レーシック-LASICアフィリエイトSEO対策無料掲示板SEO

ノン・ジャンル

PrisonBreak Season2(14話以降)~Season5のあらすじ、24 Season6のあらすじあります。メインはTVドラマ。他に映画・音楽などのエンターテインメントやTV観戦したボクシングの感想、その他の雑感です。

Archive [2007年10月 ] 記事一覧

懐かしいと思って観た、リメイク版「Bionic Woman」

ジェミー

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

エピガイにしようかどうか悩んだんですが、今後の事を考えるとキツくなりそうなんで、感想だけ書きます。すみません・・・。

アメリカでは1976年から1978年にかけて、日本では1977年から放送されていた「地上最強の美女バイオニック・ジェミー」(TheBionicWoman)のリメイクが放映開始になった。元々はABCだったのだが、最後のシーズン3がNBCでの製作だったせいか、今回はNBCでの放送となりとりあえずは14話の製作が決まってる模様。

どうやら、改造人間というコンセプトだけが同じで、他の設定は変えてあるみたいで、バイオニック・ジェミーの時の改造場所である、両足・右腕・右耳に加えて、右目にもバイオニック手術が施されていた。

それと、確か家族はいなかった記憶があるけど、今回は、母はガンで死亡し、父は失踪中、そして妹のベッカがいるという設定になっていた。
ベッカ

で、どうやってバイオニック手術に至るのかというと、バーテンダーで生計を立ててるジェイミー(前はジェミーなんだけど、役名はJaimeなので)と、彼氏で大学教授であり外科医であると同時に、ウルフ・クリークという秘密研究所の科学者でもあるウィルと車で一緒にいる時に、大型トレーラーに横から追突される。
ウィル

で、なぜかウィルは軽傷だけど、ジェイミーは重体となり、彼女を死なせたくなくて、ウィルが独断で手術を施すというもの。バイオニックウーマンは、ジェイミーの前に手術をされた女性がいたようで、彼女が当面の敵にになりそう。

バイオニック・ジェミーの時のOSI(Office of Scientific Intelligence―科学情報局)みたいに、ウルフ・クリークが政府機関なのかどうかイマイチ判らないけど、今後明らかになっていくものと思われます。

前シリーズと違って今回の「バイオニック・ウーマンBionicWoman)」は、結構ダークなトーンだったんでミステリアスさはあると思うんですが、いいオッチャンになった俺が楽しめるかどうかっていうと、微妙な感じですね。

バイオニック・ジェミーの時は、演じてるリンゼイ・ワグナーLindsayWagner)が大好きで観ていました。
Lindsay Wagner

今回のジェイミー役のミッシェル・ライアンMichelleRyan)は、まぁ美人だとは思うけど、俺の中では普通に美人って感じで、おお~っ!っていう程ではないのが残念かな。ただ、戦う女性としての力強さは感じられます。第2話、観るかどうか考え中です。

英語が理解できる方は、↓にNBCのオフィシャルサイトとTV.comのリンクを貼っておきますので、興味があれば見てみてください。

NBC
NBCオフィシャルサイト

TV.com
TV.com

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事

ドラマがまだ始まらないので・・・

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー


バラエティを2本。

★Qさま!!解散ドッキリ&プレッシャーSTUDY

昔、主にアイドルをターゲットにした「スターどっきり㊙報告」ってのがあって、やらせもあったとは思うけど、マジでキレた芸能人もいましたね。吉田栄作とか今田耕司なんかもそうだったという記憶があります。

でもこの「Qさま!!」は芸人、しかも売れ出した芸人なんかが対象だから、怒る訳にもいかないんだよね。何ともかわいそうな企画だけど、やっぱ見てる方は楽しんじゃう。

それよりもちょっと驚いたのが、プレッシャーSTUDYの方。“超インテリ美女”なんて銘打ってる中に、何で叶美香がいるんだろうなんて思ってたら、案外、知識をお持ちになってるようで(笑)

★ものまねバトル45

ん~、さすがに爆笑ってのは無かったかなぁ。ラストの山寺宏一vsコロッケなんて、面白さで言えば断然コロッケだったんだけどなぁ。山寺宏一のスティーヴィー・ワンダーなんてちっとも似てなかったもんね。勝ったのは彼の芸達者ぶりへの評価でしょうね。以前から彼はかなり芸を持ってるのを披露してたし。

で、この日テレの番組がきっかけでブレイクした原口あきまさとコージー冨田って、差が出てきた感じがした。少し前から思ってたんだけど、コージー冨田は上手いんだが新鮮味が無くて、原口あきまさの方は努力してる感じで、色々とアイディアを出してきてるよね。

あと、こんも番組での目玉は青木親子ですかね。ツートン青木の息子の青木隆治は歌も上手いし、ものまねも中々な腕前。面白味はあんま無いけどね。

この番組はコロッケ観たさだから、リアルタイムじゃなくて、録って、ものまね部分だけ見てるから、コロッケには次回に期待したいっす。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事

え!?マジ!?PrisonBreak SeasonⅢ /プリズンブレイク シーズン3 プチ情報 5

サラ

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

まだまだ正確な情報ではないんですが、な、何と、サラ・タンクレディSaraTancredi)役のサラ・ウェイン・キャリーズSarahWayneCallies)が、プリズンブレイクから降ろされたらしい・・・。

もしこれが本当なら、ただでさえも視聴率が芳しくなくて13話で打ち切りとの噂も出だしてるから、益々視聴率が落ちていくんではないかと、かなり心配です。サラがいないなら、マイケルが脱獄する意味が無くなるじゃんねぇ。

この記事によると、FOXがサラを首にしたという事になってます。う~ん、この媒体が信用できるかどうか判りませんが、とりあえずFOXからの正式発表を待ちたいですね。あ、もし本当だとしても、今の状態で「サラはSeason3には出ません」なんて言う訳無いか_| ̄|○

ネタ元は↓↓↓
Just Jared.com

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事

PrisonBreak Season3 /プリズンブレイク シーズン3 第3話「Call Waiting」 (当然、ネタバレあり)

Prison Break          Prison Break
Prison Break: Season 4(Import)     サントラ Seasons 3 & 4

プリズン・ブレイク シーズン3 DVDコレクターズBOX (初回生産限定版)                 プリズン・ブレイク ファイナル・シーズン DVDコレクターズBOX1 <初回生産限定版>
シーズン3 DVDコレクターズBOX         シーズン4 DVDコレクターズBOX 1

プリズン・ブレイク DVDコレクターズBOX          プリズン・ブレイク シーズン2 DVDコレクターズBOX
プリズン・ブレイク DVDコレクターズBOX     シーズン2 DVDコレクターズBOX

ホンを見ているリンク

ホテルの部屋で、ソフィアから奪った鳥類図鑑を見ているリンク。

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

その部屋に向かって誰かが近づいてきた。映ってるのは足元のみ。鳥類図鑑のページには日付らしいものが記載されており、そのうちの1ページには“STAMPEDE 614291925”との走り書き。男はリンクの部屋のドアの前に立つと、ポケットから封筒を出し、ドアの下の隙間からそれを入れた。気配を感じたリンクはすぐにドアを開けるが、廊下には既に人影は無かった。部屋に戻り封筒の中身を開けると、そこにはLJとサラが正面を向いて新聞を持った姿が写っていた。新聞はおそらく昨日付けか今日付けで、現在は無事であるという事を知らせるために持たせたものだと思われる。
LJとサラの写真.jpg

すると背後からリンクに近づく人影。そいつの手がリンクの肩に触れた瞬間、リンクは振り向きざまに殴りかかろうとしたが、視界に入ってきたのはスクレだった。ここで一瞬、写真の封筒を差し入れたのはスクレかと思うが、服装からして全く違うので別人と見るのが普通だと思う。スクレは居場所も無く金も無いという。「金が要る」と言ったスクレだったが、当座の事では無く、例のリュックに入った金から分け前を貰うつもりでいたようだ。リンクは金の行方を正直に話し、金はマイケルの為だけに使うと言った。前回に再会した時に協力を拒否されたからなのか、「覚えてるかい?背が高くて細くて、お前を脱獄させた男だよ」と、何だか嫌味ったらしく言った。スクレは「感謝してるよ。でも問題を抱えてるのはお前だけじゃないんだ」と言ったところで、リンクはLJとサラの写真を見せ「俺達は全員、原罪を抱えてるんだ」と言った。スクレが「協力したいけど、どんどん深みにはまっていく様で・・・。俺は大金が欲しかっただけなんだ・・・」と言ってもリンクは写真を見ていて何も答えない。スクレは「気を落とすなよ」と言って部屋を出た。リンクは写真を見て何かに気付いたようだった。
部屋に来たスクレ.jpg

Sonaでは相変わらず“死闘”が続いてるようで、今回は囚人の1人とレチェロの1番の部下(?)の黒人の闘いで、この部下が勝利を収めた。それを見ているT-BAG、マホーン、そしてマイケル。傍にはバスケ少年もいる。バスケ少年は「まるで野獣だ。良い奴ほど早死にする」と言うと、マイケルは「悪い奴は?」と聞いたところで、ベリックが死体に向かって靴を奪いに来た。オカマの囚人と取り合いになるが、あっさりと靴を奪われた。
靴を取り合うベリック.jpg

王様気取りでいるレチェロにマイケルが近づいていく。部下達に阻まれるがレチェロがOKを出す。マイケルは「ウィスラーの件については感謝してる」「何の話だ?」というレチェロに「2人だけで話したい。ここで手伝える事があると思うんだ」というマイケルを、自分の傍まで来て良いというレチェロ。そこでレチェロが「俺は奴隷の主人じゃないんだ。Sonaで望みを叶えるのは、この俺様だ。俺達はそんな関係じゃない。俺に話しかける時は“物乞い”のようにしな」と言った所で「スコフィールド、面会者だ」とのアナウンス。1番の部下に「ママがお呼びですよ~」などとからかわれながら、面会場所に向かった。
レチェロを訪ねるマイケル.jpg

面会に来たのはリンクだ。リンクは、ウィスラーを調べてて、ソフィアという女に行き当たり、ウィスラーは漁師だと言う事と鳥類図鑑を手に入れたことを話し、LJとサラの写真を見せ、サラの写真をマイケルに手渡し「その写真、サラは指で何かを示してるように見えないか?」というが、マイケルは「小さすぎて読めない」という。するとリンクは今日付けの同じ新聞を出し、指差している場所はサンタリタだという。サンタリタはここから20マイル程先にある小さな街らしい。居場所の手掛かりだろうと直感したマイケルは「サラと話したい」と言う。「話せたとしても、全部聞かれちまうぜ」「街の名前以外の事も知りたい・・・。もう3日目になるのに先が見えない。ボクにはウィスラーを連れ出せない。だからサラ達を救出するしかない」とリンクに訴えた。
救出を言うマイケル.jpg

Sonaに戻ったマイケルはウィスラーに「いつ動くんだ?」と訊かれ「お前の正体を明かせば教えるよ」と言った。「漁師だ」と答えたウィスラーに「そうか。俺もだ」と返すマイケル。「信じないのか?」「黙ってろ」と言って、マイケルはウィスラーの前から去った。その足でマイケルはバスケ少年の元に行き、電話が欲しいと相談する。
ウィスラーがマイケルにいつ動く?.jpg

リンクはスーザンと会っていた。サラと話をさせろと彼女に要求するが、スーザンは一蹴。「これは要望じゃない。サラと話せないなら脱獄はしないと弟は言ってる」「あら、それは素敵な事ね。2つの事を保証してあげるわ。サラは元気よ。もう1つは、サラと話すより私とヤッた方が簡単よ」とあしらわれた。
スーザンと交渉中のリンク.jpg

バスケ少年は「電話線は全て政府が撤去したからどうしようもないんだよ」という。「電話線なら修理できる」というマイケルだったが、電話線そのものが無いという。
前はあっちに電話線.jpg

リンクは粘る。「普通なら2週間以上は掛かるはずだが、この2日でウィスラーを助け出した。誠意を見せてくれ」というリンクに「脱獄させたらね」と引かないスーザン。「俺の弟は扱いづらいタイプだ。心を掴みたければ飴をやれ」「Sonaでどうやって電話を手に入れるつもりなの?」
マイケルに飴を.jpg

マイケルは「携帯はどうだ?」とバスケ少年に尋ねる。「それも無理だよ。携帯を持ってるのは1人しかいない」と言い「・・・判った」と答えた。
携帯は1人だけ.jpg

レチェロの元に使いのような男が現れ「外での活動の週間報告です」と封筒を渡す。あまりの薄さに「何だこれは?少なすぎる」と言うと「ブツの動きが鈍ってるんだ」と使いの男が言う。「・・・どうやら鈍らせている奴がいるようだな」と不機嫌に鏡の前に立ち、T-BAGを呼ぶ。「髪を切りにいくから準備しろ。またカミソリで俺の頭に傷をつけたら殺すぞって伝えておけ」と命じ、従うT-BAG。レチェロはおそらく、外にいる部下達にクスリか何かを捌かせてるんでしょうね。
封筒.jpg

ウィスラーの面会にソフィアが来た。お互いに愛しい言葉を交わし、今後について話す2人。その過程で、ソフィアは図鑑をリンクに奪われた事を話し、ウィスラーはリンクとマイケルが兄弟である事を知った。「スコフィールドって誰?弁護士?」と訊くソフィアに「そうだ」と答えるウィスラー。「だから本が必要なのね」「君は知らない方が安全なんだ・・・。ここから助け出してくれる人の電話番号が書いてあるんだ」というが、ソフィアはそれを信じない。「嘘じゃない。世界中で頼りにしてるのはお前だけだ。信じてくれ。何もせずに待っててくれ」と言われ、ソフィアは出口に向かう。そこで出る時のサインを求められた。そこには、面会する囚人の名前と面会者、面会者の居所を記載する欄がある。ソフィアはサインしようとした同じページにリンクの名前を見つけた。
ソフィアが面会に.jpg

