2007年07月07日 (土) | 編集 |
1話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

近頃はいわゆるイケメンを題材にしたドラマが多いけど、これもその1つ。一応、二宮和也がメイン主役なんだろうけど、櫻井翔とのW主役って事らしい。

で、二宮和也がイケメンだとは思わないので、そういう意味ではミスキャスト。がしかし、爽やかな感じで“ド貧乏”という設定には合ってるかもしれない。櫻井翔はドンピシャのハマリでしょう。

ところが、彼らに憧れる女優陣が・・・。多部未華子はかわいくも美人でもない(要は不細工ってことだけど・・・)ってのは、何だかねぇ。同級生役の大塚ちひろもデブになってるし。

このドラマでかわいさを発揮してるのは、山田太郎の母親役の菊池桃子と、妹の山田五子を演じてる吉田里琴

菊池桃子は来年で40歳とは思えないくらい昔のまんまで、しかも金銭感覚が麻痺してるお嬢様育ちだけど、家族は仲良く暮らしましょうみたいな役柄的にもピッタリ。

吉田里琴は文句無く美人顔でしょ。この子、花嫁とパパ石原さとみの幼少時代を演じてた時にも美人だとは思ってた。
1-2

ただ、子供で美人ってのは、大人までそれをキープできないってのが多いからなぁ・・・。中島朋子は絶対に将来は超美人になると思ってたのに、ねぇ・・・。

まぁそれはそれとして、ストーリー自体は、今後一体何を描きたいのかイマイチ判らない第1話でした。山田太郎が貧乏であることを隠していく事で起こる出来事が中心なんだろうけど、兄弟愛や友情なども織り交ぜていくとするなら、割と中途半端になりそうな気配がします。

まぁ金曜日は観る番組が少ないから、ながら見ででも見て行こうかとは思ってますが・・・。

それにしても、高校が舞台なのにメインの高校生役の殆どが20代前半から半ばの役者連中ってどういうことなんだろう。多部未華子だけが18歳という妥当なキャスティング。

高校生役をやらせるなら、役者の実年齢はせいぜい20歳くらいでしょうに。いい役者がいなかったのかなぁ。ジャニーズならワンサカいそうなんだけどね。

あ~、数字を取るための知名度がいま一つってことなのかねぇ。もしそうだとすれば、制作側の手抜き意外の何物でもないね。数字を取りたいから原作物、しかも絵が見え易いコミックを原作にしてるのに、これじゃあ手抜きすぎで制作側の熱意なんてチットモ感じないよね。そりゃドラマがつまらなくなっていくわけですよ。

ヒットコミック+ジャニーズだからといって、数字を取れる時代じゃないですよ、ホントに。“ドラマのTBS”と言われたのは、今はもう昔どころか大昔になっちゃいましたなぁ・・・。

山田太郎ものがたり (第1巻)
山田太郎ものがたり (第1巻)/森永あい (著)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

2007年07月14日 (土) | 編集 |
2話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

太郎(二宮和也)は貧乏である事を特に隠すわけでもないのに、隆子(多部未華子)は都合のいいように勝手に理解する。託也(櫻井翔)は太郎や彼の環境に憧れを持ちながらもおもちゃにしつつ、それらの行動が太郎にとってはありがたい状況を作っていく、ってな感じなのかな。

今回は太郎が次郎(鎗田晟裕)にグローブを買ってあげたい一心で、託也のイタズラに乗って女装してメイドになり、男だとバレても結果的にはオールOKという話でしたけど、なぁ~んか全体的に中途半端でしたねぇ。

掃除のシーンでのミュージカル演出なんて、そっちの世界に引っ張られる事なく唐突すぎたし。隆子が妄想する王子様シーンが毎回入るのだとしたら邪魔でしょうがない。

おそらく原作にそういうシーンが盛り込まれてて、それを再現してるんだろうけど、バカバカしさを演出するとしてもしつこすぎる。マンガとTVドラマは違うんだから。尺を埋めてるだけの印象さえ感じるので、ストーリーとお遊びをもっとバランスよくしてほしいところ。

ところで、前から多部未華子って誰かに似てるなぁと思ってたんだけど、山口智子+多岐川裕美÷2で、それを不細工にした感じですね。多岐川裕美は美人なんだけど山口智子は元々が美人顔じゃない。まぁ○○に似てる、特に男前だったり美人だったりする人に似てる人って不細工だし、元を越えられないわけだし・・・。

まぁキャストのルックスは別にしても、とにかく演出をもう少しちゃんとしないと、視聴者は離れていくような気もするんですが・・・。

山田太郎ものがたり (第1巻)
山田太郎ものがたり (第1巻)/森永あい (著)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store



