっとググってみて発見だったのが、高杉亘山下容莉枝文学座養成所23期生で同期だったらしい。へぇ~って感じでした。何だかんだ言っても、やっぱ文学座は名門ですわ。

タイトル未定
主題歌:まーるく生きてみませんか/西田敏行

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

2007年11月06日 (火) | 編集 |
4話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

湯川(福山雅治)に卒論で興味を持たれていた田上昇一(香取慎吾)が、その知識を利用して本気で軍事兵器を作って売り込もうとするも、湯川に“失敗作”という烙印を押されて、それまで行ってきた人体実験としての無差別な殺人犯として捕まる話でしたが、予告編で香取慎吾の芝居に期待していた俺としてはちょっと残念でした。

随分前ですが、「沙粧妙子最後の事件」で見せたあの芝居を期待してたんだけど、ちょっと狂気が薄れた感じでしたね。等身大の役や恋愛物はあまり巧いとは思わないんだけど、西遊記の弾けた感じやドクのような、何かこう、ちょっとズレてるのは結構巧いんだけどね。

今回、冒頭で田上自身が殺人に直接手を下した所を見せといて、薫(柴咲コウ)が殺されそうになるところは、田上だと見せかけて彼が金で依頼した別人にするとはベタな手法でしたが騙されてしまいました。悔しい(笑)

ところで、今更気付いたんですが、サブタイトルはこれまで当て字を使ってでも全て3文字なんですね。1話が「燃える」、2話が「離脱る(ぬける)」、3話が「騒霊ぐ(さわぐ)」、で、今回が「壊死る(くさる)」。オフィシャルページを見ると、全部そうなってるようです。

例の如く原作を読んでない俺としては、比較はできないんですが、読んでる方はどうなんでしょう?キャラは嵌ってるんでしょうか。上手くドラマ化出来てるんでしょうか。気になるところです。

KISSして
主題歌:KISSして[CD+DVD][Maxi Single]/KOH+

 探偵ガリレオ            予知夢
探偵ガリレオ                予知夢

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

テーマ:ガリレオ
ジャンル:テレビ・ラジオ
2007年11月06日 (火) | 編集 |
4話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

一般に女性は陰険だと言われるけど、母親になると更にエスカレートするんでしょうかね~。それと見えの張り合いというか・・・。

「子供のため」なんつって、ブランド服も何かも自分のためっていう親は多いのかな~。

そんな事で両親が言い合いになるより、あゆ(上戸彩)と哲(大泉洋)みたいに仲の良いところを見せるのが、子供にとっては何よりだと思うんだけどね。

まぁドラマなんで、幼稚園児のママ達はかなりデフォルメされてるんでしょうが、もしこのドラマと同じような母親がこのドラマを観て、気付く人達ってどれ位いるんでしょうね。あ、そんな連中はこういうドラマは観ないか(笑)

ちょっと展開は早いかと思いつつも、佑樹(澁谷武尊)は挨拶もできるようになったし、呼び捨てだけどあゆを名前で呼ぶようになったところで、佑樹の本当のママの景子(紺野まひる)が現れて、来週はどうなるかって所ですね。

I SHOULD BE SO LUCKY/愛コトバ(初回盤A)(DVD付)
主題歌:I SHOULD BE SO LUCKY/愛コトバ(初回盤A)(DVD付)/mihimaru GT

I SHOULD BE SO LUCKY/愛コトバ(通常盤B)
I SHOULD BE SO LUCKY/愛コトバ(通常盤B)/mihimaru GT

↓主題歌の元ネタが収録されてるアルバムです。
Ultimate Kylie
Ultimate Kylie/Kylie Minogue

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

テーマ:暴れん坊ママ
ジャンル:テレビ・ラジオ
2007年11月07日 (水) | 編集 |
4話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

絢菜(芦名星)をデートに誘ったり、真澄(田中美佐子)が同窓会に出席するのを気にしたり、元カノの志摩子(森口瑤子)の為に奔走したりと、まぁ忙しい大輔(上川隆也)ですが、おかげで観てるこっちは中途半端な感じです。

一応、絢菜とのデートにリンクしてはいるんだけど、ど~も楽しめないですねぇ。

でもって、ナゾの女子高生・比奈子(前田敦子)が現れて、大輔のことを「パパ!」と呼んだりして次週に続くんだけど、この子が志摩子の子供だと判明したとしても、ふ~んってな感じ。

リタイアしようっかなぁ・・・。

夢を誓った木の下で
夢を誓った木の下で/ハラフウミ(原由子×風味堂)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

2007年11月07日 (水) | 編集 |
Prison Break          Prison Break
Prison Break: Season 4(Import)     サントラ Seasons 3 & 4

プリズン・ブレイク シーズン3 DVDコレクターズBOX (初回生産限定版)                 プリズン・ブレイク ファイナル・シーズン DVDコレクターズBOX1 <初回生産限定版>
シーズン3 DVDコレクターズBOX         シーズン4 DVDコレクターズBOX 1

プリズン・ブレイク DVDコレクターズBOX          プリズン・ブレイク シーズン2 DVDコレクターズBOX
プリズン・ブレイク DVDコレクターズBOX     シーズン2 DVDコレクターズBOX

レチェロ御一行様

いつもの中庭。マクグレディはいつものようにバスケで遊んでおり、サミーは囚人から金目になりそうな指輪を奪い、レチェロに渡す。

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

が、レチェロは「いらいない。お前がつけてろ」と鰾膠も無い返答。レチェロ御一行様がそのまま中庭に進んでいくと、マクグレディの取りこぼしたボールが、とうもろこしの皮(?)などが入ったバケツ(っていうかゴミ箱)を倒してしまい、それがレチェロの足元に倒れた。すかさず足を掃いに行くT-BAGだが、レチェロは「気にするな」といい、ボールを取りに来たマクグレディを見ている。硬直するマクグレディ。レチェロはT-BAG達に「戻ってろ」と命じ、マクグレディに「何かいう事はあるか?」と言い、ボールを取りに近づいてきたマクグレディより早くボールを持ち「注意して遊びな」と言ってボールを渡した。「判りました」と去っていったマクグレディから、視線を足元のとうもろこしの皮に移し、その中に何かを見つけてそれを拾い、ポケットへ入れた。
倒しちゃった・・・

マイケルはウィスラーに「マクファデンだろ?」と言ってきた新人の後を追って声をかけた。彼はティグだと自己紹介をした。「ウィスラーがニースから来たってのはホントか?彼は大使なんて知らないといってる」とマイケルが言うと「“大使(anambassador)”じゃない。“アンバサダーホテル(The ambassador)”だ。俺はそのホテル(The Ambassador Hotel)で接客係だった。あいつはそこで数ヶ月働いていたよ。証明はできないけどな」と答えた。
ティーグに声をかけるマイケル

3:13の決行まで3時間41分しかないのに、警戒区域に行く手立てがなく、マイケルとウィスラーとマホーンは、計画に苛立っていた。警戒区域に行くのは何とかするが、その前にそこに行ける事を明確にしたいというマイケルにウィスラーは「フェンスは?1度スプレーしただけだろ?俺は感電死したくないぜ」という。「もう1度薬品を撒いてほしいのは山々だが、もう無理だ」とマイケルが言うと、マホーンが「墓を掘る理由があれば別だ」と言ってきた。「そのために誰かを殺そうっていうのか?」とウィスラーが言う。「脱獄するためならお前を殺してもいい」とマホーン。マイケルは「脱獄のためにはハシゴが要る」というとマホーンはフェンスを越えた後の事を訊くが、マイケルはそれには答えず「ハシゴを探してくれ」と言ってその場を離れた。
ハシゴが要る

ウィスラーは金を渡してハンモックを手に入れ、マホーンと一緒に2階から中庭で食糧配給に並んでいるティグを見ていた。マホーンもウィスラーに「ニースには行ったことは無いが、美しい街だそうだな」とカマをかけるが「知らないな」と答えるウィスラー。「奴がお前を知っているかはどうでもいい。だが、奴がお前を監視してる事が気になる」とマホーンは言う。「もうすぐここから出られるんだ。あいつはもんだいにならないだろう」という。そんな会話中、“スコフィールド、面会者だ”というアナウンスが流れた。
ニースは綺麗な町?

焼きとうもろこしの配給に並んでいるティグに「よお。サイコロ遊びをしたことがあるかい?俺の房へ来いよ。教えてやるぜ」とベリックが話しかけてきた。ティグは「お前の房でサイコロ遊び?お前は裸の男なら誰にでも優しくするのか?俺はお前とはヤらないぜ」と言って追い払った。
ティーグに話しかけるベリック

マイケルは面会に来たリンクに「2つの塔の見張りをなんとかしたい。1人は対処できたが、もう1人は兄貴の助けが要る」と言って畳んだ紙コップを渡した。続けて「毎日1時にあの見張りは昼休みを取りコーヒーを飲む。それが何処なのかを調べて、カップに薬を入れて欲しいんだ。俺達が脱出中に意識を失くすように」「あと3時間しかないぞ」「いい訳はしない。3:13に行動を開始する。ビーチに着くのが3:25だ。カンパニーは今夜9時に決行だと考えてるよな?」「これ以上奴等に嘘はつけない」「2人の監禁場所を調べる時間が要るんだ。場合によっては助け出すために。銃は?」「ああ、手に入れたよ」と答えるリンクは天を仰いだり俯いたりしながら答えた。マイケルに「LJは?サラは?」と訊かれて俯きながら「元気だ」と答えるリンク。「写真は?」とマイケルに訊かれても「ないんだ」としか答えられないリンクに「2人が生きてる保証は?これをやるのは2人のためなんだ」と言うも、リンクは「スーザンが元気だと言うのを信じるしかない」と答えるのが精一杯。「誰も信じるなと言ったのは兄貴じゃないか。なのにスーザンは信じるのか?」というマイケルに「時間が無いんだ」というリンクにマイケルは業を煮やしたのか怪しいと感じたのか「2:30までにLJとサラの写真が無ければ、俺は何処にも行かない」と告げた。
写真が無いと出ない

スーザンがLJに食事を持って来た。何故か彼女は下着の上にシャツを羽織っているだけだ。「2年前、私はモスルで軍にいたの。そして囚人に捕らえられた。数日後の夜、米軍のヘリの音を聞いた。ドアは閉じられていた。それでも私は後ろ手に縛られたまま走ったわ。もし救出作戦ならヘリの音が聞こえるはずないと思ったの。でも、その時は人質の交換作戦だと気付かなかったのよ。そして脱出は敵対行為だとされて、すぐにまた捕らえられた。銃撃戦で6人が死んだわ。それから3週間・・・・・男はブタよ・・・。はっきりしましょ。これは人質交換よ。英雄になろうとしなければ、あなたもリンクも大丈夫。いいわね?」と自身の話をしてLJに釘を刺し、部屋を出て行った。
LJとスーザン