マイケルは、ただ1人だけ持っている携帯電話の持ち主であるレチェロの部屋を覗いていた。見えたのは充電器だけ。すると後ろから1番の部下の黒人「何やってるんだ?探し物か?」と声をかけられ、「あ、、ああ、・・・暇をつぶしてただけだよ」となんとか誤魔化した。
暇つぶし.jpg

マホーンはクスリが切れてきて、目は虚ろでそろそろヤバそうな状態。
禁断症状のマホーン.jpg

マイケルは遠くからジッとレチェロを見ている。そうしながら握っているサラの写真見て、リンクの言ってた手掛かりになりそうな言葉を思い出す。苦悩するが、何か閃いた様な目をした。
苦悩のマイケル.jpg

レチェロは電話で「いとこに相談しろ。短期の借り入れで何とかするんだ」などと指示を与えていたが、充電切れになりイラつく。T-BAGに「クリーニング屋に行け」と命じる。従うT-BAGが「あ!2時に床屋の予約を入れておきました。よかったでしょうか、ご主人様」と相変わらず機嫌取りが上手い。それをいまいましく見ている1番の部下の黒人。
床屋の予約できました.jpg

クリーニング屋に行く途中のT-BAGに「取引しよう」と声をかけるマイケル。「レチェロの携帯が欲しい。頼みを聞いてくれないなら、お前の正体をバラすぞ。この国は戒律に厳しい。レイプ魔や小児愛好者はどう思われるだろうな?」とマイケルは脅した。
T-BAGと取引.jpg

取引が成立したのか、マイケルが少し落ち着いた顔で房内の空調前にいるとウィスラーがやってきた。「お前の兄が俺の彼女から本を盗んだらしいじゃないか。返してくれ」と言う。「大切な本なのか?」「脱出経路が書いてあるわけじゃないから、重要じゃないだろう」「重要か否かは俺が判断する。ここから出たときに返すよ」と言われたウィスラーは少しキレた。「お~、そうか。それはいつだい?脱獄する素振りも見せないくせに」と返す。マイケルは「知ってることを話そう。お前を脱獄させたい連中がいる。酷い事をしてきた奴等だ。そんな連中の手助けはしたくないんだ」「じゃあ何故俺を?」「お前は本を取られて怒っていた。俺はこれを取られた」と言ってサラの写真を見せた。続けて「だから、このためなんだ。お前や本のためじゃない」と言った。
空調前の2人.jpg

マイケルは2階のレチェロの部屋を見ている。電話の音が鳴り、部屋の中に行くレチェロ。T-BAGはマイケルに向かって「まぁ待て」というような仕草をする。電話を取るレチェロ。相手は従兄弟のアウグストという男。レチェロは彼に「誰か腹黒い野郎が俺のビジネスを邪魔してるらしい」とアウグストを疑う発言をした。「正直に言えよ。そっちに問題が無いと言うなら・・・」というところで電話が切れた。「また充電かよ」と充電器に置こうとすると、充電器のコンセントが外れていた。「誰が充電器のプラグを抜いたんだ?」と部下達に言うが、誰も答えない。当然、T-BAGな訳ですが(笑)レチェロは携帯電話を充電器に戻した。
充電器へ.jpg

マホーンにも面会が来たようだ。現れたのは国選弁護士のロウル・ダリンダ。「良い報せを持ってきた。6月13日に公判が決まりましたよ」と言われ一瞬喜ぶマホーンだったが、「おい、待てよ。それは先週じゃないか」と言うと「来年の6月13日です。外国人なら通所は2年半掛かるんですから」と糠喜びさせられたマホーン。「マイケルが全てを証言する」「それも含めてこの日程です。それに同じ監獄の受刑者が証言されても信用されません」といわれ、何を思ったか、マホーンは「ここでは手に入らないヴェラトリルというクスリが欲しい」と弁護士にねだった。当然、拒否された。「失礼します」と去っていく弁護士に対して「待てよ!ちくしょう!」と暴れたもんだから、マホーンの足元には監視から銃弾が乱れ飛んできた。警告を受けたマホーンはやりきれない表情だ。
クスリをねだるマホーン.jpg

レチェロの部屋では部下達がトランプなどに興じていた。T-BAGが「ボス。もうすぐ2時です」と告げ、立ち上がるレチェロ。部下が「携帯はどうします?」と訊くと「30分で戻るからそのまま充電しておく」と言って部屋を出た。後に続くT-BAGはすかさず携帯をゲット!すぐにマイケルの所に行き「30分しかない。電話が戻ってなければ殺される。解ったな?」と念押ししてT-BAGはレチェロの元へ。
電話を渡した.jpg

マイケルは速攻でリンクにTEL。「サラに電話するように言ってくれ」「まだスーザンの了解を得てないんだ」「何だって?あと25分しかないんだ。急いでくれ。一発勝負なんだ。あと23分!」「判った」と外を歩いてるリンクの後ろからソフィアが尾けてきていた。
時間が無い.jpg

まだ靴を手に入れてないベリックが、オカマのところに来た。このオカマが床屋のようだ。「乱暴はしないよ。靴が欲しいだけなんだ。名前をまだ聞いてなかったな」「・・・ピスタシオ・・・」「そうか良い名前だな」などと話しているところにレチェロが来たもんだから、ベリックはとっととその場を去った。
ベリックとピスタシオ.jpg

やっとスーザンが現れた。「俺達がいないと困るのは判ってる。強がりは止めて早く電話しろ」と強気に出たリンク。
強気に出たリンク.jpg

今か今かと待ってるマイケル。電話が鳴った!すぐに出ると、サラの声が聞こえた。いっぱい愛の言葉を交わしたいマイケルだが時間がない。本題に入った。「サラ、一緒に過ごした日々を覚えてるかい?今日、君の写真を見たんだ。それで君が今“難しい”場所にいることが判った」というマイケル。サラの後姿が映る。「マイケル、そんな風に考えて欲しくないの。もう失敗(ロスト・コーズ)したのよ。LJと私は自由に会えるの。もう終わりよ(ロスト・コーズ)。判る?」「判らないよ。何の話なんだ?」「時間が経てば判るはずよ。深夜まで時間があるなら・・・私は“3時”に座ってるわ」と言ったところでサラは銃を突きつけられ、電話を切らねばならず、「愛してるよ、サラ」「私もよ」というところで会話は終了となった。
とらわれているサラとLJ.jpg

レチェロの頭を剃っているピスタシオ。どうやらその作業も終わり、レチェロは部屋に戻るようだ。
散髪終了.jpg

マイケルはリンクに「2人はサンタ・リタにはいない。ロスト・コーズで会えると言ってた。サンタ・リタ(聖リタ)はロスト・コーズの守護者だ。おそらく、監禁場所から見える物を指したんだ」といったところにT-BAGが「時間だ!早く電話を!」と入ってきた。急かすT-BAGに「時間を稼げ!」というマイケル。そしてリンクに「サラは、深夜まであれば3時に座ってると言ってた」「どういう意味だ?」「判らない。時計か何かだろう。もう時間がない。あとは任せたよ」と言って電話を切り、ダッシュでレチェロの部屋に向かうマイケル。
時間を稼げ!.jpg

見るとレチェロはもう部屋のすぐ傍まで来ていた。急いで充電器に電話を置き、部屋を出ようとしたら、レチェロたちが出入り口にいて出るに出られない。レチェロの後ろからT-BAGがレチェロを呼び止めた。「お伝えしたい事が・・・」「何だ?」と言われた後に、妙な沈黙。ものすごい速さで脳を回転させてるんだろうな~というT-BAGが口を開き「あの床屋は・・・」またカットしたみたいですという仕草をして、レチェロの頭を確認した。「すみません」と言ったT-BAGに注目しているレチェロ達の隙を突いてマイケルは何とか裏から部屋を出る事ができた。T-BAGはそのまま調子よくレチェロの機嫌を取り、事なきを得たが黒人の部下はそれが益々気に入らない様子だ。
マイケル、ピンチ!.jpg

機嫌良くレチェロが部屋の中に入ってきて、何気に携帯に目をやると異変に気付いたようだ。なんと、携帯が充電器にしっかりと嵌められていなかったのだ。
異変に気付くレチェロ.jpg

バスを降りたリンクの携帯が鳴った。着信番号を確認し無言で電話に出る。レチェロも少しの間無言だったが「お前は誰だ?」と口を開いたところで、リンクはガチャ切り。レチェロは「この電話番号を調べ上げろ」と部下に命じた。
電話に出た.jpg

リンクはタクシーを捕まえようとしてた背中にナイフを突き立てられた。勿論、ソフィアにだ。ソフィアはリンクの正体を知りたいんだろう。リンクは「ウィスラーには手を出さない。俺達は仲間じゃないか?」「仲間なんかじゃないわ」「彼をSonaから出したいんだろ?俺はそのために動いてるんだ。俺の息子を誘拐してでも、彼を脱獄させたい連中がいるんだよ。それを彼に伝えてくれ」と言ってタクシーに乗った。タクシーの運ちゃんに「聖リタの像のある所を探してる」と言うと、すぐに「ロスト・コーズのだね?」と答えて車を発進させた。
ソフィアを説得リンク.jpg

ウィスラーはマホーンのベッドにやってきた。マイケルの事を探るためだ。まずは出身地などの他愛のない話をし、ウィスラーがマホーンに、「こんなところで何をやってるんだ?」と聞き、マホーンが話したくないと言った所でピンと来たらしく「お前、あの警官だな?スコフィールドのさ。どこかで見たことがあると思った。声を聞いて思い出した。記者会見を見たよ」と言うが、まだマホーンの口は重い。ウィスラーは「スコフィールドについて教えて欲しい。取引相手なんだよ。危険な奴なのか?」と言うとマホーンは「危険かどうかは取引内容によるだろう。彼は気にかけた奴のためなら何でもするだろう。もし気に入られなければ苦しめられる」と答えた。「話せてよかったよ」とその場を立ち去ろうとするウィスラーに「スコフィールドの事を知りたかったんだろう?」と、お見通しだった言葉を投げたマホーンでした。
マホーンのところに来たウィスラー.jpg

リンクは目的地に到着。聖リタの像は、そこに見える1つだけだと運ちゃんは教えてくれた。像の前に立って考えを巡らせる。行く人々、手当たり次第に「近くに時計は無いか?」と聞きまくるが、言葉もイマイチ通じない事もあって、像の前で頭を抱えてうずくまる。その姿はある建物の窓から見えていた。見ていた人物が靴を脱いだ。おそらくサラだと思われる。リンクはマイケルから聞いた言葉を反芻した。「12時まで与える・・・、3時に座ってる・・・」と、聖リタ像を正面に、3時の方向に目をやった。建物が目に入った途端、その建物の2階の窓ガラスが割れた。靴の片方も落ちてきた。その仕業がサラだと確信したリンク。建物に走っていくリンク。降りてきた1人を殴り飛ばし、体当たりでドアを開けて部屋に入ると、男に掴まれていたLJが「パパ!」と叫んだ。敵はさっき殴り飛ばした奴を含めて2人のようだ。別の出口からLJを連れて行かれ、近くに停めてあったバンにサラとLJは乗せられ、リンクは必死に追ったが、ナンバープレートの無いバンはそのまま走り去っていってしまった。
聖リタ.jpg

この出来事がすぐにスーザンに報告された。
報告を受けたスーザン.jpg

リンクはマイケルに「場所は合っていたがタイミングが悪かった」と報告しに来た。「2人は元気そうだったかい?」「多分、良さそうに見えた・・・。写真は持ってろ。全てが終わったらサラに土産として渡せばいい」というリンクだが、マイケルはすっかり気落ちしていた。それを見たリンクは「必ず上手くいく。脱獄できる見込みが無いなら最初からここに送り込まれていないはずだ。上手くいくよ。必ず!」と励ました。
落ち込むマイケル.jpg

房に戻ってきたマイケルは外を見た。監視達、壁の上にあるバラ線、そこで殺された人々を考えていると、ウィスラーがやってきた。
「写真に写ってる女が脱獄の理由だって言ってたよな。それなら俺達は仲間だ。お前の兄が会った女はソフィアという。俺は彼女の為にここにいる」とマイケルの信用を得たいがためか、腹を割ろうとしてるようだ。だがマイケルは「ソフィアは銃口を突きつけられているのか?何故カンパニーはお前に興味を持つんだ?」「カンパニーって?」「・・・遊んでる時間は無いよ」と言って、またもやウィスラーの前から立ち去ろうとする。ウィスラーは後を追ってきて更に話をしだした。「俺はここと北米西海岸とを行き来するチャーター船を持っていた。釣りだろうと観光だろうと、何でもだ。1年ほど前、学者っぽい男を乗せた。奴は水のサンプルを採っていた。何のためかは知らない。金さえ払ってくれれば興味は無いからな。数ヵ月後、どこでその男を乗せたのかを尋ねてくる電話があった。俺は“覚えてない”と答えた。その後、政府関係の連中がかわるがわる同じ事を訊きに来た。それでソフィアとパナマに逃げてきたんだ。そしてバーで暴れてここに収容されたが、ここにも同じ連中が尋ねてきた。奴等は“男を乗せた場所に連れてってくれたらここから出してやる”って言うんだ。取られた本には行った場所がメモってある。だから本を返して欲しいんだ。足取りを辿って場所を見つけたい」と、話を聞いたマイケルは「面白い話だね。本がそれほど貴重なら、尚更暫く預かっておいたほうが良さそうだ。ここから出るまでは面倒を見る。後の事は自分で解決してくれ。すまない」と言った。ウィスラーはそれに納得し、「何か良いアイディアは思いついたのかい?ここから出る方法は無いと聞いてるが」「らしいね」とマイケルは死体を片付けている連中を見ていた。
腹割ろうぜ.jpg

