エアカウンターS

スリム軽量タイプの放射線測定器

エアカウンターS
エアカウンターS

スーパーマーケットさん、売っているお魚、放射能検査して!

緊急オンライン署名 「スーパーマーケットさん、売っているお魚、放射能検査して!」 日本全国「お客様の声」

緊急災害募金

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

翻訳Leggero

時計








人気ページランキング


blogranKing.net

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログジャンキー




笑える恋はしたくない


3話で終了となるこのドラマ、俺としてはこの編成の手法は
かなり冒険かな、と。
いくら世の中のサイクルが早いとは言え、俺は賛成できませんな。

で、とりあえずは見てみました。
しずちゃんの芝居は微妙、河本準一は14才の母よりは
いいんじゃいないか、と。

それにしても、脇を固めてるのが豪華っすねぇ~。
まぁ、主役があの程度の芝居しか出来ない時のキャスティングは
脇をしっかり固めないと、ドラマが見れなくなるからね。

佐々木蔵之介は文句無く上手いし、いいポイントで
泉ピン子なんかが出てたりしてる。
でも泉ピン子って、リバウンドしたか!?太ってたよね?

それと、昔大好きだった麻生祐未
オールナイトフジの司会の頃から見ていたが、
少し影があるけど美人のお嬢様みたいだったのに、
今ではすっかりいい女優になってしまった。
ただ最近はアバズレっぽい役や意地悪な役が多いけど・・・。

夏川純も普通にかわいいから、マドンナ的な役としては
ま、いっか。

演出は冒険というか、よく言えば遊んでるというか。
特に音で遊んでるよね。でも、心の中で思うセリフの
字幕は必要ないでしょ。心の中のセリフとして音が出てるんだし。
やるならどっちかじゃない?
バラエティ作家の脚本とはいえ、あれはウザイ。

で、問題は内容なんだけど、これってしずちゃんの恋愛を
中心に1話完結っぽい感じで進んでいくんだろうか。
3話しかないのに、メインっぽい役の酒井若菜や増田貴久らも
描くんであれば、3話じゃ足りなくない?
しかも次回はしずちゃんと増田貴久の絡みっぽいし・・・。
まとまりがつかないようにだけはして欲しくないが・・・。


バナー




関連記事
テーマ : テレビドラマ    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2006_12_02


Prison Break          Prison Break
Prison Break: Season 4(Import)     サントラ Seasons 3 & 4

プリズン・ブレイク シーズン3 DVDコレクターズBOX (初回生産限定版)                 プリズン・ブレイク ファイナル・シーズン DVDコレクターズBOX1 <初回生産限定版>
シーズン3 DVDコレクターズBOX         シーズン4 DVDコレクターズBOX 1

プリズン・ブレイク DVDコレクターズBOX          プリズン・ブレイク シーズン2 DVDコレクターズBOX
プリズン・ブレイク DVDコレクターズBOX     シーズン2 DVDコレクターズBOX

Prison Break S2 E13


ぎょえぇ~~~~~~~~~~~~っ!
来年の1月29日が続きなのにこんなところで終わるなんて、
蛇の生殺しだよぉ~~~っ(>_<)
約2ヶ月も待ってられないぃ~~~。
総集編の1月22日を待つにしても7週間はあるじゃんかぁ。
しかも来月からは24 TWENTY FOURも始まるってのに・・・。

いやぁ、それにしても捕まった時は、またFox Riverに戻って
再脱獄で続けるのかと思ったよ。
べリックがFox Riverに投獄されちゃったから、
刑務所内を良く知ってるべリックとマイケルが手を組むのかなぁ
なんて思いながら見てたら、とりあえず脱走したから
マイケルとリンカーンが刑務所内に戻る事はなさそうだな。
それにしても、今エピソードのラストは正に
「昨日の敵は今日の友」的な感じで、どう考えても次回以降も
2人にとっては緊張を緩められない状況であるのは間違いない。
楽しみだなぁ~~~。

サラはトイレで髪を切っただけなのかなぁ・・・。
鏡に切り込みを入れてたから、それだけじゃないような
気がするんだよなぁ。
でも、携帯捨ててたけど、マイケルと連絡取れなくなるじゃんね?
どーすんだろ・・・。サラの行動も要注目ですな。

T-BAGは肉体的にキツイ目に遭ってる分、何気に脱獄後の生活を
一番楽にというか、恵まれているかもなぁ。
金は持ってるし、ナンパして女も抱いてるし。
にしてもシツコイやつだよね。とうとう目的の女に
辿り着いちゃってさ。

スクレはいつもギリギリで助かってるね。悪運が強いというか。
渡されたパラシュートが逆だったら、開かなかったのは
スクレの方なのにね。

でも、スクレにしてもT-BAGにしても、それぞれのストーリーが
進行しそうな感じで、Season2の最終回までに
マイケルとリンカーンとの絡みがなくなるとすれば、
イマイチ面白くなくなりそうだなぁ。
まさかPrison Break Season3を作るつもりじゃないよねぇ。
これ以上は絶対無理があると思うし、
マイケル役のWentworth Millerの役者引退説もあるし・・・。
Season2で終わる事を望んでますが・・・。

このプリズンブレイクにしろ24にしろ、アメリカの脚本家達には
頭が下がりますな。
いつも言うけど、日本の脚本家達だって才能が無いわけじゃない。
要はTV局の懐の深さの問題なんだよね。
24やプリズンブレイクが人気あるのわかってるんだから、
こういうドラマを作るTV局、どこかないですかね?
その代わり、安易に作るんじゃなしに、脚本家もチームを組んで
キャスティングもしっかりとチョイスしてやってほしいですね。
ま、日本じゃ無理か・・・。腰抜けTV局ばっかだもんね。

第14話「John Doe」へ Go!

プリズン・ブレイク コレクターズ BOX1                    プリズン・ブレイク コレクターズ BOX2
Prison Break コレクターズ BOX1     Prison Break コレクターズ BOX2

バナー



関連記事
テーマ : 海外ドラマ(欧米)    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2006_12_02


視聴率が伸び悩んでる、たったひとつの恋
亀梨和也綾瀬はるかの力不足は判っていたものの、
この手の恋愛ドラマはそういう役者をメインに据えて
人気が出てくるパターンだったはず。

亀梨は人気があるはず(俺的には赤西仁の方が上手いと思うけど)
なのに、数字が伸びないという事は、ファンすら見ない
ドラマになってるんでしょうね。

となると、問題は脚本か!?
北川悦吏子王道ストーリーが、今の子達には
受け入れられないんでしょうかね。

なんて思ってる俺も、どーもイマイチ入り込めてない。
もしかすると、綾瀬はるかの役どころが大金持ちという設定が
いけないのかもしれない。
ああいうお金持ちは、いるにはいるんだろうけど共感を得られない。
もう少し身近な環境設定をすれば良かったのかもしれないっすね。

若い男女の一途な恋心を描くんであれば、あまり手の届かない
設定よりも、届きそうで届かないくらいの設定にしておかないと
ダメなんじゃないかな。

今回はイイ人だった平岡祐太綾瀬はるかを抱きしめたところで
終わったけど、「え~っ!?この後どうなるんだろう??」という
次回への期待感は全くといっていいほど無い。
だって先が見えてるもんね。
それくらい脚本がスカスカなのかも。

北川悦吏子のホンは嫌いじゃないんだけど、今回は
間違いなく失敗作だね。勿論、彼女だけじゃなく
プロデューサーとキャスティングにも問題はあるけど。

とはいえ、最後まで見るつもりではいます^^;

バナー




関連記事
テーマ : テレビドラマ    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2006_12_02


