エアカウンターS

スリム軽量タイプの放射線測定器

エアカウンターS
エアカウンターS

スーパーマーケットさん、売っているお魚、放射能検査して!

緊急オンライン署名 「スーパーマーケットさん、売っているお魚、放射能検査して!」 日本全国「お客様の声」

緊急災害募金

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

翻訳Leggero

時計








人気ページランキング


blogranKing.net

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログジャンキー




最終話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  
人気ブログランキングへ

5年の月日が流れ、自殺しようとした弓成(本木雅弘)は、その瞬間を地元民の謝花ミチ(美波)に発見されて、渡久山朝友(泉谷しげる)の家で世話になっていました。モデルである西山太吉の著書を一切読んでいませんが、彼がそうなったとは考えにくいので、この最終回に於いてはフィクションだと思います。

まぁそれはさて置き、タイトルの「運命の人」とは、最初に口にした昭子(真木よう子)にとっての弓成なのかと思いましたが、やはり最終的には、弓成にとっての、長年陰で支えてきた由里子(松たか子)であり、また、由里子にとっても弓成がそうだったということは、その3人にとってという解釈でいいんでしょうか。

もしそれを描きたかったのだとすれば、由里子の印象が薄かったな~という感じがしました。勿論、弓成を中心に描かれているので、彼が彼女らと絡むよりも、正義を貫こうとする姿勢や葛藤が前面に出ていたので仕方が無いのかもしれませんが…。

ちょ~っと驚いたのが、これまで“それなり”の芝居の印象があった泉谷しげるでしたけど、この人はこういう芝居もできるんだ~と、見直しました。好演でしたよね~。まぁ長年やっていれば、これくらいはやれて当然かも知れませんけど、にしても印象が少し変わりました。

ラストには、当時の密約文書の件についての最近の出来事もナレーションで説明していて、弓成が正しかった事を強調していましたが、証拠を隠滅された今となっては藪の中です。

ただ、“日本政府”という所は、平気で国民に嘘をつきます。先程アップした「必見!」の動画を見ていただいてもお判りかと思います。

西山太吉氏が告発した頃とは時代が違う今となっては、誰か1人でも勇気ある者がいれば世間を動かすことができる時代です。

こういった政府の嘘を暴こうとした西山太吉氏には、やりかたやその後のプロセスに関しては“?”もありますが、日本国民にはそういう精神が今こそ(遅いかもしれませんが)必要なのではないかと感じたりもします。

そういう意味では、今回のこのドラマ化はその事件の事だけじゃなく、今の、今後の政府や国民の姿勢を問うという意味で、日本がこの状況だからこそ、良い提示になったのではないかと思います。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

運命の人  Blu-ray BOX
運命の人 Blu-ray BOX

運命の人 オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サウンドトラック/佐藤直紀

運命の人(一)            運命の人(二)
原作:運命の人 第1巻/山崎豊子       運命の人 第2巻

運命の人(三)            運命の人(四)
運命の人 第3巻              運命の人 第4巻(完結)

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
テーマ : 運命の人    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2012_03_20


9話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  
人気ブログランキングへ

いつも気になる“これはホント?”というもの。弓成(本木雅弘)は最高裁への上告を棄却されて犯罪者となり、呑んだくれ、競馬に興じるまで堕ちて行きましたけど、モデルの西山太吉もそこまで堕ちたんでしょうかねぇ。もし違ってたら、怒られそうじゃんねぇ(笑)

物語上の弓成を見て思うのは、ある意味、自業自得な感じではありますし、家族や由里子(松たか子)の気持ちを判っておらず、飽くまでも大切なのは自分。という気がしますね。

国家権力に立ち向かうという正義感は解りますが、それよりも昭子(真木よう子)を守る方を優先させているのも解せないし、それを攻略しないと先がないことが判っているのにそうしないのは、やっぱり自業自得という気がしてなりませんね。

原作者が女性だからなのか、由里子はとても良い妻として描かれているように思います。鯉沼(長谷川博己)の誘いを断り、弓成のために弓成の浮気相手にまで頭を下げるんですからね。