階段の踊り場でレチェロの1番の部下を始めとした3人が、何やら言葉遊びをしていた。そこにT-BAGが通りがかると、彼等はT-BAGを言葉でおちょくり、蹴りを入れたりして身体もすこし可愛がった。そのままレチェロの部屋に行ったT-BAGは「忠誠心に問題が起きています」と回りくどい言い方でレチェロが危ういと言うような事を言うもんだから、レチェロは「要点を言え!」とイラつく。しかしT-BAGは「密告なんかできません」と断る。レチェロは「誰が密告しろと言った?これまでのように、友達になろうと言ってるんだ」と言った。T-BAGは深呼吸して「OK。今朝歩いていたら“くたばれレチェロ!”という声が聞こえた。誰かは判りませんが顔は知ってます。この部屋でよく見る顔ぶれです。報酬はいりません。でも、あなたの周りの連中は、あなたから全てを奪うでしょう」と言って部屋を出ようとすると、「俺が与えたものにしちゃ、恩返しが少なすぎるぜ。これで終わりにはできない。俺の耳になれ。お前が耳にしたことを俺に報告しろ」とレチェロに言われ、ニヤけるT-BAG。作戦通りのようだ。こういうのは天才的にうまいですよねぇ~、T-BAGは。
上手く行ったぜT-BAG.jpg

まだ靴を諦めてないベリックが、靴漁りの為に誰もいないピスタシオの部屋に潜入。その前をマイケルが通り過ぎた。マイケルが窓の傍で立ち止まるとマホーンが「気分はどうだい?」と話しかけてきた。続けて「こんなところでよく正気を保てるな。それはここから出る計画があるからかな?」と言うが、マイケルは「前にも言ったが、俺は協力できない」とその場を去ろうとした。マホーンはそれを止め、「カンパニーはお前を生きたままパナマに連れてきた。お前はウィスラーの運命を気にかけている。ウィスラーもお前を気にかけている。カンパニーはお前の何を気に入って生かしておいてるんだ?」とマイケルに言うが「禁断症状が出てるぜ」と相手にしない。「ほぉ~、そうかい。それならウィスラーを殺してやろうか?」とマイケルに言い放つと、マイケルは「カンパニーが何を考えてるかだって?そうじゃない。“何をするか”だ。大切な人に対してな・・・。気をつけろ、アレックス」と答えた。マイケルもマホーンもその場を去るが、何とその会話をベリックに聞かれてしまっていた。臭いをかぎつけたような顔のベリック。
カンパニー話.jpg

マイケルは歩きながら脱獄の案を練っているようだ。張ってある紐を触ったりしながら、窓まで来た。外を見るとフェンスのすぐ外で、1人の男が死体の処理をしているのが見える。何か閃いたようなマイケル。
閃いたマイケル.jpg

リンクがホテルに戻ると、部屋の前で酒のボトルを持っているスクレが眠っていた。リンクが部屋の中のソファにスクレを寝かせると携帯が鳴った。スーザンからだ。「忙しい?面白い試みだったわね。私なら絶対しないけど。もう2度と同じ過ちはしないでね」「・・・判った・・・」「ガレージにお土産を置いておいたわ。ゴミ箱の横よ」と言って電話が切れた。その場に向かったリンク。サッカーボールを入れる箱よりやや大きめな箱があった。底の辺りには血のような染みも付いてる。大きさから言えば、丁度、人の首から上がジャストサイズってな感じ。恐る恐るリンクは箱の蓋を開けた・・・。
ってなところで、中身は明かされず次週へ持ち越し。
箱.jpg

箱を開けたリンク.jpg


今シーズンは映像ミス多くないですかねぇ。前回は、マイケルがコップに貰った水が次のカットでは増えてたり、今回は、サラは元々産休だった事もあるけど、1枚しかない写真のサラは、髪で目が隠れてるのとそうでないのとがあったりするし・・・。
片目のサラ.jpg

両目のサラ.jpg

まぁ、どちらも同一人物でしょうけど、代役だし。どう見てもサラ・タンクレディ役のサラ・ウェイン・キャリーズじゃないですよね。別にいいですけど・・・(笑)

それにしても、マイケルとサラの暗号のやり取りはすごいなぁ。ロスト・コーズっていう場所を違う意味として使ったり、方向を示すのに回りくどい言い方だったり。このやりとり、今後も出てくると楽しいかな。因みに、3時というキーワードが出てきた時点で、俺は方向だなって判りました。さすがにLost Causesは判りませんでしたけど。

さて、マイケル・マホーン・T-BAGというそれぞれに長けた天才達が、そろそろ動き始める頃なんでしょうかね。早いとこ脱獄に着手してくれないとダラけそうな気もします。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

↑をポチッとしていただいた方は次回の予告「Good Fences」へ。
こちらです。↓↓↓


onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

やっぱり役者としてはマズイ

号泣

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

もう古い話題になってしまいますが、エリカ様について。一体何が不満だったのか、何に対して不機嫌だったのか知らないが、あの態度はやっぱりマズイ。

散々言われてる事だけど、映画を1本作るのに携わってる人達をバカにした態度の何物でもない。その直前に何があろうと、“それはそれ、これはこれ”である。

ブログで謝罪しようとTVインタビューで言い訳をして号泣しようと、万一本人に自覚が無くても、自分の職業を忘れて天狗になっていた事には、誰が何と言おうと間違いない。

21歳だからと言って、甘く見ることは出来ない。自分に嘘はつけないとか、自分に正直になんていう理由も通じない。なぜなら、“役者”という仕事を生業にしているんだから。

役者は、スタッフさん達とお客さん達がいてこそ、初めて“役者”と名乗れる程度のチッポケな存在である事を忘れてはならない。それさえ自覚してれば、あんな態度は取れない。

元々、言動や態度に生意気さがあっただけに、号泣インタビューで仕事に対しての真摯さや、普段は“エリカ様”ではないと、いくら発言した所で、元には戻れないだろう。世間は「どうせ・・・」という目で見てしまいますからね。

それだけに“エリカ様”を通せる間は良かったが、今後の女優・沢尻エリカに、この問題は一生付いて回る事になるから、かなりのビハインドを背負った形になった。

ルックスも良いし芝居も下手なわけじゃない。クローズドノートの予告編を見ても、清純そうな役もこなせそうだしね。

至宝とまでは言わないが、このまま干されるには勿体無い女優ではある。こうなったのは本人は勿論、事務所のスターダストプロモーションにも大きな責任がある。

今後の仕事や風当たりは厳しくなるだろうが、ある意味、21歳という若い時にこういうバッシングに遭ってラッキーだったかもしれない。乗り越えられなければそれでアウトだが、乗り切れれば今回の事はプライベートでも女優としても糧になるので、しっかりと反省して気持ちを新たにして頑張ってもらいたい。

まぁまだ若いし、この状態だとふて腐れそうな雰囲気も持ってそうだけど、歯を食いしばって欲しいところ。さて、今後はどうなっていくのやら・・・。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事

7月期ドラマの投票結果

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

いやぁ~、さすがにコメントを必須にしたら、ただでさえも少ない投票数が更に減ってしまいました(爆)そんな中、投票してくださった皆様、本当にありがとうございましたm(__)m

因みに、連続投票の禁止設定が生きている事が判ったんで、次回からはコメントを必須にはしません。なので、この私めのブログをご覧いただいている皆様、次回は是非とも奮っての投票をお待ちしております。では、そんな極少な投票結果ですが、発表させていただきます。

第1位
スシ王子! 3票
コメント
・程良いバカバカしさでした
・肩の力を抜いて見られるドラマでした。
・原作なしの完全オリジナルドラマで毎週笑って見てました

第2位
パパとムスメの7日間 2票
コメント
・新垣チャンがカワイかった^^
・舘ヒロシのおかげ!

第2位
探偵学園Q  2票
コメント
・推理もおもしろかったし、みんなかわいかったです☆
・サイコー

第2位
ホタルノヒカリ 2票
コメント
・最終回に満足したドラマは、久しぶりです。
・毎回楽しく見れた。

第5位
山田太郎ものがたり 1票
コメント
・あとは最悪

第5位
牛に願いを Love & Farm 1票
コメント
・青春感じた彼女とやり直したいな

花ざかりの君たちへ イケメン♂パラダイス 1票
コメント
・ちょーおもしろかった


以上のようになりました。
上記以外のドラマは残念ながら0票でした・・・。

私は“青春感じた彼女とやり直したいな”というコメントには、読んだ時にグッと来るものがありました。そう感じたってことは、私も同じ想いなんでしょうね(´Д⊂

7月期のドラマは全体的に視聴率も低かったですし、このクールは実験的なのも多いと聞きます。さて、今年の最後を締める10月クールのドラマは、どれが面白いんでしょうね。

この投票は恒例にしていきたいと思ってますので、次回も是非、宜しくお願い致しますm(__)m

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

関連記事

やっぱ観ちゃったBionic Woman 第2話「Paradise Lost」

悲しみのジェイミー

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

前回、ジェイミーと一緒に自室いたところ、ジェイミーの前に手術をされたバイオニック・ウーマンであるサラ・コーヴァスに肩の辺りを撃たれた、ジェイミーの彼氏でもありバイオニック手術をしたウィルは、仲間のジェイが救急車を呼んだんで助かったと思いきや、冒頭で葬儀が行われてました。死んじゃったんですねぇ。

死んだウィルの部屋に行ったジェイミーは、分厚い機密書類を見つけた。それを見ると、ジェイミーに関する書類があり、その中身はウィルとジェイミーが知り合いになる2年も前の事から記されていた。どうやらバイオニックの素材として、ウィルはジェイミーに近づいていたようだ。

悲しみのあまりヤケ酒を飲んでるところでイケメンに声をかけられて、そのままトイレでヤッちゃおうとすると、自制が利かなくて男の肋骨を折ってしまってヤルまでに至らず。

そこに、葬儀でも声をかけてきたウルフ・クリークのボス(?)であるジョナスが現れて再度説得。「あなた達は何者?」という問いに「悪者をやっつける秘密結社ってところだ。君の力必要だ。手っ取り早く言えば世界を一緒に救おう」と言うが、ジェイミーは首を縦に振らなかった。

で、その後はウルフ・クリーク所員のアントニオにうまく丸め込まれて、結局は“世界を救う”仕事に興味を示し、自らウルフクリークを訪ねて仕事をする事になる。

そして、自らの能力を活かせるようトレーニング開始。そんな中、アイダホ州のパラダイスという町で、ウルフ・クリークが開発したDMC30とかいうバイオ兵器を使った事件が起こる。いわゆる、毒ガステロですね。

実地訓練という名目と、自ら望んでジェイミーはそこに行って活躍して、とりあえずは、その事件を解決したっていう感じで、今回は終了。

今後は、少しグレ気味の妹のベッカを更生させたり、事件解決に奔走したりが描かれて話は進んでいくんでしょう。ん~、まだ2話目だけど、面白さを見出せないなぁ。

まぁ、プリズンブレイクも最初の6話くらいまではダルかったから、少し見続けてみようかな。

バイオニック・ジェミーの頃、「来た来た」って感じで高揚させられたのが、バイオニックパワーを使った時のSE(効果音)と映像。

今回もそれなりにあるんですが、何かピンときません。音は紹介できませんが、映像はこんな感じ。

バイオニックイヤー。耳がアップになって、この他にいくつかの機械みたいな映像があって耳に戻る感じ。
Bionic ear

バイオニック・アイの場合は、まずは目がアップになって、眼球の色が変わる。
eye

でもって、対象相手にフォーカスして何やら分析が始まる感じです。
eye2

腕力を使う時は音で、脚力(主に走ってる時)を使ってる時は、早回しみたいなのと音が使われますが、やっぱピンときません。

ヒーロー物だから非現実的なのは判ってるんで、あとは俺が物語に入り込めるかどうかなんだけど、う~ん・・・。今後の展開次第ですかねぇ・・・。

そういえば、懐かしい「バイオニック・ジェミー」のオープニングの動画を見つけました。懐かしみたい方はどうぞ。


こっちが日本版↓↓


NBC
NBCオフィシャルサイト

TV.com
TV.com

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

関連記事

のっけからヘビーな話でしたねぇ

1話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

長女の福丸美穂の役が大塚ちひろから黒川智花に、小料理屋の女将が賀来千香子から黒田知永子に、仲居も田根楽子以外の2人は新人に代わり、新レギュラーに、福丸良夫(石垣佑磨)の上司で秋本に野村宏伸、骨董屋の店主に大滝秀治が加わった。

大吉(西田敏行)の亡くなった妻・あやめの元カレの姉というバスガイドの和子(木の実ナナ)が、修学旅行生達と旅館を訪れて、大吉はビビる。彼女は癌で、今は身寄りが無いとの事。

実は、あやめは大吉と結婚する前に付き合ってた男がいて、その男が死んでしまった。その男の姉が和子。が、あやめは既に身籠っていて、大吉はそれを引き受けて結婚した。

それが長男の良夫なんだけど、事実を話したいとする和子に、大吉は当然拒否。でも、和子が癌だと知って話す機会を与えるんだけど、その場で修学力生徒と他の宿泊客(阿南健治)のいざこざがあり、それを収めようとした大吉と良夫を見て“親子”を感じ取り、結局は言わずに丸く収まった、というお話でした。

いやはや、1話目からこんなネタでくるとは何ともヘビーでしたが、ほのぼの~な感じは無くても、やっぱり人情っていいなぁ~という終わり方で良かったです。

それにしても黒川智花はキレイになりましたねぇ。メイクのせいもあるんだろうけどビックリしました。黒田知永子は水商売な感じはしないけど、上品な感じでいいですね。芝居には期待してませんけど(笑)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store


関連記事

天才的に上手い

秋のSP

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

前半は「なんでわざわざ」っていう、“格付け女子チームvs女芸人”の歌合戦になっててガッカリだった。思った通り、ダントツで友近が上手かったし。

サプライズで田村淳がT-BOLANの曲を歌ったけど、バンド(jailkb)でメジャーデビューも決まった位、以前よりも歌が上手くなってましたなぁ。

で、その淳の真骨頂である騙し企画で、The Bl@ck Mailのネーミングを変えただけの新企画、MAGIC MAIL。要は、芸人をグラビアアイドルを使って騙そうってやつ。

