2013-01-04 (Fri) 18:27
SP_20130104182717.png

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 

レギュラー放送中、瑛太が数話抜けていたためのプレゼントと言わんばかりの、ラッキーセブンならぬラッキーツーという感じでしたよねぇ。

しかも、おそらく仲里依紗は「レジデント」撮影中で時間がなかったろうし、大泉洋も忙しくて同様で、何とかセブンにしてみました感がアリアリだったのが残念でした。

でもまぁその分アクションに関しては、駿太郎(松本潤)と新田(瑛太)の個々のアクションとコンビでのそれを観られて、楽しくはありました。

探偵社側のセブンが描ききれていない上、栗原みづき(石原さとみ)の気持ちの揺れもイマイチ伝わりきらなかった気がします。

天野(及川光博)の悪事にこれまでも心を痛めてきたきたけど、だけど好きな気持もあってそれを言えない。だけど駿太郎の出現で彼にそれを託すも、やっぱり天野に味方する…みたいなのは、みづきのバックボーンが見えなかったんですよね。

暴漢が天野を襲った時、何やら異常に怖がって駿太郎にしがみついていたので、彼女にとって何かあるんじゃないかと思っていたんですが、普通に暴漢が怖かっただけだったんですね。

せめて、湧永(平田満)の自殺未遂を知って、自分の父親も同じ目に遭っていたとかの薄っぺらい過去でもいいから欲しかったなぁと思います。

石原さとみは好きですが、今回のような役どころは、やっぱりイマイチ合っていない気がします。彼女の場合、やっぱり色気が足りないので、「リッチマン、プアウーマン」のような役の方が合ってると思うので、今春のそのSPドラマに期待したいです。

瞳子(松嶋菜々子)の「ラッキー探偵社は7人じゃないとね」という締めの言葉で、無理矢理なラッキーセブンししていましたけど、それを言わせるなら、もっと“チーム力”を前面に押し出した物語を観たかったです。

もう次は無いとは思いますが、駿太郎と新田のアクションはまだまだ観たいとは思うので、15%という視聴率を取れたことだし、何とか辻褄を合わせた井上由美子のホンであれば、もう1回くらいは観たいですね。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

ラッキーセブン スペシャル [Blu-ray]               ラッキーセブン Blu-ray BOX
ラッキーセブン スペシャル Blu-ray   ラッキーセブン Blu-ray BOX

ラッキーセブン
ノベライズ:ラッキーセブン/百瀬しのぶ

フジテレビ系ドラマ「ラッキーセブン」オリジナルサウンドトラック       ワイルド アット ハート【16ページ歌詞ブックレット付】(初回限定盤)(DVD付)
サウンドトラック/ティム・ウィン     主題歌:ワイルド アット ハート/嵐

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
| 連続ドラマ 2012年 1月クール ラッキーセブン(全10話+SP) | COM(0) | TB(0) |
2012-03-20 (Tue) 17:19
最終話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  
人気ブログランキングへ

今回のように、チームをフルに活かしたようなストーリーが毎回続けば、かなり面白いドラマだったろうにと思うと、残念としか言い様が無いですね。

駿太郎(松本潤)が主役だけど、出演シーンが多ければそれなのかというとそうではない。松本潤の役作りや存在感、そもそものホンにも問題はあるけど、数話の出演が無かった新田(瑛太)が出てきた途端に締まるということは、やっぱり新田が主役だったんですよね~、このドラマは(笑)

彼らのアクションシーンはそれなりに楽しめました。個人的には、潜入捜査をしていた新田ですから、顔がバレた後でも、少しは駿太郎とバトって、その流れで2人で組んで敵を倒す、みたいな感じが欲しかったです。組むのが少し早かったのでチト残念でした。

また、筑紫(角野卓造)と茅野(入来茉里)以外が格闘技ができてしまうというのはどうなんでしょ。駿太郎と新田は良いとして、その他の連中はそれぞれが特技を持っていて、それを活かすような感じじゃないと、複数いる意味が無いし、面白味も出てこないと思うんですよね。各役者の見せ場を作りたかったにしては、安易過ぎる感じです。

