エアカウンターS

スリム軽量タイプの放射線測定器

エアカウンターS
エアカウンターS

スーパーマーケットさん、売っているお魚、放射能検査して!

緊急オンライン署名 「スーパーマーケットさん、売っているお魚、放射能検査して!」 日本全国「お客様の声」

緊急災害募金

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

翻訳Leggero

時計








人気ページランキング


blogranKing.net

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログジャンキー




5話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

これまでの美帆子(香里奈)の行動が、しっかりとフリになっていたせいか、割とベタとはいえ、自分の母より自分の事を判ってくれている他人の母の言動や行動に心を動かされた美帆子。

勿論、高志(玉山鉄二)を始めとした仲間達の存在もあったけど、これまでのストーリー展開がボディブローの如く効いていた感じ。

美帆子の母・美代子(栗田よう子)が、娘が富貴子(市毛良枝)に引っぱたかれた事に怒り、「人様の子を殴ったんですよ!」と怒りをぶつけた時に悠太郎(小日向文世)の言ったセリフが良かったですね。「人様の子だとは思ってないんじゃないですか」と。

これまたベタなセリフなんだけど、北海道の田舎が舞台であるから、他人を思う気持ちと温かさというのが、倍増して伝わってきた感じがする。

そして更に、 富貴子の元に行った美帆子が泣きながら我儘を言って甘えるシーンもベタだったけど、良かったと思う。

そんなこんなを考えると、前回の4話までのストーリー展開は失敗だったかもね。ボディーブローは効いてるものの、前半戦でドキドキ感が足りなかったから視聴率も更に下がって9.1%になっちゃったんだろうなぁ。

やっと動き出した感じだもんね。少なくとも初回から観てれば、現時点ではファースト・キスよりも興味を持てる。とはいえ、時既に遅しってのは間違いないけど・・・。

 GREEN DAYS
主題歌:GREEN DAYS/槇原敬之

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store


関連記事
テーマ : 牛に願いを~Love&Farm~    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_08_01


4話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

蛍(綾瀬はるか)の良い所は、ただの干物女じゃなく、目標があれば一生懸命になれるってところなんだろうかね。

マコト(加藤和樹)とウマイこと行きそうになってるところにプレゼンできるチャンスが来たとなれば、それや大好きなビールを断てるくらいに頑張れるんだもんなぁ。

でも、仕事も上手く行った上に、マコトからほぼ告白と取れるようなデートのお誘いも、おマヌケな事で棒に振るとは・・・。

♪デート、デート、デート♪と機嫌良く声に出しながら上司の頼みで現場に出向いて、現場のおっちゃんに「よう!この間のビールの差し入れありがとよ!」なんて声かけられて、それまでビール断ちをしていた蛍は、現場を去る時には、♪ビール、ビール、ビール♪に変わっていて、そのままデートの待ち合わせ場所に向かわずに、家に直行。

相変わらず機嫌よく♪ビール、ビール、ビール♪なって言いながら冷蔵庫を開けると、ビールが無い。「あ~っ!」なんて叫ぶから、そこでデートに行くのを思い出したのかと思えば、ビールを切らしていた方を思い出す始末。

高野(藤木直人)が帰宅してデートの事を言われてやっと気付いたが、時既に遅し。先輩から「30分待って来なかったら女には振られたと思え」なんて吹き込まれてたマコトは、てっきりそう思って30分以上は蛍を待たなかったどころか、“さよなら”の電話を入れてしまう。

待ち合わせ場所に30分以上遅れて着いた蛍が、携帯電話を家に忘れた事に気付いて家に戻るのもどうかと思うけど、たった1度待ち合わせに来なかっただけで、理由も問わずに一方的にサヨナラを言うマコトもどうかと思うよね。

素敵女子こと優華(国仲涼子)が言うように、本気で好きじゃなかったんじゃねーのって思っちゃいますね。

それにしても、毎回毎回、高野は優しいよなぁ。こうなってくると最初の予想とは違って、高野と蛍がくっつくのもアリかも・・・。

星のない世界/横顔
主題歌:星のない世界・横顔/aiko

ホタルノヒカリ―IT’S★ONLY★LITTLE★LIGHT★IN★MY★LIFE (1)
原作:ホタルノヒカリ(1)/ひうら さとる (著)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store


関連記事
テーマ : ホタルノヒカリ    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_08_02


5話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

リョウ(要潤)に「あんたは純粋なんかじゃない」って言われたるり子(高岡早紀)みたいな女っているよね、きっと。容姿にはかなりの自信を持ってる女。演じてる高岡早紀はどーってことない容姿だけど。

ただねぇ、ルックスが良くて料理が上手いという武器を持ってるのは、女としては強いわな。やっぱ料理は最大の武器になるでしょ。いくらイイ女でも、料理ができない女はねぇ・・・。

でもって、同じくルックスはいいんだけど、迷いを持ってるというか自分に自信が無いのか良く判らないけど、結婚したくないわけじゃないんだけど上手く行かない萌(米倉涼子)みたいな人。

多分こういう人って、考え方が男っぽいんじゃないかなぁ。だからオンナオンナしてるるり子と男っぽい萌は、女同士なんだけど友達関係が続いてるんじゃないかな。

さて、来週から少し色んな所の関係がグチャグチャになっていきそうだし、萌を初めとした連中がどういう決断をしていくのか楽しみです。

肩ごしの恋人
原作:肩ごしの恋人/唯川恵

チャンスの前髪/人生の扉
主題歌:チャンスの前髪・人生の扉/竹内まりや

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store


関連記事
テーマ : 金色の翼    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_08_02


5話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

俺にしてみれば、山田太郎ものがたりと大差ないんだよなぁ。いくら恵美(伊東美咲)が胸にコンプレックスを持っていたって、糠漬けで胸が大きくなるわけ無いじゃん。しかもパクついてた割には胡瓜しか食ってなかったし。

恵美が寝ぼけてまりえ(深田恭子)のブラジャーをつけているところをまりえに見られたところとかは、もっと弾けりゃ笑えるところとかもあったんだけどね。まぁ、伊東美咲じゃあれが精一杯でしょ。

部長(谷原章介)や専務(及川光博)等が来ていたキャバクラ(?)に、社長(若林豪)も来ていたシーンの、指鉄砲で“ば~ん”ってやった時のリアクションの所は惜しかったね。間(ま)は悪くは無かったんだけど、ちょっとズレちゃってましたなぁ。バッチリ嵌れば爆笑のシーンでしたけど。勿体無かった。

