レーシック-LASICアフィリエイトSEO対策無料掲示板SEO

ノン・ジャンル

PrisonBreak Season2(14話以降)~Season5のあらすじ、24 Season6のあらすじあります。メインはTVドラマ。他に映画・音楽などのエンターテインメントやTV観戦したボクシングの感想、その他の雑感です。

Category [連続ドラマ 2011年 10月クール HUNTER(全10話) ] 記事一覧

“タイトルに偽りあり”でしたねぇ

最終話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  人気ブログランキングへ

け~っきょく、賞金を稼げたのは最初の2回だけで、あとは空振りだとか別のテーマだとかで終わっちゃいましたね~。タイトルに期待して、彼女たちがどうやって賞金をゲットしていくのかを楽しみにしていたんですけど、何だかタイトルに騙された感じです。

茜(山口紗弥加)を犯人に仕立て上げようとした人物は誰なのかという事に関しても、権藤(谷原章介)を怪しげに描いておきながら、結局は最初から怪しかった刑事部長の佐貫(中原丈雄)の陰謀であり、真犯人に関しては、おそらく1度も出てきていない(と思う)宮川篤(梶原善)だったてのもねぇ。

1話で前フリをしていた黎(米倉涼子)の特殊(?)能力を使ったとはいえ、これまた1話から引っ張ってきた茜の謎だったんだから、何だか後出しジャンケンのような気がして、タイトルだけでなく、これにも騙された感がありますね。

最終回のテンポや展開に関しては面白かったとは思うんですが、全話通してということだと、なんだかなぁ~って感じ。

伴一彦のホンは昔から好きだったし、面白かったと思う作品も結構あるので期待していたんですけど、今回のは結果的に期待はずれとなってしまいました。残念です。次回作に期待しましょうかね。

2011年10月クールのドラマ投票へGO!

2011年 年間ドラマ投票へGO!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

HUNTER~その女たち、賞金稼ぎ~DVD-BOX
HUNTER~その女たち、賞金稼ぎ~DVD-BOX

HUNTER~その女たち、賞金稼ぎ~Original Sound Track
オリジナルサウンドトラック/山田豊・橘麻美

Strong Heart(初回限定盤DVD+2CD)
主題歌:Strong Heart/倉木麻衣

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

ここにきて、そんなぁ・・・

9話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー  人気ブログランキングへ

ラス前に来て、何だか話が複雑になってきてるような…。茜(山口紗弥加)が守りたかったのは黎(米倉涼子)であり、黎のために色々と探っているうちに、指名手配にされた感じですね。

大元を辿れば、黎の顔の記憶力が発端。一体何を見たのか。まさかそのヒントが第1話にあったりするんでしょうかねぇ。そんなの覚えてないし…。

伊藤(神尾佑)は警察かどうかは判らないですが、刑事部長の佐貫(中原丈雄)と一緒にいるところを観れば、少なくともそちら側の人間で間違いはなさそうではあります。

とりあえずは竹田聡一(大根田良樹)を殺した犯人は誰だという事にはなりますが、黎が何を見たのかが全く明かされていないので、全然想像がつきませんね。

怪しそうなのは警察内部の佐貫、不可解な笑いを浮かべる権藤(谷原章介)あたり。ドンデンなら大岩(柄本明)かとも思えないでもない。もっと大ドンデンは、茜の近くにいた和美(堀内敬子)とかひとみ(原幹恵)とか(笑)

単に茜が嵌められた事件だけじじゃなく、黎が関わってるなら、もっと前にフリが欲しかったよな~。変なオチにはしない事を期待したいですけど…。

しかしまぁ、HUNTERとか言って、結局は殆どがHUNTできず、今は逆にHUNTINGされてる状態ってのは、タイトルに偽りありって感じちゃうのは私だけでしょうかねぇ。

あ~そういえば、てっきり全11話だと思っていたんですけど、次回で終わりってのはチト不思議。早い気がします。視聴率不振で1話分削られちゃったのかなぁ…。それとも元々10話だったのかなぁ。まぁ、放送開始時期からすれば、全10話でもおかしくはないですけどね。

2011年10月クールのドラマ投票へGO!