さて、ここまで堕ちた弓成が向かった地は、自分が救おうとした沖縄でした。このままじゃ弓成も救われないでしょうから、次回の最終回で再生が描かれるはず。とはいえ、あんまり面白くなりそうな気はしませんけど(笑)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

運命の人  Blu-ray BOX
運命の人 Blu-ray BOX

運命の人 オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サウンドトラック/佐藤直紀

運命の人(一)            運命の人(二)
原作:運命の人 第1巻/山崎豊子       運命の人 第2巻

運命の人(三)            運命の人(四)
運命の人 第3巻              運命の人 第4巻(完結)

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
テーマ : 運命の人    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2012_03_12


8話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  
人気ブログランキングへ

弓成(本木雅弘)は一体、何故、昭子(真木よう子)を庇い続けるんでしょうかねぇ。一新聞記者として、真実は真実として国家と戦いたい気持ちも解るけど、その為には昭子の嘘を暴かないと不利になるばかりだろうに。

それプラス、家族のためだという離婚も、由里子(松たか子)の気持ちを全く考えていない身勝手さだと、男の私でさえ思ってしまうほど、弓成という人物には共感できませんね。弓成の頭が硬いのか悪いのか判りませんが…。

夫の琢也(原田泰造)の気持ちも良く判りません。妻を助けるために動くのだとはいえ、寝取られた立場なのに、よく公に出てこられるよなぁ。

そんなプライドさえも捨てた琢也を、昭子は捨てようとしてるなんてのは、すんごい悪い人物として描かれていますよね。これ、モデルの蓮見喜久子に怒られたりしないんでしょうかねぇ。まぁ、あくまでもフィクションですと言われてしまえば何も言えませんけど…。

さて、逆転有罪となった弓成ですけど、弁護側は最高裁に上告するでしょうね、きっと。っていうか、上告しても棄却されているのは史実としてあるから結果は判っていますけど、そういう結果より、弓成や昭子と由里子の気持ちの揺れをもっと描いてくれると面白いんですけど、どうなるんでしょうね。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

運命の人  Blu-ray BOX
運命の人 Blu-ray BOX

運命の人 オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サウンドトラック/佐藤直紀

運命の人(一)            運命の人(二)
原作:運命の人 第1巻/山崎豊子       運命の人 第2巻

運命の人(三)            運命の人(四)
運命の人 第3巻              運命の人 第4巻(完結)

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
テーマ : 運命の人    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2012_03_05


7話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  
人気ブログランキングへ

一審の判決が出ましたね。昭子(真木よう子)は懲役6ヶ月で執行猶予1年で、弓成(本木雅弘)は無罪。個人的には、“国家機密の漏洩”という部分においては同じだと思うんですが、これは、機密文書を渡した方に罪があるという判断だったんでしょうかね。

一審では、唆しで押そうとしていた坂本(吹越満)の戦略が失敗した感じではありますが、弓成の無罪もどうなのかな~という感じです。弓成が無罪なのであれば、弓成が主張する政府側の隠蔽も罪に問われてもよさそうな気もしますが…。

それにしても、政府の隠蔽を悪とし、自分も昭子も無罪でなければ意味がないという考えの弓成、っていうか、西山太吉は、そんなにデキタ人なんでしょうか。

この物語では西山目線での展開ですが、昭子が嘘をついているのが明らかであるにもかかわらず、昭子の弓成への好意を示すネクタイを持ってきた由里子(松たか子)の厚意を無にするのは何故なんでしょう。

以前に好きだった相手が自分を陥れようとするならば、それに対抗しようとするのが普通ですよね。保身よりも、家族のことも考えると思いますし。だけど、この期に及んでも、弓成は昭子を守ろうとしてるとなると、“好き”の気持ちが何処かに残ってるとしか思えないです。それを残しながら、政府の嘘を暴くのは無理な気がします。

