2013-11-17 (Sun) 19:58
最終話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

犯人の亜希子(岸本加世子)が仕掛けた、子供の心理を利用したトリックと、自分のアリバイ作りを被害者にさせるという計画は、結構練られていて良かったです。

前回は殺人じゃなかったですが、今回のように恨みや憎しみではなく、それしか方法がなかったというのは、ちょっと悲しいですけどね。

ところで、マコリン(栗山千明)がストーカーに襲われたことで、トトリ(三上博史)が冷静さを欠くという“人間らしさ”が描かれましたが、これまでずっと出てきたマコリンのポジションがそれだけで終わってしまった気がして、勿体無かったな~と思います。

果たしてSeason3があるのかどうか判りませんが、トトリの実験っぷりや学者としての知識、それと登場人物がもっと活きていてくれれば、もっと面白くなっていたように思いました。

2013年10月クールのドラマ投票へGO!

2013年 年間ドラマ投票へGO!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

NHK VIDEO 実験刑事トトリ Blu-ray BOX
実験刑事トトリ Blu-ray BOX

実験刑事トトリ オリジナルサウンドトラック
サウンドトラック/佐橋俊彦

実験刑事トトリ (リンダブックス)
ノベライズ:実験刑事トトリ/西田 征史・吉田恵里香

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
| 連続ドラマ 2013年 10月クール 実験刑事トトリ 2(全6話) | COM(0) | TB(0) |
2013-11-10 (Sun) 06:59
5話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

凝ってたな~という印象です。殺人ではなく、既に死んでいた人間を違う理由で殺人に見せかけたという、殺人ではなく、死体遺棄の方での事件でした。

今回は“このトリックは!?”というよりも、殺人犯として疑われていた和久井(ムロツヨシ)の色んな思いが描かれていたように思います。

違約金もそうですが、自身がかつては小説家を目指していたこと、宮部が死んだことで自身が執筆した本が出版されること。まぁそれに関しては、予想外だったのかもしれませんが…。

今回の、ちょっとした変化球の推理モノってのはイイですよね~。願わくば、安永(高橋光臣)と和久井の先輩後輩のエピソードとか、特に、安永が和久井に思い入れる話がセリフじゃなく、映像であれば良かったかな~と思うのと、もっと強い思い入れが欲しかったかな~と思います。

トトリ(三上博史)は、安永の先輩を思うがゆえの逸脱を修正させるためのトラップを仕掛けましたよね。これ、いつも彼をバカにしてるかのように振る舞ってる彼が、先輩を思いやってることなんだろうと解釈しましたけど、どうなんでしょ…。

今回は、所謂トリック云々がメインでは無かったように思いますし、殺人ではないオチに“ほほぉ~”という感じでした。次回の最終回はどういうオチにするのか、ちょっと期待をしたいと思います。

2013年10月クールのドラマ投票へGO!

2013年 年間ドラマ投票へGO!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

NHK VIDEO 実験刑事トトリ Blu-ray BOX
実験刑事トトリ Blu-ray BOX

実験刑事トトリ オリジナルサウンドトラック
サウンドトラック/佐橋俊彦

実験刑事トトリ (リンダブックス)
ノベライズ:実験刑事トトリ/西田 征史・吉田恵里香

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
| 連続ドラマ 2013年 10月クール 実験刑事トトリ 2(全6話) | COM(0) | TB(0) |
2013-11-03 (Sun) 04:27
4話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

今回はかなり凝っていた感じがします。普段ビリヤードをプレイしない私ですが、すご技ショットみたいなのはTVで何度も観ています。

池山隼人(金井勇太)を殺した時に、楠木忠之(成河)がに向かって言った「死んで償え」の意味が全く判らなかったので、当然、動機も判りませんでした。

殺人って、大別すると衝動or動機があるの2つに分かれると思います。こういう推理ドラマでは、それを刑事や探偵が探っていったり、解明するのが役目だと思います。

今回は、トトリ(三上博史)がトリック解明に悩んでる中、三船隆昭(笹野高史)が動機のヒントではなく、解答を持ってきちゃいました。あ、トリックのヒントも彼でしたね。

動機は解答、トリックはヒントからというのも悪くはないですけど、できれば主人公に両方の解答を示して欲しかったな~というのは贅沢ですかねぇ。

勿論、醍醐味はトリックの解明ですけど、ヒントから導かれるそれらのという方が、観ていて“おぉ~”という感じがしますからね。とはいえ、“じゃあ、お前が書けよ”と言われても、それは無理なのですが(笑)

2013年10月クールのドラマ投票へGO!

2013年 年間ドラマ投票へGO!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

NHK VIDEO 実験刑事トトリ Blu-ray BOX
実験刑事トトリ Blu-ray BOX

実験刑事トトリ オリジナルサウンドトラック
サウンドトラック/佐橋俊彦

実験刑事トトリ (リンダブックス)
ノベライズ:実験刑事トトリ/西田 征史・吉田恵里香

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
| 連続ドラマ 2013年 10月クール 実験刑事トトリ 2(全6話) | COM(0) | TB(0) |
2013-10-27 (Sun) 02:56
3話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

今回、“これがトトリです”と言わんばかりに、トトリ(三上博史)自身のセリフに「実験しましょう」というのを組み込んでましたね。まぁこのドラマの肝の1つだから別にいいんですけど。