名城


昨夜はすっかりPrison Break一色になっちゃってて、
書くのを忘れてました

さて、世界スーパーフライ級、名城信男vsエドゥアルド・ガルシア
ファイターにとってアウトボクサーはやりにくいであろう、
まさしくそんな展開だったような気がする。
なので、序盤からボディを攻めていったのは
正解かもしれないですね。

それにしても、ランキング13位という位置からすれば格下とはいえ、
流石メキシカンで、スタミナも衰えず手数も多く
最後までいい戦いっぷりだった。

名城はボディを狙いつつも、終始大振りが目立つ感じで、
いくらファイターとはいえ、あれでは今後の防衛は厳しい。
今回は、前回のベルト奪取の時のスパーリングパートナーが相手で
お互いの手の内をほぼ解ってるから、やりにくかったのは
確かでしょうね。

結果的に3-0の判定で勝ったものの、本人が言うように
キャリア不足は否めない。
まぁ、初防衛戦とはいえ、まだプロ9戦目だもんなぁ。
ポイントが5ポイント差以上あったけど、
俺としてはそんなに離れていたとは思えない試合でした。
でも、勝ったからよしとしましょう。
次はアレクサンドル・ムニョスの可能性もあるみたいだから、
これは面白そうな感じ。ただ、前王者のマーティン・カスティーリョ
との再戦となるとどうなるのか・・・。頑張って欲しい。

そういえば実況アナウンサーが「辰吉丈一郎が成し得なかった」
という事を言ってたけど、辰吉とは状況が違うじゃあ~~ん!
辰吉だってブランクさえ無ければ、出来ていたかもしれないし、
しかも相手はラバナレスじゃなかった可能性も高いんだし・・・。
ま、終わった事を言ってもしょーがないけどさ。

さて年内の世界戦はあと2戦。
坂田健史の結果はもうじき出るだろう。この試合は12月3日の
深夜27:40から放送されるみたいだから、とりあえず見ようかな。

で、もう一つは言わずと知れた、例の亀田興毅
ファン・ランダエタの再戦。
最近は興毅の露出度がめっきり減ってしまってるが、
その分かなり練習をしていると思われるのと、一番キツイであろう
減量に取り組んでるんだと思う。減量が成功して
ファイトスタイルが変わったとすればKOもあり得るけど、
それも中盤までの話。後半までいってしまったらおそらく
スタミナ切れになるだろうから、それまでポイントを
稼いでいなければ負けるだろうな。

亀田大毅?あ~、あれは今回も噛ませ犬が相手だから、
多分、変えたスタイルの確認と今後の修正のための試合でしょ。
勝って当たり前。負ければかなり面白いけど。


バナー



関連記事
テーマ : ボクシング    ジャンル : スポーツ
 2006_12_03


坂田健史ロベルト・バスケス(Roberto Vasquez)の試合。
1Rは取られていたかもしれない。
2・3・4RはTVでは端折られていたから判らないが、
5Rはダウンを取られたから確実に10-8だったのは間違いない。
ただこのダウン、ちょっとバランスを崩した程度だったから
まるで効いてないことは確か。

そして6R以降、試合のペースは終始坂田のペースだったように
見えてた。ジャッジがどのあたりをポイントとしたかは判らんが、
結果的には2-1のスプリット・ディシジョンで負けた。
しかも、1ポイント差と2ポイント差の小差だった。

ロレンソ・パーラ(Lorenzo Parra)との2戦も、僅差の判定と
ドローで負けているけど、この2試合も判定によっては
勝ってもおかしくない試合だった。

相手が2人とも南米の選手だった事がアンラッキーなのかも
しれないが、それにしても“運”がない。

試合前に、これを最後の挑戦といっていたが、まだ26歳。
そして、あの戦い方を見ればまだまだやれる!
フルラウンドあれだけ手数を出せるんだから、あとはパワーと
カウンターのタイミングを磨けば、決定的なポイントを
取れるだろうし、KO決着で戴冠の可能性だってある。
是非とも引退せずに、4度目の世界挑戦をして欲しい。


バナー



関連記事
テーマ : ボクシング    ジャンル : スポーツ
 2006_12_04


のだめカンタービレって、のだめが主役じゃないのかなぁ。
これまでのを見てると、のだめじゃなくて千秋が主役に
見えるのは俺だけ?

初回を見たときの上野樹里の芝居はやりすぎかと思ってたが
見慣れてくると鼻につかなくなってきた。
原作を読んでない俺でもドラマ自体は面白いから、
飽きずに見られる。ある意味キャスティングの勝利かも。

玉木宏の二枚目ぶりもいい感じだし、竹中直人もOKだった。
瑛太の抜けた感じもいいし、小出恵介の芝居は力不足だけど
前作の2枚目から、この役をやるという心意気を買う。

水川あさみは芝居が下手でも美人だから許す(笑)
ブスなのに何故かいつも美人役をやる上原美佐には
イマイチ納得しないけど・・・。

このドラマ、原作者さえOKを出せば、続編の可能性もあるかな。
あ、上野樹里が生意気にも女優気質見せて「同じ役はやりません」
って織田裕二みたいな我がままを言い出す可能性もあるか・・・。
まぁ何にしろ最終回まであと3話もあるわけだから、
それまで楽しく見ましょ


バナー



関連記事
テーマ : テレビドラマ    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2006_12_04


役者魂


メインキャストが、松たか子藤田まこと森山未來香川照之と、
これだけ芝居を安心して見られる役者が揃っているにもかかわらず、
視聴率が低いの何でだろう?

心はロンリー気持ちは「…」、ずっとあなたが好きだった 、
COACH コーチ 、踊る大捜査線、TEAM(チーム) 、などなど
コメディもシリアスもいける君塚良一がホンだから
楽しみにしてたんだけどなぁ。でもつまんないわけじゃない。

君塚良一もラブコンプレックスあたりから、少し変になってきた
気がしないでもない。

この役者魂!も、妄想シーンの挿入で「ん?」と思ったけど、
それが評判悪かったせいか、最近は殆ど入らなくなって
かなり見やすくなった。

こういう擬似家族で、そこで感じる家族愛みたいなものって
今では流行らないのかもしれないけど、イジメによる自殺が
大流行の昨今、こういうドラマからでもいいから、現実の家族を
見直すよう、子供の両親達に見てもらいたいと思う。
特に今回の“信頼”についてのくだりなんて、お勧めですな。


バナー



関連記事
テーマ : テレビドラマ    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2006_12_05


僕の歩く道


これまでの“僕シリーズ”3部作の中で、草剛
1番のハマリ役じゃないでしょうかね。

草剛がいくら化けたとはいえ、芝居が特段上手いわけじゃない。
顔のつくりのせいか、元々表情に乏しい感じは否めない。
初主演作の「いいひと」以降、「TEAM」「フードファイト 」
「スタアの恋」「恋におちたら」と主演作はいいホンと
いいキャラクターに恵まれていた。
というよりも、演じる役のチョイスがうまかった。

SMAPの中では、一番いいチョイスをしているのではないかな。
中居正広は中味が薄いし、木村拓哉は役柄がほぼ同じ、
稲垣吾郎は滑舌が良くない、香取慎吾は西遊記以外は
個性にあった役をやれてない・・・。
なんて言いつつ、彼らSMAPは嫌いではなく、むしろ
好きなので、彼らのドラマはついつい見てしまいます(笑)

でも確実に、この「僕の歩く道」で役者の株を上げたのは
間違いないでしょうね。役者ならあの程度の役作り
おそらく殆どの役者が可能なはず。
ただ、役者本人が持っているキャラクターと一致してたからこそ
相乗効果で2倍にも3倍にも上手く見える。
役者・草剛本人もこの作品で、また一皮向けたよね~。