時の描片~トキノカケラ~(DVD付)
主題歌:時の描片~トキノカケラ~(DVD付)/EXILE

山おんな壁おんな 1 (1)
原作:山おんな壁おんな 1 (1)/高倉あつこ

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

関連記事
テーマ : 山おんな壁おんな    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_08_03


5話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

隆子(多部未華子)にも貧乏がバレしまったわけで、あとは何処でコメディーなポイントを作るんだろうなぁ。

玉の輿に乗りたい隆子とはいえ、太郎(二宮和也)のルックスに魅かれてるってなところの葛藤は笑えないしねぇ・・・。

託也(櫻井翔)がひらめくイタズラも、結局は太郎にとっては良い方向に向かったりで、どういう風にこのドラマを作りたいのか全く判らんですね。感動モノにするには中途半端だしぃ・・・。

他のキャラにしてもねぇ。吹石一恵ってブスじゃないし芝居も下手じゃないんだけど、こういう役はダメですね。頑張ってるんだけど印象に残らないもんなぁ・・・。

山田太郎ものがたり (第1巻)
山田太郎ものがたり (第1巻)/森永あい (著)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store


関連記事
テーマ : 山田太郎ものがたり    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_08_03


2話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

こっちは面白いね。ベタなSEを使う箇所や音楽、お約束など、センスが(・∀・)bイイ!!堂本光一もノッて演じてるのが判るよね。

何と言っても、“ギョ!”っていうのがアホくさいけど面白い。しかもそのネーミングが「魚の目症候群」だし(笑)「心はロンリー気持ちは「…」のような隠しギャグみたいのもあって、なんともバカバカしくて笑えます。

そして今回は(も?)、ありえない早握りなんかもあったし、通訳の女の小ネタも面白かったっすね。こういう小ネタは、間とタイミングがモノを言う。

ところで、加藤夏希がいなくなっても、「ギョ!お前なんか」「よっ!スシ王子!」「握ってやるぅ!」っていうやりとりは、来週から出る市川由衣が継いでくれるのかな。これはお約束なんで、最終回までやってほしいっすね。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store




関連記事
テーマ : スシ王子!    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_08_04


4話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

これは好みの問題になってくるけど、オーディションは誰が担当してるんだろうなぁ。それにしてもプロデューサーにしろディレクターにしろ、センスがないのかなぁ。

ゲスト的に出てくる“美少女”っていう役なら、もっとカワイイ女の子いたんじゃないの?広(長島弘宜)が憧れる子は、誰がどう見たって“かわいい”とか“美人”っていうタイプじゃないもんなぁ。

まぁそれはいいとして、道子(成海璃子)の夏合宿の意図は何だったんだろう。各チーム3人だったから、三人寄れば文殊の知恵みたいなことだったんだろうか。

でもって、彼女いう“クビ”っていうのは何なんでしょうね。“今回は落第点”みたいな意味なのかなぁ。

道子の素性も意図も全く読めないから、イマイチ興味を惹かれないんだけど、裏番組が面白く無いからついつい観てしまってますが・・・。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store


関連記事
テーマ : 受験の神様    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_08_04


5話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

何やら恭一郎(舘ひろし)と小梅(新垣結衣)のコンビネーションが上手く行ってきてるけど、それぞれの世間的な立場はそうは行かないみたいで。

小梅になった恭一郎はテストの成績が学年最下位になって両角(田口浩正)から三者面談を申し入れられるし、恭一郎になった小梅は、会社で良い発言をしたものの、締切やら予算やらの現実の厳しさに直面しちゃうし。

テストの方は何とか両角を2人でごまかして、仕事の方はチーム全体がやる気マンマンで、これまでお荷物だった加奈子(今井りか) が親のコネで販売ルートを確保できたりと、何とかなってる。

さて来週は、どうやら元に戻る方法が判明する模様。やっぱり桃が関係してるんかな。ってことは、入れ替わりは桃+何らかの衝撃って事なんでしょうかね。それと、和香子(佐田真由美)が恭一郎の留守中に自宅に来たのも、展開がどうなるのか興味があります。

あ~、でも元に戻っちゃったら“舘ひろしショー”は観られなくなっちゃうからつまらんなぁ・・・。あれ?でもあと2話あるはずだけど、次回で元に戻るんだとしたら、残りの1話は入れ替わってた頃のフォローをお互いにするって感じにするのかな・・・。

星屑サンセット
主題歌:星屑サンセット/YUKI

パパとムスメの7日間
パパとムスメの7日間/五十嵐貴久 (著)



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store


関連記事
テーマ : パパとムスメの7日間    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_08_05


5話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

やっと美緒(井上真央)のわがままに和樹(伊藤英明)がまともな事を言いましたね。「ひねくれるのは勝手だが、世話になってる俺の友人の悪口を言うな。謝れ。それができないなら出て行け!」と。それが普通だわなぁ。

ここまでひねくれ者をやってきたから、素直になれない美緒だったけど、きっと嬉しく思ったはず。

でもって、ひねくれついでに「嘘をつくときはこうするの」って言って、秋生(平岡祐太)に告白しちゃいましたねぇ。秋生はますます手術がやりにくくなるだろうに。

もうじき手術みたいな感じになってたけど、あと6話も残してどういう展開になるんだろ。

俺のツボに嵌るとすれば、あれだけわがままをしてきた美緒が、最後に死ぬっていうのがグッとくるかな。勿論、最後はちゃんと素直になって言葉を残すという感じがいいな。で、残された者は爽やかに前向きに生きるっていう。・・・ベタすぎですかね(笑)

こころ
主題歌:こころ/小田和正

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store


関連記事
テーマ : ファースト・キス    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_08_06


6話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

グリーンの母牛の容態急変の知らせを受けて、全員処置を手伝うけど、彩華(相武紗季)はおろおろしているうちに木陰で眠ってしまい、目覚めた時には一段落ついていた。

合宿所に戻ると皆の服は汚れてるし、誰も自分を責めない事に落ち込んだ彩華は思い直して寺西(小日向文世)に補習を申し出たりするが、これまた眠っちゃったりする。

で、グリーンの母牛が淘汰されるという話を聞いて、弘志(大杉漣)に渡し検討するようにお願いするも、弘志の意思は変わらない。

彩華が弘志のもとを訪ね、大量の大麦のワラを天日に干す仕事を全てやるから淘汰を考え直して欲しいとお願いして、1人で作業を始めたが、それを知り、手伝いに他の連中も駆けつけた。