とっかかりのメールもそうなんだけど、その返信に対する返信とそれ以降のやりとりが抜群に上手い。

今回は10人の芸人を引っ掛けにいったけど、最初のメールに3~4人からは返信が無かった。彼らに対して2通目のメールを送って、結局は返信率を100%にしちゃう。

で、その中から食いつきがいい4人を選択したんだけど、その中には最初のメールに返信してこなかった2人を含んでて、シッカリと最後まで嵌めてしまうというのは、もう天才的ですね。

ガサ入れの頃から浮気女を引っ掛ける展開も上手かっただけに、騙しに関しては益々磨きがかかってる感じ。頭の回転がいいんでしょうね。まぁ彼の場合は、SmartというよりはCleverな感じでしょうか。

“子供達に見せたくない番組”の上位に入ってくるバラエティ番組は、昔っから面白い番組なんですよね~(笑)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

関連記事

さて、明日(っていうか今日)

内藤vs大毅の調印式

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

亀田大毅は大見得を切りましたねぇ。「負けたら切腹する」と。アホか。そんな事言わなきゃイイのに。自分を鼓舞させたいのは解るけどさぁ。でも、記者会見のやりとりは面白かったですね。

大毅「負けたら切腹するよ」
内藤「本当にやんの? なにで切腹すんの」
大毅「お前がもってこいや。お前負けたら切腹するんか」
内藤「俺はしないよ」
史郎トレーナー「そんなんで成立するか。そんな話あるかいな。くっ」
大毅「思いが違うねん。そのベルト死ぬ気で奪いにいくわ。根性ゼロや」(以上、サンスポより引用)

内藤大助の「俺はしないよ」は良い返しだと思う。それに対してバカ親父の「そんなんで成立するか」ってのは、バカ親父らしい勝手な言い分ですね。大毅が勝手に「やる」って宣言してるだけなんだから、相手がそれに乗ろうがどうしようが勝手なわけで、成立もクソもない。負けた時に「相手が乗ってこなかったからやりません」という理由にしたいってところでしょうかね。

KOを狙っていくという大毅に対して、勝ちにこだわると言った内藤。ホントに正反対の言い分で、明日が楽しみになってきました。

おそらく大毅陣営は、「KOで行く」「早い回で終わる」と言っといて、前半はプレッシャーだけ掛けて、チャンスの時以外はあまり手を出さず、練習してきたアウトボックスでスタミナの無い内藤を疲れさせて、後半にラッシュをかけるつもりなんじゃないだろうかね。

内藤は“勝ちにこだわる”っていう宣言通り、12R戦うつもりでいると思う。ただ、やはり後半のスタミナに不安があるから、なるべくペース配分をして、老獪にやると思う。

予想としては、俺も下馬評通り、油断さえしなければ内藤が有利だと思ってる。自ら余裕を見せたりするような遊びはしない方が良いと思うが、やりそうだなぁ・・・。とにかく、後半に行けばKOされないとしても不利になるだろうから、中盤までにポイントを稼いでおきたいところ。

何やかんや言っても、大毅はパンチありそうだし、自信を持ってくるだろうから、ラッキーパンチに気をつけないとね。それと、トリッキーな動きをした時にできる隙を突かれない事だね。

大毅が判定で勝つとは思えないので、もし大毅が勝つとすればKOでしょう。そのためには、これまでみたいに手数が少ないと内藤をKOすることは出来ないと思うんで、ジャブを出していく事かな。

レベルは違うけど、辰吉丈一郎vs薬師寺保栄の時みたいに、アクシデントや優秀な指導者(今回はそれは無いけど)によって下馬評通りに行かない事があるんで、とにもかくにも、お手並み拝見といきましょう。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事

う~ん、働く女って言ってもなぁ

1話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

なるほど。仕事で本気モードに入った時に、まるで男になる。それで“働きマン”なわけね。でもなぁ、仕事ができるのはいいけど、あれじゃあ彼氏はカワイソ過ぎじゃないかぁ?

まぁ、それを何度やっても許してくれる優しすぎる彼氏じゃないと、彼氏にはなれないんだろうけどさ。いくら美人でも(菅野美穂は好みじゃないですけど)、あ~いう女だったら俺は、っていうか、殆どの男は彼女にはしないんじゃないか?それか、他に女を作るかしてるよね。

大昔、1年ばかり、今でも発行されてる某週間雑誌(今は隔週になったのかな?)の編集部でバイトした事があるけど、やっぱ雰囲気が違うよね。昔はPCなんて無くて全部手書きだったもんなぁ。

そういえば丁度9年前にも夕刊紙の編集部を舞台にした「タブロイド」っていうドラマがありましたよね。あれは結構面白くて観てたけど、これはどうなんだろうなぁ。

キャストは思ったよりいいですよね。速水もこみちは今のところはせいぜいあれ位のポジションでいいのよ。欲を言えば、ブスキャラやオチキャラがいませんねぇ。

平山あや佐田真由美吉瀬美智子、そして彼氏には吉沢悠とキレイどころばっか。荒川良々だけでそれを担うのはちょっと厳しいかなぁ。吉沢悠は、山田太郎ものがたりの時の役より、やっぱこういう優しすぎる真面目な役の方が合ってるよね。

う~ん、扱う記事とかにも話は左右されそうだけど、吉田智子に期待してとりあえず次回も観てますかね。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事

番狂わせなし

内藤vs大毅

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

まぁこんなところでしょ。前半のオープンスコアで亀田大毅に少し焦りがあったとは思うが、あの反則ラッシュはいただけないですね。最終ラウンドのあれは若さが出たといえばそれまでですが、ボクサーとしては最悪です。

「思いが違う」と言っていた大毅には成長した戦い方を期待してたんですが、相変わらずの戦法で、更にあーなってしまうのであれば、精神修養が足りなさ過ぎるのかもしれない。

切腹はしないと思うが、バカ親父と大毅の言い訳は聞きたいですね。何はともあれ、内藤大助選手、初防衛おめでとうございます。今回の対戦でかなり気力を使ったでしょうから、ゆっくり休んで、次回の防衛戦相手であろうポンサクレックとの再戦に向けて英気を養ってもらいたいところです。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

関連記事

PrisonBreak Season3 /プリズンブレイク シーズン3 第4話「Good Fences」 (当然、ネタバレあり)

Prison Break          Prison Break
Prison Break: Season 4(Import)     サントラ Seasons 3 & 4

プリズン・ブレイク シーズン3 DVDコレクターズBOX (初回生産限定版)                 プリズン・ブレイク ファイナル・シーズン DVDコレクターズBOX1 <初回生産限定版>
シーズン3 DVDコレクターズBOX         シーズン4 DVDコレクターズBOX 1

プリズン・ブレイク DVDコレクターズBOX          プリズン・ブレイク シーズン2 DVDコレクターズBOX
プリズン・ブレイク DVDコレクターズBOX     シーズン2 DVDコレクターズBOX

憂鬱なリンク

箱の中を見たリンクは、何とも言えず憂鬱そうな顔をしてタクシーに乗っていた。

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

Sonaでは、フェンスの外で墓穴堀りをしている男をマイケルが窓から見ている。何やら考えてるようだ。そこにウィスラーがやってきて、「良いアイディアでも思いついたのか?」と訊いてくる。「あのフェンスは役にたってないようだね」と言うと、「それは誰でも知ってる。だが外に出れば監視員によって蜂の巣にされるぜ」「だから今忙しいんだよ」と邪魔するなというマイケル。ウィスラーはどうしても本を取り戻したいらしく、チャーチルの言葉の“瀬戸際外交”を引用し「組織が進捗状況を訊いてきたら、俺はリンクが本を盗ったって言うぜ」と脅迫してきた。それに対しマイケルは「脱獄させてくれる人間を脅迫するのは賢くないな」と言うと「いや、脅迫じゃない。仲間じゃないか。だから、本を返さないと組織はアクションを起こすだろう」と答えるウィスラー。マイケルは「行動について心配はしない。行動しない事についてだけだ。これもチャーチルの言葉だ。だから今忙しいんだ」と言って、ウィスラーの前から立ち去った。
だから今忙しい

リンクの乗ったタクシーが停まった。Sonaの前だ。マイケルに面会に来た。マイケルに会いに行くまでの間も、箱の中身が頭から離れない。面会に来たリンクの落ち込み振りを見てマイケルは心配そうに「大丈夫か?」と尋ねる。リンクは俯き、元気なく「すまない。すべて俺のせいだ」と言ってマイケルと目を合わせない。マイケルは何かを察しながらも、時間が無いので「刑務所の墓堀りに連絡したい」と言って計画を書いた紙をリンクに渡した。「急いでくれ」というマイケルに何も答えず、目を合わせないリンクに「リンク。何か隠してないか?」と訊いた。すると「俺のせいで皆が・・・。マイケル、すまない」と謝った。「兄気のせいじゃない。やつらのせいだよ。とにかく連絡を頼む。時間が無いんだ」と言うマイケル。何も言わず、足取りもおぼつかない位に落ち込んで、無言でその場を離れるリンクの後姿を“やっぱ何かあったな”という顔で見ているマイケル。
マイケルに言えないリンク

面会場所からタクシーを停めた場所までを繋ぐ階段を降りていくリンクだが、自失茫然という感じで少しふら付いてる。その感も箱の中身を見た事が頭から離れず、階段を降りきると心労のせいか、その横の壁にへたり込んでしまった。そして、箱の中身を見た瞬間のリンクの顔と中身が映し出された。予想通り、人の首から上。一瞬だが、それは女性であることが判る。サラだった・・・。「サラ・・・」と言って益々、自己嫌悪に陥るリンク・・・。
サラの首?

自己嫌悪なリンク

その足でスーザンに会いに行ったリンク。少し悲しげな顔をしたスーザンが「私はあなたと同じこの戦争の兵士なの・・・。あんなことはやりたくなかった。そうさせられた私の気持ちがわかる?最悪よ!お遊びはここまでよ。またやれば今度はLJも私の手でやることになるわ。やりたくはないのよ、絶対に」という。LJが心配なリンクは「望みどおりにするよ。だから息子を傷つけないでくれ」と言うしかなかった。「それはあなた次第よ。落ち込む気持も良く解るわ」というスーザンに「やつを脱獄させてLJを帰してもらう。マイケルからプランを聞いた。刑務所の従業員、墓掘りを一人引き込みたい」と言って了承させた。帰ろうとしたリンクに「本物の本を返してちょうだい。組織があなたの筆跡鑑定をしたの。あなたの筆跡は高校時代から変わってないわね」とスーザンに言われ、持っていた本を渡した。スーザンは「あなたと私は、軍は違うけど同じ兵士よ」と念を押した。
同じ兵士よ

Sonaの昼間は相変わらずだ。壁に書いたバスケットゴールに向かってバスケットボールを投げているバスケ少年のマクグレディ(今回の後半に名前が出てきました。表記はMcGradyなんで、“マクグラディ”“マグラディ”なんだか“マッグレディ”なんだか判りませんが、聞いてるとこうなのかなぁということで、この名前表記にしました)にマイケルは近づく。3度目位に「外すほうに20ドル賭ける」と言い出す。学校ではエースだったというマクグレディは自信を持ってシュートするが、少し外してしまう。「ごめん。20ドルもないんだ。待っててくれないか」という彼にマイケルは「その首から提げてる十字架のペンダントでいい」というが、「これはパパから貰ったんだ。それに純金じゃないし・・」というと「それがいいんだよ。必ず返すから貸してくれ」と頼んだ。マクグレディが渡そうとする前に「なんで?理由を教えてくれないか?」とマイケルに訊いた。
十字架を貸して

レチェロはTVでサッカー観戦中。例の娼婦もいてレチェロにベタつく。それを羨ましそうな顔で見てるT-BAG。すると部屋中の電気が消えた。いらつくレチェロ。
娼婦とレチェロとT-BAG

マホーンは禁断症状が出始めていた。鏡を覗き込み自分の顔をみていると、血の付いた手で肩を掴まれる。驚いて振り向き、辺りを見渡すが誰もいない。そこにマイケルが訪ねてくる。禁断症状を読み取った。マホーンは「今来たのか?」と訊く。勿論、「そうだ」と答えるマイケル。そして「考え直した。仲間に入ってくれ」とマホーンを誘った。即答でOKを出したマホーンに、黒のフェルトペンを探して持ってこいと言うマイケル。理由を尋ねると、書類を書き換えるためだという。そして「一緒に行動して欲しい。平静を保ってくれ。そのままじゃ注意を引きすぎるから困るんだ。それを避けたい」というマイケルに「俺は正常だよ」と精一杯の平静を保ってマホーンは言った。マイケルはその場を立ち去ったが、それらの様子をベリックは見ていた。
黒フェルトペン

レチェロは地下の集電盤に部下達と来ていた。「電気の使いすぎだ」と部下がレバーを上げ下げしても電気が戻らない事を示すと「直せ!」とレチェロは命じるが、部下は運転手だからできないという。
俺は運転手

マホーンが他の房で黒のフェルトペンを探しているところにベリックが「こんな地獄にいる警官は俺たちくらいだな」と声をかけてきた。その場を去ろうとするマホーンに「俺たちは仲間だったよな?スコフィールドと計画してるんだろ?相談に乗るぜ。手伝うよ」というベリックに「黒のフェルトペンはあるか?」と訊く。「そんなもん持ってないよ」というと「じゃあ手伝えないな」と足早に他へ探しに行くマホーン。「なんで?」という表情のベリックは目が点になってる。
俺も手伝いたい

ソフィアがウィスラーに面会に来た。ソフィアはリンクから聞いて、Sonaから脱獄することを内緒にしていた事に憤っていた。ウィスラーは、ある有力者がリンクに依頼した事を話した。そして、お前を巻き込みたくないというウィスラーに手伝いを申し出るソフィア。「私一人でやるか、一緒に行動するかのどっちかよ」と、決意が固いソフィアを見て、ウィスラーは「あの兄弟は俺の正体を知りたいらしい。だから俺たちも奴らの正体を知ろう。計画も全てだ」「あの兄弟を信じてないの?」「誰も信じちゃいないよ。信じちゃダメだ。とにかく、この件に関わるなら十分に気をつけろ。お前に何かあれば俺は死ぬ」と言った。
脱獄を手伝うわ