2011年 年間ドラマ投票へGO!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

HUNTER~その女たち、賞金稼ぎ~DVD-BOX
HUNTER~その女たち、賞金稼ぎ~DVD-BOX

HUNTER~その女たち、賞金稼ぎ~Original Sound Track
オリジナルサウンドトラック/山田豊・橘麻美

Strong Heart(初回限定盤DVD+2CD)
主題歌:Strong Heart/倉木麻衣

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

休憩

8話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

今回は真知子(戸田恵子)の素性を明かす内容でしたから、ハンティングは完全な休憩状態。真知子が遭っていたのはDVではなくモラルハラスメントでした。

ハラスメントには色々と種類がありますが、このモラルハラスメントは目に見えない暴力なので厄介ですよね。劇中でも言ってましたが、一種の洗脳状態みたいなもんだし、証拠も中々残らないから認められ難いでしょうし。

それにしても、あ~いう神経質そうな役をやらせると、相島一之は巧いですよね~。本人としては不本意なのかもしれませんが(笑)

さて、どうやら権藤(谷原章介)は過去のミスでやさぐれているだけの刑事ではなさそうな雰囲気ですね。かと言って、茜(山口紗弥加)探しのための潜入捜査という感じもしません。

茜が関わってる何らかの事が、権堂が個人的に追っている犯人と結びつくので、茜の情報か証言が欲しいからという感じなんでしょうかね。あとは、イトウ(神尾佑)と名乗る男が、警察側か犯人側かってところも気になりますね。

そしてどうやら、茜が殺人犯として指名手配されたことで、次回もハンティングは無さそうな気配。やっぱり最終的には、茜の関連したことで大金をゲットという道筋になるんでしょうか。楽しみにしたいです。

2011年10月クールのドラマ投票へGO!

2011年 年間ドラマ投票へGO!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

HUNTER~その女たち、賞金稼ぎ~Original Sound Track
オリジナルサウンドトラック/山田豊・橘麻美

Strong Heart(初回限定盤DVD+2CD)
主題歌:Strong Heart/倉木麻衣

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

それってどうなんでしょ

7話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

権藤(谷原章介)が刺されたことにより、命の危険性を憂いた純(桐谷美玲)たちがバウンティー・ハンターを辞めようとした時、黎(米倉涼子)はこう言いました。

「犯罪にはさ、被害者と加害者と、傍観者がいるんじゃないかな。ただ黙って見てるだけ。でもそれって、加害者じゃない?コンビニの店長、中学の校長先生、マスコミ、ネットの書き込み。みぃ~んな、傍観者。それが、中村貴子(戸井智恵美)さんや、笑美(竹富聖花)さんを傷つけた。みんな、被害者や加害者になる可能性があるってこと。それを忘れたくない。だから私は、バウンティー・ハンターを続ける」

黎の中には、基本的に“正義の味方”ってのがありますけど、バウンティー・ハンターを始めたのは正義のためじゃなくて、金のためだったはず。それを正義のためにしてしまうってのはどうなんでしょ。

タイトルには“その女たち、賞金稼ぎ”とあるので、結果的に正義になるのはいいとしても、正義を前面に出してきちゃうのは、面白味が半減しちゃうような…。まぁこれは自分が思ってたのとズレてきてるからなのかもしれませんけど。

ただ、残り数話ですが、ここのところ連続で賞金稼ぎが出来ていないのは、主軸をその“正義”に移行させるための前フリだったのかな~なんて思っちゃいました。

あらゆる事情の女たちがチームを組んで、金に執着し、時にはメンバーのイイ話があったり、裏の枝として茜(山口紗弥加)みたいな謎があったりとして展開してくれた方が好みだなぁ。最終回のオチは、茜を探し当てたことで、他の懸賞金がかかってる犯人を捕まえて大金をゲットしたってなことだったりしてね(笑)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

HUNTER~その女たち、賞金稼ぎ~Original Sound Track
オリジナルサウンドトラック/山田豊・橘麻美

Strong Heart(初回限定盤DVD+2CD)
主題歌:Strong Heart/倉木麻衣

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

と、見せかけて

6話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

冒頭から犯人を捕まえるシーンだったから、おかしいとは思ったんだよね~。持田(徳山秀典)の兄(柏原収史)が出てきた時点で、彼が犯人だったというのは見え見えでしたね。今回は冒頭で賞金ゲット!と、見せかけて、フツーの探偵モノのようなストーリー展開でした。