「だからレチェロを選んだのさ」とレチェロの部下がT-BAGに話しながらレチェロの部屋に戻ってきた。「ノーマン?税を払ったら殺すだろうね」とその部下と談笑してるとサミーが「いつでもお前を殺すだろう」と会話に入ってきた。サミーは「喉が渇いた。飲み物を用意したらどうだ?」と偉そうに言うもんだから、T-BAGは「俺は昇格したんだよ・・・小僧」と言った。この“小僧(boy)”という言葉にキレたサミーはテーブルの上にある鶏の足を掴み「何て言った?」とT-BAGの前に立った。そこにレチェロが来て「俺が話す。行け」と言って鶏の足を取り上げた。「このままじゃ済まさん」というセリフを残し、サミー達部下は部屋を出た。2人きりになったところでレチェロは、今の件ではなく、T-BAGに命じていた裏切り者の進捗状況を訊いてきた。T-BAGは「時間がかかるんだ。あいつらに向かって
“裏切者、手あげろ!”とは聞けない。疑いを調べようとするといつもサミーが横やりを入れてくる。奴が裏切り者だというんじゃないぜ」とウィンクする。「お前の理論は聞きたくない!結論を示せ」と言ってその場を去るレチェロに、苦々しい顔をするT-BAG。
苦々しい顔のT-BAG

リンクをSonaの近くに車を停めて待っているソフィアとスクレ。戻ってきたリンクはマイケルに渡された紙コップをソフィアに確認してもらい、ここから数キロ先のウリーベスというワインショップだと判った。スクレに「塔の見張りは誰なのか見分けられるか?」とリンクが尋ねた。「捕まりたくないよ」というスクレに「できるのか?できないのか?」と語調を強める。「・・・できる」という答えを貰うと、リンクはすぐスーザンに「欲しいものがある」と電話する。
スクレに問うリンク

マイケルは辺りを見渡しながら、サミーの房に入った。そこの窓からは見張りが見える。見張りは飲み終えた紙コップを投げていた。それを確認したマイケルが房を出ようとすると、サミーが手下達と戻ってきた。出られなくなったマイケルはとりあえず奥の方に隠れた。先ほどT-BAGと“ノーマン”について話していた手下が「昨夜トランプを探してたら、こんなのを見つけた。隠してたんだな」と言って葉巻をサミーに見せた。サミーは笑いながら「吸っていいぜ。この葉巻は不味いし」と言った。「こんないい葉巻は手に入らないぜ。どこで手に入れた?アウグストか?」と訊くと「奴が俺に贈り物をしてくるが、俺は奴のためには働かないぜ」というような会話をしてる間に、マイケルは潜んでいたところにあったドアから何とか逃げる事ができた。
葉巻吸ってもいいよ

マホーンが面会者に会いに来た。「お久しぶりね」と声をかけたのは、かつての女性部下のラングだった。彼女は「あなたをここから出す為に来たの。48時間以内に別の刑務所に移送できるわ」と朗報(?)を持って来た。マホーンは「サンタ・ルイスのか?何年位食らい込む?25年か?無期懲役か?」と訊く。「サリンズは中警備がいいって言ったけど説き伏せたわ。長官はリンカーン・バロウズの陰謀について証言することを交換条件に自由裁量を与えてくれたわ。だから・・・8年ではどうかしら?サリンズが仕上げを終え次第すぐ連れ出せるわ」というラングに、マホーンは「君の努力には感謝するよ。だが、8年は長すぎる」と断った。「どうして?今は10年なのよ?もしこの条件に同意しなければ、政府は全ての罪を大量殺人罪としてあなたに着せることになるわ。そうなれば あなたは一生檻の中なのよ」と説得するラングに「努力には感謝するよ。だが、無理だ」と言って「アレックス!」と叫ぶラングに振り向きもせずにマホーンはSonaの中に戻っていった。
ラングの説得

マイケルとウィスラーは、ハンモックを結び直してハシゴを作っているようだ。ウィスラーが「ここから脱獄する時、もし俺が失敗したらこれを彼女に渡してほしい」とメモらしきものをマイケルに渡し、マイケルは中身を見ず「OK」と言ってポケットに収めた。続けてウィスラーが「俺も同じ事ができるが・・・」と言うが、マイケルは「ここを錨結びしてくれ」と言う。「ただ頼みを聞こうと思ったんだ」というウィスラーに「もし僕一人が失敗して、本当に何かしたいなら契約の責任を果たしてくれ」とマイケルは答えた。「できることは全てやるよ」というウィスラーに「それが本当だということを祈るよ・・・、で、結び目は?」とマイケルが言うと「この通り、できてるよ。試験は通ったか?俺は漁師だと言っただろう?」と答えた。この期に及んで疑ってるのかよという不満顔なウィスラー。
ハシゴ作り

そこにマホーンが「状況は?」と尋ねてきた。「警戒区域まで行ける房を見つけた。最初の計画(封鎖されたマイケルがいた房の場所)よりフェンスまで遠いが、やるしかない」というマイケル。「どれだ? 誰が住んでる?」「パポ、チェオ、サミーだ。2階にあって、他の見張り塔から見えずフェンスまで直通なのはその房だけなんだ」「そこに誰もいないって保証はあるのか?」「2時には全員昼のサッカーゲームのために中庭に出る」というマイケルに「まだ始まってない自信はあるか?」とウィスラーが尋ねるが、なんだか外が騒がしい。中庭を見てみると、なんと、ティグの死体が囚人によって運び出されていた。
外に出てみた

中庭でレチェロが「誰かがリングの外でケンカしやがった!こんな方法で俺たちの裁判制度を侮辱するマヌケは処罰されねばならん!臆病者は名乗り出ないことを知ってる。だが、必ずこの愚行の真実を暴いてやる!」と叫んでいた。レチェロがある方向に視線をやった。その視線の先をサミーが追う。そこにいたのはマクグレディだった。サミーは彼をレチェロと共に部屋へ連れて行った。
連行されるマクグレディ

レチェロは「お前はアメリカが好きなんだな。アメリカは偉大な国だ。自由と正義に満ちた不可分の単一国家だ。みんなの、お前の、俺のため、そして庭であいつを殺した奴のための正義だ。なぜお前があそこで何も言わなかったか分かってる。お前はくだらんアメリカのスポーツを死体が見つかった階段のすぐ前で一日中やってる。何を見たか言わなければ災いが起こるぜ」と、脅しながら尋問をする。マクグレディは泣きそうになりながら「階段のステップに入っていく人物を見た。その直後に口論が聞こえたんだ」と答え、レチェロに「誰を見たんだ?」と問われ、口を開いた。
泣き顔のマクグレディ

マホーンは「コードを結んだ後、棒を掘り出して鉄格子を開ける。そして下に降りる。そうだなマイケル?」と確認するが、マイケルは「さっき外で見たことについて何か言いたい事は?」とマホーンとウィスラーに問う。「何か言うことがあるか?」というマホーンにマイケルは「1時間前、お前は誰かを殺すべきだと言い、そして誰かが殺された」というと「そうは言ってない。今は脱獄に集中して、残りの2時間に今の件の死体について悩むのに費やせばいいだろう」とマホーンは反論する。そこにサミー達3人が入ってきてウィスラーをレチェロの所へ連れて行った。
誰かが殺されたが言いたいことは?

「何もしてないぞ!」と叫びながら連れて行かれるウィスラーの後を追うマイケル。「言い分を聞けよ。彼は無実だ」というマイケルを突き飛ばしたサミーは「お前が自供するか?お前がやったことにしてもいいんだぜ」といわれ、マホーンの元に戻り「どうやら誰が真犯人か考え始める時だな?」とマホーンに言う。「クビの付け根への刺し傷一つで殺すなんてのは、プロの仕事としか考えられないだろ、アレックス!」という。どうやらマイケルはマホーンが殺したと思っているようだ。だがマホーンは「その時間には訪問者と会ってたぞ」とアリバイを話す。続けて「それに、ウィスラーがやってないと確信できるのか?あいつはあの男と問題があった一人だぜ?」と更に反論する。マイケルは「失う物が大きすぎる!」という。マホーンは「ウィスラーは行ってしまったがすぐ戻るだろう。だが、もう俺とお前しかいない」と脱獄を優先させようとするが、マイケルは「お前と僕だけということはない。あいつがいなければ俺は出て行かない」と言い切る。「2時間で俺はあの窓から出てフェンスまで行く」と計画を実行する事を口にするが、マイケルに「ここから出ても道は一つしかない。ジャングルは常時警備されてるんだ。もう一度聞くが、どこに行くつもりだ?」と言われても「3:13 に俺は出て行く!」とマイケルに言う。何も言わずにその場を去るマイケル。
プロの仕事だ

レチェロの部屋に連行されてきたウィスラーは「何も知らない!」という主張を崩さない。レチェロは「お前が階段から降りてくのを見た奴がいるんだ」と言う。マクグレディが口にしたのは、ウィスラーの名だったようだ。「他に証拠はあるのか?」と問うと「手下が何か見つけるだろう」とレチェロは答えた。「俺が武器を持ってると?俺が武器を持ってるなんて思わなかったなら、なぜ探そうとしないんだ?武器が見つかれば真犯人も見つかるじゃないか」と主張するも「お前がどこに隠したかを見つけるかもしれんな」と、レチェロは完全に犯人をウィスラーだと決め付けていた。ウィスラーは「それで何だ?俺が誰かをハメようとしてるって?それなら誰かが俺をハメようとしてるとは思わないのか?」と言うも「じゃあ、誰の仕業だというんだ?」というレチェロ。「俺に強敵がいるのは知ってるだろう?」と市長の存在を挙げるウィスラーだが、レチェロは「俺の審判が市長の友達だというだけで惑わされると思うのか?」と揺るがない。続けてレチェロは、自分が13歳の時に母親が金持ちのメイドとして働いており、その男にレイプされたことを周りの連中は知りながら、警察にいたっては、移民だというだけで調書さえ取らなかったという差別をされ、レチェロは復讐として牛乳配達の振りをして正当な罰を与えたという話をした。その話を聞いたウィスラーは「わかった。ここの“ルール”は重んじよう。だがなぜ審判を急ぐ?10分で容疑を有罪にするというルールがあるのか?」というと「いや・・・。時間は十分にある」とレチェロが言うので、確実な証拠が見つかるまで猶予が与えられホッとした。そして礼を言い「俺は、当たり前だが何処にも行かない。もう一度話すことがあれば俺の房に来てくれ」と去りかけるが、レチェロに「だめだ。このイスに座ってろ」と言われ、部屋から出られず軟禁状態になってしまった。これらの会話の間に、T-BAGはテーブルの上にあった指輪をこっそりと持ち出し、部屋を出ていた。
俺は無実だってーの