マイケルは作業していた男が置いていったダクトテープ(日本でいう、シルバーのガムテープのようなもの)をくすねた。そこにペンを持ってきたマホーンが声をかけてきた。しかしそのペンはフェルトペンじゃなかった。「・・・黒だぜ」というマホーンに「探してくれ」とだけ言い残してその場を去った。苦笑いで振り向いて、ふと見たバケツの水面を見ると、そこに写っていたのはヘイワイヤだ。彼が「遊ばれているぜ」と囁く。「遊ばれてるんだ。あいつを信じるな」という言葉がマホーンに聞こえる。辺りを見るマホーンが洗濯物の間から見たのは、死んだ時に着ていたシャツのまま立っていたヘイワイヤだったが、すぐに消えた。自分でもヤバイと思ったような表情のマホーン。
亡霊ヘイワイヤ

停電になりイラついてるレチェロ。T-BAGに「お前の友達のアメリカ人は建築家か技術者なのか?」と訊いた。「あいつは友達なんかじゃありませんよ。奴を信じたら・・・」と言いかけたら、「技術者なのか?」と強めの言葉で遮られ、「そうです」と答えた。レチェロはすぐにマイケルの元へ向かう。
停電でイラツクレチェロ

マイケルを見つけたレチェロは「電気は詳しいか?」と訊いた。「今は使えないみたいだね」と答えるマイケルが後手に組んで隠しているのは、さっきくすねたダクトテープ。「いいか。この電話で食料を要求する。俺のビジネスもSonaの運営もだ。電気が無いと電話が死に、俺たちも死ぬ」というレチェロに「俺たち?お前が、だろ?」と言う。「・・・。ふん、成績は良くても頭は悪いみたいだな。いいか、これは伸し上がるためのチャンスなんだぞ。どうだ?電気は直せるのか?この間の水のように」と、必死なレチェロ。「難しい。なぜなら、水は監獄の中だったが、電力線は地下にあり、外壁に沿ってる。僕達の手の届かない場所だ」「てことは、直せるって事か?」「外に出れば撃たれる。だから無理だ」「よく聞け、水男。兵士がいてもそこに行って直すんだ」と命じるレチェロ。マイケルが「自殺行為だ。上手くいくとも思えない」というと、「ベストは尽くす。礼もする。何か欲しいものはあるか?」とレチェロが尋ねるとマイケルは「あれがほしい」と、フェンスが見える窓のある房を要求した。それを交換条件として電気を直す約束をした。
電気を直せ

リンクがホテルの部屋に戻ると、スクレがIDカードに自分の写真を貼っていた。リンクに対し何か異なる雰囲気を感じ取ったようだったが「もうすぐここを出て行くよ。コロンビアに出稼ぎに行く。今日、バスが出るんだ」というスクレに「ここから出て行く前に一仕事してくれないか。人と会うから通訳をして欲しい。2時間で済む」と頼んだ。スクレは「恩は感じてるけど・・・。15歳の時、従兄弟に頼まれた数時間の仕事が、少年院で3ヶ月も過ごすハメになった事がある」「今度は違う。パナマでは言葉が・・・」「バスを逃すわけには行かないんだ。俺も父親になるから金が要るんだ。わかるだろ?」というところで、ドアからノックの音がした。2人に緊張が走る。のぞき穴から見て確認したリンクがドアを開けると、現れたのはソフィアだった。「ウィスラーと話したわ。脱獄は本当だと言ってた。お互い同じ立場のようね。お願い、手伝わせて」と頼むソフィアにリンクは「スペイン語は話せるか?」と言った。
スペイン語は話せるか?

レチェロは大佐に電話中。停電の件で監視をつけても良いからマイケルに直させてくれと頼んでいる途中で電話が切れた。そこにレチェロの外での仕事のアガリを持ってきた部下のニエベス。中の金額を確認して、少なすぎると怒り狂うレチェロ。「もう黙って使いません。誓うよ」と許しを請うて助かったニエベス。彼に手を貸したT-BAGは耳元で「元気出せよ」と一声かけた。大佐からコールバック。どうやら許可が下りたらしい。
囁くT-BAG

マホーンは広場で言葉が通じない中、必死に黒のフェルトペンを探し歩いていた。すると、レチェロを先頭に、その後ろを付いていくマイケルを見る。ブザーが鳴り門が開くと銃を構えた兵士達。マホーンの頭の中で「置いていかれるぞ・・・。奴は1人で出て行く。お前をこの迷宮に残して」とヘイワイヤの声がこだまする。正気に戻ろうとするマホーン。レチェロは大佐に礼を言い、大佐は「直せる自信はあるのか?」とマイケルに尋ねる。マイケルは「やってみないと判らないけど・・・多分ね」と答えた。「不審な動きをしたらすぐに撃つからな」と念を押し、更に「何か間違いが起これば彼が死ぬだけじゃすまないぞ」とレチェロにも念押しした。中に戻って道具を取りに行こうとした所にベリックが「手伝うぜ。俺は昨日、マホーンとお前が話してる所を見たんだ。アメリカ人同士の助け合いの話だろ。だから俺も仲間に入れろよ」と言ってきた。
レチェロ、マイケル&大佐

リンクは墓穴掘りの男の所に来て、ソフィアの通訳で交渉を始めた。
墓掘りと交渉

スコップを持って数人の男達が塀の外に出て行く。ウィスラーとマイケルもそれに続くが、ベリックが「脱獄するんだろ?」としつこく付きまとう。電気を直すだけだと言っても「仲間に入れないなら皆にバラすぞ」と言って信じないベリックに「何を知ってるんだ?」と訊くマイケル。「組織がウィスラーを脱獄させようとしてる。当たりだろ?」と得意満面のベリックに「組織って?ウィスラーに何を?」とマイケルが訊くと「俺は知らねぇ。何かしようとしてるんだろ?」と言うベリックに「その通りだ。電気を直す。手伝いたいなら掘れ」といってスコップを渡すマイケル。詳細は判らなくても何かあることを感じているベリックは、そのまま穴掘りに参加する。
仲間にいれろとうるさいベリック

銃を構えた兵士に囲まれながら5人で外壁に沿って穴掘りをしていく。マイケルは辺りを観察しながら掘っている。そして配線盤まで掘り、蓋を開けた。隣で穴掘りをしていたウィスラーが「電気を直すだけじゃないんだろう?」と訊くと「心配するな。予定通りだ」と言って、配線の上から土を被せて、何かは判らないが何かを埋めたようだ。というか、そう見えた。ベリックにもそう見えたらしく、「俺は疲れた」とか言って、作業を放棄した。
何か埋めた?

ウィスラーは「何故あいつが一緒なんだ?」と尋ねる。「計画を知られた」「何故だ?」「奴は俺がここに招待したからさ」「フォックス・リバーから?」と言われ、マイケルはギョっとした。ウィスラーは続けて「お前が誰か知ってるよ。調べたんだ。何故ここに送り込まれたかもな。心配するな。誰にも言わない。だが、ベリックは信用できない」と言った。「奴を仲間にはしない。うまくやるよ。それとマホーンは・・・、あいつは薬がなければ自滅するだけだ。時間の問題だ」というマイケルに「自滅しなかったらどうする?」とウィスラーが訊くと「あいつを騙して知りたい事を話す。そして関係を絶つ」と答えた。ウィスラーはその答えを聞き「俺にも同じ事する気じゃないのか?」と疑いの目を向ける。「考えなくていいよ」と作業を続けるマイケル。
穴埋め

マホーンは気がつくとレチェロの部下でクスリの売人でもあるニエベスのいる房の前に立っていた。ニエベスがマホーンを誘惑する。ヴェラトリルは持ってないがこれならあるとアヘンを差し出した。「金が無い」とマホーンが言うと、ニエベスは“ご奉仕”を勧めた。「俺はホモじゃねぇーっ!」と言い返すと、ニエベスは房に戻った。それを見ていたT-BAG。
ニエベスとマホーン

ビクつきながら、ベリックはレチェロの部屋を訪ねてきた。「マイケルがあんたを利用して何かしようとしてる」「そうは思わないな」「脱獄の計画を聞いたんだ」「じゃあ何でお前は一緒にそうしないんだ?」「俺は切り捨てられた。誤魔化してたが俺には判る。だからチクってここで楽したほうが得策だと思ったんだ」「脱獄なんて幻想だ」「もうスコップを持って外にいる」「俺が与えたんだ。失せろ」とベリックを追い出そうとすると「俺も同じようにスコップを与えたことがある。俺は奴がいた監獄で働いてたんだ」というセリフを聞いて、聞く耳を持ったレチェロ。「奴は俺の頼みを聴くフリをして火事を起こした。そしてそれを自分で消したんだ。結果、俺は縛られてパイプに放置された」と必死にいうベリック。「奴には何もできない。監視されてるんだからな」とレチェロが言うも「警備室の地下にトンネルを掘られたんだ。奴が配線盤に何かを埋めて土で覆ってたのを見たんだ。自分の目で確かめてみろよ。嘘なら俺は死ぬよ」とベリックは訴えた。
レチェロにチクるベリック

レチェロの1番の部下の黒人・サミー(←これはIMDBで調べました)がマイケルのところにやってきて「お前はいつも問題を起こすなぁ」と言いながら、首根っこを摑まえてレチェロの元に連れて行った。レチェロは「俺を騙そうとしてるらしいな?何を埋めたのか、これから外に行って確かめようじゃないか」とマイケルに言った。
外に行って確かめようじゃないか

現場に行った2人。兵士に監視されながら、レチェロはマイケルに配線盤を開けるよう命じた。「土を除けろ」と言われた通りにするマイケル。出てきたのはテープで巻かれた配線。「ワイヤーが擦り切れてたから、ダクトテープで繋いだんだ。また緩まないように土で埋めておいたんだ」というマイケルに苦笑いしながら「素晴らしい」と言う外無かったレチェロ。
ダクトテープだよ~ん

中に戻ってきたマイケルは「作業中にオフにしていたメインパワーを戻しに行ってくる」とレチェロに言うと「俺も一緒に行こう」と言われ、“ヤバっ”てな顔になる。「スイッチだよ。1人でできるさ」と言うが「俺も行く」とまだ疑いを晴らさないレチェロ。そのまま集電盤のある地下に向かうマイケルとレチェロとその部下達。それを不安そうに見守るマクグレディ。メインパワーのスイッチがある方向とは反対側にある配電盤らしきところにマイケルが向かうと「おいおい、スイッチはこっちだぜ」というレチェロ。その配電盤には秘密があった。
あっちなんだけど・・・

先ほどマクグレディに十字架のペンダントを貸す理由を問われたマイケルが、彼を連れてこの場に来て、その使い道を披露しているシーンが挿入される。「チェーンはいらない。十字架だけでいいんだ。大きさも丁度良いし、純金じゃないから電流を遮断する事ができる」と言って十字架の長い部分を上にして、スイッチの上に差し込んだ。「これでメインスイッチをONにしても電気は通じない」と言った。「でもレチェロにバレたら・・・、殺されるよ」と心配するマクグレディに「バレないさ」と言っていた・・・。
十字架で遮断

が、現状はこの状態。マイケル大ピンチだ。「さっさとやれよ」とレチェロに急かされ、仕方なくメインスイッチのレバーに向かい、それをONにした。当然、電気は戻らない。集電盤を叩いて悔しがって見せるマイケル。「これは・・・、何かの間違いだ。直したはずなんだが・・・」というマイケルに「お前を信じた事の方が間違いだった」と言ったレチェロがサミーに合図を出すと、サミーはマイケルを一発殴った。それで遮断したスイッチの方に倒れこんだマイケル。立ち上がりながら、パンチが効いたフリをして少しスイッチの方にレチェロ達に背を向けて傾きながら、素早く十字架を抜いた。当然、明かりが点く。点いた事で3人とも天を仰いでる隙に十字架をポケットにしまった。マイケルは大きく一息ついて「変圧器の遅れだ。古いからね」と白々しく安心した芝居をした。「さて、新しい房に移ってもいいかな?」とドヤ顔でレチェロを見るマイケル。
点いた

「慰めてくれてありがとう」とT-BAGに礼を言うニエベス。「レチェロと働くのは簡単じゃないんだ。解るだろ?」とT-BAGに同意を求め、同意しながらT-BAGは「俺たちは友達だよな」と言うとガッチリと握手を交わした。ニエベスは「レチェロの機嫌の良い時に昇進させてやれ頼んでやるよ」と笑った顔で言う。T-BAGは「ありがとう。ところで、神は自ら助くるものを助くって知ってるかい?」というや否や、そばにあったビニール袋をニエベスに被せ、後ろから首を絞めて殺害。すぐに彼に大量のクスリを注射し、ショック死に見せかけた。その死体に「Vaya Con Dios(ヴァイア・コン・ディオス:主と共にあれ)」と言葉をかけた。
ニエベスを殺すT-BAG

スクレはまだリンクの部屋にいて、何かをスクラップしてる。部屋にはリンクとソフィアもおり、リンクはスーザンに必要経費として15000ドルを用立てるよう電話していた。用意すると答えたスーザンの手元には青い封筒。スーザンは条件として自分も同行すると言い、了承したリンク。ソフィアに「ここで待機してろ」と言って部屋を出ようとするが、ソフィアも同行すると言い出す。その問答でソフィアは「誰に向かってそんな事言ってるの!私も巻き込まれてるのよ」とキレるソフィアを呆れ顔で見ているスクレ。「だから困ってるんだよ」というリンクに「やりたいようにできて、さぞご満足なんでしょうね。何て男なの!」に切れたリンクは「箱にサラの頭が入ってたんだよ!息子も人質だ!」と一喝。絶句するソフィア。“何だって!?”ってな顔で立ち上がるスクレ。「リンク…、あ~…そんな…」と言うのが精一杯のスクレに「まだいたのか」と言ってリンクは部屋を出た。何ともやりきれないスクレ。
まだいたのか

サミーが刑務所内をブラついているT-BAGを摑まえ、レチェロの部屋に連れて行った。レチェロの部屋にはニエベスの死体。それを息を飲んで初めて見たかのような芝居をするT-BAG。「知ってることを話せ」というレチェロに呼吸を荒くしてるだけで答えないT-BAGに「さっさと話せ!」と怒鳴られ、「お、俺が?…ニエベス…・・・ニエベスは友達だったんだよぉ」と泣き声で言い訳するT-BAG。「そうだ!クスリの事を黙ってたなら…、見殺しにしたって事だな」と胸ぐらを掴まれながら凄まれる。「ボ、ボスぅ~…、…クスリは良く知らないんですぅ。本当です。昔、マリファナをやろうとして、肺を吐き出しそうでしたからぁ…」と更に細い泣き声でレチェロに訴える。T-BAGの顔を手で掴みT-BAGを少しの間凝視したレチェロは「いいだろう。…お前を俺の舎弟にしよう」と言った。ホントにこのT-BAGって野郎は…。上手すぎますね。
大芝居!