いや~、それにしても、弓成が無罪だと告げられた時の昭子の顔は怖かったですねぇ。これを見ていると、昭子は自分だけが助かりたいと思ってるとしか見えませんよね。

この判決を受けて、昭子は松中雄也(眞島秀和)に何らかの告白記事を載せることになるんでしょうか。松中も言いなりならなければいいとは思うんですが…。

ところで、こういう事態になったのは弓成も悪いですが、それを晒した横溝宏(市川亀治郎)は一体何をやっているんでしょうか。横溝宏のモデルは、当時は日本社会党議員で、現在は民主党議員の横路孝弘ですけど、何にも協力はしなかったんでしょうか。だとしたら、やっぱり政治家なんてロク奴がいないっていうことですね。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

運命の人  Blu-ray BOX
運命の人 Blu-ray BOX

運命の人 オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サウンドトラック/佐藤直紀

運命の人(一)            運命の人(二)
原作:運命の人 第1巻/山崎豊子       運命の人 第2巻

運命の人(三)            運命の人(四)
運命の人 第3巻              運命の人 第4巻(完結)

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
テーマ : 運命の人    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2012_02_27


6話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  
人気ブログランキングへ

裁判ってのは、検察側と弁護側で対立するのは常だけど、争点をいかにずらしていくというかすり替えるというか、そういう持って行き方にも実力が問われるところなんですね。

世論を味方に付ければそっち側が有利になる感じもあり、坂本(吹越満)の戦略は上手いとさえ思います。あとは裁判官がブレずに判決を出せるかどうかってところですよね。

もしこの裁判がアメリカンスタイルの陪審制で、TVでも中継されていたとしたら、世論はどっちに付いたでしょうね。国の責任よりも、情を利用したとする弓成(本木雅弘)に批判を集中させる作戦を取った坂本の勝ちかもしれません。

今回は、裁判よりも由里子(松たか子)の存在を見て、やっぱり女性は強くて偉大だなぁ~と思っちゃいました(笑)彼女によって弓成は支えられ、思い直すことになったわけですからね。まぁそれには昭子(真木よう子)への嫉妬も入ってるのかもしれませんけど。

それと、“あ、そうだったな~”と思ったのは、佐藤栄作のノーベル平和賞の受賞。非核三原則の制定などが評価されての受賞だったらしいですけど、後にこの沖縄の密約だとか、沖縄への核持ち込みに関する密約の合意文書が明るみに出たわけですから、剥奪はされないんでしょうかねぇ。

そういえば、モデルとなってる西山太吉氏は、あまりにフィクションが多いので、ほとんど見ていないそうです。こんな記事があったので、興味のある方は↓をご覧になってみて下さい。

『運命の人』モデル西山元記者 ドラマ内土下座シーンに怒る

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

運命の人  Blu-ray BOX
運命の人 Blu-ray BOX

運命の人 オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サウンドトラック/佐藤直紀

運命の人(一)            運命の人(二)
原作:運命の人 第1巻/山崎豊子   運命の人 第2巻

運命の人(三)            運命の人(四)
運命の人 第3巻              運命の人 第4巻(完結)

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
テーマ : 運命の人    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2012_02_20


5話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  
人気ブログランキングへ

弓成(本木雅弘)は昭子(真木よう子)と関係があることを認めてるんですね。確かに、1話で彼らが食事した後、タクシーから降りた弓成を昭子が呼び止めたあのシーンと、その後の彼らの親密さから、ヤッたことは推測はできたけど、だけど、あれだけでそうは判断できないですもんねぇ。

とりあえず、弓成がそれを認めていることと、あのシーンの後には続きがあったってことで、そのあたりはスッキリしました。

が、焦点はそこじゃない。ヤるにはヤッたが、関係を強要し、それを盾に機密文書を見せるように昭子に迫ったという“捏造”がどうなるのかってところなんですね。

弓成に言わせれば、食事を誘ったのは自分から。関係は成り行きで合意。機密文書は頼んでおらず、昭子が自ら持ってきたというのが言い分。

昭子の言い分は、弁護士の指導もあってその通りに話すとは思いますが、関係を持った後もこっちに振り向いてくれるわけでもないから、会う口実には機密文書を持っていくしか無かったのかもしれません。弓成側に立ったこの展開からすると、完全に嵌められたという印象しかないですね。