マイケルがベリックの房を訪ね「僕はお前が嫌いだ。敬ってもいない。お前の悪事は見てきたが、殺人者だとは思わなかった」とカマをかけた。だがベリックは「俺がティーグを殺したと思うのか?俺はあいつの世話をしたんだ」という。「お前が殺してないなら誰がやったんだ?本当のことを言えよ」とマイケルは迫るが、「本当に俺が殺したと思ってるのか?・・・俺の銃口の前に何度お前がいたか知ってるか?俺がお前に向けて銃の引き金を引きたくないと思うか?・・・そうだよ・・・、俺は自殺さえできないんだ」と初めてマイケルに弱みを見せたベリックに“あ、こりゃ違うな”と思いその場を去るマイケル。
お前がやったのかベリック

房の廊下を歩いているT-BAGにサミーが「ウィスラーが階段を下りたところを見た奴はいるか?」と話しかけてきたが「今来たばかりだ」とT-BAGが答えると、「じゃあ急げ。ウィスラーが死んだらすぐに鶏の足を叩きつけてやる。お前が俺に鶏足叩きつけてもいいぜ。まぁ、どっちにしても今日俺たちはリングに上がる」と笑いながらサミーは去っていった。T-BAGは殺人鬼の顔になりつつあった。
T-BAG本性を出すか

リンクはスーザンと合い、“ザイラフォール(zylafol)”という犬用の麻酔剤を手に入れた。2滴飲めば1時間は目覚めないという効用らしい。スーザンは「ウィスラーの彼女が加担すると思ってたわ。彼女は何処?車の中?でもね、彼女が手伝うことは気にしないけど、それを隠してたことが気になるの」と言う。「何が違うんだ?明日までにやり遂げる、だろ?」とリンクが言うと「出し抜くのは無しよ」という会話の中、リンクが何か言いたげなのを察知したスーザンは「何?」と訊いた。リンクはサラの写真を要求したが、生きてる時のは無いが、それらしいものを作り上げることはできるという。無言のリンクに「サラが死んだってマイケルに言ってないのね。それは賢い選択かも。彼、少し神経質そうだものね。さ、ここが交換地点よ。LJと私はここで待ってるわ。あなたとマイケルとウィスラーは
三人でここに来て。予定通りなら9:00に息子を返すわ」と言って去っていった。
犬用麻酔を貰うリンク

リンクとスクレ、ソフィアの3人は、例の紙コップに仕掛けをしようと、ウリーベスというワインショップに来ていた。同じ格好をしている監視員2人のうち「多分、背の高いほうだ」というスクレ。だが確信は無い。そこに背の低いほうの男が「お前を探してたんだ。新しい死体が出た。来い」とスクレに声をかけてきた。仕方なく行こうとするスクレとすれ違いに背の高い方がスクレを連れて行く男に向かって「コーヒーいるか?」と訊くと「ジュースがいい。オレンジジュースだ」と答えたので、ターゲットは背の高い男に絞れた。彼がカウンターにコーヒーとジュースをオーダーする間に、リンクは素早く自分のコーヒーにザイラフォールを垂らした。リンクは、コーヒーとオレンジジュースを手にして車に向かう背の高い男にわざとぶつかって、彼のコーヒーを地面に落としてこぼさせる事に成功した。そして「すみません。これを代わりに差し上げます」と自分オコーヒーを差し出し、彼が受け取ろうとすると、カウンターから「新しいコーヒーをどうぞ」という声がし、彼はそっちを受け取ってしまう。ヤバイと思った車で待機していたソフィアが、3つほど外していたシャツのボタンをもう1つ外して車から降り、リンクに「Sonaに行きたいの」と駆け寄ってきた。一瞬戸惑ったリンクだがすぐに察知して「ごめん、俺は違う方面に行くんだ」と答えると、背の高い見張りが「俺が乗せてこう。一緒に来いよ」と、まんまと食いついてきた。「蓋に気をつけろ」とリンクはザイラフォールを垂らしたコーヒーをソフィアに渡した。
芝居ッ気ソフィア.jpg

マイケルが2階の廊下に上がってくるとT-BAGが窓から外を眺めていた。「やっと友達ができたのにそいつは死ぬところだ。残念だねぇ。だが、それを止めることもできる。俺はいろんなことが聞ける立場にいるんだ。レチェロが持つ証拠は奴が階段を降りてたということだけだ。もっと説得力のある証拠があったとしたら?」と言うT-BAG。マイケルが「僕にはない」と答えると「もしあれば?」「何か小細工をしろというのか?」「良心が許すなら、それに値する誰かに負わせればいい。以前に人殺しをしたのに罪を負ってない奴にな」「お前みたいにか」と皮肉ったマイケルを一瞬睨むが、T-BAGは「サミーだ」と答えた。「レチェロに自身の右腕の男を殺せと言うのか?」とうマイケルに、T-BAGは笑いながら「レチェロには言わなくていい。レチェロはこれがサミーの指輪だと知ってる」とさっきテーブルから取ってきた指輪をポケットから出した。そして「階段横の血溜まりにこれを落として、レチェロにこれを見つけたと叫べばサミーの罪の証拠だと監獄全体に知れ渡る。これでレチェロはルールに従うしかない」と言い指輪を置く。迷っているようなマイケルを見てT-BAGは「ここはSonaだぜ。血溜まりに指輪を落としてサミーだと言うだけだ。その後は俺がうまくやる。友達を助けたいなら、誰か他人が死ぬしかない」と言って立ち去った。指輪を手にしたマイケルは階段を降り、血溜まりがある現場に来た。しかし、中々実行に移せない。
策士T-BAG

ウィスラーは時間を気にしていた。レチェロは「ティグとの意見の食い違いって何だ?俺が聞いたところによるとお前について何か知ってたらしいな?」と訊くが「俺について何か知ってると思ったらしい」と答えるウィスラー。それに加えて「あんたは自分の運営の仕方についてソナの囚人が抱いてる不満を知るべきだ。素早い審判で俺を処刑したとしても、あとで真犯人が見つかれば、あんたは無実の人間を処刑したとバレることになるぜ」と意見する。だがレチェロは「そんな事は訊いてない。ティグとの意見の食い違いって何だ?」と再質問する。「あいつは知りたがりだった。俺のプライベートに首をつっこんできたんだ。多分、他の奴に同じことをして、それで殺されたんだろう」「口論があったと認めるんだな?」「ここは監獄だ。誰かが間違った原因を作るなら俺は撤回できない。それを重視してくれ。俺は質問に答えてきたし、自分の無罪を主張し続けてきた。俺を信じさせるのに他に何ができる?」というウィスラーの熱い主張も、レチェロは「今日は誰も信じない」と言って退けた。
今日は誰も信じない

見張りの車に乗ってるソフィア。後ろにはリンクの車が付けている。見張りはソフィアをかわいいだの何だのと言って口説き落とそうとしてる。Sonaへの道を少し脇へ外れて見張りの車が停まった。勿論、見張りは“そのつもり”で車を停めたのだ。車を停めて後ろから見ていたリンクは、見張りの“ヤル気”を察知して銃を携えて近づいていく。そこに携帯のバイブ音。見張りの車までまだ少し距離があるリンクは木に隠れて小声でその電話に出た。スーザンから「写真が用意できた」という連絡だった。「あと30分でSonaに着く」「準備はOKなの?」と訊くスーザンに「そのまま待っててくれ」と言ってリンクは見張りの車に近づく。見張りは「ここでの事はバレやしないさ」と言うとソフィアは「この事を知ったらノーマンは黙ってないわよ」と言った。「ノーマン?ノーマン・セント・ジョン?」「そうよ」「お前はレチェロの女か?」「そうよ」と答えると、見張りは悔しそうにハンドルを叩いた。ノーマンとはレチェロの本名のようだ。ガッカリして手を顔に当て、窓の外を向いている見張りの隙を突いて、ソフィアはコーヒーの位置を入れ替えた。諦めた見張りはエンジンを書けSonaに向かった。「まだなの?」というスーザンに「見張りがちょっとややこしい事しやがってな」というリンクに「見張りにクスリを垂らすのに?」「ああ、だが心配には及ばない」「そう。それは良かったわね。でも、何故、今クスリを使ってるの?脱獄は今夜のハズよね?」「ああ、それは、クスリの作用を長めに・・・」としどろもどろのリンク。「その効き目は1時間だって言ったわよね?」と言われ電話を切られた。あ~、下手こいた~、なリンク。すぐにコールバックするがスーザンは既に電話を置いてどこかに行った。
私はレチェロの女

マイケルが「アレックス!」とマホーンの房に来たが、マホーンはいなかった。腰を下ろしたマイケルが手に持っていたものを見つめる。T-BAGから貰った指輪だ。マイケルはT-BAGの言った事を実行しなかったようだ。後悔のなのか、まだ迷っているのか、ため息をついて壁の方をふと見ると、何かを見つけた。棚(?)の裏側あたりからそれを手にすると、血の付いたナイフだった。マイケルは中庭でマホーンを待ち伏せ、「アレックス、随分とお粗末な事をしたな」と言うが「何の話だ?」と訳のわからないマホーン。血の付いたナイフをマホーンに見せると「何だ?ジョークか?」と言われたので「僕は、随分昔にマットレスの下にモノを隠すのを止めたよ」「ほお~、するとそれはマットの下から見つけてきたのか。誰かが俺をハメたとは思わないのか?それには俺の指紋がついてるのか?俺の服の繊維でも付着してたのか?Sona科学捜査班にでも依頼したらどうだ!」「このナイフでお前とウィスラーの立場が入れ替わる」「そんなのが証拠になるか!」「十分だろ。レチェロも同じように思うはずだ」と言って、マイケルはレチェロの元に向かう。「マイケル!俺はやってない!」という声も、もうマイケルの耳には届かない。
ちゃんと隠せよ

スーザンが黒いバッグを持って監禁しているLJの所にやってきた。「な、何??」とビビるLJ。バッグから携帯、ボトル洗剤(?)、ガムテープ、ナイフを手早く机の上に置く。椅子に座らせれて後手に縛られているLJは「何するの?」と更にビビリまくりだ。LJの前にシートを広げ「あなたのお父さんはヒーローになろうとしたのよ。私があなたの脊髄を切断すれば、神経が無くなり何も感じなくなるわ」と言ってナイフを取り出し、LJを首を下に向けナイフを当てたところで携帯が鳴る。出るとリンクが「スーザンすまない。騙すつもりは無かったんだ」というと、聞こえてきたのは「Dad、彼等は僕を殺そうとしてるんだ。今、ナイフを喉に当てられてて・・・」という悲痛なLJの声。「やめてくれ!」と叫ぶリンクに、冷淡な声で「本当の事を言いなさい」とスーザンが言う。ほんの2~3秒、かなり頭を回転させたであろうリンクは「マイケル達の脱獄時間は3:13だ。だから3:45に落ち合おう」とゲロってしまった。続けてリンクは「頼むからLJを傷つけないでくれ!安全を確認したかっただけなんだ」と懇願。「他の企みをしていたように聞こえるわ」「ノー!そんなことは無い。何も無いよ!だから息子を解放してくれ」と言うも、返答無しで電話は切られた。泣きながら車に乗り込み、悔しがるリンク。
脊髄の神経を・・・