兎にも角にも、このドラマは瑛太の芝居の巧さと存在感を感じてしまうだけに、主役に据わった松本潤としては馬脚を現したというか、損な役回りになってしまいました。

それもこれも、全話に亘ってホン屋がしっかりしていなかったことにほかならない。際立たないキャラ設定と無駄なキャスティング。無駄というのは、以前にも書きましたが、刑事2人が吹石一恵金田明夫である必要があったのかということ。勿体なさ過ぎです。

役者が作ってきたキャラによってホン屋が刺激されて出番が増えたりするという話もたま~に聞きますが、このドラマに関しては、たとえ役者がそれをやってきたとしても、どっちみちホン屋の力が無いからそうはいかなかっただろうと思うだけに、キャスト陣が可哀想でした。

でも、今回のような展開を描けるのであれば、SPや続編も無しではないです。但し、ホン屋だけは変えないと、恥の上塗りになってしまうので気を付けないとね。

瑛太は既に来年1月クールの連ドラ「まほろ駅前番外地」がテレビ東京で放送されることが決まっており、来月にはクランクインするようなので楽しみです。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

ラッキーセブン Blu-ray BOX
ラッキーセブン Blu-ray BOX

フジテレビ系ドラマ「ラッキーセブン」オリジナルサウンドトラック
オリジナルサウンドトラック/ティム・ウィン

ワイルド アット ハート【16ページ歌詞ブックレット付】(初回限定盤)(DVD付)
主題歌:ワイルド アット ハート/嵐

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
| 連続ドラマ 2012年 1月クール ラッキーセブン(全10話+SP) | COM(0) | TB(0) |
2012-03-13 (Tue) 17:14
9話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  
人気ブログランキングへ

次回予告から先に言っちゃいますと、次回の最終回に新田(瑛太)が予想通りの再登場です。瑛太の舞台の最初の休演日が3/14ですから、次回予告に登場していたことを考えると、稽古中に撮影をしたって事ですね。いや~、瑛太は働くな~(笑)

今回の、駿太郎(松本潤)が史織(夏帆)をボディーガードしていた件と、瞳子(松嶋菜々子)の父親のことは別件で進むのかと思っていましたが、途中から、関係していることも解り、探偵社への侵入者も史織だと判っちゃいましたね。

淳平(大泉洋)が16年前の事件ことを、あのシーンで瞳子に問いただすのはかなり強引な持って行き方でしたし、瞳子の父親の手帳の黒い手帖っていう、色を強調する意味がわかりません。それこそ、赤だとか黄色だとか、普通とは違う色なら判るんですが、これらはもう脚本家の力の無さなので諦めるとして、そこに目を瞑れば、これまでで一番マシな感じでした。ってまぁ、ラス前なんだからそうでもしてくれないとね(笑)

駿太郎のアクションシーンは良かったですね。ただいつも思うんですが、アクション自体が良くても、間のセリフやら何やらが、ど~もカッコ良く見えないんですよねぇ。松本潤は好きでも嫌いでも無いですが、な~んか薄っぺらい。それだけが残念です。

さて、次回は最終回です。ここはもう、緊張感を高めてアクションも派手にして打ち上げていただくしか無いでしょう。ドラマの評価は変わらないので、せめて最後くらいは楽しませてくれることを期待したいです。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

ラッキーセブン Blu-ray BOX
ラッキーセブン Blu-ray BOX

フジテレビ系ドラマ「ラッキーセブン」オリジナルサウンドトラック
オリジナルサウンドトラック/ティム・ウィン

ワイルド アット ハート【16ページ歌詞ブックレット付】(初回限定盤)(DVD付)
主題歌:ワイルド アット ハート/嵐

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
| 連続ドラマ 2012年 1月クール ラッキーセブン(全10話+SP) | COM(0) | TB(0) |
2012-03-06 (Tue) 17:08
8話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  
人気ブログランキングへ

今回は飛鳥(仲里依紗)がメインの順番に回って来ました(笑)相変わらず駿太郎(松本潤)はサポートに回ってる状態ではありましたが、出演シーンだけは主役だという印象です。アクションもチョロッと見せてた程度ですし。

“あれ?テンポ悪いな~”と思ったのは、駿太郎と飛鳥がマンションの廊下を逃げるシーン。飛鳥がピンポンダッシュで逃げていくんですが、あそこは撮り方やカット割りによって、もっとスピード感を出せたんじゃないかと思うんですよね。それが無いもんだから、逃げてる2人のスピードと必死感が伝わって来ませんでした。惜しいというか何というか…。

