2012-11-21 (Wed) 03:20
5話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 

これまで、ある意味ノホホンとしてきた丈太郎(生田斗真)が、やっと目標らしきものを定めました。が、それを決めるまでにこんなに話数を要したのに、これまでの丈太郎の足掻きというか、それこそ悶々さというか、それが感じられなかったので、ど~も一緒に喜べないんですよね~。

それに加えて、他の連中の恋愛事情と人生も絡んでくるっぽい、いや、確実にそういう展開になると思うので、残り5~6話で上手く片付かず、中途半端になりそうな気がします。だって、7人分のそれがあるわけですから。

周りのそれによって、丈太郎が人生の何かに気付くとか学ぶとか、悩むとかしながら話が進んでいくというのに期待していましたが、ちょっと期待とは違う感じなので、リタイアします。

2012年10月クールのドラマ投票へGO!

2012年 年間ドラマ投票へGO!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

遅咲きのヒマワリ ~ボクの人生、リニューアル~ DVD-BOX
遅咲きのヒマワリ ~ボクの人生、リニューアル~ DVD-BOX

フジテレビ系ドラマ「遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~」オリジナルサウンドトラック
オリジナルサウンドトラック/海田庄吾

[(an imitation) blood orange](初回限定盤)(DVD付)
主題歌「常套句」収録アルバム:[(an imitation) blood orange]/Mr.Children


Message
OP曲の原曲「あなたに」収録アルバム:Message/MONGOL800

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
| 連続ドラマ 2012年 10月クール 遅咲きのヒマワリ(全10話/リタイア) | COM(0) | TB(0) |
2012-11-14 (Wed) 02:55
4話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 

丈太郎(生田斗真)は自分の人生と彩花(香椎由宇)に悶々。彩花は多分、弘樹(柄本佑)に悶々。弘樹は自分の環境に悶々。かほり(真木よう子)は、今のところは自分の環境に悶々。順一(桐谷健太)は地元商店街の今後とさより(国仲涼子)に悶々。

さよりは今の生活に悶々。春菜(木村文乃)は不倫相手(岡田浩暉)に悶々。そして視聴者は、ここまできてそんな悶々が中々進んでいないことに悶々(笑)

群像劇なので、それぞれの状況を小出しに描いていくしかないだろうし、それがイイ意味でも悪い意味でも普通の展開だとは思うんですけど、にしてもって感じですかねぇ。

私がジジイだからなのかもしれませんが、ど~も展開が遅い感じがしてしまいますし、登場人物への感情移入がイマイチできないでいます。リタイアするかどうか、次回を観てから決めたいと思います。

2012年10月クールのドラマ投票へGO!

2012年 年間ドラマ投票へGO!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

遅咲きのヒマワリ ~ボクの人生、リニューアル~ DVD-BOX
遅咲きのヒマワリ ~ボクの人生、リニューアル~ DVD-BOX

フジテレビ系ドラマ「遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~」オリジナルサウンドトラック
オリジナルサウンドトラック/海田庄吾

[(an imitation) blood orange](初回限定盤)(DVD付)
主題歌「常套句」収録アルバム:[(an imitation) blood orange]/Mr.Children


Message
OP曲の原曲「あなたに」収録アルバム:Message/MONGOL800

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
| 連続ドラマ 2012年 10月クール 遅咲きのヒマワリ(全10話/リタイア) | COM(0) | TB(0) |
2012-11-07 (Wed) 04:38
3話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 

一応、群像劇という体を成していると思うんですが、丈太郎(生田斗真)以外の登場人物については、ちょっと小出し過ぎやしませんかね。

最長でも全10話だと思うんですけど、これだけ小出しにしてると、あと7話(ないし6話)で収拾がつくのかどうか心配ですよね。それぞれの事情+数人には恋愛感情が絡まってくるわけだし…。それも考えてしまうと、ある意味、とってもスローペースで進んでいるような気がしないでも無いです。

勿論、丈太郎の成長がメインだし、今の若者たちの心情の吐露ということもあると思うんですが、フィクションとノンフィクションのギリギリで、若者たちに共感を得られるような展開になってくれることを望みたいところです。

2012年10月クールのドラマ投票へGO!