2007年07月21日 (土) | 編集 |
3話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

ぶっちゃけ、隆子(多部未華子)が太郎(二宮和也)に憧れて妄想する様は、全く笑えもしなければ共感も抱けない。いい加減にあ~いう妄想シーンは無くしてくれないかなぁ。

そんな中で今回は、隆子の母・まりあ(柴田理恵)がスーパーの安売り攻略の為に手に入れた見取り図を元に、模型を作っちゃったってのは何だか可笑しかった。

で、その中に入り込んでセールしている場所までをシミュレーションするという、こういうバカバカしさの方がよっぽど面白い。

太郎は、まりあの弟子になって家族とやりたいBBQの為の松坂牛を見事にゲット。一緒にスーパーに行ったまりあと託也(櫻井翔)は、太郎が気付いてなかったBBQの道具や野菜などを買って、太郎の家でBBQをやるという、いい話で終わりました。

が、俺が一番気になっていた、隆子は一体いつになったら太郎が貧乏であることを知るのかということが、ラストで知ってしまいましたね。来週の予告を観ると、隆子は太郎の父・和夫(松岡充)に惚れるみたいな感じでしたけど、どうなるんですかね・・・。

山田太郎ものがたり (第1巻)
山田太郎ものがたり (第1巻)/森永あい (著)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

2007年07月28日 (土) | 編集 |
4話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

面白ポイントが見つけられないなぁ。託也(櫻井翔)は太郎(二宮和也)で遊んでいるけど、太郎はそうとは思わずに結果的に思いやりのある太郎がハッピーになるように話が進む。

コメディのポイントとしてはそこがメインになるんだろうけど、全くの的外れになってる気がしますねぇ。隆子(多部未華子)の妄想も笑えないし。っていうか、もう飽きたし。

リタイアが近いかなぁ・・・。

山田太郎ものがたり (第1巻)
山田太郎ものがたり (第1巻)/森永あい (著)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

2007年08月03日 (金) | 編集 |
5話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

隆子(多部未華子)にも貧乏がバレしまったわけで、あとは何処でコメディーなポイントを作るんだろうなぁ。

玉の輿に乗りたい隆子とはいえ、太郎(二宮和也)のルックスに魅かれてるってなところの葛藤は笑えないしねぇ・・・。

託也(櫻井翔)がひらめくイタズラも、結局は太郎にとっては良い方向に向かったりで、どういう風にこのドラマを作りたいのか全く判らんですね。感動モノにするには中途半端だしぃ・・・。

他のキャラにしてもねぇ。吹石一恵ってブスじゃないし芝居も下手じゃないんだけど、こういう役はダメですね。頑張ってるんだけど印象に残らないもんなぁ・・・。

山田太郎ものがたり (第1巻)
山田太郎ものがたり (第1巻)/森永あい (著)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

2007年08月10日 (金) | 編集 |
6話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

ゲストで水川あさみが登場。美人役としての登場は当たり前なんだけど、相変わらず芝居が・・・。ま、この手のドラマなんでいいかな、と。

その水川あさみ、大学で映画を撮ってるという設定で、金持ちで最も王子様に見える男を“あえて逆”に貧乏学生の役を太郎(二宮和也)を指名するという見る目の無さ。

このシチュエーションは良い前フリになるはずなんだけど、全然笑えず・・・。更に令嬢役に隆子(多部未華子)を選ぶというセンスの無さ。あ、これは隆子はこのドラマではヒロインだから仕方がないんだけどね。普通はルックスで選ぶんだけど・・・、ストーリー上はオーディションでの芝居を認められてって事になってましたが。

マギーが不幸なのか才能がないのか・・・。マギーがやる連ドラって原作モノばっかだもんね。ジョビジョバの頃は集客力があったわけだから、セルフカバーでもいいからオリジナル脚本の連ドラをやった時が勝負でしょうね。・・・でもTV局がそれをやらせてくれるかね・・・。

それと、もう少し歳を経ても美人とかカワイイとかにはならないであろう多部未華子は、どうすんだろうなぁ。ここ2~3年位は仕事があるだろうけど。

あ!あ~いう大仏顔は、日本でより寧ろハリウッドで受けるかも。早めにハリウッド進出した方が良いような気がする。勿論、もっと実力をつけた上で。

山田太郎ものがたり (第1巻)
山田太郎ものがたり (第1巻)/森永あい (著)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

2007年08月17日 (金) | 編集 |
7話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

なぁ~んか、隆子(多部未華子)→太郎(二宮和也)←杉浦(忍成修吾)という変な三角関係ができてますね。原作通りなのかどうか判らないけど、別に面白い設定じゃないよなぁ。

