エアカウンターS

スリム軽量タイプの放射線測定器

エアカウンターS
エアカウンターS

スーパーマーケットさん、売っているお魚、放射能検査して!

緊急オンライン署名 「スーパーマーケットさん、売っているお魚、放射能検査して!」 日本全国「お客様の声」

緊急災害募金

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

翻訳Leggero

時計








人気ページランキング


blogranKing.net

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

FC2ブログジャンキー




いやぁ~、ヤバイっすね。
最近の女優やアイドルでも、沢尻エリカ長澤まさみ
かわいいと思うけど、別次元で久々の大型輸入アイドル(!?)かも。

Her Name Is LeahDizon.(本名/Leah Donna Dizon)
アグネス・ラム(←古っ!)以来かもしれないね,
どこの国でもハーフは概ね美形で生まれてくるもんなんだね~~。
しかも元々の活動場所がUSAなわけだから、Sexy度も抜群ですな。
ん~、いいなぁ、リア・ディゾン
オッチャンからすれば若すぎるけどね_| ̄|○

日本での活動はスカイ・コーポレーション所属として仕事を
するみたいだけど、歌手デビューはいかがなもんかね。
日本語がそんなに出来ないみたいだからドラマは無理となれば
歌手しかテがないんだろうけど、グラビアで充分なのになぁ。

マリエみたいに日本語ペラペラならいい線行くと思うけど
所詮、外国人なんで長続きはしないだろうけどね。
でも、美人だわ。

日本代表の美女は、子供を生んでも美少女から見事に
美女になった、後藤久美子だろうね。

俺の、いわゆるアイドル遍歴って節操が無いからなぁ。
先のアグネス・ラムや、松田聖子、中森明菜、小泉今日子、
デビュー前後の深田恭子沢尻エリカ、上戸彩・・・・、
挙げればキリが無い。
基本的にルックスや雰囲気がOKならOKだから。

女優なら芝居、歌手なら歌唱力を加味するけど、
あくまでもルックスだけの話なんで^^;
だって、日本で一番好きな女優は、今パッと思いつくのだと
樹木希林さんだからね。


LEAH DIZON2



バナー




テーマ : リア・ディゾン    ジャンル : アイドル・芸能
 2006_10_09


もうそんな時期か!?と思ったくらい、
ホリプロタレントスカウトキャラバン
最終選考の11人が出揃ったようです。
別にマニアでもないし、たまたまY!JAPANを開いたら
載ってたんで予想してみました。

実技を見てないから何とも言えないんですが、
何かに入賞するなら、っていうか、いくつかの
部門があって獲るならこの子かなっていうのを挙げてみます。

エントリーNo.6
目力がある感じ。数年で結構美人になるかも

エントリーNo.9
12歳の癖に、やけに色っぽい。将来性あり。

エントリーNo.10
既に顔が大人っぽい。先を見ればいい感じかも。
ん?で、発表はいつなんだ???


バナー




テーマ : ☆女性アイドル☆    ジャンル : アイドル・芸能
 2006_11_08


一昨日は優作さんの命日でした。十八回忌ですね。
今年は珍しく、TVでの特集が多いですね。

先月と先週のSmaSTATION-6、5月にNHK教育でやっていた
知るを楽しむ」とそれを再編集+新しいのを加えるであろう、
11/11放送のETV特集

毎年毎年やってくれればいいのになぁと思う反面、
ちょっと疑問も残る。

それは“遺作”について。
どの番組でも99.9%が遺作として、BLACK RAINを紹介する。
ぶっちゃけ、それは“嘘”なので、一般の方々は
信用しないでもらいたい。

ある意味、“映画”という括りでは遺作かもしれないが、
俳優・松田優作としての遺作は、1989/10/7に日本テレビで
放映された「華麗なる追跡 THE CHASER」なのだから。

優作さんの出演作で未だDVD化されてない作品は多いが
これもその一つ。おそらく共演している、
故フローレンス・ジョイナーの権利関係がネックになっているかも。

とりあえず、11/11の放送を楽しみにしようっと♪
松田優作



バナー




テーマ : 俳優    ジャンル : アイドル・芸能
 2006_11_08


ホリプロタレントスカウトキャラバンの優勝者が
発表になりましたが、今年は部門賞みたいのは無かったみたいですね。
とはいえ、11/8に書いた日記に候補者3人を挙げましたが、
見事にエントリーNo.10を当てました。石橋杏奈ちゃんですね。