由里子(松たか子)にしてみれば、浮気した夫のために苦しむのは、もちろん本意ではないでしょうけど、それでも、諍いはあったにせよ、思い直して支えようとするってのは、良い奥さんです。私が女なら速攻で別居&離婚ですな(笑)

さて、裁判となれば、双方の弁護士の作戦なども楽しめそうです。既に判決が出ているものではありますが、被告人の2人も含めての攻防戦がどう描かれるのかが楽しみです。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

運命の人  Blu-ray BOX
運命の人 Blu-ray BOX

運命の人 オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サウンドトラック/佐藤直紀

運命の人(一)            運命の人(二)
原作:運命の人 第1巻/山崎豊子   運命の人 第2巻

運命の人(三)            運命の人(四)
運命の人 第3巻              運命の人 第4巻(完結)

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
テーマ : 運命の人    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2012_02_13


4話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  
人気ブログランキングへ

今もそうなのか判りませんが、刑務官というのは、あ~いう偉そうな態度を取っていたんでしょうかね、昔は。極悪犯罪者ならともかく、そうでもない人間をあーいう扱い方をするなんてのは、反省もしたくなくなりますよね~。

それはそうと、どうやら、起訴状の「被告人・弓成亮太(本木雅弘)は、被告人・三木昭子(真木よう子)と密かに情を通じ…」という部分は、捏造だという線で展開して行くみたいなので、西山太吉の主張を描いていく感じですね。

確かに昭子にしてみれば、弓成は約束を破り、そして先に出所し、更には弁護士・坂元(吹越満)にあれだけ洗脳されれば、恋心も何もかも吹っ飛んでしまうかもしれません。

既にカタがついた事件とはいえ、蓮見喜久子の証言とは正反対のことを描くのは、西山のいた毎日新聞社のグループ会社であるTBSだからこそのことなんでしょうかね。まぁ、原作でもそうなっているんだとは思いますが…。

肉体関係を持って情報を得たということになると、世間の関心は密約事件よりも、そっちの方に興味を引かれてしまうだけに、弓成自身だけじゃなく、新聞社や記者たちにさえ影響を与えかねない事態ですね。

もうそうなっちゃうと、いくら弓成が事実と違うといっても、世間は昭子の方に同情するでしょうし、ヤッたヤラないなんて証拠は出せないですし、逆にその方が辻褄が合うと考えてしまうのが普通だと思う。私もそう思いますし。

佐橋総理(北大路欣也)の「国家機密の保護より、国民の知る権利が常に優先されるなら、外交は破綻する」というのは解らないでもない。

政治だって何だって、キレイ事だけではできない事は解っているけど、それでもやはり、国民には“知る権利”があると思う。この手のドラマを見ていると、政治家なんて絶対に信じてはいけない人種だということがよく解りますね。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

運命の人  Blu-ray BOX
運命の人 Blu-ray BOX

運命の人 オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サウンドトラック/佐藤直紀

運命の人(一)            運命の人(二)
原作:運命の人 第1巻/山崎豊子   運命の人 第2巻

運命の人(三)            運命の人(四)
運命の人 第3巻              運命の人 第4巻(完結)

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
テーマ : 運命の人    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2012_02_06


3話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  人気ブログランキングへ

横溝(市川亀治郎)の裏切りによって極秘文書が白日のもとに晒されても、情報源を守りたい弓成(本木雅弘)としては、大っぴらに動けないのはイタイところですよね。

横溝は逃げていたようですが、清原(北村有起哉)が何とか捕まえて、弓成と会い、「カッとなって」という言い訳。あの文書で首相を追い詰めるとは言ったものの、結局は実現できずじまい。さすが政治家です。言ったことを守れません(笑)

そのうちに漏洩元探しが始まり、夫の三木琢也(原田泰造)に促された昭子(真木よう子)が安西(石橋凌)に事実を告白し、さらに警察に出頭しました。それもあって、弓成は警察に呼び出されて、取調室で逮捕されました。罪状は国家公務員法111条違反。

