レーシック-LASICアフィリエイトSEO対策無料掲示板SEO

ノン・ジャンル

PrisonBreak Season2(14話以降)~Season5のあらすじ、24 Season6のあらすじあります。メインはTVドラマ。他に映画・音楽などのエンターテインメントやTV観戦したボクシングの感想、その他の雑感です。

Category [連続ドラマ 2007年 10月クール 歌姫 ] 記事一覧

面白くなりそう

1話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

タイムスリップとは違う感じで、現在から昭和30年代の物語への繋ぎで引き込まれちゃいましたね。実際の高知のその時代がそうだったのかという正確さは、雰囲気さえあればそんな事はどうでもいい感じになりました。

チンピラなキャラクターの長瀬智也は得意な役どころでしょうし、不安だった相武紗希も、土佐弁のおかげか、セリフにそんなに不安も感じず、キャラとしては合ってると思う。

それ以外の役には風吹ジュン、古谷一行、佐藤隆太と良いところを抑えてるし、町の人も無名だけど芝居ができる人がキャスティングされてるんで、無理なく観られます。

斉藤由貴が変なババァ役で出てるのにはビックリ。この人は芝居が出来るのは判るけど、あーいう役をやるには可愛いすぎないですかね。意地悪感は出せるとは思うけど。

それと、美人でもないのに美人女優と言われてる遠山景織子を久々に観ましたねぇ。芝居はマシになってましたけど、役柄的にはまぁ良いんじゃないかな。

ロバートの秋山竜次がチト変わったヤクザな役で出てますが、あの変な感じからどこまで狂気な部分を出せるかによって、話の緊張感が違ってくるでしょうから、頑張ってもらいたいですね。

花より男子は観てなかったけど、サタケミキオこと宅間孝行は、このドラマで宮藤官九郎と同じポジションを得られそうですね。そんな予感がするドラマです。機会があったら東京セレソンDXの芝居も観に行こうかなぁ~。

あ、それと、一聴しただけで長渕剛の作詞・作曲だと判る主題歌もいいですね。この曲、好きです。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

これからかな

2話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

今のところ、太郎(長瀬智也)が記憶をどこまで取り戻すのかってところに焦点が行ってるみたいだけど、このまま太郎の男気や恋愛模様の話で続くのかなぁ。

それが面白くないわけじゃないけど、タイトルとの関係が気になりますなぁ。

今回は、おそらくバーター出演であろう、原作者兼脚本家の妻の大河内奈々子が、鈴(相武紗季)の姉役で出てましたけど、すんげぇ細いよね。昔の松本伊代を見てるみたいだった(笑)

相武紗季はこういう純情な感じの役であれば、そこそこ見られる芝居をするからいいけど、今後はどうするんでしょうね。特別かわいいわけでも美人なわけでもないから、芝居を磨いていかないと他に追い越されてしまうと思います。

さて、今後のストーリー展開はどうなるんでしょうね。今のままだと、ヤクザと一般人の対決というか、そういう中に人情や恋愛模様を描いてて、単に時代を昭和30年代に移しただけという印象を抱いてしまいます。

勿論、その時代だからこそっていうのもあるんでしょうけど。まぁ、どちらにしても今後の展開に期待したいところです。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

そろそろ

3話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

タイトルに関係する話に移行していかないと、このままじゃタダの土佐弁で昔話が進行していくだけになって行きそう。視聴率だって10%とれてないどころか、初回9.4%から前回は7.5%に下がってるわけだし。