でも、純(桐谷美玲)が持田に肩入れした意味がよく判りませんでしたねぇ。最後に「刺激ですよ」なんて言ってましたけど、だったらもう少しそれを楽しんでる風な演出とか芝居が欲しかったですよね。

にしても、賞金をかけた犯人を捕まえたのに、そいつが真犯人じゃないからって賞金は出ないもんなんでしょうかねぇ。しかも真犯人まで捕まえたのに。その辺の仕組みは良く知りませんけど、なんだかなぁ~って感じです。

純の後をつけてる人間を持田の兄と思わせておいて、茜(山口紗弥加)の関連かもしれないと匂わせたのは、良い繋ぎですね。これまでは、それこそ“匂い”だけでしたけど、近づいてきた感じがします。

さて、中盤まで来て賞金を得られたのは6話中2回だけですから、たった1/3。現実を考えれば、むしろ確率が高いのかもしれませんが、ドラマなんだから、もっと痛快にゲットしてくれた方が楽しめるんですけどね。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

HUNTER~その女たち、賞金稼ぎ~Original Sound Track
オリジナルサウンドトラック/山田豊・橘麻美

Strong Heart(初回限定盤DVD+2CD)
主題歌:Strong Heart/倉木麻衣

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

悪くはないけど

5話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

前回に続いて、橋本博行との共同脚本でしたが、前回よりも良かった(っていうか、好みの)エピソードでした。前回に書いたように、予想に反しての、センセイ=元刑事の大岩(柄本明)に関するエピソードでした。

現役時代に捕まえられなかった犯人を、未だに追ってる大岩。春夏冬の常連客でもあることもあり、店で倒れてから何かと面倒をみた黎(米倉涼子)との繋がり(友情?)、犯人である楢崎修(尾美としのり)の苦悩、楢崎への大岩の想い、それを止める黎の思い遣り。

「楽にさせてやるんですか?この人の命を奪えば、センセイの失われた時間は、遺族の失われた時間は還って来るんですか?」というセリフ。

このテはベタですが、やはり正論。何度でも書きますが、復讐は復讐を生み、永遠に続いてしまいます。当たり前の、正当な事を言う黎ですけど、泣きはしないけどOKな流れだったかな~と思います。

エピソードは悪く無いと思ったんですが、前回まで2回とも賞金のゲットは無く、今回も無いので、3連続で賞金を得ていません。

何らかのハプニングでゲット出来ていないならまだしも、身近の関係で賞金をゲット出来ないのであれば、今回のエピソードまでは上手く行っていた方が良かった気がします。要は、ゲット出来ない初めてのエピソードが、今回のような内容だと良かったかな~と思いました。

構成として、1クールで終わらせるのなら、1/3くらいまでは紆余曲折あっても賞金はゲットできていて、ゲット出来なかった初めてのエピソードが、人情話っていう方が良かったんじゃないかな~と、個人的には思います。

先が短いかもしれないけど、大岩にはバウンティハンターであることを明かしましたから、今後のハンティングで強い味方になってくれそうな感じがします。

権藤(谷原章介)の過去の詳細も、今後のエピソードに加わってくるでしょうから、中盤から後半へのスパートを期待したいところですね。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

HUNTER~その女たち、賞金稼ぎ~Original Sound Track
オリジナルサウンドトラック/山田豊・橘麻美

Strong Heart(初回限定盤DVD+2CD)
主題歌:Strong Heart/倉木麻衣

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

このパターンが続くのかな

4話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

今回も賞金ゲットならずでしたが、このパターンが続くんでしょうかね。まぁ、毎回ゲットしないほうが現実的ではあるけど、どうせドラマなんだから、毎回ゲットしても良いとは思うんですけどね。