マイケルはマクグレディに礼を言って十字架を返した。「ホントに頭がいいね。監獄で何してるんだい?」とお褒めの言葉をもらうマイケル。そしてマホーンがやっと黒のフェルトペンを持って来た。「次は?」という問いに「待機しててくれ。必ず知らせる」と言ってマイケルが立ち去ると、ヘイワイヤが「やる事は判るだろう?」とまた話しかけてきた。
フェルトペンを持って来たマホーン

ウィスラーがマイケルが手に入れた房からフェンスを見ている。そこに「どう思う?」とマイケルが話しかける。「フェンスが焼け付くほど熱くはできなかったな」とウィスラーが言うと「フェンスは壊れててくれた方がいいんだ。あとは兄が墓堀と連絡するまで待機だ」と言った。
フェンスは壊れててOK

金を受け取った墓掘りが金を数えている。満足げな顔をしたかと思うと「もっとよこせ」と言う。話が違うと怒り、墓掘りに掴みかかるリンク。「リンク。止めなさい」とスーザンが言ったかと思うと「これで払うわ」と言って銃を構えて墓掘りの肩を撃ち抜いた。スーザンに文句を言うリンクだったが「彼は貰うだけもらって警察を呼ぶ気よ」と言って、とどめの一発を発射。
もっとよこせ

マイケルの引越し作業を見ているマホーンに「奴は荷物をまとめてる。殺せ…。奴はきっと裏切る…殺せ…」とヘイワイヤが囁く。そこに「いいニュースだ」と言ってT-BAGが声をかけてきた。「ニエベスが急逝したから、俺が流通と連絡を受け持つ事になった」とご機嫌な口調だ。「失せろ!」というマホーンの前に「これは欲しくないか?欲しいはずだよな」と薬を出し、クスリと注射器を置いていった。目の前に亡霊ヘイワイヤが現れ「目を覚ませ」とけしかける。欲望と戦うマホーン。
目を覚ませ、マホーン

電気が戻り、またサッカーを見ているレチェロの元にベリックが連れてこられた。サミーが気持悪い位の優しい対応をする。レチェロはT-BAGにコーヒーをオーダー。ソファに座らされたベリックの両隣に部下達が座る。「ネズミより嫌いな事は、偽の情報を持ったネズミだ」と静かにレチェロは言う。ベリックは謝り自己弁護するが、部下達にテーブルにうつ伏せにされ押さえつけられる。T-BAGが持って来た熱々のコーヒーも到着し、それをカップに注ぐレチェロ。「マイケルは脱獄する!これは言い情報だろ」と叫ぶベリックだが、レチェロはコーヒーカップを持ってベリックのシャツをめくり「朝言ってたよな?嘘なら死ぬ、と。言う通りにしてやるよ」と言い、背中にコーヒーをかけていった。「バグウェル、助けてくれ」と言うも、T-BAGは無視。絶叫するベリック。まぁ、これで死ぬ事はないだろうけど、大火傷は必至。でもリアクションはダチョウ倶楽部の方が上手いかな(笑)
背中にコーヒー

マホーンが体育座りしている。風呂に入ったときに漏れる気持の良い一息が声と混じって吐かれた。マホーンは誘惑に負けた。少ぉし気だるさを感じているようだ。マイケルはやや微笑みながら手に入れた房へやってきた。早速フェンスを眺めるが、後ろに気配を感じて振り向くと、誰が見てもラリッた状態であるマホーンが立っていた。「古い房に忘れていたよ。こんな重要な物を忘れるとはな」と黒のフェルトペンを持って来た。その状態を見たマイケルは「ありがとう」と言ってゆっくりとペンを貰った。背を向けて房に戻るマイケルに「おぉい、待てよぉ」と房の壁を右手の中指と人差し指で指しながらマホーンも中に入ってきた。マイケルには手の甲の側が見えているが、その内側には鉄で作ったナイフを隠し持っているマホーン。
ナイフ

そしてゆっくりと腕を振り上げ「?」な表情をしているマイケルに向かって腕を振り下ろし、壁際にいるマイケルの右側に突き刺した。ビックリのマイケル。「お前が生きてるのは俺の慈悲だぜ。次に俺を欺こうとしたら…」「それは誤解だ」「おいおい、俺を誤魔化せると思ってるのか?俺はスクレやトゥイーナー、ヘイワイヤみたいなパシリじゃないんだぜ。脱獄する時は俺も一緒だ。俺を置いてったら、この鉄の塊をお前にブチ込んでやる。両目の間に、な」と言い残して去っていった。
刺してやる

リンクが面会に来た。「LJやサラはどうだ?」とマイケルに訊かれ「…元気だと聞いてるよ」と言い、その話題を続けたくない気持もあっての事だと思うけど、すぐにリンクは続けた。「聞いてくれ。墓掘りは死んだ」「え?どういうことだ!?リンク、計画にはあいつが必要なんだ」「ああ、判ってるよ。だから監督者に会って、新人を雇って貰った。少しばかり金を渡したがな」というリンクを不安そうに見ているリンク。
新人を雇った

広場ではまた死体があがったようだ。そうなれば墓掘りが来るので、マイケルは早速見に行った。新人の墓掘りが車から降りてくる。映ってるのは足だけ。屈んで死体の両脇を持ったところで、マイケルと新人の墓掘りは目が合った。マイケルはそこにスクレの姿を見た。
スクレが来た

その頃、ウィスラーに郵便物が届いた。封筒は青い。スーザンが送った物のようだ。中身は取り返した鳥類図鑑。中ほどのページにはメモが入っており、そこには「時間はない」と書かれていた。それで少し気が急いたのか、マイケルの房に来た。マイケルはずっと死体処理を見ている。「計画通りか?」と尋ねるウィスラーに「ああ、彼は古い友人なんだ」と言った所で、スクレが“ケスリボル”という死体の腐敗臭を消す薬品をフェンスのすぐ横に放置してある死体にかけ始めた。その薬品についてマイケルは説明する。「この薬品は適温に熱すると…鉄を溶かす」と説明中にスクレが辺りを見渡し、ごまかしながらフェンスにも薬品をかけ始めた。それをマイケルはジッと見ている。
薬品説明

溶けるフェンス


というところで次週へ。



え~、さてと。まずはやっぱサラですよねぇ。首のサイズにピッタリの箱だったから、九分九厘は首だと思ってたけど、1番最悪な結果となる人の首でした…。まぁ、この首、代役であれ作り物であれ一瞬しか映らなかったし、FOXから正式な降板の情報もないし…。てことは、あの首はリンクを追い詰めて仕事を早く終わらせるために、組織が作った偽物っていう展開もアリって事ですよね?っていうか、そう願いたい…。

それと、もう毎回書いちゃいそうですが、T-BAGのあの狡猾さったらないね。でも、レチェロもそんなにバカではないと思うから油断禁物。

あと、とうとうクスリに手を出しちゃったマホーン。こうなりゃ後々はT-BAGのいいなりになるしか無くなってきそうだ。やっばいよなぁ。でも、ヘイワイヤの亡霊に会わずに済むからいいのかな。

で、やっと重い腰を上げたスクレがどういう活躍をしてくれるのか楽しみでもあります。

その楽しみな次回は、予告編では「Next Monday」って言ってるんだけど、FOXのスケジュールだと来週はメジャーリーグになってるし、オフィシャルサイトのカウントダウンも、あと11日と少しになってて、いつが次回の放送なのか判らないです。とりあえず、次回の予告編を見て待機しましょう。多分、次回は10月22日(日本時刻だと23日)放送になると思われます。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

↑をポチッとしていただいた方は次回の予告「Interference」へ。
こちらです。↓↓↓

ノン・ジャンル Online Store

盛りだくさん

1話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

早速、“裏サイト”“モンスターペアレント”“ネットカフェ”“公立学校選択制”など、今流行っていて問題になっている単語がでてきて、それらにも対処しつつドラマを作っていかなければならないから、制作陣は大変だろうなぁ。

裏サイトは少しだけだったけど、今後も何だかんだとでてきそうですね。それに対しての解決策として、各生徒に配ったノート。先生と生徒の交換日記みたいなもんでしょうかね。

ネットへの書き込みを“記号”だという坂本金八(武田鉄矢)の説明には納得はする。人の事は言えないけど、今はペンを持って書くことより、キーボード叩いてる時間の方が圧倒的に多いもんなぁ。

学校ではノートを取る為に書くことはあるだろうけど、自分の気持をペンで書くっていう機会は減ってるのかもしれないね。そういう意味では、「自分の気持を書く」っていうのは良いアイディアかもしれないね。書く事で自分の気持ちを認識できるだろうし、読む方も、字体や文面で改めて相手の性格を読み取る事ができるかもしれない。

でも、ここまでネット社会になっていると、もう先生達の目は届かなくなっているのも事実。

そこで、何とかするには先生と生徒の親との連携が必須になるんだろうけど、問題になるのは“モンスターペアレント”。勿論、そういう親だけが問題になるわけではないけど。

だから教育問題の連ドラは、昔みたいに単純には描けないだろうから、この半年間の放送で何をどう描いていくのかが楽しみではありますね。

さて、生徒には、布川敏和の長男の布川隼汰植草克秀の長男の植草裕太らの金八世代の2世タレント、そして来週からメインになりそうな、草刈正雄の長女の草刈麻有などが出ている。俺が知らないだけで他にもいるのかもしれませんが・・・。

今回、ゲストで伊藤つかさも出てましたね。でも教え子の2世が生徒に出るなら、金八の教え子が教師になって、桜中学に赴任しててもおかしくないと思うんだけどなぁ。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事

役者は大変だろうなぁ

1話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

医者が主人公のドラマのハイライトは、やっぱり手術シーンでしょうね。今回は2時間SPということもあり、そのシーンが満載でしたねぇ。前作同様、それに対する説明台詞と画像もあって、どういう手術をしているのかが解るようになってるのも、このドラマの特徴。

医者同士が話してる専門用語についてはこちらは解らないけど、それでも十分楽しめる内容になってると思います。

超天才医師の朝田龍太郎(坂口憲二)のように、腕だけじゃなく“患者を助ける”という強い意志を持った医者が増えるといいですよね。勿論、利害なんて考えないで。

このドラマはそういうところだけじゃなく、医局制度と現在の医療を取り巻く諸問題も取り上げるようなので、うまく興味を惹くように作られてると思う。

坂口憲二の芝居は相変わらずだが、チーム・バチスタは上手くバランスも取れてるし、手術シーンのスピーディーな演出もいいですよね。

ただ、池田鉄洋のキャラは必要なんでしょうかねぇ。少し浮いたようなという演出意図は解りますが、あそこまでやっちゃうと浮きすぎてて、池田鉄洋が可哀想な気がする。彼の持ち味だし、キャラではあるんだろうけど、あれでいいのかなぁ…。

それにしても、医療ジャーナリスト・片岡一美(内田有紀)の「人の命は、一番お金になるんですよ」っていうセリフは、何とも非人道的で怖いですね。

確かにそうかもしれませんし、実際にそう思って医療関係の仕事をやってる連中はいるんでしょうから、情けない限りです。教育問題と同様に、医療関係も問題は山積みですね。

ONE
主題歌:ONE/AI

医龍~Team Medical Dragon~ DVD-BOX
医龍~Team Medical Dragon~ DVD-BOX
医龍 14―Team Medical Dragon (14) (ビッグコミックス)
医龍 14―Team Medical Dragon (14) (ビッグコミックス)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事

サラの死について PrisonBreak SeasonⅢ /プリズンブレイク シーズン3 プチ情報 6

Sarah Wayne Callies

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

他の記事を書いたり、色々と時間が取れなかったりで遅くなりましたが、本国で第4話の放送当日、TV Guide Editors' Blogs(TVガイド編集者のブログ)に、PrisonBreak Season3のExecutive ProducerであるMatt Olmstead(マット・オルムステッド)へのインタビューがアップされてたようです。

私の拙い英語力では完璧に訳せないので、要点だけを書くと以下の事のようです。

・当初はフルシーズン全22話出演予定だった。そしてサラはフルシーズン契約か、そうじゃなければ新たな契約をするかの選択がサラはできた。

・FOX側は5月の時点でフルシーズンの契約はしないと決定

・その時点で、サラが13話か14話で死ぬ予定のシナリオを進めてたので、その分の契約をしようとしたが、サラがそれを拒否した。

・それでもFOX側は「じゃあ10話くらいまでじゃどう?」「だめなら姿だけでも撮りたい。電話での出演は?」などの交渉をしたが、サラは断った。


というようないきさつがあったようです。フルシーズン出ないっていう時点で、どっち道サラは死ぬ予定だったみたいですね。ただ、サラが全ての契約を拒否したんで、ドラマの効果的な演出として今回のような死に方になったようです。

前に書いたプチ情報では“解雇された”というようなネタでしたが、若干言い分が異なってますね。因みにこのページには、サラがスポークスマンを通じて寄せたメッセージも載ってます。