あの写真だけで見るだけだと中々難しいけど、
翌日の新聞などでみると、コンテスト写真以上に美人な
顔立ちをしてますねぇ。あれで中学生とは・・・。
オッチャンはビックリですわ。

ま、あとは芝居がどうなのか・・・。
ここ10年の受賞者(グランプリ以外も含めて)だと、
ダントツで石原さとみが上手いもんね。
深田恭子は、顔立ちはカナリ好きなんだけど、芝居に成長が無くて
彼女の芝居を見たいと思ってチャンネルをあわせないもんなぁ。
綾瀬はるかもその傾向が見えるから、なんとかしないとヤバイぞぉ~。


バナー




テーマ : ☆女性アイドル☆    ジャンル : アイドル・芸能
 2006_11_15


な、な、なんで!?
何で藤原紀香陣内智則なの!?
別に紀香のファンじゃないけど、美人で
スタイルがいいのは間違いないわけで・・・。

しかも紀香の方が歳も身長も上でしょ、確か・・・。
“お似合い”という意味では、加藤雅也の方が良かったなぁ。
まぁ、あれだけ男前だと色々問題がありそうだけどさ。

一部では「藤原紀香は否定」という報道もあるみたいだから
マジかどうかは判らないけど、最初に報じたのが
スポーツ紙じゃなくて毎日新聞って事を考えると
信憑性はあるかもね。

藤原紀香も年齢的な事もあって血迷ったのかねぇ。
陣内の芸風からいくと長持ちはしないと思うから、
専業主婦ってなわけにはいかないだろうね。

藤原紀香も芝居をもっと勉強して上手くならないと
共倒れになると思うんだよね。
陣内は、そのまんま東と違って浮気はしないタイプだと思うけど、
離婚しないかって言うと、そうでもないような気がする。
まぁ、本人達からのコメント待ちっすかね。


バナー




テーマ : 俳優    ジャンル : アイドル・芸能
 2006_11_16


ったく、なんだろね、あの姉妹は・・・。
姉は女優、妹はモデル
一般に混じれば、まぁ美人姉妹の部類に入るんでしょうなぁ。
俺はどっちも好みでは無いですけど。

姉は旦那に家事を任せ、挙句には不倫が引き金になり離婚。
旦那は子供の事を考え、離婚後も暫くは同居。
程なく別居したんでしょうが、その後も懲りずに不倫騒ぎ。
相手にはカミさんがいるっちゅうの!
マネージャー無しで2人っきりの"打ち合わせ"は
まずあり得ません、と和田アキ子も言ってたよ。

妹は妹で、結婚後は一緒に住んだことが無いらしいし、
カードで月200万もの買い物をする。
そのカードを旦那に解約されたら逆ギレ。
なんで「最低!」って言うメールを送れるのかね!?
頭おかしいんじゃないの?
旦那の誕生日や結婚記念日を覚えてないような女が
よくそんな事言えるよなぁ。厚顔無恥もいいところ。

姉の旦那は幼い頃に両親を自殺で亡くして苦労も知ってるから、
結構男気があるところもあるけど、妹の旦那スポーツ選手じゃんかぁ。
俺と同年代とまでは言わないけど、10年も差が無いわけで、
もぉ、情けないわ・・・。
よく「愛してる。今後とも宜しく」とか言えるよなぁ・・・。

まぁ、そのスポーツ選手が情けないのは兎も角として、
その姉妹を育てた親は、一体どういう教育をしてきたんだ!?

昨今のイジメによる自殺もそうだけど、こういうバカ姉妹も含めて
やっぱり親の躾がなってないから、こういうのが育つんでしょうね。

ダライ・ラマ14世も言ってましたよ。
日本は親子の会話や、親から子への愛情が足りてないって。

日本のお父さんお母さん、こういうバカ姉妹
イジメで自殺する子を育てないように、頑張ってくださいね。


で、このバカ姉妹、誰の事だか判りますよねぇ~?