相武紗季がヒロイン的な役に就くと低視聴率になるというレッテルを貼られそうなくらいにヤバイ数字ですね。

長瀬智也のいつもの役柄に飽きてる視聴者もいるんでしょうが、ここまで数字を取れてないとなると、責任はサタケミキオにかかってきますな。

私は面白そうだと思って観てますが、やはり、現時点でタイトルと関係ない展開になってるので、どうなっていくのかが楽しみなのと“?”な部分でジレンマに陥ってはいる。

相武紗季は声を聞く限り、音痴というか歌が下手そうなのは予想に難くないので、その辺りもどう処理するのかなっていう意味でも楽しみではあるんだけどね。

今回はクロワッサンの松(佐藤隆太)が、実は大したことなかったっていう、太郎(長瀬智也)とのやりとり位しか面白い所がなかったしなぁ。

おかしいと思ったんだよね。佐藤隆太があ~いう役だなんてさ。でも、彼の本領を出せる役で良かったっス。

原作が芝居なだけに、それっぽい展開やシーンもあるんだけど、TVではそれが上手く伝わってないんだろうか。何にしろ、早く「グッとくるぜよ!」的なストーリー展開になることを望みます。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

え?そうなの?

4話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

医者(田口主将)が、記憶喪失が戻った時に記憶喪失後の事を忘れてしまう事があるって言ってたけど、聞いた事無いなぁ。まぁ、脳の事だからあり得ないとは言わないけど。

でも、それがあるから太郎(長瀬智也)は鈴(相武紗季)に気持を言えないとはなぁ。だからって、鈴に内緒にしてクロワッサンの松(佐藤隆太)を待ち伏せして遠ざけなくても(笑)

ラストの太郎のあのセリフは、鈴にとって、それこそグッと来たろうね。あれはカッコイイし、女の子にとっては嬉しすぎる告白なんじゃないでしょか。

それにしても佐藤隆太はいい芝居してるなぁ。シッカリと自分のポジションを解ってるよね。若手(と言っても、もう27歳だけど)であれを演じられるのは他にいないかも。良いキャスティングです。

来週は小池栄子が、太郎と鈴のこれからの運命を左右する人物として登場するようですが、一体どういう役なんでしょうかね。未だ視聴率を2桁に乗せられないこのドラマですが、今後の展開で何とかなって欲しいものですね。

初回限定DVD付きA
主題歌:青春(SEISYuN) 初回限定盤A/TOKIO
初回限定DVD付きB
主題歌:青春(SEISYuN) 初回限定盤B/TOKIO
通常版
主題歌:青春(SEISYuN) 通常版/TOKIO
ライフタイム・ベスト
挿入曲“Change The World”収録アルバム:ライフタイム・ベスト/Eric Clapton

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

やっと出てきた

5話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

太郎(長瀬智也)はジェームス(大倉忠義)とゲルマン(飯島ぼぼぼ)には事情を話したみたいだけど、肝心の“想い”は話したのかなぁ。まさかそこまでは、ね。

いやぁ~、小池栄子が出るまで引っ張ったなぁ~と思ったら、東北弁(だよね?)で登場とは思わなんだ。ガタイと迫力で、せっかく今回はいい表情を身につけてきた相武紗季も、来週以降は霞んじゃうかもね。

それよりも何よりもこのドラマ、ついに今クールの全ドラマの中での最低視聴率の6.4%という数字を出してしまいましたねぇ。勿論、平均視聴率でも8.4%と絶不調。

う~ん、そこまで面白くないとは思わないんだけどなぁ。ちょっと舞台テイストが強すぎるのかもしれないかな。俺は好きなんだけど、そこらへんは演出家の腕だろうなぁ。

それと構成がマズったのかもね。クロワッサンの松(佐藤隆太)のキャラをもう1話早めに出しておけば、雰囲気が変わってたかもしれないね。まぁ3話目っていう気持も判らないではないけど。

せっかく長渕剛が主題歌を提供してるんだから何とか頑張って欲しいんだけど、この時点でこの数字だと上げるのはむりだろうなぁ。打ち切りは無いと思うけど、TVでオリジナル脚本家としてのサタケミキオの地位は、一歩も二歩も後退でしょうね。