内容は、「私もPrisonBreakと家庭を両立できる案を模索しましたが、それを見つけることができませんでした」ということと、番組に関わってる人たちやファンに感謝の意を述べてました。

大人の事情とはいえ、何だかなぁという感じですね。難しい所だとは思いますが、4話でサラが死んだ事によって、当初の予定には無い「マイケルがその事実を知らない」というサスペンスが、1つ盛り込まれた事になるんで、今後の展開を期待してます。

英語に堪能な方がいらっしゃれば、訳して読んでみて下さい。
ネタ元は↓↓↓です。

TV GUIDE
TV Guide Editors' Blogs

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事

アホなコメントに言いたい事

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

亀田大毅「今回は完敗やった。それは素直に認める。初めての世界戦で課題も分かった。これからは精神面も鍛えていきたい。体と心をもっと鍛えてまた世界の舞台に立ちたい。応援してくれたファンのみんなにはぶさいくな試合をしてもうてほんまに悪いと思ってる。しばらくは休んで、そしてまたトレーニングを開始する。これからも応援よろしく頼んます」

あのさぁ、完敗だと認めるなら、男らしく記者会見を開いたらどうなんでしょ?しかもこのコメントで内藤大助を侮辱した言葉や反則について全く謝罪がないのはどういうことなんでしょ。これでもう、彼がどんな大口を叩いても“卑怯者”“男らしくない”というレッテルを貼られてしまうでしょう。しかも“よろしく頼んます”って。“よろしくお願いします”だろ。ったく…。

亀田史郎「11日のタイトル戦での大毅の反則行為は、故意ではありません。大毅の若さ、精神的な未熟さが出た結果だと思います。セコンドについたトレーナーとして大毅の反則行為を止められなかった事は反省しております。ただこれも闘志の現れであって、結果として反則行為となってしまったことをご理解していただきたい。大毅本人も深く反省し、一から出直す覚悟ですので、今後ともよろしくお願いいたします」

あんたがバカ親父だからこうなってるわけでしょ。沢尻エリカじゃないけど、諸悪の根源はアナタです。そして“反則は故意ではない”と言ってますが、それを信じるのは無理な事。11R開始前に大毅に囁いた「玉打ってもかまへんから」というのがたまたま音声に乗ってたけど、ってことは、その前から言ってた可能性はデカイでしょ。あんたの「反則はやめろ」っていう声は、どのラウンドインターバルでも聞こえませんでしたよね。親は子供の盾になるだけが親じゃない。子供の不始末があったら、代わりに、または一緒に謝るのも親の務めなんじゃないの?ヤクザな気概があるなら、反則が故意じゃないと言うなら、尚更、内藤大助に詫びを入れたらどうなの?それができないから、ただのチンピラって言われちゃうんですよ。

亀田興毅「11ラウンドの開始前の俺の発言が誤解されてるみたいやけど、あれは亀田家のボクシング用語で誤解されてるようなもんやない。あれはヒジを上げてしっかりガードして、目の位置を狙えいう意味。亀田スタイルの基本や。それに今のグローブはサミング出来へんように親指のところが縫いつけられてるから、サミングなんて出来るわけあらへん。俺が大毅に反則をさせるような事は絶対にあらへん」

あなたにはガッカリです。ボクシングには真摯だと思ってました。「目ぇもっと打てよ 目もっと重点的に」っていうのは、相手が目を切ったら狙うのは普通でしょう。でも、その前に言った「ヒジでもいいから目入れろ」って言うセリフ、何処をどう取ったら「ヒジを上げてしっかりガードして、目の位置を狙え」という意味に捉えられる?日本語が出来ないことは知ってるが、いくらなんでもその解釈は無理があるでしょ(笑)

ってなわけで、表に出て来ず、メッセージだけで言い訳をする亀田家は、男も下げたし、非礼さは倍増してしまいましたね。おそらく、JBCがライセンス停止の検討を始めたから、慌てて出したメッセージなんだろうけど、バカ親父はトレーナーとして前科もあるし、ここは1度厳しい制裁を受けた方が、ボクシング界の為だと思うんだけどね。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事

予定外に観ちゃったんで

1話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

主演の北川景子は美人だから好きなんで、チャンネルをザッピングしてて「あ~、そういえば」と思って観てしまった(笑)

話は、トゥルー・コーリングみたいな感じなんでしょうかね。長谷川桃子(北川景子)は、死者の遺品に触れるとその当日にタイムスリップするという能力を授かってるようで、それによって事件を解決するというか、死者を助けるというような展開なんでしょうか。

原作はあるみたいですが、例によって全く読んでいないので詳細は判りません。

北川景子は、まだ芝居はそんなに上手くは無いけど、表情は豊かだなという印象を受けました。ルックスはいいので、同じ事務所の沢尻エリカがこの状態の今、浮上するチャンスだと思います。

脇には、連ドラ連続出演記録更新中の谷原章介がいて、イケメンを自認してるピッタリな役ですが、ダンディな感じではなくて、割と良い感じですね。

佐藤二朗もレギュラーなんでしょうが、そろそろあの芝居が鼻についてきました。わたしたちの教科書の時のような芝居も出来るんですから、もう少し役を選べば良いのに。あの芝居を要求されてるんでしょうが、だったらもう少し工夫が欲しい所です。

北川景子は観たいんですが、1話を観る限りでは、このまま観続けてもリタイアは見えてるので、気が向いたときに観ようかな、と…。
お~、そうだ。昨年に書いたついでという訳ではないですがに彼女を加えなければっ。

モップガール
モップガール/加藤実秋

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事

面白くなりそう

1話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

タイムスリップとは違う感じで、現在から昭和30年代の物語への繋ぎで引き込まれちゃいましたね。実際の高知のその時代がそうだったのかという正確さは、雰囲気さえあればそんな事はどうでもいい感じになりました。

チンピラなキャラクターの長瀬智也は得意な役どころでしょうし、不安だった相武紗希も、土佐弁のおかげか、セリフにそんなに不安も感じず、キャラとしては合ってると思う。

それ以外の役には風吹ジュン、古谷一行、佐藤隆太と良いところを抑えてるし、町の人も無名だけど芝居ができる人がキャスティングされてるんで、無理なく観られます。

斉藤由貴が変なババァ役で出てるのにはビックリ。この人は芝居が出来るのは判るけど、あーいう役をやるには可愛いすぎないですかね。意地悪感は出せるとは思うけど。

それと、美人でもないのに美人女優と言われてる遠山景織子を久々に観ましたねぇ。芝居はマシになってましたけど、役柄的にはまぁ良いんじゃないかな。

ロバートの秋山竜次がチト変わったヤクザな役で出てますが、あの変な感じからどこまで狂気な部分を出せるかによって、話の緊張感が違ってくるでしょうから、頑張ってもらいたいですね。

花より男子は観てなかったけど、サタケミキオこと宅間孝行は、このドラマで宮藤官九郎と同じポジションを得られそうですね。そんな予感がするドラマです。機会があったら東京セレソンDXの芝居も観に行こうかなぁ~。

あ、それと、一聴しただけで長渕剛の作詞・作曲だと判る主題歌もいいですね。この曲、好きです。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

関連記事

リタイア候補 1

1話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

設定そのものは、1979年公開の「天国から来たチャンピオン」(HeavenCanWait)のモロパクリ。映画ではフットボール選手、このドラマでは野球選手という違い位かな。

映画を観たのは随分昔なので殆ど内容は覚えて無いから、今後の展開もパクられてるのかは判りませんけど、1話を観る限りではあまり面白そうな展開になるとは思えず…。

せめて金持ちじゃなくて、貧乏人の体を借りるというシチュエーションの方が良かったような気がするんだけどなぁ。

まぁ、体を借りた朝日奈孝也(反町隆史)が金持ちの社長で、恋人だった新米弁護士の二ノ宮颯乙(加藤あい)の敵だという所に枷を作ってるんだけど、朝日奈は元野球選手の小木駿介(反町隆史)とは程遠い体力しか無いとはいえ、金を持ってるから自由な事ができるとなると、イマイチ感情移入できませんねぇ。

投資の事なんてさっぱり判らない駿介がM&Aで訴えられたり、朝日奈には藤本雛(志田未来)という娘がいるという諸問題を抱える事になり、多分、優しい駿介がそれらに苦悩しながら夢をもう一度掴むという展開なんでしょう。そのプロセスによるけど、とっかかりとしては、全然面白く無さそうです、はい。

大人の事情を勘ぐると、志田未来を日テレがキープしたいので、それなら、同じ事務所で仕事が無い反町隆史を主演で使ってくれという条件を研音が出した気がしてならない。

まぁそんな事情を抜きにしても、ここで良い芝居を見せないと反町隆史はヤバイ立場ではある。

それにしても、家政婦役の瀬川瑛子って、何でキャスティングされたんだろ。下手にも程があるし、あーいう役を上手くこなせる女優はもっといるだろうに。

そういう意味でも、脇役に恵まれてないこのドラマは数字的にもやばいだろうね。児玉清渡辺哲が勿体無い…。

蒼く 優しく (初回限定盤)(DVD付)
主題歌:蒼く 優しく (初回限定盤)(DVD付)/コブクロ

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

関連記事

期待してたけど・・・

Rush Hour3

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

Movie Title:Rush Hour 3
Cast:Jackie Chan/Chris Tucker/Hiroyuki Sanada/Youki Kudoh/Max von Sydow/Noémie Lenoir/Yvan Attal/Tzi Ma/Roman Polanski
Produced:Roger Birnbaum/Andrew Z. Davis/Jonathan Glickman/Arthur M. Sarkissian/Jay Stern
Executive Producer:Leon Dudevoir
Written:Jeff Nathanson
Music:Lalo Schifrin
Directed:Brett Ratner

冒頭から、どこかでみた中国人が出てると思ったら、24-TWENTY FOUR-のチェン(TziMa)が大使の役で出ていた。すぐに狙撃されて殺されたけど。

その狙撃をしたのが真田広之HiroyukiSanada)で、「お!最初か出るんだ」と思ったら、ジャッキー・チェンJackieChan)に追い詰められた後に逃げて、暫く出てこなかった…。

とはいえ、後半はかなり出番があってよかったけど、楽しみにしていたジャッキー・チェンとのファイトシーンは、刀でのやり合いが殆どで、ちょっとがっかり。

でもジャッキーも体のキレはやっぱり悪くなったなぁ。まぁ53歳じゃあ仕方ないけど、あと何年アクションでやっていけるのかがいつも気になってしまいます。

ジェット・リー(JetLi)との共演作の「The Forbidden Kingdom」、渡辺謙との共演作の「The Shinjuku Incident」もアクションだし…。頑張れ!ジャッキー!

真田広之の英語はかなり上手いという印象を受けましたが、いかがでしょ。この人はアクションもできるし、刀は使えるし芝居は上手いし、男前だから非の打ちどころが無い。身長が低いというハンデはあるけど、重宝されてもいい役者ですよね。是非ともルパン三世の石川五ェ門を屋って欲しいですね。次元大介でもいいかも。

とはいえ、ハリウッドでの映画はジェームズ・アイボリー(James Ivory
)監督、アンソニー・ホプキンス(Anthony Hopkins)主演の「City of Your Final Destination」と、マトリックス(The Matrix)でおなじみのアンディー・ウォシャウスキー(Andy Wachowski)・ラリー・ウォシャウスキー(Larry Wachowski)兄弟が監督する、日本のアニメ「マッハGoGoGo」の実写版、「Speed Racer」の2本に出演が決まってるから、今後もワールドワイドに活躍してくれそうですね。

工藤夕貴YoukiKudoh)の表記は、“Yuki Kudo”じゃないんですね。セリフも出番も多くなかったけど、英語はさすがに上手いですね。アクションはド下手でしたけど…。

ロマン・ポランスキーは何の繋がりでこの映画に出てたんだろ?良く判りません。

ブレット・ラトナー(Brett Ratner)は監督だけじゃなくて、プリズンブレイクPrisonBreak)のExecutive Producerもやってるから、面白いものを作る才能があるんでしょうね。

さてこの映画、100分という丁度良い時間なんで、テンポは良いけど重みは無い(笑)まぁ、アクション映画なんてそんなモンで良いとは思うけど、この感じだと4は作らないほうがよさそうですね。

ラッシュアワー        ラッシュアワー2
ラッシュアワー            ラッシュアワー2

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事

さんまちゃんの独壇場

1話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

まずはカン違いな出会い、か。井上圭祐(明石家さんま)を森山リュウ(市村正親)と間違えて、周到に近づいた沢田ユリ(長澤まさみ)。

で、彼女は圭祐の「恋愛三部作」の初恋の人にそっくり(っていうか瓜二つ)な事に驚き、しかも彼女書いた名前が、字のクセなのか、“ユリ”を“エリ”と読めるような文字で、その初恋の人と同じ名前だとカン違い。

まぁ、今日のところは出会った所までだったけど、今後はどうしていくんでしょうねぇ。今日の感じだと、どうみてもユリの母(小泉今日子)が圭祐の初恋の人な訳でしょ。

圭祐は妻の小百合(森下愛子)とも上手くいってるみたいだし、50歳の恋の行方はややこしくなりそう、ってなところでしょうか。

それにしても、明石家さんまの長ゼリフはすごかったなぁ。多分、ニュアンスだけ覚えて、あとは覚えてる台詞と自分のアドリブなんだろうけど、それにしてもすごい。普段から喋る人だとはよく聞くけど、芝居であそこまでやれるのは、やっぱ才能ですね。

そうそう、主題歌を聴いた時に、最初、LuckySoulの曲かと思っちゃいました。
The Great Unwanted
The Great Unwanted/Lucky Soul

で、クレジットみたら違ったんですね。イギリスは最近、オールディーズなのが流行りなのかな。でも、ドラマと雰囲気は合ってると思います。

ウィ・アー・ザ・ピペッツ
主題歌収録アルバム:We Are the Pipettes/The Pipettes

プリンセス・ファーギー
挿入歌収録アルバム:The Dutchess+3/Fergie

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事

いつまで引っ張るのか

2話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

今回ものっけから、大吉(西田敏行)と良夫(石垣佑磨)が実の親子ではないというネタから入って、メインの話も落語家・一玄亭遊太(風間杜夫)と娘の可奈子(平田薫)の親子関係に関する話でしたね。