ドラマの展開として、こんなに早く弓成が逮捕されるとは思ってもみませんでした。というのも、弓成と昭子の間には、恋愛感情があったはず。となれば、いつかは肉体関係があったことを描くのだと思いましたが、これまでは全く描かれていません。肉体的には清らかな関係のまま。

あれ?そうなのかな?と思い調べてみたところ、後の公判やインタビューで、昭子のモデルとなっている蓮見喜久子は、初めての夜を迎えた日、情交を結んだ回数と場所を話している。

弓成のモデルとなっている西山太吉は、あるインタビューで「個人的な男女の問題は前の裁判で終っている」と言っている。ということは、西山が多くを語らないということは、やはり関係はあったと見ちゃいますよね。それとも、蓮見の言ってることは事実ではないのか!?原作ではどう書かれているのか判りませんけど。

新聞記者として、西山がやっていること、やろうとしたことは間違っていないと思う。ドラマが弓成を中心に描かれているから、西山の言い分をメインにしているのかもしれないし、そこは重要じゃないという解釈なのかもしれない。

まぁ、一応フィクションとなっているので、それはそれでいいけど、それにしてもキレイすぎる気がします。政府と、一新聞記者との戦いで見せていくんでしょうが、その情報の手に入れ方も重要だとは思うんですけどねぇ…。今後は裁判のシーンもあるでしょうから、そこでどう描かれるのかってところでしょうかね。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

運命の人  Blu-ray BOX
運命の人 Blu-ray BOX

運命の人 オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サウンドトラック/佐藤直紀

運命の人(一)            運命の人(二)
原作:運命の人 第1巻/山崎豊子   運命の人 第2巻

運命の人(三)            運命の人(四)
運命の人 第3巻              運命の人 第4巻(完結)

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
テーマ : 運命の人    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2012_01_30


2話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  人気ブログランキングへ

昭子(真木よう子)から貰った“爆弾”を手にして、ニュースソースを守るために、その爆弾である文書の掲載はせず、解説記事を書いた弓成(本木雅弘)ですけど、そこに「心を動かされた」という横溝宏(市川亀治郎)が現れました。

最初はそれを渡さなかった弓成でしたけど、やはりそれだけじゃ埒があかないということで、結局は横溝に文書を渡しちゃいましたよねぇ。

今の政府が隠し事をしていて、それを暴くためにはその文書が無いと、のらりくらりとかわされるだけなのは判りますし、ソースを守るためには記載もできない。なので託すしか無いことは解りますけど、やっぱり政治家なんて信じちゃいかんわな。

きっと何処の国でも、国民を騙していることを追求するという姿勢よりも、それを利用して与党の足を引っ張る、あわよくば政権交代を狙ってるに決まってるんですから。新聞記者で、しかも優秀な弓成が、どうしてそうしちゃったんでしょうね。

あの文書の一部だけっていう訳にはいかなかったんでしょうか。例えば、あのコピーのコピーをして、大事な部分だけ切り貼りするとか、一部分を見えなくしておくとか。

無論、まんまじゃないと完全な証拠にはならないんでしょうけど、小出しにしていくという手は無かったのかなぁ…なんて、政治オンチな私はそう思っちゃいました。あ、そういえば、弓成はあのコピーは手元には持っていないんでしょうかね。何にしても、策がなさすぎな印象です。

さて、このドラマは半分はドキュメンタリーみたいなもんですけど、今回のキーマンで出てきた横溝宏は、横路孝弘です。果たして彼が弓成(実在のモデルは西山太吉)にどう落とし前をつけるのか、次回を楽しみにしたいです。どうせ…。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

運命の人  Blu-ray BOX
運命の人 Blu-ray BOX

運命の人 オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サウンドトラック/佐藤直紀

運命の人(一)            運命の人(二)
原作:運命の人 第1巻/山崎豊子   運命の人 第2巻

運命の人(三)            運命の人(四)
運命の人 第3巻              運命の人 第4巻(完結)

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
テーマ : 運命の人    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2012_01_23