それで、ゲットした賞金が貯まっていくうちに、金目的で集まってるチームに亀裂が入るとかね。ま、1度はそんなエピソードも入ってきそうな気はしますけど。

今回、黎(米倉涼子)が夢の中で茜(山口紗弥加)に言われた“事実は真実じゃない”という言葉。これは昔から言われてる事でもありますが、個人的には、この言葉の意味を上手く説明できないんですよね~。

今回のエピソードでいえば、吉田徹(浜田晃)が1000万円を手放したのは“事実”。これが“真実”じゃないという事ですよね。真実を辞書で引くと、その意味は「うそ偽りのないこと。本当のこと」なので、事実=真実ってことですよねぇ。

吉田が1000万円を手放した理由を真実とするなら、その真実だって事実な訳で…。何をどうすれば、その言葉を自分の中で上手く説明付けられるのか、模索してみたいところです(笑)

さて次回は、春夏冬(←“秋”が無いので、“あきない”と読みます)の常連客である大岩(柄本明)のエピソードのようです。

実は何かの犯罪者で、時効まで待っているような人物かと思っていたんですが、どうやらその反対の元刑事みたいな感じですね。楽しみにしたいと思います。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

HUNTER~その女たち、賞金稼ぎ~Original Sound Track
オリジナルサウンドトラック/山田豊・橘麻美

Strong Heart(初回限定盤DVD+2CD)
主題歌:Strong Heart/倉木麻衣



onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

ゲットならず

3話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

まぁこんな回もあるとは思ってましたが、意外と早く描かれちゃいました。ただ、一所懸命やったけどゲット出来なかったという事ではなく、対象となる犯人の似顔絵が、和美(堀内敬子)の夫・真平(眞島秀和)にそっくりだという事と、彼らの夫婦喧嘩を重ねてました。

観ている誰もが、真平が犯人じゃないというのは解っていたと思います。いっその事、犯人だった方が面白かったとは思いますが、そうするとドラマの雰囲気が暗くなっちゃうもんね。

犯人が事件を起こした日と、和美がドタキャンを食らった日が同じだとか、真平が“障害が無くなった”と言っていたとか、真平が犯人だと考えていればそっちの方向に進みやすいところを、黎(米倉涼子)が犯人捜索を利用して仲直りをさせるという展開は、割りと好きでした。

今回のようなエピソードがあってもいいとは思うんですが、こうなるときっと、純(桐谷美玲)と真知子(戸田恵子)がメインのエピソードもあるんでしょうね。

そこに更に茜(山口紗弥加)の件も加わってくるでしょうから、少なくとも3話分はそれらに割かれるはず。それぞれのエピソードでシッカリと賞金稼ぎをしてくれればまだいいんですが、どうするんでしょうか…。

春(川島鈴遥)も無理やりですが、予想通りにHUNTERの一員に加わったので、面白味を出せるといいんですけどねぇ。今後に期待したいと思います。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

HUNTER~その女たち、賞金稼ぎ~Original Sound Track
オリジナルサウンドトラック/山田豊・橘麻美

Strong Heart(初回限定盤DVD+2CD)
主題歌:Strong Heart/倉木麻衣

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

もっとハンターっぷりが欲しい

2話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

杉田雄三(岡田達也)が現在は痩せていること、その母・静枝(岩本多代)は、ヘルパーとしてきている杉田が息子だと気づいているであろうことが容易に判ってしまったので、特に感動することもなく…。っていうか、そういうドラマじゃないからいんだけどね。

今回のターゲットの報奨金も100万円でしたけど、まぁ、チョイスとしては妥当なところ。…なんだけど、だからなのか、ハンティングすまでの過程がイマイチ面白味に欠ける感じです。折角の“HUNTER”なので、犯人を見つけるまでの活躍やスリリングな感じが欲しいかなぁ。

今回は杉田親子に絡め、黎(米倉涼子)と春(川島鈴遥)の擬似親子や、和美(堀内敬子)と息子の一平(加藤翼)の関係を描いての“親子愛”みたいなのを描いていました。ぶっちゃけ、そっちに時間を割かなくてもいいんじゃないかぁと思いました。まぁ自分の期待値と、ドラマの方向がズレてるだけなんでしょうけど…。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