マホーンにまた面会者だ。今度はラングとサリンズの2人で来ていた。サリンズは「楽しくやってそうじゃないか。ここを離れるのは寂しいか?随分と手を尽くして疲れたよ」と皮肉交じりに言うと「だろうな」とマホーンが答える。「決心はついたのか?アレックス」「最低でも8年なんだろ」「いや、4年にしてもらったよ」とサリンズが言った。サリンズに協力すれば今夜にでもアメリカに帰れるという。「ここで残りの人生を過ごすのもいいが、レイノルズ大統領の真相を究明したいと、司法省が興味を示してるんだ」とサリンズが言い、続けてラングが「隠し事はしてないわ、アレックス」と後押しした。「これまでの数々の間違いが、君のキャリアにあることは俺も君も知ってる。だが、もしこれを断るなら、それこそが君にとっての一番の間違いになるだろうな」と説得するサリンズ。迷うマホーン。
サリンズ&ラング

マイケルがレチェロの部屋に「奴を殺した犯人を知っている」と言いにに来た。そしてレチェロに血の付いたナイフを差し出し「マホーンの房でこれを見つけた」と言った。それを見たレチェロだったが、外に向けた視線の先に他の何かを見た。振り向いたマイケルとレチェロが見たのは、マホーンが堂々と門から出て行く光景だった。マホーンはサリンズ達の説得に応じたようだ。マイケルは呆然である。レチェロは「なるほどな!尋問できない奴に罪を被せるってわけか!もういい!」と言って部下のチェオを呼び、囚人達を集めるよう命じた。
マホーン、出ちゃった

レチェロの部下達がウィスラーを連れて行こうとするが、マイケルは「彼はやってない!」と言い、ウィスラーも「あのナイフがマホーンの房にあったって、マイケルが言ってるじゃないか」と抵抗するが、レチェロがマイケルの前にナイフを出して立ちはだかる。マイケルは「あんたは平等だとか正義だとか言ってるが、結局は自分の力を失って独裁者でいられなくなるのが怖いだけじゃないか。要は誰が真犯人でも構わないんだろ!」と言った。的を射てるとはいえ、レチェロは「誰が有罪かは判ったんだ。その罰は死だ!」と言って、ウィスラーと彼を抑えている2人に向き直り、マイケルの制止する声を無視して刺した!・・・が、崩れ落ちたのはウィスラーではなく部下のチェオだった。レチェロは「庭でこれを見つけた」と言って、冒頭でひっくり返ったバケツの中から拾った葉巻の吸殻を差し出した。「これはアウグストの贈り物だった」と言った。サミーを見るチェオだったが、レチェロに首を掻っ切られて絶命。マイケルとウィスラーはそこから解放された。
助かったウィスラー

スクレはティグの死体処理をしながら、辺りに気をつけてケスリボルをフェンスに向けて撒いていた。監視員に声をかけられるが、バレなかった。背の高い見張りは、ソフィアが替えたコーヒーを口にしながら塔へと向かっている。
見つかった!?

リンクとソフィアがSonaの側に到着。「作戦通りよ」とソフィアに声をかけられるが、LJが心配でたまらないリンク。そこにスーザンの車も到着。その助手席に移ったリンク。「息子への愛情を疑うわね。もう少しで首を切り落とす所だったわ」とスーザンに言われ「本当の事を言ったよ」とリンクは言うが、スーザンは完全には信じてない。そしてサラの写真を渡す。中身を確認したリンクは、以前のと同じだと文句を言うが、急いでたからそれしか用意できなかったと言われる。「マイケルが気付かないとでも思うのか?」と言っても「頼みは聞いたわ。それじゃ1時間後に」と言われて車を追い出された。
同じ写真・・・

Sonaの中庭では、囚人達がやや上方を見て唖然としていた。レチェロの部屋の前にチェオの死体が吊るされており、その両脇にレチェロとサミーが立っている。サミーが「今日はサッカーは無いのか」とレチェロに訊くと「ああ、無いよ」と答える。そして今度はレチェロが「お前は俺の兄弟だよな?」とサミーに訊いた。サミーは「勿論だ」と答えた。2人はチェオを吊るして晒したまま部屋に戻っていった。
吊るされた死体

リンクが面会に来た。手筈を訊かれたリンクは「上手く言ってる」と答えるが、脱獄時間がバレた事を告げた。マイケルは「何で!?嘘をつかなかったのか」と責めた。「リンク、何とかできなかったのか」「何かしようとしたら奴等は・・・」「ウィスラーと交換したいなら手は出さないはずだ」「隠し立てや遊びはできない」というリンクを不審な目で見つつ、マイケルは写真を要求した。中々出さないリンク。そして「写真は見せられない」と俯きながら言う。悪い予感がよぎってるんであろうと思える表情をしながら、マイケルは「なぜ?」と訊いた。そしてリンクは目線をそらし、一瞬天を仰いで深呼吸して「サラは死んだんだ、マイケル」と、ついに本当の事を告げた。
辛いリンク

予感的中だったのか、悲しい顔のマイケル。
やっぱりか・・・

リンクは「嘘をついていた。すまない・・・。今日脱獄しないと、俺の息子が殺される。LJが殺されるんだ。奴等は絶対に殺す。マイケル、俺達は決行しなくちゃならないんだ。マイケル!聞いてくれ!」という声はもうマイケルには聞こえない。そのまま何もいわずSonaに戻り、泣き、暴れ、写真を見てまた泣くマイケル。辛くてどうしようない・・・。
サラを偲ぶ

号泣マイケル

マイケルは中庭にいるウィスラーの所に行き「サラは死んだ。奴等に殺されたんだ」と言った。それを聞いたウィスラーは「それは・・・気の毒だった」「あんなに愛してたのに・・・。もう、死んでしまった。もういないんだ・・・。お前のせいだ」と言い、ポケットから鶏の足を取り出した。ウィスラーは「おいおい、落ち着けよ」と言うが、「お前のミスだ」とウィスラーに言う。「はぁ?」というウィスラーだが、レチェロが「マイケルから申し立てがあった。この戦いは正当なものだ」とこの決闘を認めた。「何をしようとしてるのか考え直せ」というウィスラーに向かって、「十分考えたさ!」と怒りの顔で鶏の足を地面に叩き付けた。周りに集まっていた囚人達はヤンヤヤンヤの大歓声だ。
考え直せ

怒りのマイケル


ってなところで次週、じゃなかった、後半に続きます。が、いつアップできるやら・・・。


それにしても、サラの死を知るのが案外早かったですね。もう少し引っ張るのかと思ってました。それと、マホーンが脱獄じゃなくてフツーに出て行っちゃいました。てことは、あとでマイケルと協力ですか?そして最後のマイケルの行動。解せません。フツーに殴り合うんじゃなくて、わざわざSonaのルールに従ったってところに何かあるんでしょうか。でも、ウィスラーは何も知らされてないはずだけど・・・。ん~、解らん!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

2007年11月08日 (木) | 編集 |
奴は・・・?

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

や、ヤバイ!? PrisonBreak SeasonⅢ /プリズンブレイク シーズン3 プチ情報 7で、「12月17日の放送で一旦中断して4月14日から放送再開」というニュースをお知らせしましたが、米脚本家組合ストライキの影響のせいなのか、プリズンブレイク シーズン3の中断は来週の11月12日になった模様。

が、その後の放送予定も少し変わったようです。
前回のニュースによれば、
・中断前の最終放映日:12月17日→4月14日再開
なんだけど、今回のニュースによると、
・中断前の最終放映日:11月12日→1月14日再開
となっています。

米脚本家組合ストライキの影響で24-TWENTY FOUR-Season7の撮影も中断しており、進行時間が最大の売りである24-TWENTY FOUR-Season7の放送を中断するわけにはいかない。

なので、24-TWENTY FOUR-の放映を延期して、その枠に「サラ・コナー・クロニクルズ(The Sarah Connor Chronicles)」を放送。

そうなると、追い出されるはずだったPrinson Braak Season3の枠は空く事になるので、Prinson Braak Season3はこれまで通りの時間枠で放送と言う事になったらしい。

米脚本家組合ストライキは仕方ないけど、FOXにとっては24-TWENTY FOUR-Season7を最優先にしたってことですね。

去年のSeason2の時もそうだったけど、中断期間がこんなに長いと、待ちくたびれちゃうんだよな~~~。

てな訳でって言うわけでもありませんが、7話の「Vamonos」のネタバレは、もう少々お待ちくださいませ。今日は他のドラマもあるし・・・。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

2007年11月08日 (木) | 編集 |
24 -TWENTY FOUR- シーズンVI DVDコレクターズ・ボックス 初回生産限定
24 -TWENTY FOUR- シーズンVI DVDコレクターズ・ボックス 初回生産限定

24
24: Season 6 Premiere(6:00~10:00+12分)


Trailer2

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

先に書いた「うぎゃ! PrisonBreak SeasonⅢ /プリズンブレイク シーズン3 プチ情報 9」の通り、現在、米脚本家組合ストライキのせいで、24-TWENTY FOUR-Season7の撮影が中断されており、「1月13日に2時間のエピソードから始めて、翌日の1月14日から通常通りの放送」というスケジュールも白紙になったようです。

PrisonBreak SeasonⅢも24-TWENTY FOUR-Season7も、どっちも観たいファンとしては痛し痒しっていう感じですが、その分、24-TWENTY FOUR-Season7の展開に期待して、首を長くして待ってましょう!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

テーマ:24 TWENTY FOUR
ジャンル:テレビ・ラジオ
2007年11月08日 (木) | 編集 |
5話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

今では評判が悪くなってしまい、自由民主党所属の参議院議員になったヤンキー先生こと義家弘介のような人もいれば、今回紹介していた宮本 延春のような先生もいるんですね。

経歴を見ると、イジメに遭ったり自殺未遂をしたりしてますが、ここまで来られるという事は、芯は強いんでしょうね、きっと。

光也(高橋伯明)の現時点の成績で、しかもこの時期に「やれるだけやってみよう」という金八(武田鉄矢)考えは、普通じゃ考えられないですね。

でも、あの金八の笑顔を見てると心強いし、ちゃんとそのために動いてくれるから安心してしまいます。その分、光也にはプレッシャーがかかるから、潰れなければいいけど・・・。