ここで疑問。弘志がトラクターで運ぼうとしてたワラだけど、彩華は運転できないからネコで運んでたのはいい。でも、高志(玉山鉄二)は運転できるんだから、トラクターで運べばすぐに済んだはずなのに・・・。まぁ、本気度を見せ付けるためなのか、演出上、仲間の結束力を視聴者に見せるためか・・・。

まぁ、そんな冷めた見かたもしたりしたけど、とりあえずはこの作業で結束は固まりましたね。

でも結局は、グリーンの母牛は淘汰の為に連れて行かれてしまった・・・。母牛を乗せたトラックを追いかける彩華。続いて統平(小出恵介)と和美(戸田恵梨香)もその後を追い、美帆子(香里奈)まで、走らないまでも数歩前に出る。

彩華、統平、和美はこれまでの事を思い出し泣きながら走り、彩華はグリーンをしっかり育てるからと、母牛に向かって誓う・・・。

う~ん、青春ですよ。特に日常生活から離れた場所で、普段つきあってない同年代の人と仲間意識が生まれると集団心理が働く。感受性が強い年頃なら、とってもいい思い出になると思う。

その中で仲間としての結束、達成感、挫折、恋愛なんていうのは、社会人になって大人になるにつれ、中々体験できるものじゃないし、そこまでの思い入れもできない。

こういう体験を経てきた人とそうじゃない人には、何らかの差が出てくると思うんだよなぁ。

そんな事を“クサイ”というのは簡単だけど、若いうちは照れずに素直になるのが一番ですな。

あぁ、でも先週は視聴率が更に下回って8.6%と、ワーストを更新中なんだよなぁ。いい感じになってきたのにね。

若いっていいなぁ~~・・・。ポツリ・・・。

 GREEN DAYS
主題歌:GREEN DAYS/槇原敬之

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store


関連記事
テーマ : 牛に願いを~Love&Farm~    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_08_07


5話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

失恋すればそれを言い、それに対して意見だけじゃなく行動まで起こすという、家では仲の良い兄弟みたいで、職場に行けば部下と上司という何だか変わった関係になってる蛍(綾瀬はるか)と高野(藤木直人)。特に家の中では、仲良し度がかなりアップしてる気がする。

高野は1度ならず2度までも、蛍の事を考えて、会社の会議室にマコト(加藤和樹)と蛍を閉じ込めるというお茶目なイタズラをしたりするし、別居に至り離婚を決意するまでの自らの気持ちを話して、蛍にエールを送ったりと、いい兄貴っぷり。

おかげで蛍はマコトに告白できた。元々が好き同士だから、どちらかがちゃんと告白すれば上手く行くに決まってるんだけど、残り5話(か6話)を残しての恋の成就ってことは、予告にもあったように、高野との同居と蛍の干物っぷりがバレるか否かってところのドタバタになってくるのかな。

でもそれだけで5話分引っ張るのはチト辛いもんがありますよねぇ。やっぱり蛍と高野がくっつく・・・ってなことはないのかなぁ・・・。

星のない世界/横顔
主題歌:星のない世界・横顔/aiko

ホタルノヒカリ―IT’S★ONLY★LITTLE★LIGHT★IN★MY★LIFE (1)
原作:ホタルノヒカリ(1)/ひうら さとる (著)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store


関連記事
テーマ : ホタルノヒカリ    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_08_08


プリズン・ブレイク シーズンII DVDコレクターズBOX2(「明日に向って撃て!」DVD付)
プリズン・ブレイク シーズンII DVDコレクターズBOX2(「明日に向って撃て!」DVD付)
 プリズン・ブレイク シーズン2 DVDコレクターズBOX1
プリズン・ブレイク シーズン2 DVDコレクターズBOX1
プリズン・ブレイク DVDコレクターズBOX
プリズン・ブレイク DVDコレクターズBOX

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

既にご存知の方もいらっしゃると思いますが、PrisonBreakSeason2/プリズンブレイクシーズン2第22話(最終話)「Sona」(当然、ネタバレあり)の記事の中で書いた、PrisonBreak SeasonⅢ /プリズンブレイク シーズン3の本国での放映開始予定日が変更になったみたいです。

当初は2007年8月29日予定だったみたいですが、2007年9月17日になったようです。約3週間の延期ってことですね。考えてみれば元々が月曜日の枠なんだから、曜日変更になるわけがないか・・・。

う~ん、待ち遠しくなったけど、10月期に観る予定のドラマも10本前後になりそうな感じだから、書ききれるかどうか不安になってきた(;´∀`)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store


関連記事
テーマ : プリズン・ブレイク    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_08_09


6話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

柿崎(田辺誠一)に誘われて伊豆に不倫旅行に行った萌(米倉涼子)だったけど、同じ場所に柿崎の妻・千佳(中山恵)がいた。しかも旅館まで同じって、偶然過ぎないかね!?

柿崎が妻とは来た事が無いって言ってた事が本当だとすれば、無いとは言えないけど、それにしてもなぁ・・・。

るり子(高岡早紀)はるり子で、前回リョウ(要潤)に言われた事が悔しかったのか、払って貰った飲み代を返しに行くも、“女”として相手にされず、また喧嘩になる。

ヤケ酒でクラブに行って「お姉さん。俺金持ってないんだ。なんならホテルに行っても良いよ」なんてセリフで男からナンパされて、益々憤慨するるり子。帰宅して同居人の崇 (佐野和真) に「私は男に金を使う女じゃなくて、男に金を使わせる女なのにどうしてぇ~」などと愚痴をこぼし、更には崇に抱いてほしいと迫る。

で、そこで崇が言う「抱く事はできないけど、抱きしめる事はできる」っていうセリフは大人でしたねぇ。っていうか、高校生であのシチュエーションであ~いうセリフを吐ける奴は皆無だと思うんだけど・・・。崇も寂しい思いをしてるから共感できるということなんでしょうかね。

んでもって萌のもとに崇の母親(七瀬なつみ)が尋ねてきて、崇を返せと迫られ、ビンタまで食らってしまった。

久々に七瀬なつみを観ました。オールナイトフジシーエックスの頃から知ってはいるが、オールナイターズも含めて、オールナイトフジ出身で女優業をしている中では唯一、活躍できている人ですね。

初代オールナイターズであり、おかわりシスターズ山崎美貴も文学座にいるけど、連ドラなんかには出てこないもんね。

あ、そんなことはいいとして、牛に願いをと同様に、回を重ねるごとに視聴率が下がっていって、前回は6.3%にまでなり、今期ドラマの最低視聴率を更新中なんで、いよいよ打ち切りという事が現実味を帯びてきそう・・・。