ただ、宮藤官九郎の「木更津キャッツアイ」も全話10%前後をうろついてたから、あとは観ていた視聴者がこの作品をどう評価するかって所ですね。

初回限定DVD付きA
主題歌:青春(SEISYuN) 初回限定盤A/TOKIO
初回限定DVD付きB
主題歌:青春(SEISYuN) 初回限定盤B/TOKIO
通常版
主題歌:青春(SEISYuN) 通常版/TOKIO
ライフタイム・ベスト
挿入曲“Change The World”収録アルバム:ライフタイム・ベスト/Eric Clapton

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

おっと意外

6話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

美和子 (小池栄子)はてっきり、太郎(長瀬智也)の恋人か許婚なんだと思ってたら、なんと妻だったんですね。そうなってくると、鈴(相武紗季)は退かざるを得なくなってきそうですね。

でも、例え記憶が戻ったとしても太郎の気持は鈴に向いてるはずだろうし、過去の恋愛感情が今の恋愛感情に勝てるとは思えない。とはいえ、優しい太郎はどうすんのか・・・。

フラフープを競ってたシーンは頑張ってたなぁ。何回NGが出たんだろ。斉藤由貴のおばさんっぷりは頑張ってると思うんだけど、もう少しはじけられる実力を持ってると思うんだけど、抑えてるのかな。

クロワッサンの松(佐藤隆太)がそろそろ今の地位から転落しそうだけど、その後に何か間の抜けたハチャメチャをやりそうなのを楽しみにしてるんだけど、それは無いのかなぁ・・・。

初回限定DVD付きA
主題歌:青春(SEISYuN) 初回限定盤A/TOKIO
初回限定DVD付きB
主題歌:青春(SEISYuN) 初回限定盤B/TOKIO
通常版
主題歌:青春(SEISYuN) 通常版/TOKIO
ライフタイム・ベスト
挿入曲“Change The World”収録アルバム:ライフタイム・ベスト/Eric Clapton

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

泣きそうになった

7話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

やっとの決意で美和子 (小池栄子)が太郎(長瀬智也)に告白しましたね。何だろう、あの東北弁のせいか、感情移入し易かったなぁ。それとも小池栄子の芝居が上手かったんだろうかねぇ。

それに引っ張られてか、鈴(相武紗季)の気持もよぉ~く解ったし。どっちも辛いよなぁ。それに挟まれた太郎もキツイだろうし・・・。

さぁて、太郎はどういう選択をするんですかね。予告だと“俺は及川勇一じゃなく四万十太郎だ”って言ってたけど。最終回は泣けるのなかぁ・・・。

あ、クロワッサンの松(佐藤隆太)の「アホじゃないです」のシーンは笑えた^^

初回限定DVD付きA
主題歌:青春(SEISYuN) 初回限定盤A/TOKIO
初回限定DVD付きB
主題歌:青春(SEISYuN) 初回限定盤B/TOKIO
通常版
主題歌:青春(SEISYuN) 通常版/TOKIO
ライフタイム・ベスト
挿入曲“Change The World”収録アルバム:ライフタイム・ベスト/Eric Clapton

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

ここんとこ良いじゃん

8話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

ほんと、ここんとこ2~3話はいいじゃんねぇ。先週に続いて、今回も少しウルっときたぜよ。惜しいなぁ~。前半でタイトルとはかけ離れた展開で進んできたから、視聴者が離れて行ったんじゃないだろうかね。

もっとここ最近の雰囲気を強めに出しておけば、悲恋の物語として受け入れられたんじゃないかなぁ。ただ、ラストが悲恋になるのかどうかは判らないですけど・・・。

残り3話で、太郎(長瀬智也)が記憶をどこまで取り戻すのか、取り戻したとしたら鈴(相武紗季)との関係はどうなるのか。そのあたりが楽しみなんですが、ハッピーエンドにはならないような気がしてます(´Д⊂

あとはホン屋さんと演出家の腕とセンスにかかってます。ここまで来て平均視聴率が8.3%なんだから、もう数字は気にせずに“良いドラマ”を作る事に専念してもらいたいですね。って、もう撮了済みかもいしれませんけど・・・。

数字は低くても、“良かった”という口コミが残ればOKだと思います。失望しないラスト3話の展開に期待します!