でも、思春期とかそれ以前に、子供には好きな事を一生懸命やらせればある程度伸びると思うんだよね。飛躍的に伸びる子もいるだろうし。好きなことはガッツリやらせてあげるのが1番です。

今回番組内で紹介された本です↓
オール1の落ちこぼれ、教師になる
オール1の落ちこぼれ、教師になる/宮本延春

3年B組金八先生 第1シリーズ 初回限定BOXセット      3年B組金八先生 第2シリーズ昭和55年版 初回生産限定BOX
第1シリーズ 初回限定BOX      第2シリーズ 初回生産限定BOX

3年B組金八先生 第3シリーズ 昭和63年版 DVD-BOX1         3年B組金八先生 第3シリーズ 昭和63年版 DVD-BOX2
第3シリーズ DVD-BOX1       第3シリーズ DVD-BOX2

             3年B組金八先生 第6シリーズ DVD-BOX
              第6シリーズ DVD-BOX

3年B組金八先生 第7シリーズ DVD-BOX 1         3年B組金八先生 第7シリーズ DVD-BOX 2
第7シリーズ DVD-BOX 1       第7シリーズ DVD-BOX 2

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

2007年11月09日 (金) | 編集 |
5話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

とんでもない難しい手術の中、どう進行していくのかは朝田龍太郎(坂口憲二)の頭の中でしか組み立ててないであろうと思っていたのに、手術を見ながら、血液を希釈するという方法を既に先読みしていた片岡(内田有紀)は何者なんでしょうね。

何だかんだ言いつつ、北洋病院に残ってる医師達は、医療以外でNGの連中であって、能力的には明真大学付属病院に移った連中よりは数段上って事なんですね。まぁ、人間的にNGだと医者としては失格ではあると思うけど・・・。

でも今回の手術で、MEの野村(中村靖日)や性格に問題がある外山(高橋一生)、腕は超一流であろう小高(大塚寧々)らを使うことができたのは、龍太郎の超一流の腕とリーダーシップがあればこそでしたね。

医療に限らず、チームを引っ張っていくには、実力とリーダーシップを持っている人物が必要な事と、チームメイトがどんな性格であろうと、そのチームに一つの目標があれば一丸になれるという、当たり前だけど中々できない事を証明したのではないかと思います。

今回では、全員が医者であるという自覚を持っているので、患者を助けたい一心で龍太郎について行ったという感じでしょうかね。

でも、毎回難しい手術をやるけど、これって机上の論理があるだけなんでしょうかね。それとも成功例がいくつかあるんでしょうか。

特に今回の“無輸血手術”なんて、素人からすれば危険極まりないし、実行した症例があるとも思えないんですけどね。まぁ、医事監修がついてるから嘘ではないでしょうが、結構、興味深いです。

それと、聞いた事も無いような難しい病名の手術でも、説明台詞と共に素人でも判り易い絵で解説してくれるんで、尚更ドラマに入り込みやすくなってますよね。上手い演出です。

ONE
主題歌:ONE/AI

医龍~Team Medical Dragon~ DVD-BOX
医龍~Team Medical Dragon~ DVD-BOX
医龍 14―Team Medical Dragon (14) (ビッグコミックス)
医龍 14―Team Medical Dragon (14) (ビッグコミックス)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

関連記事
2007年11月09日 (金) | 編集 |
5話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

前回のラストで、来実(仲間由紀恵)に向けられたナイフだったけど、彼女を刺さずに柄で気絶させて、車上荒しの女を殺した。でも、彼女の掌には数字は書かれていない・・・。

少なくとも殺された車上荒しは、連続殺人鬼にとっては予定外の殺人で、これまたPCが盗まれたのも予定外だった。もしくは、この殺人は連続殺人鬼の犯行じゃなくて、たまたまPCを盗まれて、それがバレるとマズイというPCの持ち主による殺人・・・、ん~、解らんなぁ。

パク(リュ・シウォン)の父の自殺に関係して、パク本人が手を下してなくても、何らかに関わってるって事は無いんだろうかね。今回も、心配だと言いつつ、華子(泉ピン子)が来実のいる現場に来るまで、部屋に入ってないのは解せないし・・・。

ドラマ的には、優しくしてくれたパクが真犯人(or関係者)で、彼にちょっぴりホの字の来実が撃たねばならず、息子のように可愛がってた華子もそれを命じざるを得ないという状況で悲しみがあるという展開なのかな~と、ベタな事を考えてますが・・・。やっぱ違うかな・・・。

それにしても、泉ピン子の起用は失敗じゃないかなぁ。あの滑舌とテンポの悪さは、このテのドラマには不向きなんじゃないか?人情モノではいい感じで発揮されるんだろうけどね。

小さな掌
主題歌:小さな掌/Aqua Timez

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

関連記事
テーマ:ジョシデカ!
ジャンル:テレビ・ラジオ
2007年11月09日 (金) | 編集 |
5話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

太郎(長瀬智也)はジェームス(大倉忠義)とゲルマン(飯島ぼぼぼ)には事情を話したみたいだけど、肝心の“想い”は話したのかなぁ。まさかそこまでは、ね。

いやぁ~、小池栄子が出るまで引っ張ったなぁ~と思ったら、東北弁(だよね?)で登場とは思わなんだ。ガタイと迫力で、せっかく今回はいい表情を身につけてきた相武紗季も、来週以降は霞んじゃうかもね。

それよりも何よりもこのドラマ、ついに今クールの全ドラマの中での最低視聴率の6.4%という数字を出してしまいましたねぇ。勿論、平均視聴率でも8.4%と絶不調。

う~ん、そこまで面白くないとは思わないんだけどなぁ。ちょっと舞台テイストが強すぎるのかもしれないかな。俺は好きなんだけど、そこらへんは演出家の腕だろうなぁ。

それと構成がマズったのかもね。クロワッサンの松(佐藤隆太)のキャラをもう1話早めに出しておけば、雰囲気が変わってたかもしれないね。まぁ3話目っていう気持も判らないではないけど。

せっかく長渕剛が主題歌を提供してるんだから何とか頑張って欲しいんだけど、この時点でこの数字だと上げるのはむりだろうなぁ。打ち切りは無いと思うけど、TVでオリジナル脚本家としてのサタケミキオの地位は、一歩も二歩も後退でしょうね。

ただ、宮藤官九郎の「木更津キャッツアイ」も全話10%前後をうろついてたから、あとは観ていた視聴者がこの作品をどう評価するかって所ですね。

初回限定DVD付きA
主題歌:青春(SEISYuN) 初回限定盤A/TOKIO
初回限定DVD付きB
主題歌:青春(SEISYuN) 初回限定盤B/TOKIO
通常版
主題歌:青春(SEISYuN) 通常版/TOKIO
ライフタイム・ベスト
挿入曲“Change The World”収録アルバム:ライフタイム・ベスト/Eric Clapton

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

関連記事
テーマ:歌姫
ジャンル:テレビ・ラジオ
2007年11月10日 (土) | 編集 |
Prison Break          Prison Break
Prison Break: Season 4(Import)     サントラ Seasons 3 & 4

プリズン・ブレイク シーズン3 DVDコレクターズBOX (初回生産限定版)                 プリズン・ブレイク ファイナル・シーズン DVDコレクターズBOX1 <初回生産限定版>
シーズン3 DVDコレクターズBOX         シーズン4 DVDコレクターズBOX 1

プリズン・ブレイク DVDコレクターズBOX          プリズン・ブレイク シーズン2 DVDコレクターズBOX
プリズン・ブレイク DVDコレクターズBOX     シーズン2 DVDコレクターズBOX

やんややんやの喝采の中、レチェロが決闘を申し込んだマイケルに説明を求めた。
説明しろ


まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

「さっきまでこの友人を助けようとしていたのに、舌の根の乾かぬうちに今度は友人を殺そうって言うのか?」と言うが、マイケルは「こいつは友達なんかじゃねぇーっ!こいつのせいでサラが殺されたんだ。お前さえいなければまだ生きていたんだ」と興奮気味に言う。レチェロは「なるほど。それで復讐ってわけか。“目には目を”だな?1度宣言したらもう後には退けないぞ」とマイケルに言うと「後戻りなんてしない!」というマイケルの答えを聞き、「Good!成立だ。2人とも一旦戻って所持品を預けて神に祈れ。15分後にここで始める」と言いと、周りを囲んでる囚人達は更に盛り上がった。ウィスラーは何がなんだか判らないという顔をしており、2階からはT-BAGが冷静にそれを見ていた。そしてマイケルは言われた通りに戻っていく。
友達じゃない!

スクレはホテルの部屋でシカゴにいるマリクルーズに手紙を書き、お金と自分の証明写真を封筒に収めた。写真の裏には“For the Baby”と記す。そこにリンクとソフィアが帰ってきた。スクレは「他に何か手伝える事は無いか?」と訊くが、リンクは「もう十分だよ」と言ってスクレに金を渡した。受け取れないよと言うスクレだったが、「車とか、バスのチケットとかをそれで買えばいい。とにかくここを離れろ」と言われ、礼を言う。車にガスを入れに行ったソフィア。スクレは「彼女も人質交換の場所に行くのか?上手く行くのか?彼女が傷ついたりしてとか・・・」と心配するが、リンクは「あれこれ考えたって無駄な事だ。奴等がやる事は想像がつく。息子の命をかけたくないんだ」という。「それなら・・・」とスクレ。
それなら・・・

バンに乗り流れる風景を眺めているマホーンに「アレックス」とラングが声をかける。「15分で裁判所に着くわ。そうしたらすぐに聴取よ。それが1時間以内に終わると思うわ」と説明した。「そうか」と言いながら、はめられた手錠を見るマホーン。そして助手席に乗っているサリンズに「この取引だが、具体的には俺に何を望んでるんだ?」と訊いた。「彼等は全てを知りたがってる。大統領、カンパニー関してだ。そして君が、彼等が有罪となる情報を持っている協力者である事を確認したいんだ」「この取引は・・・」「そう怯えるな。安心しろ。免責になる」との説明に「真実さえ話せばいいのよ」とラングが付け加えた。落ち着かないマホーン。
マホーン、落ち着いて

ウィスラーが房に戻る途中、囚人に声をかけられる。自分の房の入り口に寄りかかると、後ろから肩を掴まれた。ビックリして振り向くと、そこにはマイケルがいた。すぐさま「おいおい、お前が何を考えてるのか分からんぞ。俺を殺してもどうにもならんだろう」と慌てるウィスラーに「落ち着けよ。殺しなんてしない。ここからは他の連中に見られちゃまずいんだ。だから迂回の手段としたって訳だ。もうすぐ3時。そろそろ見張りにクスリの効き目が出る頃だ。そして3時13分には、もう1つの見張り塔に日光が反射する。必要なモノは全て揃ったんだ。チャンスは1度だけだからな」というマイケルの説明に納得顔のウィスラー。そして、サラの事を詫びる言葉を言うが、マイケルは「2度とその名前を口にするな。ここを出て、お前と甥を交換する。そして俺は彼女の命を奪った連中を突き止めて殺す」と言った。
落ち着け、ウィスラー

時刻は2:59。両塔の見張りに変化は無い。そして1人の見張りがザイラフォール入りのコーヒーを飲み干したところでジャスト3:00。マイケルもそれを確認。サミーの房へ向かう途中、梁に挟むストッパー(?)のような工具のような、良く判らないものを囚人の部屋から盗む。
これ何?