肩ごしの恋人
原作:肩ごしの恋人/唯川恵

チャンスの前髪/人生の扉
主題歌:チャンスの前髪・人生の扉/竹内まりや

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store


関連記事
テーマ : 肩ごしの恋人    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_08_09


6話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

まぁね~、さすがに巨乳と貧乳だけで1クール持たせる訳にはいかないわな。今回みたいに、赤ん坊が胸を触ったときとか、胸で泣くっていうシチュエーションで巨乳を選ぶとか、1話ごとにその手の事をいくつか挿入するのが限界だよね。

それにしても、今回の前半で松原(川田広樹)が元恋人から赤ん坊を押し付けられて、彼女が買い物をしてる間にあやすシーンで、棚卸しの集計表をシュレッダーにかけてしまって怒られてるシーンがあったけど、再集計を手作業でやっていたのが信じられない。

あれはどうみたってExcelで作成した表だし、集計中もPCを見ていた訳で。当然、今回だけじゃなくてこれまでのも取ってあるはずなんだから、データは保存されてるハズなんだけどね。プリントアウトすれば終わりじゃん。

その事が今回の話しで重要になっているわけでもなかったし・・・。脚本の前川洋一かプロデューサーの2人がバカなのか・・・。

それと、リカ(三浦理恵子)が男に逃げられて急性アルコール中毒で無断欠勤となったのはいいとしても、3日も休めるんですね。まぁ軽傷とはいえ怪我をしていたのもあるんでしょうけど・・・。

そのリカは、早くも次の彼氏できたって言ってたけど、おいおい、3~4日でかいっ!って突っ込みたくなってしまった。いくら立ち直りが早いとはいえ、そこまでとは・・・。現実離れしすぎです・・・。

そういえば、福利厚生に“失恋休暇” なるのを設けてる会社があるんですよね。それも1年に1回取れるそうです。さすが女社長の会社で、その会社は“バーゲン半休”ってのも年に2回あるそうで。

今回観て改めて思ったのは小池栄子の存在。彼女には悪いけど、主役には向かない。でも、主要キャストには必要な存在ですね。特にこのドラマみたいな“気の強い、ちょっと意地悪”系なキャラは抜群に上手い。バラエティやアシスタントとしてもいい仕事をするんで、彼女は今後もこの世界で生きていけると思います。

時の描片~トキノカケラ~(DVD付)
主題歌:時の描片~トキノカケラ~(DVD付)/EXILE

山おんな壁おんな 1 (1)
原作:山おんな壁おんな 1 (1)/高倉あつこ

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

関連記事
テーマ : 山おんな壁おんな    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_08_10


6話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

ゲストで水川あさみが登場。美人役としての登場は当たり前なんだけど、相変わらず芝居が・・・。ま、この手のドラマなんでいいかな、と。

その水川あさみ、大学で映画を撮ってるという設定で、金持ちで最も王子様に見える男を“あえて逆”に貧乏学生の役を太郎(二宮和也)を指名するという見る目の無さ。

このシチュエーションは良い前フリになるはずなんだけど、全然笑えず・・・。更に令嬢役に隆子(多部未華子)を選ぶというセンスの無さ。あ、これは隆子はこのドラマではヒロインだから仕方がないんだけどね。普通はルックスで選ぶんだけど・・・、ストーリー上はオーディションでの芝居を認められてって事になってましたが。

マギーが不幸なのか才能がないのか・・・。マギーがやる連ドラって原作モノばっかだもんね。ジョビジョバの頃は集客力があったわけだから、セルフカバーでもいいからオリジナル脚本の連ドラをやった時が勝負でしょうね。・・・でもTV局がそれをやらせてくれるかね・・・。

それと、もう少し歳を経ても美人とかカワイイとかにはならないであろう多部未華子は、どうすんだろうなぁ。ここ2~3年位は仕事があるだろうけど。

あ!あ~いう大仏顔は、日本でより寧ろハリウッドで受けるかも。早めにハリウッド進出した方が良いような気がする。勿論、もっと実力をつけた上で。

山田太郎ものがたり (第1巻)
山田太郎ものがたり (第1巻)/森永あい (著)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store


関連記事
テーマ : 山田太郎ものがたり    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_08_10


3話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

ぶっちゃけ、米寿司(まいず つかさ・堂本光一)がどういう修行をしていくのかなんてどうでも良い感じ。軸はヒーロー物で、且つチープなのは承知だし。

俺としてはあのノリが好きなのだ。お約束があって天丼があって。殆ど吉本新喜劇に近い感じがね。自然流の型を取ってる間にボコられるとか、それを懲りずに2度もやったりとか。

そういう意味では、マギーと違って佃典彦の方が才能があると判断してしまいますね。才能っちゅうか、センスかな。

堂本光一はご存知の通り関西(兵庫県)出身で、リモート以来5年ぶりの連ドラということでノッているのか、“スゴイ!”とまでは言わないが、いい弾けっぷりではないでしょうか。

今回と来週はメインゲストとして、市川結衣西村雅彦葛山信吾夏木陽介が出てるわけで、やはり堤幸彦作品だし深夜枠ということもあって、脇役も充実してますなぁ。あ、except中丸雄一ですけど。

このドラマの放映開始前から映画化が決まっていて現在撮影中なので、当然、ドラマの方はとっくに撮了でしょう。今回は気仙沼が舞台で、息が白かったもんね。きっと春先あたりに撮ったんでしょう。

このバカバカしさを保ちつつ、ラストまで突っ走ってもらいたいですね。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store


関連記事
テーマ : スシ王子!    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_08_11


5話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

優しいというか、何気に子供達の事を思いやってるように見えるんだけど、違うのかなぁ。とはいえ、特に長期契約をしたわけでもないのに、戻ってくるっていうのはどういうことなんでしょう。一旦引き受けたからには、最後までやるというのがポリシーなんでしょうかね。

それと、やっぱり家族の事は道子(成海璃子)を知るキーポイントになりそうですね。何なんだろうなぁ。まさか明かされないってことはないよねぇ・・・。

今回は、受験は暗記が基本とはいえ、理解した上での事だというのを教えていましたね。算数などは解く面白さがわかれば楽しくなってくるって事なんでしょうかね。文系の俺にはあんまりよく判らないですけど、問題が解ければテストも楽しいのは確か。俺も得意科目のテストはすきだったもんなぁ~。