バナー




テーマ : 俳優    ジャンル : アイドル・芸能
 2006_11_20


さっきの日記で石原さとみが好きだと書きましたが、
実は、嫌いな芸能人というのは殆どいないのです。
ていうか、好きな芸能人(才能やルックスのみも含めて)は多いですが
嫌いという芸能人や有名人は中々いません。
つまり、嫌いというよりも、「どうでもいい」とか「どっちでもない」
という風になってしまうんですねぇ、これが。
で、その中でも、私の中で「好き」に分類される芸能人や有名人を
羅列してみます。多いぞぉ~~~~~^^;

【女性】

浅尾美和(ビーチバレー)
朝比奈彩(モデル)
綾瀬はるか(女優)
アリーナ・ザギトワ(フィギュアスケート選手)
Jessica Alba(女優)
石川梨華(タレント)
石田ゆり子(女優)
石原さとみ(女優)
伊藤綾子(キャスター)
稲沢朋子(モデル)
内田有紀(女優)
内田理央(女優)
上戸彩(女優)
上村愛子(スキーヤー)
オードリー亜谷香(モデル)
大石絵理(モデル)
大石恵(タレント)
大竹しのぶ(女優)
大原麗子(女優/故人)

加藤綾子(アナウンサー)
亀井京子(元アナウンサー)
神戸蘭子(モデル)
樹木希林(女優/故人)
北川景子(女優)
吉瀬美智子(モデル・女優)
キム・テヒ(女優)
木村多江(女優)
桐谷美玲(女優)
黒木瞳(女優)
クリスウェブ佳子(モデル)
小谷真生子(キャスター)
後藤久美子(女優!?)
小林麻央(タレント)
近藤千尋(モデル)

沢尻エリカ(女優)
Brooke Shields(女優)
生野陽子(アナウンサー)
Angelina Jolie(女優)
鈴木えみ(モデル)

高梨臨(旧芸名:高梨真莉)
高橋愛(タレント)
高橋里奈(元歌手/現モデル)
竹内結子(女優)
辻沢杏子(現:辻沢響江/女優)
椿原慶子(アナウンサー)
手嶋智子(女優)
手嶋ゆか(モデル・女優)
Leah Dizon(モデル)

中森明菜(歌手)
中村アン(モデル)
中山美穂(女優兼歌手)
仁科亜季子(女優)
野崎萌香(モデル)

長谷川潤 (モデル)
花田美恵子(モデル)
広瀬アリス(女優)
広瀬すず(女優)
深田恭子(女優)
Monica Bellucci(女優)
Susanna Hoffs(The Bangles)

水野美紀(女優)
本仮屋ユイカ(女優)

安田愛(チアリーダー)
山田佳子(美魔女)
ユンソナ(タレント)
吉田恵(タレント)
ヨンア/Youn-a(モデル)



【男性】

明石家さんま(芸人)
阿部寛(俳優)
飯田覚士(元ボクサー)
イチロー(プロ野球選手)
伊東四朗(俳優)
今田耕司(芸人)
沖雅也(俳優/故人)
小栗旬(俳優)

上岡龍太郎(芸人)
唐沢寿明(俳優)
川島郭志(元ボクサー)
北野武(タレント/映画監督)
木梨憲武(芸人)
木村祐一(芸人)
清原和博(元プロ野球選手)
Mel Gibson(俳優)
桑田佳祐(ミュージシャン)
具志堅用高(元ボクサー)
コロッケ(タレント)

堺正章(タレント)
堺雅人(俳優)
佐藤浩市(俳優)
島田紳助(芸人)
島田洋七(芸人)
陣内孝則(俳優)
世良公則(ミュージシャン)

ダウンタウン(芸人)
高橋克典(俳優)
竹中直人(俳優)
辰吉丈一郎(ボクサー)
田村淳(芸人)
田村正和(俳優)
Jackie Chan(俳優)
堤真一(俳優)
Robert De Niro(俳優)
徳山昌守(元ボクサー)

中村雅俊(俳優)
長渕剛(ミュージシャン)
生瀬勝久(俳優)
西田敏行(俳優)
西村雅彦(俳優)

萩原健一(俳優)
橋爪功(俳優)
長谷川穂積(ボクサー)
畑山隆則(元ボクサー)
浜田省吾(ミュージシャン)
原田芳雄(俳優/故人)
Al Pacino(俳優)
Bon Jovi(ミュージシャン)