そういえば、月子(釈由美子)の部屋で盗聴器を探すシーンがありましたけど、何も喋らずに探すのはまぁアリとして、盗聴器を持ったまま「シーッ」って、声を出すのは無しでしょう。ジェスチャーと表情だけってのが普通だと思うんですけどねぇ。

そして、ラストシーンには次回への引っ張り工作。瞳子(松嶋菜々子)の父親の件を引っ張っていくには、小出しにし過ぎじゃないですかぁ?多分そこに新田(瑛太)も絡めてくるとは思いますけど、ど~も変な構成になっているような気がしてなりません。

次回にやっと瞳子の父親の件に発展が見られそうなので、ラストスパートで面白くさせてくれることを期待したいんですが、これまでの展開を観てきているので、あまり期待できないかもしれませんね…。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

ラッキーセブン Blu-ray BOX
ラッキーセブン Blu-ray BOX

フジテレビ系ドラマ「ラッキーセブン」オリジナルサウンドトラック
オリジナルサウンドトラック/ティム・ウィン

ワイルド アット ハート【16ページ歌詞ブックレット付】(初回限定盤)(DVD付)
主題歌:ワイルド アット ハート/嵐

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
| 連続ドラマ 2012年 1月クール ラッキーセブン(全10話+SP) | COM(0) | TB(0) |
2012-02-28 (Tue) 17:38
7話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  
人気ブログランキングへ

新田(瑛太)がいないおかげで淳平(大泉洋)の出番が増えてきたところで、今回は淳平がメインとなり、またしても駿太郎(松本潤)は脇に回った感じのエピソードでした。

探偵ドラマですから、毎回依頼人が来て、それを解決しようとするエピソードは当然なんですけど、幽霊探しの依頼を断った淳平が思い直すきっかけとして、お見合い相手で飛行機の乗客の忘れ物を探す遺失物係である千崎陽子(中越典子)を登場させました。

彼女とは今回限りという訳ではなさそうで、桐原(吹石一恵)には目もくれないくらいに上手く行っちゃってるようでしたよね。でもきっと、今後に陽子の意見が参考になったりとか、デートシーンすら挿入されないんだろうなぁ。単に“彼女がいます”的なことで済ませる感じがします。

そして予告では「新田、父親の会社にはいないぞ」という思わせぶりのセリフ。新田が出てくるかもしれないというフリで引っ張りたいのか、最終回には出てくるぞと期待させたいのかは判りませんが、何だかなぁって感じ。

確かにタイトルバックにも新田はいるし、瑛太の舞台も休演日はあるわけで、その日を撮影に充てようと思えば充てられるとは思いますけど、もしそうなら可哀想なくらいにタイトですね。まぁ、最終回だけは決まっていて、事前に撮り終えているなら別ですけど…。

1話完結+裏にある引っ張りネタというのは常套手段なのでイイんですけど、ど~も、繋がりと引っ張りの構成が下手くそな気がするんですよね~。やっぱホン屋が新人なのとリレーなのが影響しているとは思うんですが、だったらやっぱり、シリーズ構成担当の佐藤信介がしっかりしてくれないとねぇ…。

今回、唯一面白かったのは、淳平がケータイに登録していた筑紫(角野卓造)の名前がザビエルだったこと。これにはちょっと笑った。

でもこれって、良い前フリになってたりしないんでしょうかね。今回は淳平が用心してるからだという、プロとしての細やかさが見えただけでしたけど、残り数話で、淳平のこれが役に立つとかのエピソードが描かれるのかどうか。使わないと勿体無い気がするのは私だけでしょうか…。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

ラッキーセブン Blu-ray BOX
ラッキーセブン Blu-ray BOX

フジテレビ系ドラマ「ラッキーセブン」オリジナルサウンドトラック
オリジナルサウンドトラック/ティム・ウィン

ワイルド アット ハート【16ページ歌詞ブックレット付】(初回限定盤)(DVD付)
主題歌:ワイルド アット ハート/嵐

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
| 連続ドラマ 2012年 1月クール ラッキーセブン(全10話+SP) | COM(0) | TB(0) |
2012-02-21 (Tue) 17:15
6話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  
人気ブログランキングへ