でも、今度は一気に暗記問題を宿題にした道子。う~ん、何を考えながら指導してるんだろう・・・。

本日、未熟者/Over Drive (初回限定盤)(DVD付)
主題歌:本日、未熟者/Over Drive(初回限定盤)(DVD付)/TOKIO

本日、未熟者 通常盤(初回プレス)
主題歌:本日、未熟者 通常盤(初回プレス)/TOKIO

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store


関連記事
テーマ : 受験の神様    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_08_12


6話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

おばあちゃん(佐々木すみ江)がやっと伝説の桃の話をした事から、入れ替わりの原因は桃だと知って、恭一郎(舘ひろし)と小梅(新垣結衣)は喜ぶけど、10年に1度しか生らない桃らしい。

諦めずに2人でその桃を採りに行ったけど、そこにはもう1組のペアがいた。理恵子(麻生祐未)に宣戦布告しに行って桃の伝説を耳にした和香子(佐田真由美)と、彼女に騙されて付いて来た中嶋(八嶋智人)だ。

おばあちゃんの話は、実の娘である理恵子は全く信じてないんだけど、和香子は理恵子と入れ替わりたい一心で信じちゃったんでしょうね。恋って怖いわ(笑)

恭一郎も小梅も桃を食べたけど変化なし。おばあちゃんの話には続きがあって、ただ食べただけじゃダメらしい。何かが必要だって言ってたけど、来週の予告を観る限り、きっとお互いを想い合って何らかの形で身体が触れ合うか、やっぱり衝撃みたいのが必要なんじゃないかな。

ん?でも想い合って入れ替わるんじゃ何か変だな。っていうか、“伝説の”っていう冠が付くと、何か良い事みたいな気がするけど、良く考えれば、良い事じゃないよね。和香子みたいに何か企みを抱いてる者にとっては役に立つけど。

さて来週は最終回だけど、元に戻って父娘関係は良くなるんかなぁ。今回で本音の話をしていたから良くなるといいけど、恭一郎は小梅にとってマイナスの言動が多かったからなぁ・・・。

星屑サンセット
主題歌:星屑サンセット/YUKI

パパとムスメの7日間
パパとムスメの7日間/五十嵐貴久 (著)



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store


関連記事
テーマ : パパとムスメの7日間    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_08_13


EnterTheDragon

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

な、何と、ブルース・リーBruceLee)の名を世界中に知らしめた燃えよドラゴンEnterTheDragon/龍争虎闘)がリメイクされる事が決まったらしい。

手がけるのはカート・サッター(Kurt Sutter)なる人物で、監督も彼がやるらしい。彼はTV脚本の他、今後公開されるThe Punisher 2や、ワーナー映画のスリラーThe Unforgettable、ジョエル・シューマカー(Joel Schumacher)が監督予定のInland Saintsでも脚本を執筆している、新進のライターらしい。

でもねぇ、ネタ切れのハリウッドがリメイクに走ってるのはいいとしても、燃えよドラゴンなんてリメイクできる作品じゃないでしょ。
EnterTheDragon

今や総合格闘技でメジャーになった↑の写真でも使われているオープンフィンガーグローブは、既に1960年代にBruceLeeが考案して使っていたり、何と言っても、彼の映画は自身が考案した截拳道JeetKuneDo)の凄さがあるわけだから、あの迫力はCGを使ったって表現はできない。

タイトルをAwakenTheDragonに変えて、少林拳の使い手である悪僧を追うFBI捜査官を描くストーリーになるらしい。しかも、少林寺の僧侶役としてマーシャルアーツ系のスターではない新人を発掘して、FBI捜査官にはアメリカのスター俳優を起用するらしい。

そうなったらもうクンフー(KungFu・功夫)映画じゃないもんなぁ。万が一、まんまのリメイクだとしても演じられる役者もいないわけだし。

大体が、型だけだとしても、クンフースタイルが決まる西洋人俳優なんていないしさぁ。

BruceLeeのあのストイックさや表現力に勝る役者なんていやしない。ジャッキー・チェン(Jackie Chan)みたいに、スタイルを変えて工夫を加えるならともかく、とにかくリメイクには反対ですね。

とはいえ、決定しちゃったみたいだから仕方が無い・・・。監督は「格闘シーンの激しさや獰猛さという点では『グリーン・デスティニー(Wo hu cang long/Crouching Tiger,Hidden Dragon/臥虎藏龍)』より『レイジング・ブル(Raging Bull)』風に作りたい」とか言ってるみたいなんで、ファンとしては全く期待できそうもない・・・。

因みに、世間ではBruce Leeの作品では燃えよドラゴンが最高傑作とか言われてるけど、俺はやっぱりドラゴンへの道(The Way of the Dragon/Return of the Dragon/猛龍過江)が1番ですね。

ユーモアもあり、何と言ってもアクションシーンは圧巻。燃えよドラゴン以上に炸裂してますからね。

とにかく、巧い役者やルックスの良い役者は次々と出てくるけど、殊BruceLeeに関しては、唯一無二であることは間違いないでしょう。

ドラゴンへの道 デジタル・リマスター版
ドラゴンへの道 デジタル・リマスター版



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store


関連記事
テーマ : 映画情報    ジャンル : 映画
 2007_08_13


6話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

家に置いてあったニトロを勝(阿部サダヲ)が知らずに捨ててしまい、美緒(井上真央)自身が身に着けていたロケットも病院に忘れてきてしまって焦る和樹(伊藤英明)。

で、台風が近づいてる豪雨の中、和樹がスクーターで病院に取りに行くんだけど、途中で怪我をしたりするアクシデント。そんな事もあって、帰りが遅い和樹と連絡が取れなくて心配な一流(劇団ひとり)や病院で待っている蓮子(松雪泰子)がいるんだけど、見ているこっちはちっともハラハラしない。

病院に忘れたニトロは、美緒に告白されて「時間が欲しい」と言ってた秋生(平岡祐太)が車で届けて、和樹は右腕に怪我をして唇を紫にして、やっと病院に到着し、ニトロが届けられた事を聞いて安心してそこで倒れる。

前回、「出て行け」と言った和樹が、美緒を思っていることを強調したかった回なのかもしれないけど、どーも描き方が中途半端なんだよなぁ。

それと最後の方に秋生が美緒の思いに応えるシーンだけど、そういう大事な話しは電話じゃなくて、会って話そうよ。相手に“好き”って言うのは、相手の呼吸を感じて、相手の目を見て言わないと、真剣さが伝わらないと思う。

電話で告白も良いけど、それだけ想いは軽いという見方をしてしまいます。美緒は面と向かって言ったけど、秋生が電話でっていうのは、想いの違いを出したかったという演出なのかなぁ。朝が早かろうが何であろうが、好きな人には“会いたい”って思うのが普通なんだけどねぇ。

こころ
主題歌:こころ/小田和正

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store


関連記事
テーマ : ファースト・キス    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_08_14


7話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

克也(田中圭)の母、富貴子(市毛良枝)が再び倒れた。結果的に、手術をしようにも既にそれに耐えられる体力が無く、皆に看取られて亡くなってしまった・・・。

富貴子は倒れてからは覚悟を決めていて、手術は受けないと言っていた。でも、素朴な疑問が湧いてきた。

そりゃ意識が無い場合は別なんだろうけど、意識があるときは、手術は患者の同意が無いとできないのが普通なんだよね?