それにしても、自閉症という難しい題材を、しかも連ドラで、
草剛でっていう選択をした関西テレビは天晴れだ!
このドラマも最終回まで見逃せない。


バナー



関連記事
テーマ : テレビドラマ    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2006_12_05


キャンディーズ


月曜日、滅多に見ないNHKでプレミアム10を見た。
優作さんの時もそうだけど、こんな特集でも無い限り
NHKは殆ど見ない。うちはBSが入ってないから尚更で、
見るとすれば、これも不定期な「アクターズ・スタジオ・
インタビュー」位である。
見たい番組が年に片手で足りるくらいしか無い局に
金なんて払ってられるかってーの。

おっとっと、話がズレた。
で、キャンディーズ。いや~、懐かしい^^

当時、実は俺はピンクレディーのミーの大ファンであったものの、
キャンディーズの、特にコメディセンスと楽曲は好きだった。
ご存知のようにキャンディーズとピンクレディーは
世間では“ライバル関係”という事になっていたが、
コメディセンスにおいては、完全にキャンディーズの方が
上だった。ただ、レコード売り上げなど、いわゆる
どっちが売れていたかっていうと、やっぱり
ピンク・レディーの方が断然だったのは言うまでも無い。

俺はミーの大ファンであったけど、いわゆるそれぞれの
ファン同士の言い争いに加わる事は無かった。
大ファンでもなかったけど、キャンディーズを認めていたし、
好きでもあったから。

キャンディーズで一番人気があったのは、間違いなく
ランちゃん(伊藤蘭)だったろうね。
デビューから2年くらいは向かって左にいたけど、
レコードがさほど売れなくて立ち位置がセンターになり、
ソロも取るようになった1発目のシングル「年下の男の子」が
ヒットしたので、それ以降この立ち位置が定着している。

こう言っては何だが、ランちゃんみたいな顔立ちに
人気が出るのは何年かに一人では無いだろうか。
目と目が離れてるし、さほど大きいわけでもないんだけど、
カワイイっていうのは珍しい。

顔の作りやバランスからいけば、ミキちゃん(藤村美樹)が
一番の美人系であるし、アイドル性からいけば
スーちゃん(田中好子)だと思う。なのにランちゃんが
一番人気があったわけだから。うまいバランスになってんだねぇ。

「8時だョ!全員集合」や「みごろ!たべごろ!笑いごろ!」に
出ててコントをしていた時でも、彼女らは良かった。
通常、当時のアイドルであれば、あーいうコントには
事務所からや本人達からのNGが出そうなモノだけど、
渡辺プロダクションもよく許したよなぁ。
でもそのおかげでの人気でもあったわけだから、
ある意味、いい時代だったのかもしれないな。

彼女らが今でも伝説になっているのは、その人気ぶりだけではなく
TV中継もされているコンサート内で、バックバンドやスタッフは
おろか、事務所にも内緒で突如解散を発表したという事では
ないだろうか。ファンへの衝撃もさることながら、一番衝撃を
受けたのはやっぱり事務所でしょうね。

今も当時もそんなに変わらないと思うけど、アイドル
事務所の操り人形であり、自分の意思はまず通らない。
特に当時では一番デカイ芸能プロである渡辺プロダクションだった
から、彼女らもそれを理解してのゲリラ行動だった。

二十歳そこそこの子達が、そこまでやるというのは
よっぽど“普通の女の子に戻りたい”と思っていたのか、
事務所への不満があったのかのどちらかだろうね。
解散から2年後、ランちゃんとスーちゃんがほぼ同時に
復帰してきた当時は“なんでぇ、嘘つき!”なんて思ったけど、
これを鑑みると後者が濃厚かなと・・・。

この番組の中でシングル曲が歌詞字幕付きで、ほぼフルコーラス
流れたんだけど、歌詞見たら全部歌える自分にちょっと驚いた^^;
曲によっては、殆ど歌詞を見なくても歌えてるしo(〃^▽^〃)o

で、キャンディーズのシングルの中でのBestといえば
迷うことなく「わな」を挙げます。
あとは、やっぱ「春一番」かなぁ。
面白いところでは、「危い土曜日」。よく聴くと
やけにパーカッションが前面に出てて笑えます。
特に2分20秒過ぎからラストまでのはすごいッスよ(笑)

しかし、キャンディーズの立役者の一人でもある、作曲家の
穂口雄右へのインタビューが無かったのは残念。
TV曲は忘れたが、以前もキャンディーズの特番があった時に
インタビューしに行った映像が流れたが、そこでも
取材拒否だったから、今回もNGだったんだろうなぁ、きっと。

余談だけど、後に俺が大ファンになるバンド、
SPECTRUMスペクトラム)がキャンディーズのバックバンドを
していたMMPだったとはSPECTRUMのデビュー当時には
思いもよらなくて、デビュー後少ししてから知った。

今は伊藤蘭田中好子もいい女優になってるし、
田中好子はほっそりしてキレイになったんじゃないかね。
やっぱり元アイドルでかわいくて人気があった女性は、
女を磨く事(←これ重要)を忘れなければ、歳を経ても
キレイになるんだよね。

芸能人じゃなくても、昔美人だったりかわいかった同級生も
おそらくそうなっている事と思われます。
というか、そう信じたいっすね。

GOLDEN☆BEST/キャンディーズ     CANDIES FOREVER
GOLDEN☆BEST                       CANDIES FOREVER

バナー



関連記事
テーマ : 懐かしアイドル    ジャンル : アイドル・芸能
 2006_12_06


長谷川&徳山


徳山王座返上かぁ・・・。
まぁ減量がキツイだろうから階級を上げたいのは解るが、
長谷川戦一本に絞るとは・・・。

長谷川穂積vs徳山昌守、ぶっちゃけ見たいには見たい。
でも実現となると、微妙ではある。
徳山にとっては、モチベーション維持のためには
ビッグマッチである事は必要だと思う。

一方、長谷川にとってこの対戦は、何のメリットも無い。
徳山がもし長谷川に勝ったとしても、防衛する意思は無く
勝ってそのまま引退の道を選ぶだろう。
例え徳山より多くのファイトマネーをもらったとしても、
それでしかない。

長谷川が言うように、日本タイトル戦になってしまう感は否めない。
徳山がどうしても長谷川とやりたいのであれば、

・バンタムに転級してランキング1位になるまで戦う
・もし長谷川に勝っても防衛を続ける

この2点のどちらかを確約しなければ、実現不可能では
無いだろうか。

身体はキツイが決定的な負けを喫して無いから
ボクシングをやめられない徳山は、ある意味可哀想かもしれない。
年齢も30歳を越えているけど、徳山にはもう少し活躍して欲しいし、
彼のスタイルであれば、まだやれると思うんだけど。

今日の時点で長谷川は「来年は絶対やらない」と言っている以上、
長谷川vs徳山の実現の可能性は極めて低い。
どうしてもやりたいなら、徳山は上記の条件をクリアして
なんとかボクシングを続けて欲しいと思う。


バナー



関連記事
テーマ : ボクシング    ジャンル : スポーツ
 2006_12_06


やっぱり明石家さんちゃんねるはヤバイかも。
1クールだか2クールは我慢してとか言ってるみたいだけど、
そんなに持たないないんじゃないか!?