1話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  人気ブログランキングへ

ここ数年、1年に1本は昭和の史実を描いたドラマを観ている気がします。その内の半分位は山崎豊子の原作ですねぇ。

このドラマは、1971年の沖縄返還協定に絡んだ、いわゆる「西山事件」が元にになっていて、当然、ほぼドキュメンタリー的な内容になっているわけです。

ネタがネタなので政治が絡んでくるのは致し方ないですが、歴史や政治にあまり興味のない自分だけど、ドキュメントとなれば興味が湧いてしまうし、“事実は小説よりも奇なり”っていうくらいですから、事実の中にあるドラマってのは面白いと思います。

その事件の問題は、スクープを狙うというよりも、国家の欺瞞を暴いて真実を伝えるという使命感にあふれる新聞記者・弓成亮太(本木雅弘)が、外務省事務官である三木昭子(真木よう子)から機密情報を受け取った事に端を発してるみたいですね。

昭子は完全に亮太にメロメロですが、彼女は夫がいる身。もちろん、亮太にも妻はいるし、子供もいる。今回は彼らが惹かれ合うところの序章という感じでしたが、今後はW不倫になるのは確かのようです。

政治家連中の隠蔽や汚さは、今でもずっと続いているわけですし、今後も無くなることはないでしょう。機密情報はあって然りですが、国民を騙すものであるなら、その情報自体が機密扱いになっているのは許せない部分もありますよね。

初回の今回はまだ事件にはなっていないので、次回以降、どういう経緯でどういう事件になっていくのかが楽しみ(っていうのは変かな?)です。

昨年の9月に既にクランクインしており、今でも撮影は続いてるようなので、かなり丁寧に作っているんだと思います。となると、いつもの私の口癖になってしまいますが、1クールで収めてしまうのは勿体無いですねぇ。

昨年で“TBS開局60周年記念ドラマ”の製作は終わってしまいましたが、「南極大陸」の分をこのドラマに回して、2クールでやれば良かったのになぁと思います。

史実に残ってる事件だし、出ている役者陣が巧い人達ばかりなので、安心且つ興味を持って観られそうなので、今後の展開に期待したいですね。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

運命の人  Blu-ray BOX
運命の人 Blu-ray BOX

運命の人 オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サウンドトラック/佐藤直紀

運命の人(一)            運命の人(二)
原作:運命の人 第1巻/山崎豊子   運命の人 第2巻

運命の人(三)            運命の人(四)
運命の人 第3巻              運命の人 第4巻(完結)

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
テーマ : 運命の人    ジャンル : テレビ・ラジオ
 2012_01_16



04  « 2017_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

月別アーカイブ(タブ)

テレビドラマデータベース

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
129位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内ドラマ
35位
アクセスランキングを見る>>

me too キャンペーン

カーソルを合わせて、
ぬいぐるみを振って赤ちゃんを
笑顔にしてね^^

ブログランキングパーツ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

バロメーター

メールフォーム

ご意見があればお気軽に♪

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon検索

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

プロフィール

crescent

Author:crescent
小さい頃からTVっ子の
タダのおっちゃんです^^;

好きな役者
 日本:松田優作 萩原健一
    樹木希林 渡辺謙
    大竹しのぶ など多数
 海外:アル・パチーノ
    メル・ギブソン
    ロバート・デ・ニーロ
          など多数
好きな人たちは↓の記事に列挙してます。「ついでという訳ではないですが」

嫌いな役者
 好きじゃないのはいますが、
 基本的に嫌いなのはいない

好きなミュージシャン
 BON JOVI 長渕剛
 Southern All Stars
 浜田省吾
          など多数

好きな芸人
 明石家さんま 島田紳助
 上岡龍太郎 ダウンタウン
 ビートたけし 島田洋七
          など多数

好きなスポーツ選手
 辰吉丈一郎 清原和博
 イチロー 川島郭志

好きなペット・動物
 犬 海豚

好きなこと
 2度寝

好きなモノ
 煙草(Winston)
 ジンギスカン

嫌いなモノ
 自分の事が大嫌い!




pagetop

ブログパーツ アクセスランキング QLOOKアクセス解析 ゲーム