富貴子の場合は合併症や再発の可能性もあったわけだけど、もし手術をする事で治る場合、患者が手術をNOと言ったら、それは自殺にならないんだろうか。

生きるか死ぬかは、最終的には本人の選択だけど、治るのが判っていて経済的にも問題が無いのに手術を拒否したら、医者は黙って見ているしかないってことになるよね。自殺幇助って事にはならないんだろうか・・・。

かといって、無理矢理にメスを入れるわけにも行かないんだろうなぁ・・・。何だかなぁ・・・。医者の第一の使命は人助けなんだから、金銭的な問題で手術を受けたいのに放っておく医者は論外だけどね。

でも今回の富貴子みたいに、手術にかかるお金を自分達の夢の為に使って欲しいっていうのも、遺言代わりじゃないけど、気持ちは判る気がする。苦しみからの解放やただの延命措置って訳でも無いから、いわゆる尊厳死にはあたらないと思う。それはやっぱり自ら死を選んでるんだよなぁ・・・。

どんな死でも、人が亡くなるのは悲しい・・・。

 GREEN DAYS
主題歌:GREEN DAYS/槇原敬之

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store



関連記事
テーマ : 牛に願いを~Love&Farm~    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_08_15


6話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

いよいよマコト(加藤和樹)とデートができることになった蛍(綾瀬はるか)を、かなぁ~り温かく見守ってくれる高野部長(藤木直人)だけど、やっぱねぇ。

いくらただの同居人とはいえ、一緒に住んでりゃ情も湧くでしょ。ましてや会社まで同じなんだしさ。1日の半分以上は同じ空気を吸ってるんだし、プライベートまでブッチャけてるようなもんだし。

要はシンプルな事。嘘をついて色々と取り繕いながら付き合っていく相手より、自分が楽でいられる相手が一番いいって事だよね。高野部長は何となく自分の気持ちに気付き始めてるけど、蛍は自分ではまだ気付いてない。

でも、行動やセリフの端々に出てきてるよね。まぁ男前とカワイイ娘なんで、くっついてもいいんだけどさ。ん~、当初は絶対に無い方向で話が進むと思ってたけど、どうやらそれはハズレみたい。

でも、たまたま2人一緒に、しかも仲良く帰宅した所を二ツ木(安田顕)に見られちゃってるし、マコトにも隠し続けなきゃいけないから、来週以降はそれをどうにかする事でドタバタしそうですね。

星のない世界/横顔
主題歌:星のない世界・横顔/aiko

ホタルノヒカリ―IT’S★ONLY★LITTLE★LIGHT★IN★MY★LIFE (1)
原作:ホタルノヒカリ(1)/ひうら さとる (著)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store


関連記事
テーマ : ホタルノヒカリ    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_08_16


内藤

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

内藤大助の防衛戦相手が決まりましたね。試合後の噂とは違い、亀田興毅ではなく、亀田大毅と10月11日に有明コロシアムだそう。

まぁ、前回の亀田兄弟の試合後から、大毅を挑戦させるという方向に変わっていってたのは知ってたけど、正式決定するまではと思ってた。案外、決まっちゃうんですね。

さて、内藤の相手が興毅じゃなく大毅となると、寧ろ内藤には有利な気がするな。

KO率でいくと内藤は64.5%、大毅は70%という数字だけど、やっぱりキャリアの違いが出てくるはず。10戦の殆どが噛ませ犬だった大樹と違い、内藤は世界戦経験は勿論、日本王座とOPBFも経てきてるから、色んなタイプに対応できるはず。

大毅はこれまで通り足を使う戦法は使わずに、一発狙いで来ると思う。それなら、内藤が油断さえしてなければ判定で勝てそう。

ただ、内藤はスタミナに不安があるから、後半に行ってしまうとヤバイという可能性もある。大毅は若いし、あの練習量だからスタミナには問題ないでしょう。

なので、後半に内藤がスタミナ切れを起こすようであれば、ちょっと危ないかも・・・。それでも俺は内藤の勝ちだと思うけど・・・。あとは当日の体調次第ですかね。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store


関連記事
テーマ : ボクシング    ジャンル : スポーツ
 2007_08_16


7話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

女を武器にして、女としての欲望に正直に生きてきて、それだけかと思ってたら、やっぱりキャリアがある分るり子(高岡早紀)もそれなりに大人でしたね。

るり子は萌(米倉涼子)に「無理だと思った時点でそこで終わり」とか、崇(佐野和真)にも良い事言ったり。おかげで崇は家に帰る決意もしたしで、今回の主役でしたね。相変わらず欲望には一直線でしたが(笑)

話の進み方が早かったから、打ち切りに向かってまっしぐらなのか、萌がリョウ(要潤)の店でバイトし出すわ、予告を観ると柿崎(田辺誠一)は離婚を切り出すわで、来週もかなり話は進みそうですね。

どちらにしても後半に来てるけど、崇の役をやってる佐野和真は、せっかく良い役についてるのに売れねぇだろうなぁ。

そこらへんのジャニーズ役者よりはましな芝居してるけど、レギュラーで出てて、重要な役なのにインパクトがないもんなぁ。存在感が無いというか・・・。

お~っと、書き忘れてた。弁護士役のふせえりはやっぱり巧いね。時効警察での役みたいなのが十八番だけど、こういう役もキッチリとこなせるんだから、腕があるよ。

肩ごしの恋人
原作:肩ごしの恋人/唯川恵

チャンスの前髪/人生の扉
主題歌:チャンスの前髪・人生の扉/竹内まりや

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store


関連記事
テーマ : 肩ごしの恋人    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_08_16


7話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

といっても、伊東美咲でもなく深田恭子の事でもありません。そうです。恵美(伊東美咲)の父親役の笹野高史と、何だかんだと色んな連ドラに顔を出す佐藤二朗です。

今回の笹野高史は特に、恵美にお見合いをさせるべく、病室の前で用意してたセリフを読みながらの説得しようとする芝居には笑った。

佐藤二朗はあの顔とキャラを生かして、ある意味ワンパターンなキャラが多いけど、自分のポジションでの芝居だから難なくこなしててよかったですね。むしろ、前クールのわたしたちの教科書での芝居を評価したいかな。