料理コーナーはいいとして、他のコーナーがダメだよねぇ。
美女をお迎えしてのコーナーなんて、ゲストが来てる意味が
まるで無いじゃん。ただの顔見せで終わってるし。
明石家さんまも、もっと個性に加わればいいのに・・・。

あーいうトークは、さんまのまんまがあるんだから、
わざわざこの番組のコーナーに持ってこなくてもいいでしょ。
しかも2回とも視聴率に苦しんでるドラマの番宣だし。
まぁそれも虚しく、堀北真希の方は当然ながら打ち切りに
なったけどね。

やっぱり工藤静香と特に飯島直子をもっと上手く
使ったほうが面白くなると思うんだけどなぁ。
早急なテコ入れを望みます。


バナー



関連記事
 2006_12_06


志田未来

今日のはちょっとした時間稼ぎの回なのかな。
物語の盛り上がりとしては、子供か母のどちらかが
死んでしまうのか!?というところなんでしょうが、
どう転んでも切ない感じで最終回を迎えそうな気配だな。

14才の母っていうテーマが衝撃的ではあるけど、
有り得ない話ではないところが、高視聴率の理由だと思う。
もし自分が当事者だったら・・・なんて考えながら見てしまうが、
“産む事”の重要性より、それによっての本人や親、
友人や教育者のあり方をもう少し深く描けると良かったかも。
そういう意味では、このドラマも2クールやっても良かったと思う。

志田未来は去年の「女王の教室」からみると、かなり
大人っぽい顔つきになってきたね。
俺は、当時から彼女の吃音っぽい発声が気になってしまい、
世間で言われるほどの芝居の上手さの評価をしていない。
同年代の役者の中ではダントツで上手いとは思うけど。

山口紗弥加がここ2~3年でいい女優になってきたなぁと、
このドラマを見ても感じてるところ。
この日テレの枠は、これまでもいい役者が揃ってる事が多く、
今回も室井滋北村一輝生瀬勝久田中美佐子
メインの役者は安心して見られるのも、このドラマを支えてる。

さぁ~て、来週はどうなっている事やら・・・。


バナー



関連記事
テーマ : テレビドラマ    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2006_12_06


明日の記憶


Title:明日の記憶

Cast:渡辺謙 樋口可南子 香川照之 木梨憲武 遠藤憲一 
   及川光博 渡辺えり子 大滝秀治 水川あさみ 坂口憲二

Exective Produced:渡辺謙

Produced:野村敏哉 中曽根千治

Novel:荻原浩 from 「明日の記憶

Screenplay:砂本量 三浦有為子

Music:大島ミチル

Directed:堤幸彦


謙さん、すごすぎです!
何かのインタビューで、自分は日本では評価が低いと
言ってましたが、全くの謙遜です。
俺にとってはもう10年以上前から、いい役者を通り越して
スッゲー役者だったけど、俺が言うのもおこがましいが、
益々磨きがかかってます。こういう役者に憧れます。
ハリウッド映画も、公開中の「硫黄島からの手紙」の他に
既に3本が決まってるから、ガンガン活躍して欲しいです。

映画はやっぱりド下手な役者がメインにキャスティング
されてないから、入り込みやすい。
樋口可南子も巧いし、香川照之も文句なしです。
圧巻は、81歳であの芝居が出来る大滝秀治
惜しかったのは、ミッチーかな。努力は解るけど、
もっとあの役柄を昇華できていればかなりよかったんだけどなぁ。

ガンにしろアルツハイマーにしろ、若いうちに発症すると
進行が早いんですね。
樋口可南子演じる妻みたいのは、そういう病気を抱えた夫婦のうち
どれくらいいるんだろうか。
例え若年性ではなく、アルツハイマーは早期発見できても
進行を遅らせる事は可能だが、治せる薬や治療が無い分、
ガンよりも質が悪い病気だ。
自分自身、両親、兄弟に発症した場合の事を考えると
人事や絵空事では済まされないから、考えさせられる映画だった。

だからこそ、主演2人の芝居にはリアリティがあった分、
本当にいい映画に仕上がってると思う。

謙さん、第31回報知映画賞と第19回日刊スポーツ映画大賞の
主演男優賞の受賞、おめでとうございます!!
今後もいい芝居を見せてください!

明日の記憶          明日の記憶
明日の記憶:DVD                明日の記憶:原作本



バナー



関連記事
テーマ : 邦画    ジャンル : 映画
 2006_12_07


コトー

吉岡秀隆のライフワークになるであろう、Dr.コトー診療所
今回は、やっと蒼井優演じるミナの過去が描かれた。
初回から、何か訳ありで島に来た事は描かれてたけど、
まさか暴力夫とは・・・。

しかぁ~~し!その暴力夫を演じる忍成修吾の芝居に迫力がなく、
何とも印象に残らない役になってしまい残念な回でした(x_x;)

毎週毎週手術をするコトー先生も大変だけど、
平和そうに見える島も大病の患者がいっぱいいるもんだね^^

でも吉岡秀隆のあの柔らかい芝居は、なんともホッとしますね。
彼も玉置浩二と同じDVだった(←噂だけどね)とは考え難いくらい。
表面上、柔らかい人には多いのかなぁ。
ストレスでも溜まるのかしらん?

さて、来週はいよいよ柴咲コウ演じる彩佳のエピソードとなり、
原作を読んでいないから、原作通りなのかそうでないのかは
知らないが、コトーの選択やら何やらで、やっぱり最終回まで
目が離せません。

銀の龍の背に乗って
Dr.コトー診療所 主題歌「銀の龍の背に乗って」[Maxi]


バナー



関連記事
テーマ : テレビドラマ    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2006_12_07


内山理名&要潤

この嫌われ松子の一生は、前にも書いたけど、編成のミスに
他ならない。金曜22:00枠だったらもっと数字も良かっただろうに。
同じ事務所の堀北真希とは違い、せっかくいい芝居をしている
内山理名がなんと勿体無いことか・・・。
木曜22:00枠のドラマはフジテレビに敵わないんだから、
ドラマ枠を他の曜日に移せばいいのに・・・。

えっと、1月期はフジが「拝啓、父上様」で、TBSが
きらきら研修医」かぁ・・・。
ん!?これは案外いい勝負するかも・・・^^;

さて、例に漏れずこちらも佳境に入ってきてますが、
松子って惚れっぽくて、惚れたらドップリな女であるから
自ら不幸を招いていると言えなくも無い。
男からすれば「うぜぇ」とか「重てぇ~」ってな事を
言われそうだけど、松子が美人でかわいげのある女なら
俺なんかは大歓迎なんだけどなぁ。

今回の要潤の芝居は良かったんでは無いでしょうか?
おそらく、本来、要自身が持っているであろう甘さと
芝居をしているハードな感じが良く出ていたと思う。
ちょっぴり「カッコいいじゃん」と思ってしまったしね。

ただ、今回の話に突っ込みを入れるなら、右足を潰されて
あの車の運転は「?」だったけど・・・。

この作品もまた例によって、原作も読んでなけりゃ映画も
観ていないので、再来週の最終回まで見逃せないっすね。
ラストは泣けるのかなぁ…。

で、気に入ってる訳では無いんですが、毎回流れていて
今日はラストの辺りでかかっていたアイヤ~♪ってやつが
やけに気になってサントラをamazonやHMVで調べてみたけど
どこにも売ってない・・・。オフィシャルのページを覗いてみると
何とTBSishopと山野楽器限定でしか売ってないらしい。
それがこれ↓↓

サントラ


最後に流れる主題曲の「InTheMood」はBACCHUS feat.La Gauno
というバンドが演ってるらしいです。
因みにオリジナルというか、最初にヒットさせたのはこちら↓↓

In the Mood
In the Mood

この曲は随分昔からCMやら何やらで使われているから、
知らない人はいないと思います。
また、BrianSetzerのアルバムで、この中に収録されている
「Gettin' In The Mood」もパーティーな気分で
カナリいいですよん♪

VAVOOM!
VAVOOM!