そのままサミーの部屋に向かおうとした所でベリックに遭遇。彼は悲しげな顔と声で「さっき中庭で聞いたよ。サラが死んだって本当か?あんないい子がどうして・・・。俺も悲しいよ」と同情した。マイケルは無言で去る。
同情するベリック

リンクとソフィアはフォルクスワーゲンのカブリオレで落ち合う場所に向かう途中。だがリンクはそこで車を停めてエンジンを切った。「何かあったの?」というソフィアに「何かあったら、燃料が管から漏れてると言うんだ」と言ってリンクはボンネットを開ける。「え?私も海岸まで一緒に行くわ」というソフィアに「いや。君には見張りをしていて欲しい。奴等が来たら君を呼ぶよ。今日で全てが上手く行けば、お互いに好きなようにできる。待っててくれ」と言ってリンクはビーチへ向かった。不審な顔をしてリンクを見送ったソフィアは、グローブボックスから何かを取り出した。
ここで待ってろ

スーザンが乗った黒いフォードのバンが、リンクと落ち合う場所に到着。後部のドアを開けると、ガムテープを口に貼られ、縛られてるLJがいた。スーザンがガムテープを剥がすと、LJは「お姉さんもただ命令されてるだけで、この仕事は早く終えたいと思ってるんでしょ?」というが、「フン」と鼻で笑うスーザン。LJは続けて「パナマを出たらお父さんとマイケルと暮らして、スキューバショップを開くんだ。海岸に家を建てて・・・」などと、今後の事を喋る。苛立つスーザンは「そんな事は私には関係ないの。あなたの叔父さんが上手くやってくれる事を神にでも祈ってなさい」とピシャリ。その様子を少し離れたところから、スクレが見ている。
スーザン到着

マイケルは足早にサミーの房に向かうが、その前にはレチェロの部下達が立ち話をしていた。隠れて彼等が去るのを待って、走ってサミーの房へ侵入。ウィスラーはハンモックで作ったハシゴをピローケースの中に入れ、サミーの房へ。マイケルが窓のカーテンを開けた所でウィスラーが到着。ベッドを窓の下まで移動し、まずは格子の手前の1本だけある横一線の鉄パイプを力ずくで外す。マイケルは窓の外を、ウィスラーは入り口をそれぞれ確認。そしてマイケルは、さっき盗んできた工具のようなものをバラし、その一部である先の尖った方を格子を張っている太い枠に挿し、鉄パイプで打つ準備。しかしすぐには打たない。それを見たウィスラーは「何を待ってる?」と訊いた。答えないマイケル。程なくして、マイケルとウィスラーの決闘を待っている中庭の囚人達の歓声が大きくなってきた。“なるほどな”という顔をするウィスラーと目を合わせて、マイケルは打ち出した。そう、この音を掻き消すために、歓声が欲しかったのだ。一生懸命打っているマイケルにウィスラーは「マホーンはどうした?」と訊いた。「奴はいなくなったよ」と答えると「なんで?どうやって?」と訊き返す。マイケルは「そんなことより、俺達の事を心配したらどうなんだ」と言いながらも打ち続ける。ウィスラーは「突然いなくなったんだろ?奴が俺達を裏切らないという確信はあるのか?」と訊くが、マイケルは無視。
俺達の事を心配しろ

サリンズに何か連絡が入った。パナマ人が怖気づいたみたいだから、マホーンを一旦ホテルに連れて行くという。マホーンはすかさず「1時間前には既に確定していた事だろ?何が起きたんだ?」と問いただす。「心配ない。全て上手く行く。予定通りSonaから出られる」とサリンズは言うが、疑心暗鬼のマホーン。
何が起こった?

Sonaの中庭は益々盛り上がってきた。マイケルは「いいか。肝心なのは4分間しかない事だ。だから、地面に足が着いたらフェンスに向かって一直線だ。見上げたり振り返ったりは絶対にするな。喋りもNGだ」と注意を促した。ウィスラーは「もし見つかったら?」と訊いてみた。「もし“止まれ”という声がしたら、止まれ」「それだけ?」「ああ、それだけだ」というところで、準備完了。時計を見ると3:10。
4分しかない

同じ頃レチェロも時間を見て「よし。時間だ」と言って立ち上がった。「サミーはどこだ?」と部下に訊くが、彼もサミーの行方は知らないという。構わず外に出るレチェロ。T-BAGは何やら考え事をしている様子。マイケルの事なのか、サミーの事なのかは判らない。
サミーは何処だ?

ウィスラーが「どっちから先に行く?」と訊く。「今の俺の命は、お前がいなければ何の価値も無い。もし失敗すれば、最初に降りた人間が撃たれる。それがお前じゃ意味が無い・・・俺が先に行く」とマイケルは言い、ウィスラーも納得。2人は反射光を待った。3:12、見張りにザイラフォールが効いてきた。それを確認したマイケル。時計を見ると3:12;54。カウントダウンする。5,4,3,2,1・・・3:13!しかし反射光が発生しない。時間が過ぎていく。数秒後、キタ――(゚∀゚)――!!
キタ――(゚∀゚)――!!

格子を外しハシゴを大急ぎで垂らそうとしたところでサミーが戻ってきた。ヤバイ!サミーが自分の房に入ってきた。誰もいないことを確認するサミー。テーブル(?)の上にあるやや大き目のマッチ箱の中の金を用心しながら取り出し、マッチ箱を元に戻した時に、その上に散らばっているコンクリートの細かい破片に気付く。上を見上げるが異変がない事を確認して床にそれを投げる。マイケル達はそのテーブルの下(だと思うんだけど)に潜んでいた。サミーが去って行くとすぐに再開。ハシゴを降ろし、まずはマイケルが降りる。
マイケル降りる

中庭では、マイケルとウィスラーを待っている。
マイケル待ち

マイケル降りる。
マイケル降りる2

マイケルが着地するかしないかのタイミングでウィスラーが降り始める。
ウィスラーも降りる

着地済みのマイケルが空を見上げると、なんと雲が日光を遮り始めた。
雲が・・・

マイケルは慌ててウィスラーに「日光が消える!戻れ。戻れ!」とウィスラーに指示。
戻れ!

急いで戻るウィスラー。日光が翳り始め、マイケルも戻る。
戻る2人

2人が戻り、ウィスラーが急いでハシゴを引き上げる。「唯一のチャンスだったのに!畜生!」と悔しがるマイケル。なんとかハシゴを引き上げるのは間に合った。
悔しい!

レチェロはサミーに、時間になっても中庭に出てこない2人を探すよう命じる。ハシゴの一部がこんがらかって完全に撤収できないウィスラー。サミーと部下達はマイケルたちを探しに来た。解けないウィスラー。「ここを出なければ見つかるぞ!」「このハシゴはどうする?」「隠しておけ!」というマイケルの命に、ウィスラーは窓の桟にハシゴを畳み、カーテンを閉めた。2人はサミーの房を出て反対方向に分かれると、マイケルはすぐにサミーに見つけられた。“さっさと来い”という目で促され、マイケルは中庭に向かう。現れたマイケルに中庭の囚人達は大歓迎だ。2階を歩き、レチェロの前に立ち「間違いだった」と言い訳をしたマイケルに、後続のウィスラーが「もう済んだんだ。これ以上やる必要は無い」と許しを請うが、レチェロは「ルールを理解していないようだな。もう回避できないんだよ」と冷たく言い放った。「頼む」というマイケルの言葉をよそに、中庭に向かって「ルールは、2人の男がリングに入り、そこから出て行けるのは1人だけだ」というと、観衆は「Yeah~~~!」と叫んだ。
許してください

まさに後戻りできないマイケルとウィスラー。中庭に向かわざるを得なくなってしまい、囚人達にかこまれて出来上がったリングに2人は立った。煽る周りの囚人達。2階で見ているレチェロを伺いながら、距離を保ってリング内をゆっくりと回る2人。ウィスラーは囚人でレチェロの部下に石を投げられ、盛り上げないとヤバイと思ったのか、先に手を出した。マイケルも反撃する。
先制を食らったマイケル

そのころリンクは、5話で埋めたクーラーボックスを掘り返していた。この時、3:25。そこで携帯が鳴る。スクレからだ。スクレは「LJをバンに乗せて、女と運転手、警護が1人いる」とリンクに伝える。リンクは「こんな事に付き合ってくれて感謝してる」と伝えると「一緒に始めたんだ。終わりも一緒にやろうぜ」と、なんとも仲間思いの言葉をリンクに告げて電話を切った。それにも答えたいリンクは、マイケルを心配しながらも掘り続けていた。それをやや離れていた場所から見ていたソフィアの手には拳銃が・・・。
スクレありがとう

マイケルとウィスラーは、取っ組み合い、殴り合い、やりたくもないファイトを続けてる。一旦離れ、また距離をとっていると囚人達からブーイングが起こる。そしてさっき石を投げたレチェロの部下が、また石を投げ、それがウィスラーの腕に当たる。それを合図に、またウィスラーが仕掛けた。殴り合い再開。その頃、窓の桟に畳んであったハシゴの網目の端が、緩やかな風になびいて少し崩れた。
崩れてきた

ソフィアがリンクの前に現れた。「待ってろって言ったろ」「様子を見に来たのよ」「少し遅れてるだけだよ」「計画を教えて。警官を待って泳いで逃げるの?それともボートを使って?」「そんなところだ」「で?」「とにかく車に戻って…」とリンクが言った所でソフィアは銃口をリンクに向けた。リンクは慌てず「感心したよ。俺の目を見て裏切る勇気があったんだな」と言いながらソフィアに近づく。ソフィアは「サラは殺されたんでしょ。だからジェームスを奴等に渡したくないの!2人で逃げるわ」「俺を騙してたのか」「あなただってそうじゃない!ただの見張りとして連れてきたくせに!お互い大切な人のために行動するのよ」という彼女に「俺を撃つってことは、俺の息子をも殺す事になるんだ」とリンクは落ち着いて言った。それを聞いたソフィアは「・・・ごめんなさい」と言って銃を下ろした。
銃を向けるソフィア