大坪知里(横山めぐみ)が犯行に使った、被害者・桃井弘実(藤田玲)の車のシートの位置に気づくなんてのは、トトリの細かさが出ていて良かったですね。

撮った写真の日時のトリック、殺害シーンを観ていれば気づいたはずなのに、私は全く気づきませんでした。それと、事務所の鏡トリック。これも気づきませんでした。

今回は自分の利益とかではなく、子供を守るための親心から犯した殺人だったってのも悪く無いと思いました。まぁその守り方は間違ってますけどね。

でもやはり、今回も突っ込ませていただきますけど、やっぱり返り血が皆無なのはどうなんでしょ。しかも、大坪のインナーは白でしたから尚更です。

アリバイ工作のために、複数の誰かがいる場所にいて、ほんの何分か抜けて殺人を犯し、すぐに戻ってくるというパターンは、こういう推理系のドラマにはよくあることです。

顔や手に血が付かないのは百歩譲ってOKだとして、それなら、せめて犯行時に違う服を羽織るとか、戻る時には着替えてるとかくらいはして欲しい。

今回だって、大坪は事務所に行ったことは判ってるわけだから、「汗かいたから着替えた」という理由でいいわけだし。手袋をはめる時間もあって、石を振り上げてあれだけ待つ時間があるなら、上に何かを着る時間だってあったんだから。犯行後にそれを脱げば、元の服装のままで皆の前に行けるんだし。

車のシートの位置とかの細かいことを考えられるんですから、そのういうところの細かさもホン屋には求めたいところですよね。

2013年10月クールのドラマ投票へGO!

2013年 年間ドラマ投票へGO!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

NHK VIDEO 実験刑事トトリ Blu-ray BOX
実験刑事トトリ Blu-ray BOX

実験刑事トトリ オリジナルサウンドトラック
サウンドトラック/佐橋俊彦

実験刑事トトリ (リンダブックス)
ノベライズ:実験刑事トトリ/西田 征史・吉田恵里香

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
| 連続ドラマ 2013年 10月クール 実験刑事トトリ 2(全6話) | COM(0) | TB(0) |
2013-10-20 (Sun) 03:29
2話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

大昔からある、使った凶器が消えるものに氷の塊だとか氷柱というのがありましたね。今回のトリックの証明として、一番最後に持ってきたのが、氷ならぬドライアイスを使った気圧差による“見えない鍵”でした。

望月(萩原聖人)が犯行後にドアを開けた時、風が吹く演出があったんでそれで判りました。が、化学にはとんと疎い私は、クーラーボックスの中の白いものと、それにかけたのが水かどうかすらも“?”でした(笑)

トトリ(三上博史)が証明したのは3つ。遺書の偽造と青酸ガスと気圧差による鍵。遺書はひらがなの「し」に注目というか気づいたというか…。普通は気付かないですけど、トトリは元学者だから、ま、いっか。

青酸ガスの仕掛けは、殺された二階堂(国広富之)が薬品を間違えたり、中身が入れ替わっていたというのではなく、混ぜれば青酸ガスになる片方の薬品を、ビーカーに貼ってあるシールを利用し、ビーカーの内側に予め塗っていたということ。

これら3つのトリックで、望月がそれをやったという描写は気圧差のドアだけでしたよねぇ。他の2つも“あ~、あの時にこれを…”というシーンが欲しかったなぁと思います。謎解きの解答だけ見せられても、ちょっとねぇ…。

そんな中、今回は新たに、マコリン(栗山千明)とトトリが知り合いだったという描写がありましたね。どういう関係なんでしょ。トトリの娘?元妻?元カノ?。あのよそよそしさは何かありそうですけど、捜査協力とか、ヒントを与えてくれるとか、そういう形でバレたりするんでしょうか。どうなのか期待します。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

NHK VIDEO 実験刑事トトリ Blu-ray BOX
実験刑事トトリ Blu-ray BOX

実験刑事トトリ オリジナルサウンドトラック
サウンドトラック/佐橋俊彦

実験刑事トトリ (リンダブックス)
ノベライズ:実験刑事トトリ/西田 征史・吉田恵里香

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
| 連続ドラマ 2013年 10月クール 実験刑事トトリ 2(全6話) | COM(0) | TB(0) |
2013-10-13 (Sun) 17:59
1話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  

久保美千代(木野花)が使った模型のトリックはすぐに判りましたが、有香(大和田美帆)を殺した時の“漏れなかった悲鳴”は、プラスワンを解くまでのトトリ(三上博史)と同様に判りませんでした。

冒頭で使った、「E」の向きを変えると「山」に見えるというのが伏線になっているのかと思いましたが、長方形で正方形を作る際にできる、真ん中の隙間だとは思いもつきませんでした。ほぉ、なるほどね~。

でも例のごとく、返り血はスルーでしたよねぇ。あんだけガムシャラに殴りつけたら絶対に血は飛び散るのに、久保がその処理をするというのが無かったですね。

返り血を何もしない刑事ドラマは確かにいっぱいあるけど、それをスルーしていいのとそうでないドラマがあると思うんですよね。

今回は久保の、事務所と犯行現場の往復の時間なども問題にしてましたから、そこに細かさは欲しかったですね。それと、できるなら、犯人の関係性とかにトトリの知識を使うのではなく、トリックの解明とかに活かしてくれるといいと思うんだけど、まぁそうも行かないか(笑)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

NHK VIDEO 実験刑事トトリ Blu-ray BOX
実験刑事トトリ Blu-ray BOX

実験刑事トトリ オリジナルサウンドトラック
サウンドトラック/佐橋俊彦

実験刑事トトリ (リンダブックス)
ノベライズ:実験刑事トトリ/西田 征史・吉田恵里香

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
| 連続ドラマ 2013年 10月クール 実験刑事トトリ 2(全6話) | COM(0) | TB(0) |