バナー




関連記事
テーマ : テレビドラマ    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2006_12_08


今の石原真理子

今、芸能界では↑の人が騒がせてますが、
実名で書かれた関係のあった芸能人の中に、
な、な、何と松田優作の名前が…(ToT)

まだこの本自体を読んでないので、どこまで書かれているのかは
判らないけど、週刊新潮によると、キスを迫った程度みたい…。
当時は優作さんの「ア・ホーマンス」と彼女の「めぞん一刻」が
2本立てで上映されていたはず(公開日が同じだし東映作品だし)。
映画の完成記念パーティ(だったかな?)で、その場にいた
当時の彼氏である石黒賢はボー然として見てたらしい。
そりゃ、優作さんが相手じゃしゃーないわな(笑)

英雄色を好むって言うけど、優作さんも結構アチコチ手を
出しているのね^^;
まぁこの時は、監督を優作さんが降ろしてしまって
急遽自分で監督をした映画が完成した事もあって、
かなり気分が良かったんだろうな。
とにかく近日中に立ち読みしてしっかり確認しなければ…。

それにしても石原真理子は勇気ある行動に出たもんだ。
金儲けのために出したという意見は間違いだろうね。
それならもっと前に出していたはずだから。

でも実名出された芸能人や有名人はたまったもんじゃない
だろうなぁ。玉置浩二は付き合っていたのはバレていたから
問題はDVの話なんだろうけど、他は殆どバレてないでしょう。
明石家さんまとかさぁ。
ま、バカな女と付き合ったと思って諦めるしかないけど。
しかも大昔の事なんだし。

で、内容は先程言ったとおり未読なので判りませんが
実名が出てるのは以下の人達だそうです。

中井貴一
時任三郎
田原俊彦
玉置浩二
明石家さんま
石黒賢
郷ひろみ
木村一八
吉川晃司
松田優作

で、あとはイニシャルらしいけど、判るのは
トップアイドルKが近藤真彦であること。
他は推測で、
I軍団の2人→舘ひろし神田正輝
F1レーサー→中嶋悟か鈴木亜久里のどっちか

ん?14人いるじゃん???やっぱ読まないと判りませんな。

ふぞろいな秘密
ふぞろいな秘密

昔から好みじゃなかったからファンじゃないけど、
美人は美人だったんだよね。

Youngな石原真理子



バナー



関連記事
テーマ : 芸能一般    ジャンル : アイドル・芸能
 2006_12_09


しずちゃん&河本

中盤なのにやっぱり盛り上がれへんなぁ~。
3歳の年齢サバをよんでると噂されている夏川純演じる里香に
子供がいる事が発覚し、河本準一が落ち込んでる時に
しずちゃんが彼に言ったセリフはジ~ンとくる…ハズなんだけど、
全く来ませんでした。

何故かって?
当たり前の事しか言って無いから。
とても好きな人がシングルマザーだったくらいで、
しかもそれを隠していたからって、あんなに落ち込む方が
信じられない。旦那がいないだけ“ラッキー!”って思うけどなぁ。
この時点で、彼が演じる戸中に幸せは来ないわな。

しずちゃんみたいな女優は、キャスティングにおいて
非常に必要なキャラクターではあるし、自身にも
その自覚があるだろうから、もっと努力してもらいたい。
このままでは、ただ“居るだけ”になってしまう。

あの声質や発声は先天的なものなので仕方ないとしても、
それを良くする努力、芝居を磨く努力をしてほしい。
じゃないと、せっかくのキャラが台無しである。
デカくて不細工な女優なんて、特に小劇場界では
ウジャウジャいるはず。しかも彼女より芝居が上手いのなんて
いっぱいいるんだからさ。

さて来週の笑える恋はしたくないの最終回は枠拡大もなく
通常枠で迎えるみたいだけど、この物語、収拾がつくのかな?
でもまぁ、3回で良かったか。
演出はウザイし、ココリコミラクルタイプみたいな
コントの延長みたいなドラマだからね。
ブスの瞳に恋してるの方が全然面白かった。
あ、これはホンはマギーが書いてるからか…。


バナー




関連記事
テーマ : テレビドラマ    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2006_12_09


中々ネタが無いんだけど、たまには書きたくなる。
以前に書いたネタとかぶるけど、お許しを…。

ファンなら知っている事だけれども、
アルバム「HaveANiceDay」は2005年9月発売の遥か前の
2004年には一旦完成していたアルバムで、
当初は2005年の春の発売予定だった。

それを聞いた時、きっとJonの事だから発売までに時間が
あるとなると、再考するんじゃないかと思っていたら
案の定、真面目なミュージシャンであるJonは4曲を差し替えてきた。
タイトル曲のHave A Nice Dayに至っては、歌詞が変わってる。

幸い日本盤には差し替えられた4曲のうちの3曲、
「Dirty Little Secret」「Unbreakable」「These Open Arms」が
ボーナストラックとして収録されている。

問題は残りの1曲。それが「Nothing」。
アルバム発売後、某ルートから手に入れて聴いたけど、
いい曲なんだよね~。おそらく曲の雰囲気が「I Am」と
似てるから外されたんだろうね。
勿論、歌詞を変える前の「Have A Nice Day」も持ってます(^。^)v

以前にも紹介したけど、公式盤では↓がお勧めです。
Slippery When Wet          Have a Nice Day
Slippery When Wet[DualDisc]            Have a Nice Day[DualDisc]

特にSlipperyWhenWetは、これまで聞こえなかった音が聴けるから
ファンなら絶対に持っておくべき。
でも何故か、NewJerseyのアルバムは出て無いんだよなぁ。
出してくれないかなぁ(´・ω・`)

因みに私のHDDには映像も含めると、5GBほどBonJovi
使用しているようで、自分でもビックリでした^^;
今年はある奴のおかげでLiveに行けなかったから、
次回こそは行きたいところ。
とにかくNew AlbumとLiveが待ち遠しい今日この頃です。


バナー




関連記事
テーマ : HR/HM    ジャンル : 音楽
 2006_12_09


綾瀬はるか

やっぱり平岡祐太演じる亜裕太は“いい人”のままだった(笑)
それにしても彼は芝居が下手すぎるねぇ~。
困ったもんだ(´・ω・`)

田中聖演じる甲と戸田恵梨香演じる裕子の関係って
どうなんだろ?俺には別れた後も友達関係を続けられる
神経が解らん。遠距離になってしまったのはまだ理解できるが、
友人カップルが別れてから疎遠になるって、何だぁ~????
まぁ若くなくても遠距離になったら99%は絶対ダメだからね。
特に女性は、傍にいてくれる人がいいってことになるわけで。

で、その別れたカップルの亀梨和也演じる弘人と綾瀬はるか演じる
菜緒だが、これもなんだかなぁ・・・。
弘人の気持ちは理解できるし、菜緒の子供っぽさもまぁ解る。
が、その後の菜緒の行動というか気持ちは何?