時間は3:30。イラついたスーザンはSonaの近くにいる仲間に連絡を取る。変化なしという答えを貰ったスーザンは電話を切り、LJ向かってナイフを見せ「海の側に住みたいんだったわね?遺灰を海に撒いてあげるわ」と本気モード。LJは「僕を殺せないだろ?サラが死んだ今、交渉の切り札がなくなるからね」とやや強気。だがスーザンは「マイケルが今日失敗したら、もう交渉の余地は無いわ」と言った。
ナイフを取り出したスーザン

反射光を眩しがった見張りが、反対側の見張りが塔にいないことに気付いた。「フタード、何処にいる?」と無線で連絡を取るが応答が無い。異変が発生したということで、彼はフタードの塔をチェックするよう外の兵士に連絡。その頃、少し崩れていたハシゴが終に全部崩れ、窓から垂れ下がってしまった。
垂れ下がっちゃった

まだまだマイケルとウィスラーの闘いは続いている。殴り飛ばされたウィスラーがベリックのところに雪崩れこむ。ベリックはマイケルに同情しているせいか「こいつを蹴り飛ばしてやれ!」とマイケルの元に突き飛ばす。距離を取り、レチェロを伺うマイケル。レチェロに「引き分け名無いぞ。カタつかないなら俺が両方とも殺す」と言われ、2人とも困り果てる。
2人とも殺す

フタードの塔に兵士が来て「何やってんだ?寝てたのか?」とフタードを起こした。もう1人の兵士が双眼鏡でSonaをチェック。正面異常なし。ハシゴが垂れ下がっている窓を一瞬見逃しそうになるが、しっかりと確認。
ハシゴ発見

ウィスラーは“仕方が無い”という顔をしてマイケルの喉を殴った。今度はジャンプして殴る!崩れ落ちたマイケルに向かって、石を握る。マイケルはもう諦めて「・・・殺せ」と力ない声で呟く。「・・・神よ、許したまえ」と言って石を握った腕を振り上げ、それを下ろそうとした瞬間、例のブザーがSonaに鳴り響いた。“何だ?”という顔をするレチェロ達。そのブザーはリンクやスーザン達にも聞こえていた。リンクは「もう着いてるはずの時間だ。失敗したんだな」と悟り、掘っていた穴を埋める。「君は好きなようにしろ。俺は車に戻る」と言い残し、走って車に向かった。
殺さずに済んだ

兵士達がSonaに入ってきた。動かないレチェロ。囚人達は例の如く、手を後頭部に組み跪く。大佐はレチェロに向かい「お前も降りて来い」と命じた。「これから、誰が仕組んだのか調査する」と大佐が言う。
大佐

車を運転中のリンクにスーザンから電話が入る。「状況を説明してちょうだい。2人は?」と言われたリンクは「車に乗ってる」と嘘をついた。「じゃあ、あの警報は何?」「とっくに脱出してる!」「そう?それなら何故まだ着いてないの?」「お前は俺に電話させたいのか?それとも運転させたいのか?」「ウィスラーを電話に出してちょうだい」と言われ、少しだけ考えたリンクは「彼はトランクの中だ。どうしてもと言うなら、車を停めて出してもいいが、その間に警官に見られたら終わりだがな」と何とかその場を繕った。
何とか誤魔化したリンク

大佐は「脱獄未遂やパナマ兵への暴行など、これらは全て死刑に値する。212号房で脱獄未遂が発生した。俺の記憶に間違いが無ければ、あそこはお前の手下の房だよな?」とレチェロに言った。答えないレチェロ。大佐は歩き回り、ウィスラーに石を投げた男を指名した。「お前はレチェロの部下だよな?あそこはお前の房か?」と訪ねた。男はサミーを見る。大佐もサミーを見るが、男の右胸に銃口を当て、躊躇せずに引き金を引いた。「黙ってるって事は“Yes”だと受け取る」と言い、レチェロに向かって「お前は親友だと思っていた。だから、ビジネスを助け、娼婦も許した。配管が壊れて水が無かった時もちゃんと手配しただろ?電話も禁止にして、お前以外の電話は排除した。お前が全て掌握できるようにだ。全てはお前のためだ。その交換条件として、お前はひとつの約束をしたはずだ。こいつらを従わせるとな!お前に任せたのが間違いだったようだな。誰か、代わりにこいつの役目を担う奴はいるか?」と囚人達に言う。ニヤリとするT-BAG。“くそぉ~”という顔のレチェロ。「グッドラック。兄弟(bredda)」と言って兵士達は出て行った。囚人の一人がレチェロの前で唾を吐く。近づいてきたサミーは「俺たちは脱獄なんてしない。そんな馬鹿げた真似をするのは一人だけだ」とレチェロに言い、「ああ、判ってる」と答えた2人の視線の先にはマイケルがいた。マイケルも“バレたんだろうなぁ”という顔をしながら中に戻っていく。
マイケルめ~

ホテルでスーツに着替えたマホーンは窓の外を見ていた。そこにラングが入ってきて「やっぱりその格好がいいわね」と明るく言う。礼を言うマホーンが「サリンズはどうしてる?」と尋ねた。「動いてるわ・・・。ねえ、噂のことは気にしないで」「何の?」「あなたが殺した男のことよ。本当なの?本当のことを言って」「・・・なるほど。サリンズはお前に調査を命じたって訳か。取引なんて嘘なんだな。サリンズは俺にもっと自白させ罪を増やしたいんだよな」「取引は本物よ」「審理は出獄後1時間だと言ってたじゃないか。それなのに
まだ始まらない。正直に言ったらどうだ?」と興奮するマホーン。ラングは「落ち着いて。私も馬鹿じゃないわ。状況は分かってるのよ。弟も常用者だった。1マイル離れていても匂いでわかるの。そんなあなたが隠し事があるだなんて、私を非難しないで!」とやや怒り気味。
私を非難しないで

スーザンの仲間が、見張りが囚人の数を確認し、脱獄者はいないという警察無線傍受。それをスーザンに電話で告げると、彼女は電話を切り車に乗り込む。リンクはスーザンの場所まで車を飛ばしながら、電話でスクレに状況を確認。スーザン達がその場所を離れようとしている事をスクレから聞いたリンクは「LJを行かせないでくれ!」というところで、電波が悪いのか電話が切れた。スーザン達は速攻で車を出した。それを見たスクレも慌てて動く。車をぶっ飛ばしてきたリンクが待ち合わせ場所に着いたが、そこには既にスーザン達の車は無い。彼等の車も森の中をぶっ飛ばしている。そこにフォードのセダン車が道を塞ぐ形で停まった。スーザンは運転手に「前!」と叫んだが、ブレーキを踏んでも勢いづいた車は停まらない。セダンにスクレが乗ったまま、スーザン達の車はぶつかった。スクレはあのお金で車を買ったんでしょうかね・・・。
クラッシュ!

リンクの車が追いついてきた。シートベルトはしているものの、スクレは気絶している。リンクは車を降り、フラフラになって車を降りたスーザンに重いパンチを一発食らわせた。彼女の首を掴み、運転手を射殺。バンの後ろからもう1人の男がLJに銃口を向けながら降りてきた。「銃を下ろせ!撃つぞ!息子を放せ!すぐにだ!」とリンクもスーザンの頭に銃口を向ける。スーザンは「息子を助けるのは無理よ。教えてあげるわ。こういう仕事ではね、こうなることも想定内なのよ。だから私を殺して」と言うが、リンクは当然引き金を引けない。「息子を放せ。放せ!」というリンク。「彼を撃つのよ」と部下に命じるスーザン。「パパ~!」と叫ぶLJ。「私をどうしようと、作戦は失敗よ。銃を下ろしなさい、リンク」続けて「彼を撃ちなさい!」と命じるスーザン。睨み合いが続き、部下がいよいよ引き金を引きそうになった。「NO~~~っ!」と叫んで、リンクはスーザンを解放した。リンクは「もう一度チャンスをくれ」と乞う。「何の為に?」というスーザン。「ソナで何が起こったかマイケルと話す。ウィスラーはまだ生きてる。必ず脱獄させる。必ずだ」というリンクの言い分をよそに「彼をバンに戻して」と部下に命じるスーザン。リンクを睨みながら車に乗り込みそのまま走り去った。スクレの車に駆け寄り「スクレ、大丈夫か?」と声をかける。スクレは無事のようだ。走り去ったバンの方向を見ると、バンのあった所には死体袋が3つ落ちていた。3人分?誰を殺るつもりだったんでしょう・・・。
LJを放せ

マイケルが顔を洗ってるとウィスラーが近づいてきて「さっきは・・・」と言いかけるが「もう終わった事だ」と落ち込みながらマイケルは答えた。「お前を殺す気は無かった」「もうどうだっていい」「そうか・・・。で、次の計画は?」とウィスラーが訊いたところでサミー達が来た。「俺が来た理由は分かるな?」と言う。ウィスラーが「俺は医者じゃないが、お前の母親は酒の飲みすぎで・・・」と言った所でサミーにナイフで制止され「お喋りはまたの機会にしな」と言われ、黙る。サミーの手下がマイケルを連れて行く。サミーはナイフを引っ込め、去ろうと一歩足を動かし、振り向きざまにウィスラーを殴った。おお~、このテクは優作さんが得意なパターンだ(笑)
マイケルを連れて行く

手首を縛られレチェロの部屋に連れてこられたマイケル。サミーが「どうします?ゆっくりと裂きます?それとも素早くやります?」と言ってマイケルの首にナイフを当てた。「俺が自らやる」と言ってサミーからナイフを取り上げ、自室にマイケルを連れて行きドアを閉めた。「マイケル、子供はいるか?」「いつかほしいね」「うらやましい立場だな。俺には5人いる。息子3人と娘2人だ。昔、子供達に“オオカミ少年”という本を読んでやった。知ってんだろ?この話の教訓は、嘘つきが本当の事を言っても誰も信じないということだ。お前もその類だ。一つお前に聞く。脱獄しようとしたな?」とレチェロに言われ「・・・してない」と答えるマイケル。もう一度「脱獄しようとしただろう?」と訊くレチェロ。「それが無理だって事はお互いに知ってるだろ」と答えるマイケル。「答えろ!」「何て言ってほしいんだ?」「真実を聞きたいんだ!」「俺を殺す理由が欲しいだけだろ」「違う!殺す理由ならある。お前のせいでソナを統治するのはもうできなくなった。俺はもう信用されないからだ。それが無ければ俺はここでは生き残れない」と言って、ナイフを離し、マイケルを縛っている紐を切った。そして「お前は脱獄するんだ。俺と一緒にな」とレチェロが言った。
脱獄は一緒に