HUNTER~その女たち、賞金稼ぎ~Original Sound Track
オリジナルサウンドトラック/山田豊・橘麻美

Strong Heart(初回限定盤DVD+2CD)
主題歌:Strong Heart/倉木麻衣

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

まずまずかな

1話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

チームで動くストーリーですから、初回はそれが結成されるまでっていう感じ。特徴的なのは、チーム全員が女性であり、それに小学生も加わってるってところでしょうか。まぁプラスワンとして、刑事である男性・権藤猛(谷原章介)もいるようですけど。

井坂黎(米倉涼子)は人の顔を覚える能力がある。鈴木真知子(戸田恵子)は、夫のDVから逃れて生活しているため、逃亡者の心理が解る。キャラが持っている特技の紹介は、そんなんもんでしたね。

本村純(桐谷美玲)はCAを辞めていないので、全国各地の情報収集が可能なので、その辺り活躍が描かれるんでしょうかね。和久井和美(堀内敬子)は今のところ単なる賑やかし的な感じしかしませんが、手柄に繋がる何かを披露してくれるのかな。

小学5年生の春(川島鈴遥)は、子供であることを利用して捜索する役割を担う感じかなぁ。彼女の母親は黎の妹・茜(山口紗弥加)で、500万円の借金と春を残して失踪中。借金は黎が返済したけど、茜は見つかっていない。

茜の謎を少し絡めながら、チームが賞金稼ぎをしていく感じなんでしょうけど、茜の失踪の理由によっては面白くなっていきそうですね。

時代は違いますが、発想のネタ元は「俺たちは天使だ!」辺りでしょうか。報奨金制度がなかったこの時代のこのドラマは、探偵事務所の連中が、悪い奴らの大金を横取りしようとするも、毎回警察に阻まれて上手くいかない様をコミカルに描いてました。沖雅也柴田恭兵などの出演者たちが魅力的でした。

逃亡者の捜索には権藤の協力は必須だと思うので、彼が今後どのように関わってくるのかによって面白味が増すかもしれません。茜の失踪の謎を引き伸ばしさせ過ぎたりするとダラダラ感が出てきちゃうので、その辺りはホン屋の伴一彦の腕の見せ所ですね。期待したいです。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

HUNTER~その女たち、賞金稼ぎ~Original Sound Track
オリジナルサウンドトラック/山田豊・橘麻美

Strong Heart(初回限定盤DVD+2CD)
主題歌:Strong Heart/倉木麻衣

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store

左サイドMenu

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

月別アーカイブ(タブ)

テレビドラマデータベース

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
150位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内ドラマ
37位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキングパーツ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

バロメーター

メールフォーム

ご意見があればお気軽に♪

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon検索

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

プロフィール

crescent

Author:crescent
小さい頃からTVっ子の
タダのおっちゃんです^^;

好きな役者
 日本:松田優作 萩原健一
    樹木希林 渡辺謙
    大竹しのぶ など多数
 海外:アル・パチーノ
    メル・ギブソン
    ロバート・デ・ニーロ
          など多数
好きな人たちは↓の記事に列挙してます。「ついでという訳ではないですが」

嫌いな役者
 好きじゃないのはいますが、
 基本的に嫌いなのはいない

好きなミュージシャン
 BON JOVI 長渕剛
 Southern All Stars
 浜田省吾
          など多数

好きな芸人
 明石家さんま 島田紳助
 上岡龍太郎 ダウンタウン
 ビートたけし 島田洋七
          など多数

好きなスポーツ選手
 辰吉丈一郎 清原和博
 イチロー 川島郭志

好きなペット・動物
 犬 海豚

好きなこと
 2度寝

好きなモノ
 煙草(Winston)
 ジンギスカン

嫌いなモノ
 自分の事が大嫌い!


右サイドメニュー

エアカウンターS

スリム軽量タイプの放射線測定器

エアカウンターS
エアカウンターS

スーパーマーケットさん、売っているお魚、放射能検査して!

緊急オンライン署名 「スーパーマーケットさん、売っているお魚、放射能検査して!」 日本全国「お客様の声」

緊急災害募金

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

翻訳Leggero

時計








人気ページランキング


blogranKing.net

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログジャンキー

ブログパーツ アクセスランキング QLOOKアクセス解析 ワキガ