船上で別れ話はしたけど、毎年の約束はお互いを好きで
いるっていう意思確認みたいなもんじゃん。
んで、その約束を3年目に破るのは菜緒でしょ?
しかも池内博之(←そういえば連ドラでは久々に見るなぁ)演じる
親父の部下の斉藤と付き合ってたりして、挙句には婚約まで
してやがる。

「だから女は…」なんて思われちゃうわけよ。
偶然再会したら「やっぱり気になってました」みたいな…。
家族を捨てる思いで家を出てきた想いは何処に行ったのよ?
異性を想う本気度が無さすぎですな。
何がたったひとつの恋だってな感じです。

まぁそんな揺れる女心みたいのを描きたいのかもしれないけど
1年以上も弘人を忘れていたかのような気持ちは
ちっとも共感できません。その間も気になっていた状態を
描いていれば、まだ理解できたかもしれませんが…。

来週はおそらく弘人が菜緒を奪いに行くというか、
取り戻しに行くというか、そんな展開で最終回を迎えると
思われるが、納得行く形で終わるのかなぁ…。

そういえば、今回の亀梨のモノローグで進行する話は
何か倉本聰のドラマみたいだったな。

バナー




関連記事
テーマ : テレビドラマ    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2006_12_10


っていうか、金があったら即買いしたいDVDを
ズラ~っと並べてみました。かなりありますが羅列します。
DVD化希望のも最後に記します。
尚、右にある「おすすめ商品!」は省きます。

西遊記 DVD-BOX 1               放送禁止 DVD封印BOX
西遊記 DVD-BOX 1               放送禁止 DVD封印BOX
               踊る大捜査線 コンプリートDVD-BOX (初回限定生産)
          踊る大捜査線 コンプリートDVD-BOX (初回限定生産)
心はロンリー 気持ちは「・・・」1~3BOX
心はロンリー 気持ちは「・・・」1~3BOX
                    心はロンリー 気持ちは「・・・」4~6 BOX
               心はロンリー 気持ちは「・・・」4~6 BOX
心はロンリー 気持ちは「・・・」7810
心はロンリー 気持ちは「・・・」7・8・10
男女7人夏物語 DVD-BOX          男女7人秋物語 DVD-BOX
男女7人夏物語 DVD-BOX    男女7人秋物語 DVD-BOX
池中玄太80キロDVD-BOX 1            池中玄太80キロDVD-BOX 2
池中玄太80キロDVD-BOX 1     池中玄太80キロDVD-BOX 2
               池中玄太80キロDVD-BOX 3
            池中玄太80キロDVD-BOX 3
太陽にほえろ! ジーパン刑事編1 DVD-BOX          太陽にほえろ! ジーパン刑事編2 DVD-BOX
ジーパン刑事編1 DVD-BOX     ジーパン刑事編2 DVD-BOX
探偵物語 DVD-BOX
探偵物語 DVD-BOX
太陽にほえろ! マカロニ刑事編 DVD-BOX I
マカロニ刑事編 DVD-BOX I
前略おふくろ様 DVD-BOX               前略おふくろ様2 DVD-BOX
前略おふくろ様 DVD-BOX        前略おふくろ様2 DVD-BOX
傷だらけの天使 DVD-BOX 1               傷だらけの天使 DVD-BOX II
傷だらけの天使 DVD-BOX 1        傷だらけの天使 DVD-BOX II
俺たちの旅 青春アンソロジーDVD-BOX 1               俺たちの旅 青春アンソロジーDVD-BOX 2
俺たちの旅 DVD-BOX 1           俺たちの旅 DVD-BOX 2
青春ド真中! DVD-BOX               ゆうひが丘の総理大臣 VOL.1
青春ド真中! DVD-BOX   ゆうひが丘の総理大臣 VOL.1~VOL.13
プロハンター BOX
プロハンター BOX
ADブギ DVD-BOX          十年愛 DVD-BOX
ADブギ DVD-BOX           十年愛 DVD-BOX
世界の中心で、愛をさけぶ DVD-BOX           東京ラブストーリー DVD BOX
世界の中心で、愛をさけぶ DVD-BOX  東京ラブストーリー
NHK少年ドラマシリーズ 幕末未来人 I          NHK少年ドラマシリーズ 幕末未来人 II
少年ドラマシリーズ 幕末未来人 I 少年ドラマシリーズ 幕末未来人 II
眠れる森 DVD-BOX     ビューティフルライフ~ふたりでいた日々~ DVD-BOX
眠れる森 DVD-BOX   ビューティフルライフ~ふたりでいた日々~


他に何がネックになっているのか判らないけど、
以下のもDVD化希望。

★ムー
 寺内貫太郎一家がDVD化されてるんだから、これもDVD化されても
 いいはずなんだけどなぁ。昔、再放送をやったのをビデオで
 持ってるけど、3倍だからなぁ…。

★ムー一族
 上記に同じ。一部の人にムーとムー一族をごっちゃにしてる人が
 いる。まぁ、ムーの続編だし、設定も出演者もほぼ同じだから
 無理はないけど。ムーでお化けのロックが流行ったから、
 ムー一族での林檎殺人事件があるんだよね~。

★大都会PARTⅡ
 これは前から思ってるんだけどね。ネックは石原裕次郎かな!?

★華麗なる追跡
 これ、優作さんの本当の遺作。ネックはやっぱり
 フローレンス・ジョイナーだろうなぁ…。

★赤い迷路
 赤いシリーズの第1作にして、優作さんの連ドラ2作目。
 赤いシリーズで何故かこれだけがDVD化されてない。なんで?
 山口百恵は出てても主演じゃないからかなぁ。
 何とかして欲しいもんですな。


他にも探せばまだまだありそうです。


バナー




関連記事
テーマ : テレビドラマ    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2006_12_10


007


アクション物は続きがあれば観たいと思うけど、
シリーズ化しちゃうと、だいたい質が落ちてしまう。
その中でも007シリーズは、3代目ボンドのRogerMoore
後半2作はやや中だるみしたものの、よく続いてると思う。
まぁ、面白いからいいんだけどさ。
今回の6代目ボンドのDanielCraigも上映前は反対運動まで
起こったにもかかわらず、蓋を開けてみれば大ヒット。

俺も当初の発表で顔を見た時は「ダメだ、こりゃ」と思った。
金髪だからとか、目が青いからとかではなく、単に顔が良くないと
思ったからだ。
まだ本編を見て無いので何とも言えないが、GyaoやTVで
CasinoRoyaleの映像を初めて観た時の印象で、ガラリと変わった。
イイ顔になってるのよ、これが。Daniel Craigの作品は
1本も観てないけど、おそらくこの役者はカナリ巧い役者だと
思われます。観に行かなくちゃだわ。

個人的には、SeanConneryを別格とすると、4代目の
TimothyDaltonがお気に入りなんだけどなぁ。
なんで評価が低かったんだろ…。

007 アルティメット・コレクション BOX
007 アルティメット・コレクション BOX


バナー




関連記事
テーマ : 洋画    ジャンル : 映画
 2006_12_11


さっき007について書いたけど、シリーズ化されてる映画の
殆どは面白くない。特に3以上作っちゃうと、結構ヤバイ。
全くの私見ではるが、The GodfatherだってⅢはあんまり
面白くなかったもんね。元々長い映画は好きじゃなかったけど、
それを観るためにⅠとⅡを観て期待してたのに・・・。

ゴッドファーザーDVDコレクション
ゴッドファーザーDVDコレクション

そんな中で、3まで作って3本とも面白い作品がある。
それはBackToTheFutureだ。しかも何度観ても面白い。
これはもう傑作ですな。見て無い人は殆どいないと思うけど。
ただ一つ残念なのは、彼女役が2から変わってしまった事。
絶対に1のClaudia Wellsの方が美人なのに・・・。

バック・トゥ・ザ・フューチャー 20th アニバーサリーBOX
バック・トゥ・ザ・フューチャー 20th アニバーサリーBOX

それから、4まで作ったんだからキリのいい5まで制作して
欲しかったLethalWeaponMelGibsonがもう作らないって
言ってるし、歳だから無理だと思う。
これも3までは良かったけど、4はもうアクション頼りに
なっちゃってて、楽しめない事は無いけど、イマイチだった。
ブスのReneRussoが恋人役で出てきちゃったし・・・。
でも、1と2はメチャ面白いです。

リーサル・ウェポン          リーサル・ウェポン2~炎の約束~
リーサル・ウェポン          リーサル・ウェポン2~炎の約束~リーサル・ウェポン3          リーサル・ウェポン4 特別版
リーサル・ウェポン3          リーサル・ウェポン4 特別版