で、そんな良い脇役を迎えながらも、相変わらず大して面白くも無い本筋。恵美がお見合いを承諾した時点で、胸が原因で断られるのも見えてたしね。

相手が男前じゃない不細工とかデブとかの方が良かったんじゃないかなぁ。その方が胸が無いことをより強調できたと思うけど。それじゃ、あまりに可哀想か・・・。

それにしても、赤座美代子は変わったなぁ。昔は艶っぽくてそそられたお姉さん女優の一人だったのになぁ。まぁ歳だからしょうがないけど、少なくとも1年以内に何かのドラマで観た時には、そう感じなかったんだけどなぁ。漁師の役っていうことで、メイクが違ったのかな。

時の描片~トキノカケラ~(DVD付)
主題歌:時の描片~トキノカケラ~(DVD付)/EXILE

山おんな壁おんな 1 (1)
原作:山おんな壁おんな 1 (1)/高倉あつこ

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

関連記事
テーマ : 山おんな壁おんな    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_08_17


まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

まず、拙い私のブログをご覧いただき、そして投票してくださった皆様、ありがとうございましたm(__)m

「2007年4月期の面白かったドラマ」の投票結果を発表したいと思いますが、その前にご了承いただきたいことがあります。

“FC2ブログ投票”を使用しておりましたが、このブログパーツ自体に不備がありました。設定に“連続投票”と“連続投票禁止期間”という項目があり、それらを“禁止する”“1人1回”という設定を施していたにもかかわらず、実際は全く機能しておりませんでした。

設置してすぐに気付いてFC2にも問い合わせましたが、現在も直っていないようです。ですので、正確な投票結果ではないと思われますが、ほぼ毎日投票結果をみていましたから、一気に投票された分は無効とさせていただきました。

まずは、その“ほぼ正確であろう結果”を発表させていただきます。

第1位
ライアーゲーム 28票
コメント
なし

第2位
プロポーズ大作戦 19票
コメント
 ・キャストがハマっていて、感情移入しながら見れた。
 ・いいドラマでした。切なく主人公に共感できた。

第3位
わたしたちの教科書 8票
コメント
 ・この脚本は秀逸ではないでしょうか
 ・ドラマで涙流したの初めてです

第4位
セクシーボイスアンドロボ 4票
コメント
 ・面白かった

第5位
帰ってきた時効警察 3票
コメント
 ・まじおもろい

第6位
喰いタン2 2票
コメント
なし

バンビーノ 2票
コメント
なし

生徒諸君! 2票
コメント
 ・岡田くん!!かっけぇ


以上のようになりました。
上記以外のドラマは残念ながら0票でした・・・。因みに私自身は、プロポーズ大作戦と迷った挙げ句、わたしたちの教科書に1票を入れました。まぁ、私のこのブログ自体、1日の平均ページビューは300~400程あるものの、その殆どがPrison Breakと24-TWENTY FOUR-を目当てにされてるみたいなので、票数的には妥当かな。ですので、投票してくださった方々には、本当に感謝を申し上げます。

ただそれだけに、わたしたちの教科書と生徒諸君!に一気に20票近く投票されたのは残念ですし、FC2側がこの不具合をずっと放っている事に腹が立ちます。

とはいえ7月期のドラマについても、全ドラマが終了次第、投票を開始したいと思ってますので、その時にはまたご協力をお願いできればと願っております。宜しくお願い致します。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

関連記事
テーマ : テレビドラマ    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_08_17


記者会見

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

試合直前か試合後までは書かないつもりでいたが、昨日の記者会見と今朝の新聞を見たら書きたくなった。

10月11日に行われる、内藤大助vs亀田大毅の試合。昨日の亀田親子の記者会見は相変わらずのバカっぷり。

ビッグマウスや相手を挑発するのは良い。でも、戦う相手、しかもその相手は仮にも自分より年齢もキャリアも地位も上。その相手に対してゴキブリ呼ばわりをして敬意を表せない奴っていうのは、いわゆる“品格”ってものがない。朝青龍と同レベルかそれ以下である。

亀田史郎というバカ親父に育てられ、それが常識だと信じきっている子供達は本当に可哀想だ。このままだと、もしバカ親父が死んだら、3兄弟の末路は渡辺二郎の二の舞を演じる事になるんじゃないだろうか。

この試合、金平会長も“辰吉vs薬師寺以来の日本人同士の対決での3億円試合”ということで喜んでるかもしれないが、悪いけどレベルが違いすぎる。

辰吉丈一郎vs薬師寺保栄は、暫定世界チャンピオンvs正規チャンピオンという、チャンピオン同士の試合だった。実績も実力もあった選手同士の試合だったからこそ面白かった。

しかし今回は、内藤は初防衛戦だし大毅は話題作りだけの状態だから、試合自体の話題性はあっても中身はスカスカであることは否めない。

辰吉丈一郎vs薬師寺保栄の場合、当時の実力では圧倒的に辰吉が上だったハズが、初回に辰吉の手首が骨折によるアクシデントと、薬師寺の辰吉対策が巧くできていた事により、更に面白味を増して、いい試合になったんだと思う。

もし内藤が僅差の判定で勝ったら、バカ親父はリング上でかなり文句をいいまくるんだろうなぁという事も楽しみにしつつ、試合開始を待ちたいですね。

気持ち的には内藤に勝ってもらって、負けた大毅にはそれを肥やしにして強くなってもらえれば、ボクシング界も盛り上がっていくと思う。

ただ、内藤に絶対的な強さを感じないんで不安もあるから楽観できない。そういう意味でも、チャンピオンvsルーキーという見方で楽しみではある。

あとは中継するTBSに、これまでみたいな変な編成を組まないことを祈るだけかな。他に好カードが無ければ、せいぜい1時間半で収めて欲しい所。TBSの事だから、2時間半とか3時間とかの特番を組みそうな気がするけど・・・。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store


関連記事
テーマ : ボクシング    ジャンル : スポーツ
 2007_08_17


7話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

なぁ~んか、隆子(多部未華子)→太郎(二宮和也)←杉浦(忍成修吾)という変な三角関係ができてますね。原作通りなのかどうか判らないけど、別に面白い設定じゃないよなぁ。