初回限定DVD付きA
主題歌:青春(SEISYuN) 初回限定盤A/TOKIO
初回限定DVD付きB
主題歌:青春(SEISYuN) 初回限定盤B/TOKIO
通常版
主題歌:青春(SEISYuN) 通常版/TOKIO
ライフタイム・ベスト
挿入曲“Change The World”収録アルバム:ライフタイム・ベスト/Eric Clapton

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

ホント勿体無い

9話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

美和子 (小池栄子)が現れてからの展開は切なくなってきていい感じですね。太郎(長瀬智也)の記憶が戻りつつある事によって、鈴(相武紗季)の家族の寂しさも良く伝わってくるし・・・。

美和子の太郎への想いも、小池栄子の熱演でかなりいいです。泣けてきちゃいそうになりますもん。それと同時に鈴の寂しさと迷いもね。でもって、なんと美和子と太郎の間に子供がいるとなると、こりゃ辛い。

優しい太郎がそのことを知ってどういう選択をするのか、また、どちらを選択しても寂しく悲しい思いをするわけだから、こりゃ最終回は泣けるかも・・・。

後半はホントに面白いのに、やっぱり前半が失敗だったんですな、これは。2時間前後の芝居が原作で、同じ人がホンを書いてるけど、膨らませたというよりも水増ししちゃった感じがするなぁ。勿体無い・・・。

初回限定DVD付きA
主題歌:青春(SEISYuN) 初回限定盤A/TOKIO
初回限定DVD付きB
主題歌:青春(SEISYuN) 初回限定盤B/TOKIO
通常版
主題歌:青春(SEISYuN) 通常版/TOKIO
ライフタイム・ベスト
挿入曲“Change The World”収録アルバム:ライフタイム・ベスト/Eric Clapton

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

ちょっともたついたか

10話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

最終回を前にして、今回の主役はクロワッサン (佐藤隆太)でしたね。鈴(相武紗季)の好みや気持は別として、あそこまで想われてる女性は幸せですよね。まぁ、男気だけで一緒になっても幸せになれるかどうかは判りませんが。

ここ数話がいい感じだっただけに、メリー(遠山景織子)の妊娠とその父親が逃げ出し、思いつめたメリーが自殺しようと崖っぷちに立つ展開は、太郎(長瀬智也)の記憶を戻させるための“作り物”のシチュエーションのような気がしたのは残念でした。

シーンとして、太郎が海岸にいてメリーが崖っぷちに立つ。それはもう観てるこっち側としては「あ、落ちて記憶が甦るな」と判ってしまいましたから。

ただそのシーン、太郎が落ちる所を繰り返したりスローにせず、あっさりと落ちたっていう演出は、かなり良かったと思います。あそこで落ちる瞬間を繰り返したりスローにしたりすれば、もうあざといとしか観れなくて冷めちゃうところでした。

記憶が甦ったところで、太郎や鈴がどうするのか、タイトルの“歌姫”とどう結びつくのか、とにかく最終回は感動させてもらえる事を楽しみにしたいと思います。

初回限定DVD付きA
主題歌:青春(SEISYuN) 初回限定盤A/TOKIO
初回限定DVD付きB
主題歌:青春(SEISYuN) 初回限定盤B/TOKIO
通常版
主題歌:青春(SEISYuN) 通常版/TOKIO
ライフタイム・ベスト
挿入曲“Change The World”収録アルバム:ライフタイム・ベスト/Eric Clapton

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

さて、TBSは何がいけなかった?