2012年 年間ドラマ投票へGO!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

遅咲きのヒマワリ ~ボクの人生、リニューアル~ DVD-BOX
遅咲きのヒマワリ ~ボクの人生、リニューアル~ DVD-BOX

フジテレビ系ドラマ「遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~」オリジナルサウンドトラック
オリジナルサウンドトラック/海田庄吾

[(an imitation) blood orange](初回限定盤)(DVD付)
主題歌「常套句」収録アルバム:[(an imitation) blood orange]/Mr.Children


Message
OP曲の原曲「あなたに」収録アルバム:Message/MONGOL800

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
| 連続ドラマ 2012年 10月クール 遅咲きのヒマワリ(全10話/リタイア) | COM(0) | TB(0) |
2012-10-31 (Wed) 03:27
2話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  
人気ブログランキングへ

一所懸命働く丈太郎(生田斗真)は、意外とKYというか、人の気持ちをあまり考えないというキャラ設定なんでしょうかね。前回のかほり(真木よう子)に対してもそうですし、今回の松本弘樹(柄本佑)に対してもそうでした。

大体は第1話にメインキャラの紹介や伏線があるんですが、順一(桐谷健太)に関しては、地元を何とかしたいという元気キャラだけだと思っていましたけど、やっぱそれなりに何かありそうです。

ちょっと気になったのは、丈太郎がかほりを、もう“お前”呼ばわりしていること。前回でそれなりに顔見知りにはなってるけど、そこまでの仲かいな?と思っちゃいました。

HPをみたりOPテーマを観ると、メインは男3人女4人、計7人いるように思います。恋愛模様に焦点を絞っているようではないので、たった1クールで描ききれるのかどうかは少し不安ですね。

それらも含めての、丈太郎を始めとしたメインの連中の成長物語+この時代の若者達へのメッセージを描きたいという構想なのかもしれませんけど、ちょっと薄っぺらになりそうな予感がしました。

こういった群像劇は、例え出番が少なくても、それぞれのキャラに、好感が持てたり共感する部分が無いと、支持を得難いと思います。

勿論、主役は丈太郎ですから、その取り巻きたちとの絡みとともに、絡んでる連中がちゃんと描かれると良いんですが…。ま、次回を期待します。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

遅咲きのヒマワリ ~ボクの人生、リニューアル~ DVD-BOX
遅咲きのヒマワリ ~ボクの人生、リニューアル~ DVD-BOX

フジテレビ系ドラマ「遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~」オリジナルサウンドトラック
オリジナルサウンドトラック/海田庄吾

[(an imitation) blood orange](初回限定盤)(DVD付)
主題歌「常套句」収録アルバム:[(an imitation) blood orange]/Mr.Children


Message
OP曲の原曲「あなたに」収録アルバム:Message/MONGOL800

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
| 連続ドラマ 2012年 10月クール 遅咲きのヒマワリ(全10話/リタイア) | COM(0) | TB(0) |
2012-10-24 (Wed) 05:10
1話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  
人気ブログランキングへ

この手の青春っぽい、しかもあ~いう田舎での自然を活かすようなドラマって、春とか夏の方が合う感じがしたので、何で秋のドラマなんだろなって感じ。

さて、若者(といってもアラサーですけど)たちが、今後の自分に苦悩しながら成長し、そこに恋愛も絡めて…という展開でしょうから、何となぁ~くの予想はつきますよね。

小平丈太郎(生田斗真)が、“地域起こし協力隊”に参加することで、これまではまず触れ合って来なかったであろう老人たちと触れ合い、何を学んでいくのかというのは興味深いところ。

二階堂かほり(真木よう子)は、ほぼ都落ちな気分で郷里に戻って来ましたが、研究医ではなく、医者としての仕事をどう考えていくのか。真木よう子って、こういう鼻っ柱の強い役は適役ですね。

今のところ、藤井順一(桐谷健太)がどういうポジションなのかがイマイチ判りませんが、丈太郎の相談役的なポジションに終わらないことを願いたいです。

ホンを書いてる橋部敦子といえば、草彅剛の“僕シリーズ”での評価が高かった人ですし、他に「Around40」「不毛地帯」「フリーター、家を買う。」など、定評はあると思います。

このドラマは群像劇っぽい感じはしますが、彼女が書いてるってことは、そうはならないような気がします。逆にそれを目指しているなら、ちょっと不安ですかね。まぁ、舞台が田舎ですし、ノンビリと観てみましょうか…。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

遅咲きのヒマワリ ~ボクの人生、リニューアル~ DVD-BOX
遅咲きのヒマワリ ~ボクの人生、リニューアル~ DVD-BOX

フジテレビ系ドラマ「遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~」オリジナルサウンドトラック
オリジナルサウンドトラック/海田庄吾

[(an imitation) blood orange](初回限定盤)(DVD付)
主題歌「常套句」収録アルバム:[(an imitation) blood orange]/Mr.Children


Message
OP曲の原曲「あなたに」収録アルバム:Message/MONGOL800

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
| 連続ドラマ 2012年 10月クール 遅咲きのヒマワリ(全10話/リタイア) | COM(0) | TB(0) |