因みに、DieHardも4の制作が既に決定していて撮影中みたいだけど、
3までに関して言えば、メチャ面白いのは1のみで、2と3は超駄作。

で、キリのいい5まで作ったのに、5が面白くなかった事もあり、
近年は自身のヒット作が皆無で金がなくなったせいなのか、
よせばいいのに6を作っちまったSylvesterStallone
Rocky6

タイトルはRockyⅥではなくRockyBalboa
3まではホントに面白かったし才能あるライターでもあったよね。
4はまだ何とか観れたけど、5で失敗した。今回のRockyBalboa
ネタを5に持ってくれば良かったのにねぇ。しかも還暦じゃん。
でも予告編を観ながらあのテーマ曲が流れてくると
観ずにはいられない気がするから、きっと観てしまいます。
アメリカでは12月20日に公開みたいです。
そして懲りずにもRambo4も待機中。来年には撮入らしいです。
↓予告編です。

こっちの方が画も音もクリアかも
↓↓↓
「ロッキー6予告編」(Yahoo Movie'Rocky Balboa' Theatrical Trailer 2)


ロッキー DVDコレクターズBOX
ロッキー DVDコレクターズBOX

で、そのSylvesterStalloneが、本格的にハリウッド進出する
随分前から認めていたJackieChanが、現在はRushHour3の撮影中。
彼ももう52歳だけど、ホントにようやりますわ。
Rush Hour

体のキレは無くなって来てるけど、彼の作品は楽しいんだよね。
ただ、ハリウッド作品よりもやっぱり香港で制作した映画の方が
面白いと感じるのは、俺がアジア人だからかなぁ。
RushHour3の前に撮影したRob-B-Hoodで怪我した所と同じ所を
RushHour3の撮影中に怪我をしたらしいんだけど、大丈夫かな?
でもこの映画、真田広之が出るから観ないわけにはいきませんな。
んで次回作(タイトル未定)は、JetLiとの共演だっていうから
内容次第だけど、これも見逃せないところ。アクションらしいし。
Jackieで面白い作品は↓。観て損は無いハズ。

ポリス・ストーリー スペシャル・セット    レッド・ブロンクス
Police Story Special Set    Rumble Bronx
拳精〈ニューマスター版〉       プロジェクトA デジタル・リマスター版
拳精〈ニューマスター版〉    Project A デジタル・リマスター版
スパルタンX〈デジタル・リマスター版〉          サイクロンZ
Spartan X〈デジタル・リマスター版〉 サイクロンZ

そして、何と13年ぶりに続編が制作されるというニュースが
入ってきたのが、EddieMurphyBeverlyHillsCop4の製作。
Eddie Murphy

まだ企画段階らしいけど、EddieMurphyも乗り気らしいが、
彼は仕事が詰まってるから、公開は早くても2008年か2009年かな。
その間にポシャらなければいいけど。
でも2までは面白かったけど、3は面白くなかったもんなぁ。

ビバリーヒルズ・コップ ボックス (初回限定生産)
ビバリーヒルズ・コップ ボックス (初回限定生産)


バナー




関連記事
テーマ : 洋画    ジャンル : 映画
 2006_12_11


のだめ

相変わらずドタバタで楽しく見られる、のだめカンタービレ
千秋を追いかけたいがために、コンクールに出場しようとする
のだめとそれを陰ながら応援する千秋。
こっちの方が「たったひとつの恋」よりもそれらしく感じるよ。
しかもそれがコメディテイストになってるんだから、
こっちの方が面白く感じて、それが視聴率に反映される訳だよね。

玉木宏は同年代の役者でも、一歩リードした感じだ。
上野樹里は次の作品(連ドラ)がある意味勝負になると思うから、
どういうチョイスをするのかチト楽しみ。

のだめの子供時代を演じてた森迫永依って売れてるねぇ。
長澤まさみとのCMや氷点でも石原さとみの子供時代を
やってたもんねぇ。今のうちはかわいいけど…。

コンクールでまともに弾けなかった事が、いったいどうなるのか
来週が楽しみだし、その結果だけでなくオケの行く末や
オケのメンバーについても気になりますね。

フジテレビショップでこんなの見つけました。



フエルト ケンバンバッグ

他にも関連商品があるみたいなので、よろしければどうぞ。



のだめカンタービレ関連商品

バナー

&l

関連記事
テーマ : テレビドラマ    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2006_12_11


先日の惜しい判定で、3度目の世界挑戦に失敗した坂田健史
現役続行すると発表したヽ(o^▽^o)ノそりゃそうだよね。
まだ若いんだし、3度の世界戦であれだけの戦いができるんだから、
作戦と相手さえ間違えなければ次は獲れるはず。
パンチ力強化で頑張れ!


そして長谷川穂積は改めて徳山昌守との戦いを否定。
徳山の引退試合のために、何も潰しあう事はしなくてもいい。
以前も書いたが、徳山がもし勝った場合には、徳山が防衛し続けて
いく事を確約するのであれば、まだ戦ってもいいとは思うけど。
じゃなければ長谷川が負けた場合、何のメリットも無い。
もしどうしてもやるんであれば、長谷川にはせめて億単位の
ファイトマネーをあげないとね。まぁ興行的にその金額の捻出は
難しいだろうから、長谷川vs徳山は実現しないでしょうな。

バナー




関連記事
テーマ : ボクシング    ジャンル : スポーツ
 2006_12_12


役者魂!

松たか子梨園で育ったお嬢様なのに、このドラマの役である
幼い頃に両親を亡くしたという、なんていうのかなぁ、
所謂ひとりぼっち感!?みたいな雰囲気があるのは何故だろう。

私生活での幼い頃はひとりぼっちだったのかなぁ。
じゃなかったとしたら、やっぱり彼女は芝居が巧いんだろうな。
彼女の巧さは舞台を観れば解る事なんだけどね。

加藤ローサの役はかなりいい役だけど、ま、しょうがないか。
前にあった嫉妬に目をメラメラさせたり、今回は生放送で
交際宣言しようとしたりで、いい味付けの役なんだけど、
もう少しハジケられるといいんだけどね。

リチャードホールに出てた頃は、人気のあるハーフのモデルの
かわいこちゃん程度で見てたけど、チラチラと俺が見るドラマで
見かけるようになって、「ん?女優やりたいのかな?」と思った。

まぁ、まだ21歳だし、好みじゃないけど美人ではあるから、
20代後半になる頃にはイイ女&女優になってるといいけど。
事務所も研音に移って、今後もTVドラマ出演の機会も増える
だろうから、芝居を磨いて欲しいですね。

でもこのドラマで忘れちゃならないのは、藤田まことじゃなくて
森山未來ですね。あ、別に藤田まことが嫌いって事じゃなくて。
森山未來の舞台は一度も見た事が無いけど、画面で見ても
巧い事は判る。宮本亜門に言わせれば、彼はブロードウェイ
立てる役者らしい。是非とも一度舞台を拝見したいと思う。

さてさてドラマはあと2回なのに、来週は最後の晩餐…。
今日の警察でのやり取りにはちょっとウルっときたけど、
次回と最終回は泣ける話になるんだろうか・・・。
ん?だとしたら、タイトルの役者魂!とはどう繋がるんだ???