それでも正美(大塚ちひろ)の提案で、告白のチャンスを作って貰った隆子。い~感じになったものの、太郎も隆子も照れちゃってどーにも進展しなかったけど。

まぁ、太郎の頭の中は家族(特に弟、妹達)でいっぱいだから、恋愛は二の次なんだろうけど。このドラマは結局、そういう家族愛を描きたいわけね。でもその家族や貧乏ネタで笑えないっちゅうのが、最悪なんだけどね。

そうそう、ラスト近くで雷がなって山田家の子供達が怖がってたシーンがあったけど、五子演じてる吉田里琴の芝居は上手かったなぁ。本気で泣いてて涙を流してるだけじゃなく、茶碗を持ってる手が震えてたもんなぁ。この子、かわいいだけじゃなくてそんな芝居ができるなら、今後も活躍しそうだけど、変な方向に行かないように願いたいっすね。

山田太郎ものがたり (第1巻)
山田太郎ものがたり (第1巻)/森永あい (著)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

2007年08月24日 (金) | 編集 |
8話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

確か太郎(二宮和也)って入学金と授業料免除だっけ?そんな話を1話で聞いたような気はするけど、隆子(多部未華子)みたいな庶民も通ってるじゃん。家計は苦しいのかもしれないけど・・・。

単純に、容姿端麗・学力優秀・運動神経抜群っていう周りの勝手なイメージにイコール金持ちっていう事になってんのかな。

まぁそれは良いとしても、太郎ってホントに良い子に育ってるんだねぇ。あれ位の年齢であんな大屋敷を譲り受けられるとなれば、下の弟、妹達と同様にはしゃぐもんなんだけどな。

きっと来週は、窮屈になって出て行きたくなる衝動に駆られるか、出て行かなければならないって感じになるんでしょうね。じゃないと、このドラマの軸が無くなっちゃうもんね。

残り2話で、この事と太郎の進学の事も描くんだろうから、きっと中途半端な最終回になりそうな予感がする・・・。

山田太郎ものがたり (第1巻)
山田太郎ものがたり (第1巻)/森永あい (著)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

2007年09月07日 (金) | 編集 |
9話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

前回書かなかったけど、山田太郎(二宮和也)の家族が引っ越した家、最初はセットを建てたのかと思ったけど、どうやら本物の建物でロケしてるみたいですね。

場所は、茨城県古川市にあるTHE CANAL HILLS迎賓館だそうです。なりほど、迎賓館なら納得ですね。良く見つけてきたよなぁ。ロケハンの人達ってすごいっすね。

さて、その豪邸に引っ越した山田太郎は、かなり窮屈そう。託也(櫻井翔)はとっくに気付いてて、自分も寂しそうでしたね。そこに飛び込んできた太郎のアメリカ留学の話があったり、新居に慣れないけど弟妹たちの事を考えると帰る訳にもいかず・・・。

とはいえ、暖かい家族愛があって結局元の家にあっさりと戻る事になったのも束の間、正式にアメリカから招待留学生として迎えられることになって・・・。

って、もうホントに何をどうしたいのかさっぱりわからないまま次週の最終回を迎えるこのドラマでした。チャンチャン♪

Happiness
主題歌・Happiness(初回限定盤)/嵐

Happiness2
主題歌・Happiness/嵐


山田太郎ものがたり (第1巻)
山田太郎ものがたり (第1巻)/森永あい (著)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
2007年09月14日 (金) | 編集 |
最終回

まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー

山田太郎(二宮和也)の家族を含めた、周りの人たちとの暖かい交流のお話ってことなんですかね。

全くコミカルになってなくて、そっちの方が強調されていたような感じで「ふ~ん」ってなドラマでした。

ど~も、夜10:00台の内容じゃないというのが印象ですね。以前にも思いましたが、TBSは編成を間違えてないかなぁ。今クールなら、肩ごしの恋人をこの枠に持ってくるべきでしょ。

こういうお子ちゃまドラマは21:00台の方がいいんじゃないのかねぇ。あ、TBSでその枠は日曜日と木曜日しかないのか・・・。木曜日は傾向が決まっちゃってるもんなぁ。でもこの内容ならそれでも良かったと思うんだけどね。

Happiness
主題歌・Happiness(初回限定盤)/嵐

Happiness2
主題歌・Happiness/嵐


山田太郎ものがたり (第1巻)
山田太郎ものがたり (第1巻)/森永あい (著)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
ブログパーツ アクセスランキング ワキガ