それでも正美(大塚ちひろ)の提案で、告白のチャンスを作って貰った隆子。い~感じになったものの、太郎も隆子も照れちゃってどーにも進展しなかったけど。

まぁ、太郎の頭の中は家族(特に弟、妹達)でいっぱいだから、恋愛は二の次なんだろうけど。このドラマは結局、そういう家族愛を描きたいわけね。でもその家族や貧乏ネタで笑えないっちゅうのが、最悪なんだけどね。

そうそう、ラスト近くで雷がなって山田家の子供達が怖がってたシーンがあったけど、五子演じてる吉田里琴の芝居は上手かったなぁ。本気で泣いてて涙を流してるだけじゃなく、茶碗を持ってる手が震えてたもんなぁ。この子、かわいいだけじゃなくてそんな芝居ができるなら、今後も活躍しそうだけど、変な方向に行かないように願いたいっすね。

山田太郎ものがたり (第1巻)
山田太郎ものがたり (第1巻)/森永あい (著)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store


関連記事
テーマ : 山田太郎ものがたり    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_08_17


4話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

あのバカバカしさとベタさ加減がいいなぁ~。林田カンパチ(酒井敏也)が首吊り自殺しようと台の上に乗り、誤って足を踏み外したら全然宙に浮いてないどころか、余裕で足が付いてたり。

ラストでは、心変わりの激しいヒカリ(市川由衣)が鉄平(松山幸次)と速攻でくっついてた事に驚いて大コケする司(堂本光一)。そのコケ方もベタベタながら、それを引きで撮ってるのがいいよね。

そういえば、“ギョ!”の後の堂本光一は判るとして、なんで葛山信吾まで目張りを入れてたんだろ。演出か!?

ところで、今回の気仙沼篇で「はまや」の女将役で出てた秋山菜津子って、重要な役でのレギュラーって連ドラでは少ないよなぁ。舞台では読売演劇大賞優秀女優賞や杉村春子賞、紀伊國屋演劇賞個人賞を獲る位巧いんだから、もっと連ドラでも活躍できるはずなんだけどなぁ。本人の希望なんだろうか・・・。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store


関連記事
テーマ : スシ王子!    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_08_18


君がくれた夏

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

ん~、ダメだよなぁ、この手のドラマは・・・。実話である上に幼い子供が亡くなるなんて・・・。しかもその子供が健気で頑張っちゃうんだもん。泣けないわけがない(´Д⊂グスン

元気いっぱいの子が、小児では十万人に一人いるかいないかといわれるユーイング肉腫という小児ガンに侵され、本人はその告知を受けた上に、恐らくガンなんて大人だって辛くて苦しいはずなのに、その治療も受ける決意ができる子ってスゴイよなぁ。

しかも再発してしまって3度目の手術を受ける前に「手術をしてもまた再発するかもしれない」と知らされても「そんなのやってみなくちゃ判んないじゃん」っていう前向きさ。術後は高熱や吐き気なんかで苦しむのは経験しているはずなのに・・・。

でも結局、一番ヤバイ骨髄に転移して亡くなってしまう。間際まで頑張る姿やセリフを見せられた日にゃ、もう・・・。色んな病気が発見されるけど、既に発見されている病気に対しては、もっともっと医療が進んで、治せる薬が開発される事を願います。

それと、24時間テレビに出ていたピアニストの人のように珍しい病気のエーラス・ダンロス症候群。これを診断されるまでに幾つもの病院に行かなくても良いように、医者はしっかりと最新の医学や医療を勉強してください。それはあなた達の使命の一つです。

再現VTRにあったように「何処も悪くないんだけどね~」とか「パニック障害」などと診断した医者は、即廃業してほしい。勉強不足だし、調べようともしてないし、パニック障害なんて診断は完全に誤診なんですからね。

このドラマを観る前、実は深田恭子に不安があった。なんせ山おんな壁おんながアレだから。ところが、案外やれてる事にチョット驚き。甘ったるさは残ってるものの、観られる芝居をしてる。

なんだ、やればできるんじゃん。ということは、山おんな壁おんなは役作りだけど失敗してるってことか・・・。

あ、聾唖ということで役が制限されるかもしれないけど、看護師役で出てた岡田絵里香はルックスは悪くないので、今後も仕事は増えるかもしれませんね。役者にとって言葉は重要だけど、それ以上の表現力を今以上につけることができれば、普通にやっていけると思います。頑張ってください!

日本テレビ 24HOUR TELEVISION スペシャルドラマ2007 「君がくれた夏」 [DVD]
スペシャルドラマ2007 「君がくれた夏」

がんばれば、幸せになれるよ―小児がんと闘った9歳の息子が遺した言葉
がんばれば、幸せになれるよ―小児がんと闘った9歳の息子が遺した言葉/山崎敏子
ママでなくてよかったよ―小児がんで逝った8歳 498日間の闘い (朝日文庫)
ママでなくてよかったよ―小児がんで逝った8歳 498日間の闘い (朝日文庫)/山崎敏子
がんばれば、幸せになれるよ―小児がんと闘った9歳の息子が遺した言葉 (小学館文庫 や 6-1)
がんばれば、幸せになれるよ―小児がんと闘った9歳の息子が遺した言葉 (小学館文庫)/山崎敏子

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store


関連記事
テーマ : 24時間TV    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2007_08_19



07  « 2007_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

月別アーカイブ(タブ)

テレビドラマデータベース

カレンダー

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
179位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内ドラマ
37位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキングパーツ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

バロメーター

メールフォーム

ご意見があればお気軽に♪

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon検索

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

プロフィール

crescent

Author:crescent
小さい頃からTVっ子の
タダのおっちゃんです^^;

好きな役者
 日本:松田優作 萩原健一
    樹木希林 渡辺謙
    大竹しのぶ など多数
 海外:アル・パチーノ
    メル・ギブソン
    ロバート・デ・ニーロ
          など多数
好きな人たちは↓の記事に列挙してます。「ついでという訳ではないですが」

嫌いな役者
 好きじゃないのはいますが、
 基本的に嫌いなのはいない

好きなミュージシャン
 BON JOVI 長渕剛
 Southern All Stars
 浜田省吾
          など多数

好きな芸人
 明石家さんま 島田紳助
 上岡龍太郎 ダウンタウン
 ビートたけし 島田洋七
          など多数

好きなスポーツ選手
 辰吉丈一郎 清原和博
 イチロー 川島郭志

好きなペット・動物
 犬 海豚

好きなこと
 2度寝

好きなモノ
 煙草(Winston)
 ジンギスカン

嫌いなモノ
 自分の事が大嫌い!




pagetop

ブログパーツ アクセスランキング QLOOKアクセス解析 ゲーム