中盤にしてドラマタイトルが破綻してしまい、今回をどういうエピソードにするのかと思いきや、サッパリ訳の判らないエピソードになっていましたねぇ。

冒頭に新田(瑛太)の思い出を描いておいて、あとは駿太郎(松本潤)の単独主演。それは良いです。だって彼が主演のはずですから。

だけど内容はってーと、確かに探偵事務所への依頼の件ではありましたが、真壁リュウ(谷原章介)の件を挿入してみたり、筑紫(角野卓造)にポリシーを語らせてみたり、目の上のたんこぶがいなくなった駿太郎を活躍させるための継ぎ接ぎにしか思えませんでした。

危険に晒されていることを報せるために、今はもういない新田の名前を出すことで駿太郎の感の良さと、アクションシーンを表すのは解らないでも無いですが、それにしても…って感じです。

このまま新田をストーリーの支えとして描くのかどうか判りませんが、だとしても、最初から瑛太がスケジュール上の問題で全話出演が無理なのは判っていたわけですから、もう少し違うストーリー構成ってあったんじゃないでしょうか。何のためにわざわざ“シリーズ構成”というクレジットを入れているのか、全く判らないですね。仕事してるのかなぁ(笑)

瞳子(松嶋菜々子)の父親の問題も相変わらず触れずじまいだし、桐原由貴(吹石一恵)と後藤将司(金田明夫)に至っては出演なし。

大概、探偵と警察というのは対立してることが描かれますが、出さないなら出さないでイイ。だけど、如何にもな感じで序盤で出しておいて、それ以降は出番が少なすぎたり、何のスパイスにもならない程度の扱いなら、最初から無名の役者を使えばイイ。吹石一恵金田明夫が可哀想です。

それを考えると、「俺たちは天使だ!」も「探偵物語」も、改めて良く出来ていたドラマだなぁと思いますよね。チームの良さも主演の良さも描けていないこのドラマは、いったいどういう展開で最終回まで持っていくつもりなんでしょうか。違う意味で楽しみです(笑)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

ラッキーセブン Blu-ray BOX
ラッキーセブン Blu-ray BOX

探偵物語 VOL.4 [DVD]     俺たちは天使だ! Vol.1 [Blu-ray]
探偵物語 VOL.4      俺たちは天使だ! Vol.1

フジテレビ系ドラマ「ラッキーセブン」オリジナルサウンドトラック
オリジナルサウンドトラック/ティム・ウィン

ワイルド アット ハート【16ページ歌詞ブックレット付】(初回限定盤)(DVD付)
主題歌:ワイルド アット ハート/嵐

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
| 連続ドラマ 2012年 1月クール ラッキーセブン(全10話+SP) | COM(0) | TB(0) |
2012-02-14 (Tue) 16:50
5話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  
人気ブログランキングへ

新田(瑛太)が追っていた事件は一応の解決はしたし、ネタ振りの回収もそれなりにやっていました。ただ、新田が辞める理由が解せませんねぇ。

駿太郎(松本潤)が言ったように、自分が罪を被ってまで守ろうとした事務所を、“自由人”というキャラ括りで辞めさせる展開はどうなんでしょ。

事件を追っているうちに瞳子(松嶋菜々子)の父親の事件を知ったなら、逆にそれをも1人で追うんじゃないかと思ってしまうんですけどねぇ。

後半はその瞳子の事件絡みを展開していくとは思いますが、そこで再び新田の登場!…を期待したいですけど、たぶん無理でしょうね。

何故なら、瑛太は3月10日~4月3日まで、舞台「ガラスの動物園」に出演するから。今は稽古の真っ最中でしょうし、終盤の撮影期間とガッツリ被ってますから。

てことは、瑛太にドラマを盛り上げてもらって視聴率を稼いでおいて、あとは松本潤を中心に最終回まで持っていくという算段だったんでしょうか。だとしたら、失敗な展開ですよね。何しろ、今エピソードまでは瑛太は盛り上げ役じゃなくて主役でしたもんねぇ(笑)

だからこそ、新田が去った後のエピソードには不安が残りますね。駿太郎のキャラがイマイチ確立できていないように感じますから。

そういえば、新田が駿太郎に頼んでいた“ポケ丸の水遣り”は、何かの前フリでもなんでもないんでしょうか。新田を思い出すためだけのツールだったりして(笑)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