最終回

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

ドラマ全編を考えれば、面白いはずのドラマでした。なのに何故こんなに視聴率が低かったんでしょうねぇ・・・。初回から10%を越える回が無かった事を考えると、宣伝とかそのあたりに失敗したんでしょうか・・・。

最終回は号泣することは無かったけど、鈴(相武紗季)の健気さや太郎(長瀬智也)の決断にはホロリと来たし、美和子 (小池栄子)の潔さも良かった。

思った通り太郎は、鈴を傷つける事を承知で子供を選択した。それで悲恋となってしまったけど、太郎がオリオン座を出てクロワッサン (佐藤隆太)とすれ違う時、言葉を交わさず彼に向かってニヤリとした。

それは“鈴を頼む”という事だったと思うし、そのニヤリでクロワッサンは全てを悟って、元々持っていた男気を発揮して、後に鈴と結婚したんでしょう。

ラストの、太郎の懐中時計が縁を取り持ち、太郎が鈴にプレゼントしたバッタモンの真珠が旭とルリ子を会わせて、で、2人ともカレー好きっていうのも良かったですね。

家族との別れ、想っている女性との別れ、子供を思う父、そして悲恋だった恋の後世における成就などなど、色んな要素がつまった良いドラマだったと思います。これ、舞台の芝居であれば、きっと面白いんだろうなぁと思いました。

てことは、“水増し感”が失敗の原因なのかな。芝居もドラマもホンはサタケミキオが書いてるけど、そういう意味ではドラマは失敗でしょう。でも、物語としては抜群に面白いものだと思います。今後のサタケミキオのオリジナルTVドラマに期待したいですね。

因みに関係を整理すると、太郎と美和子の子供がさくら(ジュディ・オング)、さくらの息子が小泉旭(長瀬智也)、クロワッサンと鈴の孫がルリ子(相武紗季)、旭が映画の音楽監督を依頼しに行った芥川は、嘗て太郎が助けた芥川(秋山竜次)、ジェームス(大倉忠義)は脚本家になったっていうところでしょうか。

歌姫DVD
歌姫(フィルム缶DVD-BOX)
初回限定DVD付きA
主題歌:青春(SEISYuN) 初回限定盤A/TOKIO
初回限定DVD付きB
主題歌:青春(SEISYuN) 初回限定盤B/TOKIO
通常版
主題歌:青春(SEISYuN) 通常版/TOKIO
ライフタイム・ベスト
挿入曲“Change The World”収録アルバム:ライフタイム・ベスト/Eric Clapton

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

左サイドMenu

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

月別アーカイブ(タブ)

テレビドラマデータベース

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
116位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内ドラマ
29位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキングパーツ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

バロメーター

メールフォーム

ご意見があればお気軽に♪

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon検索

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

プロフィール

crescent

Author:crescent
小さい頃からTVっ子の
タダのおっちゃんです^^;

好きな役者
 日本:松田優作 萩原健一
    樹木希林 渡辺謙
    大竹しのぶ など多数
 海外:アル・パチーノ
    メル・ギブソン
    ロバート・デ・ニーロ
          など多数
好きな人たちは↓の記事に列挙してます。「ついでという訳ではないですが」

嫌いな役者
 好きじゃないのはいますが、
 基本的に嫌いなのはいない

好きなミュージシャン
 BON JOVI 長渕剛
 Southern All Stars
 浜田省吾
          など多数

好きな芸人
 明石家さんま 島田紳助
 上岡龍太郎 ダウンタウン
 ビートたけし 島田洋七
          など多数

好きなスポーツ選手
 辰吉丈一郎 清原和博
 イチロー 川島郭志

好きなペット・動物
 犬 海豚

好きなこと
 2度寝

好きなモノ
 煙草(Winston)
 ジンギスカン

嫌いなモノ
 自分の事が大嫌い!


右サイドメニュー

エアカウンターS

スリム軽量タイプの放射線測定器

エアカウンターS
エアカウンターS

スーパーマーケットさん、売っているお魚、放射能検査して!

緊急オンライン署名 「スーパーマーケットさん、売っているお魚、放射能検査して!」 日本全国「お客様の声」

緊急災害募金

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

翻訳Leggero

時計








人気ページランキング


blogranKing.net

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログジャンキー

ブログパーツ アクセスランキング QLOOKアクセス解析 ゲーム