ホテルの部屋を落ち着かない様子で歩き回ってるマホーン。上着を脱いで歩き回ったり、窓の外を見たりしている彼の手は震えてきた。禁断症状が出てきたようだ。グッタリしているとサリンズとラングが部屋に来た。サリンズは「いいニュースと、もっといいニュースがある。いい方から言おう。パナマ人が復帰したよ」「もっといいニュースは?」「そこのベッドでゆっくり休んでいい」「・・・確か、審理のあと すぐ飛行機で帰国するって・・・」「その通り。だがもう夕方だ。明日の朝に審理だ」「・・・頼む。もっとい早くならないのか?審理は今日のはずだろ。今すぐにしろ!」と叫ぶマホーンだが「私は全てを投げ出してここにきたんだ。お前を地獄から出すために!」と言われるが、マホーンは待てないと言い続ける。「お前の部下にせっかく手を貸してきたのに・・・」とムッとしたサリンズは、ラングに「手錠をかけておけ」と命じて部屋を出た。仕方なく手錠をかけるラングに「待てない」というマホーン。
待てないんだ

解放されたマイケルは大きな換気扇窓にいるベリックの所に来て、「ウィスラーを知らないか?」と尋ねた。「知らないな。・・・俺は悪党を刑務所から出さないようにしてきた。それが世の中の役に立っていると思ってたからだ。だが・・・サラのような人に起こった事を知った今、もっと悪い奴らがここの外にいるってことだ」と自分の思いをマイケルに話す。マイケルは無言でその場を去った。
ウィスラーを知らないか?

スーザンが「兄弟には、もし失敗したらどうなるか警告したわ。これ以上の時間を与えるならコンドームとタバコを与えた方がいい位よ。せっかくここまで来たんだから、あなたの意見を聞かせてほしいわ」と話してる相手は、ナ、何とウィスラーだ。スーザンはウィスラーに面会しに来ていた。「ここには来ないと約束しただろう」とウィスラーが言うと「7日間で脱獄するとも約束したわ。脱獄が遅れたらどうなるか知ってるのよ」言うスーザン。「状況は良くないが、必ず成功するさ」「ありがとうジェームズ。とても安心する回答だわ」とやや嫌味なスーザン。「どうしたいんだ?」「あなたを飛行機に乗せたいの」「あと4日だ。4日くれ。それからでも計画に間に合うはずだ。俺を信じろ」というウィスラーに「兄弟に言っとくわ」と言って去りかけたスーザンを「グレッチェン」と呼び止め、「ソフィアは・・・」と言いかけると「大丈夫よ。バロウズがとてもよく面倒を見てるわ。グッドラック、ジェームス」と微笑みながら去っていった。その様子を疑念を抱いた目で、窓からマイケルが見ていた。
グレッチェン

ジェームズ

ウィスラーを見ているマイケル


というところで次週へ・・・。

他のドラマを見つつチマチマとやっていたら、こんな時間になっちまいました。やっぱ2時間は辛いわ(ノД`)シクシク。さて、脱獄は失敗するわ、レチェロが脱獄組みに加わるわ、でもってウィスラーとスーザンは仲間だと判明するわで、益々ややこしくなってきましたが、こんな所で再来週から中断させられるなんてなぁ。1週2週ならともかく、ほぼ2ヶ月間は辛いッすね。

T-BAGの活躍が無くてちょっと寂しいですが、レチェロの後継者争いに加わるのは間違いないでしょうね。それにしても、脱獄を失敗させて、あのハシゴが崩れ落ちる事で決闘を回避するという案はすごいなぁ。アメリカの脚本家は2重3重で仕掛けてきますね。そりゃストライキも仕方が無いか・・・。それと、ウィスラーとスーザン。かなり親しいですね、こりゃ。でも、彼女の名前はSusan B. Anthonyなのに、なんでグレッチェン?他の名前を持ってるのかなぁ。ソフィア以外の女と会ってるのを見たマイケルの取る作戦にも期待させてくれます。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

↑をポチッとしていただいた方は次回の予告「Bang & Burn」へ。削除されちゃうかもしれないんでお早めに。
こちらです。↓↓↓


ノン・ジャンル Online Store
2007年11月11日 (日) | 編集 |
5話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

毎回、桃子(北川景子)のボケを期待してみるのも無理があるかな(^^;でも今回はその分、未樹(池津祥子)に笑かしてもらいました。さすが大人計画に所属してる女優だわ。それにしても、ボディコンとジュリ扇は懐かしかったッすね~。

でも、橋本さとしにラッパーは似合わないよなぁ。大体が、新感線出身なんだから、やっぱロッカーっしょ。

それと今回の主役である社長の東(佐藤二朗)。佐藤二朗医龍ではやさぐれた医者、こっちでは人のいい社長を演じてるんだけど、社員達が言うほど良い人には見えなかったなぁ。

まぁそんなことはいいか。でも今回はイマイチでした。今後は将太郎(谷原章介)がいったい何ヶ国語を話せるのかっていうのと、桃子のボケに期待したいところです。

主題歌erika
主題歌:Destination Nowhere(初回生産限定盤)(DVD付)/ERIKA
モップガール
モップガール/加藤実秋

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store


テーマ:モップガール
ジャンル:テレビ・ラジオ
2007年11月11日 (日) | 編集 |
5話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

朝日奈(反町隆史)には熊田(三宅弘城)の裏切りや菱沼(須賀貴匡)の妨害が入ったりしてるけど、何故か「うわ!大変そうだ~」っていう気持にならないんだなぁ。

多分、牛山(青田典子)はどこまでも味方なんだろうし、もしかすると朝日奈に惚れてるのかもしれない。

そして口は悪いけど、雛(志田未来)も今となっては朝日奈を信頼してるだろうし。

何よりも颯乙(加藤あい)がブレてないもんね。菱沼に朝日奈の事を言われても「私は朝日奈さんを信じます!」って言い切れちゃうくらいだしね。

なので、今回みたいに陰謀で逮捕されても何かの形でクリアできるというのが見え見え。そりゃね、そういうドラマは幾つもあるけど、何かこう、薄っぺらい感じがしちゃうんですよね。

この枠はもっとスタッフは考えないと。次クールは「1ポンドの福音」なんでしょ?でも亀梨和也だもんなぁ・・・。期待薄っ。。。。。

蒼く 優しく (初回限定盤)(DVD付)
主題歌:蒼く 優しく (初回限定盤)(DVD付)/コブクロ

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

関連記事
2007年11月11日 (日) | 編集 |
2話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

笑うとまでは行かないものの、軽めの会話もあったりして丁度良いバランスの展開ですよね。さすが、本広克行が総監督を務めてるだけありますね。

ホン自体もいいんでしょうが、それをやっぱりフィルムテイストの映像で更に緊張感を高めてますね。

それと、医療ドラマではないんで俄かには信じがたいですが、NGFという神経成長因子の血中濃度が高いがために、薫(岡田准一)の能力があるという。

神経成長因子とは、神経細胞を作り出したり傷ついた神経を修復したりする蛋白質だそうで、特に脳の神経の機能回復に優れた効果を持っているので、最近ではアルツハイマー型の認知症の治療に有効なものとして注目されているそう。

でもって、NGFは記憶機能を高める役割を持っているらしい。NGFの合成促進には、アドレナリンやドーパミンの脳内物質が関係しており、それらは緊張状態の時に大量に分泌されるとのこと。

NGFと脳内物質バランス、神経回路の3者のシステムは幼少期に構築される場合が多く、その頃にひどく不規則な生活を送っていたり、強いショックを受けたりすると構築されやすいらしい。ん~、訳が判らんです。

当然、薫は幼い頃に目の前でテロの巻き添えで両親の死の場面に遭遇するという過酷な場面と、現在の総理大臣(山本圭)のニヤリとした顔を思い出したりするんだけど、医者にはそれを告げず、忙しすぎると言い、係長の尾形(堤真一)には“ただの過労”としか報告しなかった。

それにしても、足音だけで誰なのか判ったり、足跡を見て歩き方が判って、それを「軍人かな?」と当たりをつけるなんてのは、すんげぇ能力だよね。今後の能力の発揮が楽しみになってきました。

前回にも書いたけど、岡田准一堤真一真木よう子以外は無名の役者を使ってるけど、深夜枠で予算が無いのかな。それとも新鮮味を出すための意図的なキャスティングなのかな。まぁその方がいいんだけど、露木茂に前総理大臣の役を充てるとは思わなかった(笑)

とはいえ、看護師役で出ていた深浦加奈子を久々に見たけど、この程度の役だなんて不満だなぁ。病気がまだ良くないんだろうか。所属していたシス・カンパニーからも名前が消えてるし・・・。移籍したんだろうか。ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store


関連記事
テーマ:SP
ジャンル:テレビ・ラジオ
2007年11月12日 (月) | 編集 |
5話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

由紀夫(塚本高史)が圭祐(明石家さんま)の病院に行った時、INF東京の社員(福井博章)から圭祐は森山リュウ(市村正親)では無いという事を聞いたはずだよね。

やっぱ、普通に言ったらユリ(長澤まさみ)に嫌われるとか、信じ切ってるユリが騙されてると知って傷つくのを気遣ってるからだろうか。まぁ、どっちにしても優しいねぇ~。

これだけ長く騙してると、圭祐もどんどん言い辛くなってきてるんだろうなぁ。ただのオッサンだとバレるのは怖いだろうけど、やっぱ恋は誠実じゃないとね。

でも今のユリは、森山リュウという名前よりも圭祐の人柄に惹かれてるんだろうから、何とかなるとは思うんだけどね。所詮、圭祐は既婚者なんだしさ。

ウィ・アー・ザ・ピペッツ
主題歌収録アルバム:We Are the Pipettes/The Pipettes

プリンセス・ファーギー
挿入歌収録アルバム:The Dutchess+3/Fergie


     男女7人夏物語 DVD-BOX           男女7人秋物語 DVD-BOX
     男女7人夏物語 DVD-BOX      男女7人秋物語 DVD-BOX
     さとうきび畑の唄 完全版           空から降る一億の星 全4巻
     さとうきび畑の唄 完全版       空から降る一億の星 全4巻
     プロポーズ大作戦 DVD-BOX           世界の中心で、愛をさけぶ 完全予約限定生産DVD-BOX
     プロポーズ大作戦 DVD-BOX      世界の中心で、愛をさけぶ
                              限定生産DVD-BOX


ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

関連記事
テーマ:ハタチの恋人
ジャンル:テレビ・ラジオ
ブログパーツ アクセスランキング ワキガ