ラッキーセブン Blu-ray BOX
ラッキーセブン Blu-ray BOX

フジテレビ系ドラマ「ラッキーセブン」オリジナルサウンドトラック
オリジナルサウンドトラック/ティム・ウィン

ワイルド アット ハート【16ページ歌詞ブックレット付】(初回限定盤)(DVD付)
主題歌:ワイルド アット ハート/嵐

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
| 連続ドラマ 2012年 1月クール ラッキーセブン(全10話+SP) | COM(0) | TB(0) |
2012-02-07 (Tue) 11:40
4話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  
人気ブログランキングへ

何だか面白くなってきました~。新田(瑛太)が撮った写真の流出、新田が予め用意していた退職届、不法侵入して盗聴器を仕掛けたのか…などなど、色々とバラ撒いてくれましたねぇ。

そもそも、新田が張り込んで撮ってたのは、依頼内容とは全くの別案件。撮ってる時の新田の表情や、わざわざ峰永賢一(近江谷太朗)の家にまで上がり込むということは、彼なりの企みがあって当然。

新田の境遇や過去が描かれていないから、本院に関係している事だとは限らないですよね。前半で駿太郎(松本潤)が「今、女いんの?」と訊いた時に「社長だよ」と答えてましたよね。案外、それが前フリになってたりして。

裏金に関することを知った新田が独自に調べ、その動きがバレて嵌められてしまい、それも新田の中では予想の内なのかもしれないけど、そうなった以上は瞳子(松嶋菜々子)に迷惑がかかると思って、先に退職届を書いていたとか。

などと、先を予想したくなる感じの展開はイイ感じです。ネタフリも幾つかあるわけですし。とはいえ、“どっちが主役だよ!?”ってのは相変わらずですが(笑)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

ラッキーセブン Blu-ray BOX
ラッキーセブン Blu-ray BOX

フジテレビ系ドラマ「ラッキーセブン」オリジナルサウンドトラック
オリジナルサウンドトラック/ティム・ウィン

ワイルド アット ハート【16ページ歌詞ブックレット付】(初回限定盤)(DVD付)
主題歌:ワイルド アット ハート/嵐

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
| 連続ドラマ 2012年 1月クール ラッキーセブン(全10話+SP) | COM(0) | TB(0) |
2012-01-31 (Tue) 17:14
3話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  人気ブログランキングへ

チーム内で、メインの調査とどうでもいい調査の二手に分かれて担当し、主人公がどうでもいい調査の方に回って、それがメインの調査に偶然結びつくというのはよくあるパターン。今回はまさにそれにピッタリと嵌めた内容でした。そしてこれまでのように、ラストは良い話で収めるという、あまり変わり映えのしない感じでした(笑)

しかも今回は、アクションシーンはお休み。そりゃまぁ、毎回出していたら飽きられるという考えなのかもしれませんが、個人的には大人しすぎました。多分、新田(瑛太)がもっと活躍するようなエピソードじゃないと、アクションは無いのかもしれませんね。

ってことは、売りの1つであるアクションが駿太郎(松本潤)がメインのエピソードの時に無いってのは、じゃあやっぱり、主役はどっちだよ!?ってことになっちゃいますね。

まぁそれはそれとして、前回のラストで藤崎(松嶋菜々子)の父に関する事で引っ張ったくせに、今回はそれには全く触れられていないのはどんなもんなんでしょ。1シーンでもいいから入れとかないと詐欺じゃん(笑)でもって次回は、また新田の活躍が見られそうな感じなので、アクションはありそう。次回にきたいしよーっと。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

ラッキーセブン Blu-ray BOX
ラッキーセブン Blu-ray BOX

フジテレビ系ドラマ「ラッキーセブン」オリジナルサウンドトラック
オリジナルサウンドトラック/ティム・ウィン

ワイルド アット ハート【16ページ歌詞ブックレット付】(初回限定盤)(DVD付)
主題歌:ワイルド アット ハート/嵐

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
| 連続ドラマ 2012年 1月クール ラッキーセブン(全10話+SP) | COM(0) | TB(0) |
2012-01-24 (Tue) 16:33
2話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  人気ブログランキングへ

新田(瑛太)の潜入捜査のシーンから始まった今回。結局最後まで、今回のエピソードの主役は彼でしたね。駿太郎(松本潤)がまだまだ見習いだとはいえ、それならそれで、駿太郎を活かすホン作りってできたと思うんですけどねぇ。これじゃあ、どっちが主役か判んないじゃん(笑)どうせならW主演しちゃえばよかったのに。