バナー




関連記事
テーマ : テレビドラマ    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2006_12_12


僕の歩く道

初回から、りなは良くできた妹だと思ってたけど、ここにきて
幼い頃からの不満があって爆発。それによって兄の秀治も小爆発。
家族に幼い頃から病気や障害を持っている人がいると、
どうしてもその子に愛情が偏ってしまいがちであろうから、兄弟が
いる場合は、少なからずその犠牲になってしまうんだろうなぁ。

大人になれば理解も分別もできるから、抑えたりすることは
なんとかなるんだろうけど、親は大変だ。下手したら親だって
ヒステリックになる可能性だってあるのに…。

でもやっぱり、ここの一家はいいお家みたいで、りなも秀治も
いい子に育ってる。普通の家族だって、やっぱり躾がしっかり
していれば、家族内の多少の歪みも修正でき、修正された時には
絆が深くなる。今回はそういう回だったと思う。

輝明も少しずつ前進出来ていて、そうなったのは誰であろう
都古なのに、その天使のような都古が現在は参りまくってる。
この子の親にも問題はあるんだろうけど、それを救うのは
輝明になるのかなぁ。
それにしても良く出来た構成だし、いいホンだね、これは。


3年B組金八先生・第6シリーズを経て、NHK朝の連続テレビ小説の
主役を務めた本仮屋ユイカにしては、役の大きさからいえば
世界の中心で、愛をさけぶと同等位の役だけど、しっかりと
自分のポジションを理解して、いい芝居をしてますなぁ。

佐々木蔵之介は文句無しだし、こういう柔らかい母親役の
長山藍子は、かつての八千草薫の後を継げるんではないかと思う。
仮面ライダークウガでライダー役じゃなかった葛山信吾
チョロチョロと、しかも必ず男前の役(まぁJUNONスーパーボーイ
コンテストのグランプリだから男前ですけど)であちこちの
ドラマで見かけるけど、どうも印象が薄いんだよなぁ。

次週が時間枠拡大で最終回を迎えるわけだけど、
僕の歩く道はどこをどう歩くことになるんだろう。
香里奈は演じ切れるのか、草剛はどういう芝居を見せて
くれるのか、来週に期待っすね。


バナー




関連記事
テーマ : テレビドラマ    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2006_12_12


14才の母

一昨日のスポーツ新聞か何かの記事に書いてあったけど、
今回は(次回も出るのかな?)反町隆史が登場。
TVで久々に見たけど、いい意味で少し貫禄がでてきたかな。

とはいえ、プロデューサーが意図した「厳しさや優しさ、大きさを
持ち合わせた人物を演じられる方」というのにはイマイチでしたね。
同じ事務所の先輩の唐沢寿明に芝居を教えて貰ったほうが
いいんじゃないかな。いや、悪くはなかったのよ、ほんと。

本来は今日が最終回だったところの話でしたが、
子供も未熟児とは言え産まれてきて、美希も助かって
めでたしめでたしだった。

美希のお相手である役である三浦春馬は、当初はヾ(・∀・;)オイオイ
みたいな芝居だったけど、今回の芝居は良かったね。
上手い訳じゃないんだけど、役の気持ちは充分伝わりました。
でも今後の役者としても期待はと言うと、今の所は「?」かな。

若いママを演じる志田未来は、妊娠中や産後の芝居なんて
経験もない中よくやっているし、頑張ってますね。
田中美佐子は年齢的に仕方が無いんだろうけど、また恋愛物を
やって欲しいし、生瀬勝久はもっとコメディな役柄を見たい。
ただ、2人とも芝居の幅がある事は判ってるので、そろそろ
得意分野での活躍を願います。

今回の最後で北村一輝が書いていた原稿で、「歳」を「才」に
書き換えていたシーンは、当然意図してのことだろうけど、
あれを来週の最終回で説明するんかなぁ・・・。

河本準一はドラマの掛け持ちやバラエティで忙しいだろうけど
今のところ「笑える恋はしたくない」とはあまり芝居が
変わって無いんで、芝居で勝負するかキャラで勝負するかを
考えた方がいいんじゃないかな。

めでたしめでたしって書いたけど、来週は子供に何か起こるような
予告が流れてたんで、この物語をどう終わらせるのか、
来週の14才の母は必見です。

最終回の予告はこちらで見られます↓↓↓

          14才の母 最終回予告


バナー





関連記事
テーマ : テレビドラマ    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2006_12_13


今日の明石家さんちゃんねるの冒頭はd(-。・。)good!!
編集側も旬だということで流したんだろうけど、
ちょっと短すぎたんじゃないの?

工藤静香飯島直子のツッコミが入りつつ、明石家さんまとのトークは面白くなるハズなのに。
でもさんまちゃんは、その昔も銀座のホステスにベッドテクを
暴露された際に記者会見を開いただけあって、これしきの事では
めげず、むしろネタにできてしまう強みは流石としか言い様が無い。
しかも連絡をもらっていた事を自ら暴露するなんて、やっぱり
女は芸のこやしっていうのは、まんざら嘘じゃないかもね。

当然、密林ニュースでもその話が挙がって来ると思いきや、
これは前回の時に録ったもので、ガッカリ・・・。
髪の長さも違うし、衣装も先週のままだもんね。
TBSもさぁ、そういうことすんなよぉ。ストックがなかったのか
来週も引っ張りたいのかわからないけど、統一はしてほしい。

美女対談は今までの中ではマシだったかな。
でも、あの聖水隊は全く必要ないでしょ。


バナー



関連記事
 2006_12_14


このブログにあったサブタイトル「~おっさんの奮闘記~」を
カットする事にしました。書き始めた当初は、おっさんの職探しをメインに書こうと始めたんですが、
どうも書く事が少なく、ご覧いただければお解かりのように、
TVやドラマ、ボクシングの事が大半を占めるように
なってきてしまっているので、そうしました。

とはいえ、ただの日記ですから、どれかの分野に特化して書く事も
できず、それぞれを独立させて複数のブログを持つのも
面倒なので、タイトルをどう改題しようかと考えましたが、
感じた事や書きたい事を書くということからカテゴライズは
できないので、そのままシンプルに「ノン・ジャンル」としました。

今後とも宜しくお願い致しますm(__)m


バナー



関連記事
テーマ : 日記    ジャンル : 日記
 2006_12_14


Season Vを観終えて、あと1ヶ月ちょい後のSeasonⅥ
待ち遠しい方。既にご存知かと思いますが、以下でSeason6予告編を約2分間見られます。見ちゃうと益々待ち遠しくなる…。



画面は小さくなるけど、キレイに見たい方はこちら。
15秒のTOYOTAのCM後に始まります。
        ↓↓↓↓↓
24 Season Ⅵ 予告編

バナー





関連記事
テーマ : ★海外ドラマ★    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2006_12_14



11  « 2006_12 »  01

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

月別アーカイブ(タブ)

テレビドラマデータベース

カレンダー

11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
167位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内ドラマ
40位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキングパーツ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

バロメーター

メールフォーム

ご意見があればお気軽に♪

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon検索

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

プロフィール

crescent

Author:crescent
小さい頃からTVっ子の
タダのおっちゃんです^^;

好きな役者
 日本:松田優作 萩原健一
    樹木希林 渡辺謙
    大竹しのぶ など多数
 海外:アル・パチーノ
    メル・ギブソン
    ロバート・デ・ニーロ
          など多数
好きな人たちは↓の記事に列挙してます。「ついでという訳ではないですが」

嫌いな役者
 好きじゃないのはいますが、
 基本的に嫌いなのはいない

好きなミュージシャン
 BON JOVI 長渕剛
 Southern All Stars
 浜田省吾
          など多数

好きな芸人
 明石家さんま 島田紳助
 上岡龍太郎 ダウンタウン
 ビートたけし 島田洋七
          など多数

好きなスポーツ選手
 辰吉丈一郎 清原和博
 イチロー 川島郭志

好きなペット・動物
 犬 海豚

好きなこと
 2度寝

好きなモノ
 煙草(Winston)
 ジンギスカン

嫌いなモノ
 自分の事が大嫌い!




pagetop

ブログパーツ アクセスランキング QLOOKアクセス解析 ゲーム