風間杜夫を久々に見ましたが、こういうチャキチャキな役はやっぱ上手いですよね。クセのある役もこなせるのに、なんでこの人に連ドラのお声がかからないんでしょうね。本人がやりたがらないのかなぁ。

でもって、来週も良夫の出生の話があるみたいですね。血液型で良夫が疑問に思う予告でしたから。どうするんでしょ。で、この話はいつまで引っ張るんでしょ。。。。。

タイトル未定
主題歌:まーるく生きてみませんか/西田敏行

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

関連記事

金かけてんなぁ~

1話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

本人も言ってるけど、福山雅治は芝居が巧いわけじゃない。悪く言えば雰囲気で芝居をする人。ただ、その雰囲気が微妙に役に触れているので、下手とは言い切れないのかもしれない。

今回の、頭脳明晰だがちょっとオタクっぽい感じも、勿論、彼なりに役作りはしているんでしょうけど微妙な感じ。でも、それが悪い方向に触れてないのが、彼の魅力なんでしょうね。

スタッフも良いし、初回のゲストに唐沢寿明を据えているあたり、“絶対に数字をを取らなきゃ!”っていう意気込みが感じられました。

で、例のごとく原作を読んでいない俺としては、割と楽しく見れました。刑事コロンボ古畑任三郎のように、最初に犯人ありきで、犯行を科学的根拠で裏付けた証拠で逮捕するという展開になるんでしょうね。

毎回、科学でトリックの解明だけを見せられても飽きる事は承知でしょうから、どこかに人間の感情を入れた話も盛り込まれるとは思いますが、やっぱりトリックを解明していく様は、私は楽しく見ることが出来ます。

真矢みきも相変わらずいい感じです。北村一輝もそうですが、出番が少なそうなので何とかして欲しいですね。ただ、品川祐は既に足を引っ張っているので頑張ってもらわないとね。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事

元気ハツラツ

1話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

やっぱりまだまだ上戸彩は、こういう元気系な役の方が合ってますね。石原さとみといい勝負です。まぁ、まだ22歳だし可愛いし、いいかなぁ~(笑)

これまた、脇が結構いいですよね。ともさかりえ山口紗弥加岡江久美子と、いいキャスティングですね。園長役の岡江久美子が敵か見方かっていうのが気になりますが、多分、ある時は見方で・・・っていうかんじなのかな。ともさかりえは完全に何か企んでる系ですね。

でもなぁ、夫役が大泉洋ってのがイマイチ納得いかないなぁ。まぁナレーションでも「恋に理由は要りません。全ては縁とタイミングなのです」って言ってたけどさ。コメディだから仕方ないか。

ちょっと軽めに描かれてるけど、バツイチと知って結婚したとはいえ、子供がいた事を隠されて、しかもその子供が突然やってきて面倒を見ざるを得なくなるって事に、中々あ~いう風に前向きにはなれないもんだよね。

それを決心するってのは、やっぱり夫を愛してるできるわけだし、なんと言っても22歳でそれをやろうとするのは偉いですよ、ほんと。これからはその奮闘ぶりが描かれていくんでしょうが、面白くしてくれる事を大石静に期待したいです。

ところで、主題歌はなんでまたmihimaruGTカイリー・ミノーグのデビュー曲なんて古い曲をカバーしてるんでしょうかね。ちょっと変えてましたけど。ドラマの雰囲気に合ってるとは思いますが・・・。

↓はその元ネタが収録されてるアルバムです。
Ultimate Kylie
Ultimate Kylie/Kylie Minogue

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

関連記事

ありゃりゃ

1話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

リタイア候補2だと思ってたんですが、リタイアするには勿体無いかなぁ。鼻の下が長くてちっともイケメンじゃない上川隆也には興味もないし、他も妻役の田中美佐子以外に興味ある役者は大していないんだけど、1話を見る限りちょっぴり面白そうな感じ。

IT関連会社の社長の川瀬光充(成宮寛貴)がどう関わってくるんだろうとか、恋の相手であろう香月絢菜(芦名星)が不倫に走るのかとか、事情を知ってる加茂健司(劇団ひとり)と時田秀喜(梶原善)はどう遊ぶのか。学生時代の元カノの黒田志摩子(森口瑤子)は、絶対に絡んでくるだろうし。

今回は田中美佐子の出番があまり無くて、ちょっと残念だったけど、きっと途中でバレて、何かをやってくれそうな期待もあるんだよなぁ。う~ん、暫くは様子見しますかね・・・。

夢を誓った木の下で
夢を誓った木の下で/ハラフウミ(原由子×風味堂)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

関連記事

そういうことなのね

1話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

日テレも編成間違えてるよなぁ。この手の内容やキャストなら、22:00枠じゃなくて、土曜日の21:00でいいんじゃないの?ドリーム☆アゲインなら22:00でもおかしくないと思うし。

原作は随分と人気があるそうで、これまでドラマ化できなかったのは、メインの6人の名前に酒の名前が付いてるから、スポンサーとの関係でドラマ化できなかったらしく、今回のこの枠にはそれが無いということでGOサインが出たとかで・・・。

剣菱悠理・菊正宗清四郎・白鹿野梨子・松竹梅魅録・黄桜可憐・美童グランマニエ、なるほどね。

で、その6人ですが、芝居の出来る子は美波だけですね。あとは皆下手です。中にドが付く奴もいますけど。

ただ、香椎由宇鈴木えみは雰囲気だけは合ってるかな。赤西仁は雰囲気芝居から抜け出せてないけど、気負ってない感じでいいかも。横山裕は「拝啓、父上様」の時はかなり良かったんだけど、今回はチョット作りすぎが見えてる感じがして残念ですね。もう1人は論外。

で、事件に高校生が首を突っ込んで力を合わせて解決するというコンセプトは面白いと思うし好きな部類なんだけど、原作通りなのかどうかは知らないが、内容がチープ過ぎるかなぁ。鈴木えみの美貌は見ていたいけど、おそらく途中でリタイアするのは濃厚です。

主演の6人が子供なだけあって、それだけに脇が豪華というか勿体無いというか・・・。鹿賀丈史に片岡鶴太郎、白川由美なんて贅沢だよなぁ。

今回のゲストに岩田さゆりが出てたけど、この子は何でゴールデンのドラマの露出が少ないんだろう。同級生というか同期というか、福田沙紀の方をよく見るよね。どっちかっていえば岩田さゆりの方が可愛いと思うんだけどなぁ。やっぱ事務所の力は強いのかね。

それと今回、何でこんなチョイ役で!?っていうくらい不思議に思ったのは、上杉祥三。劇団夢の遊眠社では看板役者だったのに、この人も映像への露出が少ないよなぁ。巧いのに。本人が映像はあまりやりたがらないのかなぁ。それともオファーが無い?いやいや、そんな訳は無いと思うんだけど。

有閑倶楽部 (1) (集英社文庫―コミック版)
有閑倶楽部 (1) (集英社文庫―コミック版)/一条ゆかり

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

関連記事

やっぱ・・・

2話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

前クールの肩ごしの恋人も、ある意味女性の生き方を描いていたけど、解らないなりに興味を持って観られた。でもなんか、このドラマはイマイチ興味を持てないなぁ。

あのカメラに向かってセリフを話す演出があまり好きじゃないのと、主人公のキャラクターに共感できないんだろうなぁ。

きっと、仕事優先で男を大事にしてないというか・・・。彼氏というのは名ばかりで、弘子(菅野美穂)にとって新二(吉沢悠)は結婚相手としては考えてない、どっちかっていうとセックスフレンドに近い存在であるなら、まだ許せる気はするんだけど、あっちもこっちも望むくせに最終的には仕事を優先しちゃうのがイヤなのかもしれない。

自分は男なんで、どうしてもそっちの立場に立って見てしまう。勿論、人それぞれだろうが、あ~いう勝手な女はあんまり好きじゃないモンなぁ。

仕事が好きで働いてる女性に男を優先しろとは言わないけど、どっちも取りたいなら、もっとアンテナを張って欲しいと思っちゃうんだよね。
新二はちゃんと仕事をして、彼女を労う思いやりを持ってるだけに尚更そう思うわけで。

どちらも夢を持って仕事をしてるなら、立場は同等。都合のいい時だけ“女”を持ってこられると腹が立つって感じですかね。

まぁ、それに加えて話もイマイチ面白味がないんで、リタイア候補に入りました(笑)

浮世CROSSING(初回生産限定盤)(DVD付)
主題歌:浮世CROSSING(初回生産限定盤)(DVD付)/UVERworld

働きマン (1) (モーニングKC (999))
働きマン (1) (モーニングKC (999))/安野モヨコ

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事

俺も昔そう思ったなぁ

2話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

3Bに森月美香(草刈麻有) が転校してきた。彼女は制服を嫌がり、それを咎められると、「制服を着る意味を教えてください」と言い、先生達を困らせる。

そうなんだよねぇ。俺も中・高生の時に同じ事を思った。私服やブレザーの方がいいなぁって。女子なんかとも似たような話をしてた事があった。

高校生の時に、制服から私服にしようという事で生徒会が動いて、まずは生徒達にアンケートを取った。するとあ~ら不思議。7:3位の割合で制服に賛成の方が多かったのだ。

女子がいう理由で1番多かったのは、私服にするとお金もかかりそうだし、何と言っても毎日の服装に気を遣うよりも制服の方が楽だって事が理由でした。男子の理由は知りませんけど・・・。

でも今思うと学ランで良かったと思ってる。男はやっぱ学ランを着た上で、色々と加工したりYシャツを着ないでTシャツ着たり腕まくりしたりの方がカッコイイと思うし。

まぁ、そんな事はともかく、金八(武田鉄矢)はどうやって説得するのか楽しみですね。

3年B組金八先生 第1シリーズ 初回限定BOXセット      3年B組金八先生 第2シリーズ昭和55年版 初回生産限定BOX
第1シリーズ 初回限定BOX      第2シリーズ 初回生産限定BOX

3年B組金八先生 第3シリーズ 昭和63年版 DVD-BOX1         3年B組金八先生 第3シリーズ 昭和63年版 DVD-BOX2
第3シリーズ DVD-BOX1       第3シリーズ DVD-BOX2

             3年B組金八先生 第6シリーズ DVD-BOX
              第6シリーズ DVD-BOX

3年B組金八先生 第7シリーズ DVD-BOX 1         3年B組金八先生 第7シリーズ DVD-BOX 2
第7シリーズ DVD-BOX 1       第7シリーズ DVD-BOX 2

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
関連記事

え!?2話にしてバラバラ?

2話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

前にも書いたし、きっとこれから何度も書くと思うけど、朝田龍太郎(坂口憲二)のような気概を持った医者が増えてくれると、どれだけいいことか。

どこの業界にでもいるだろうし悪い所は目立つから、今の医者達は野口賢雄(岸部一徳)のような連中が多い気がしてるのと、受診して思うことは、気持ちを感じられない医者が多いと思ってる。

さて今回、1番解せなかったのは野口が朝田を手放した事。あれだけ必要だと言ってたのに、片岡一美(内田有紀)の言いなりで簡単にてばなしちゃうんだもんなぁ。

でも、片岡には更に裏の考えがありそうな気がしますね。どうもクサイ感じがします。

で、朝田が去った後に呼ばれた医者って誰なんでしょうね。女医のような気がするんですけど違いますかね。加藤晶(稲森いずみ)かなと思ったけど、レギュラーだという発表はないしなぁ。

それと、野口が言った「西沢(牟田悌三)の手術は絶対に失敗する」といったセリフは気になりますね。ロクなチームを組めない朝田にとって、手術を成功させる事ができるのか(きっと成功させるんでしょうが)、上手いこと引っ張ってくれるんで、俺は製作者の思うツボにはまってます(笑)

ONE
主題歌:ONE/AI

医龍~Team Medical Dragon~ DVD-BOX
医龍~Team Medical Dragon~ DVD-BOX
医龍 14―Team Medical Dragon (14) (ビッグコミックス)
医龍 14―Team Medical Dragon (14) (ビッグコミックス)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

関連記事

左サイドMenu

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

月別アーカイブ(タブ)

テレビドラマデータベース

カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
116位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内ドラマ
29位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキングパーツ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

バロメーター

メールフォーム

ご意見があればお気軽に♪

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon検索

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

プロフィール

crescent

Author:crescent
小さい頃からTVっ子の
タダのおっちゃんです^^;

好きな役者
 日本:松田優作 萩原健一
    樹木希林 渡辺謙
    大竹しのぶ など多数
 海外:アル・パチーノ
    メル・ギブソン
    ロバート・デ・ニーロ
          など多数
好きな人たちは↓の記事に列挙してます。「ついでという訳ではないですが」

嫌いな役者
 好きじゃないのはいますが、
 基本的に嫌いなのはいない

好きなミュージシャン
 BON JOVI 長渕剛
 Southern All Stars
 浜田省吾
          など多数

好きな芸人
 明石家さんま 島田紳助
 上岡龍太郎 ダウンタウン
 ビートたけし 島田洋七
          など多数

好きなスポーツ選手
 辰吉丈一郎 清原和博
 イチロー 川島郭志

好きなペット・動物
 犬 海豚

好きなこと
 2度寝

好きなモノ
 煙草(Winston)
 ジンギスカン

嫌いなモノ
 自分の事が大嫌い!


右サイドメニュー

エアカウンターS

スリム軽量タイプの放射線測定器

エアカウンターS
エアカウンターS

スーパーマーケットさん、売っているお魚、放射能検査して!

緊急オンライン署名 「スーパーマーケットさん、売っているお魚、放射能検査して!」 日本全国「お客様の声」

緊急災害募金

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

翻訳Leggero

時計








人気ページランキング


blogranKing.net

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログジャンキー

ブログパーツ アクセスランキング QLOOKアクセス解析 ゲーム