探偵物語」のような個人でやってる事務所じゃなく、「俺たちは天使だ!」みたいなチームでの探偵モノですから、メンバーの個々をエピソード主役にするのはあってもいいけど、だとしても、せめて最初の3話目くらいまでは主役をメインにしないとねぇ。よくGOサインを出したなぁ。

旭淳平(大泉洋)に担当させてるコメディ部分はスベってるし、駿太郎のツッコミも活きてない(っていうか下手)だから、ど~もイマイチな感じを拭えませんね。

ただ、アクションだけはイイ感じです。最近のドラマなら、長くてもあれの半分位だと思われますけど、私個人的には楽しいです。2人のキレも中々イイですしね。

で、あんまり必要なかったんじゃないかと思っている藤崎瞳子(松嶋菜々子)には、彼女の父に関する何かがあることが描かれました。父を殺されたか、行方不明とかで、その犯人を捕まえるために探偵社を開いたとか、そんな理由なんでしょうかね。筑紫昌義(角野卓造)は、彼女の父の同僚とかなんでしょう、きっと。

その辺を絡めつつ、次回以降をどうやって展開していくのやら判りませんが、ちょっとしたアクションだけを楽しみにしなければならないようなことが無いよう、願いたいところですね。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

ラッキーセブン Blu-ray BOX
ラッキーセブン Blu-ray BOX

フジテレビ系ドラマ「ラッキーセブン」オリジナルサウンドトラック
オリジナルサウンドトラック/ティム・ウィン

ワイルド アット ハート【16ページ歌詞ブックレット付】(初回限定盤)(DVD付)
主題歌:ワイルド アット ハート/嵐

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
| 連続ドラマ 2012年 1月クール ラッキーセブン(全10話+SP) | COM(0) | TB(0) |
2012-01-17 (Tue) 11:15
1話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  人気ブログランキングへ

一応、アクションが売りだということでしたが、続けられるんでしょうかねぇ。今回は時多駿太郎(松本潤)と新田輝(瑛太)の対立と、アンダーグラウンドファイトへの潜入捜査ということで、たっぷり楽しめましたけど、毎回そうはいきませんよね。

普通、第1話はメインキャストの紹介がてらにストーリーが展開していくんですが、名前の紹介と探偵社での役割程度でしかありませんでしたね。まぁ、その方が引っ張れるとは思いますが、ちょっと足りてない感じはあります。

駿太郎に探偵の素質ありというのは、新田に振り切られなかったことなどで片鱗を見せたことにはなりますけど、ファイトシーンであんなに動けたり、格闘技に長けている新田に対抗できるほどの腕を持ってるのなら、その前の段階で少し見せて欲しかった気がします。

配役的には安全パイな配役で、チームの中の角野卓造の立場をみると、木村拓哉主演の「HERO」のような感じを狙っているのかなと思っちゃいました。

今回は笑顔を見せる松嶋菜々子は、特に演技力も必要のない感じだし、「家政婦のミタ」とのギャップを見せるだけでOKなので、ミタの役を引き受けたのは正解でしたね。

今回の第1話を観る限り、瑛太が完全に松本潤を食ってますね。役者一本でやってる人との違いをハッキリと判らせてくれてます。まぁ主演は松本潤ですから、出番も多いでしょうし、役柄の描き方も彼が中心になるでしょうから、辛うじて主役の地位をキープできる感じになりそう。

推理モノ、刑事モノ、探偵モノは好きなジャンルなのでリタイアするつもりはありませんが、シリーズ構成と演出を担当している佐藤信介と同じ事務所だということで起用されたであろう早船歌江子と、2009年にフジテレビヤングシナリオ大賞を受賞した野木亜紀子の新人脚本家が、どういうストーリーを書くのか、期待と不安を持ちながら観ていこうと思います。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

ラッキーセブン Blu-ray BOX
ラッキーセブン Blu-ray BOX

フジテレビ系ドラマ「ラッキーセブン」オリジナルサウンドトラック
オリジナルサウンドトラック/ティム・ウィン

ワイルド アット ハート【16ページ歌詞ブックレット付】(初回限定盤)(DVD付)
主題歌:ワイルド アット ハート/嵐

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
| 連続ドラマ 2012年 1月クール ラッキーセブン(全10話+SP) | COM(0) | TB(0) |