松田優作(俳優/故人)
三上博史(俳優)
水谷豊(俳優)

やすきよ(芸人)
柳葉敏郎(俳優)

Bruce Lee(俳優/故人)
Sugar Ray Leonard(元ボクサー)
Ricardo Lopez(元ボクサー)

輪島功一(元ボクサー)
渡辺謙(俳優)
渡辺二郎(元ボクサー)


勿論、今後も増えていくものと思われますが
俺にとってはそれぞれに魅力を感じている方々です。
ルックスのみの人もいれば、才能が好きな人もいますし、
生き方そのものが好きな人もいます。尊敬する人もいます。

上記には、歌も歌って役者もやっている人も多々いますが、
メインであろう仕事をカッコ内に書きました。
そのケは全く無いですが、何故か男の方が多いっす^^;
やっぱり憧れるのは同性だよなぁ・・・。

今後も増えて行くと思うので、都度、追記していきます。


バナー




テーマ : 芸能一般    ジャンル : アイドル・芸能
 2006_11_27


キャンディーズ


月曜日、滅多に見ないNHKでプレミアム10を見た。
優作さんの時もそうだけど、こんな特集でも無い限り
NHKは殆ど見ない。うちはBSが入ってないから尚更で、
見るとすれば、これも不定期な「アクターズ・スタジオ・
インタビュー」位である。
見たい番組が年に片手で足りるくらいしか無い局に
金なんて払ってられるかってーの。

おっとっと、話がズレた。
で、キャンディーズ。いや~、懐かしい^^

当時、実は俺はピンクレディーのミーの大ファンであったものの、
キャンディーズの、特にコメディセンスと楽曲は好きだった。
ご存知のようにキャンディーズとピンクレディーは
世間では“ライバル関係”という事になっていたが、
コメディセンスにおいては、完全にキャンディーズの方が
上だった。ただ、レコード売り上げなど、いわゆる
どっちが売れていたかっていうと、やっぱり
ピンク・レディーの方が断然だったのは言うまでも無い。

俺はミーの大ファンであったけど、いわゆるそれぞれの
ファン同士の言い争いに加わる事は無かった。
大ファンでもなかったけど、キャンディーズを認めていたし、
好きでもあったから。

キャンディーズで一番人気があったのは、間違いなく
ランちゃん(伊藤蘭)だったろうね。
デビューから2年くらいは向かって左にいたけど、
レコードがさほど売れなくて立ち位置がセンターになり、
ソロも取るようになった1発目のシングル「年下の男の子」が
ヒットしたので、それ以降この立ち位置が定着している。

こう言っては何だが、ランちゃんみたいな顔立ちに
人気が出るのは何年かに一人では無いだろうか。
目と目が離れてるし、さほど大きいわけでもないんだけど、
カワイイっていうのは珍しい。

顔の作りやバランスからいけば、ミキちゃん(藤村美樹)が
一番の美人系であるし、アイドル性からいけば
スーちゃん(田中好子)だと思う。なのにランちゃんが
一番人気があったわけだから。うまいバランスになってんだねぇ。

「8時だョ!全員集合」や「みごろ!たべごろ!笑いごろ!」に
出ててコントをしていた時でも、彼女らは良かった。
通常、当時のアイドルであれば、あーいうコントには
事務所からや本人達からのNGが出そうなモノだけど、
渡辺プロダクションもよく許したよなぁ。
でもそのおかげでの人気でもあったわけだから、
ある意味、いい時代だったのかもしれないな。

彼女らが今でも伝説になっているのは、その人気ぶりだけではなく
TV中継もされているコンサート内で、バックバンドやスタッフは
おろか、事務所にも内緒で突如解散を発表したという事では
ないだろうか。ファンへの衝撃もさることながら、一番衝撃を
受けたのはやっぱり事務所でしょうね。

今も当時もそんなに変わらないと思うけど、アイドル
事務所の操り人形であり、自分の意思はまず通らない。
特に当時では一番デカイ芸能プロである渡辺プロダクションだった
から、彼女らもそれを理解してのゲリラ行動だった。

二十歳そこそこの子達が、そこまでやるというのは
よっぽど“普通の女の子に戻りたい”と思っていたのか、
事務所への不満があったのかのどちらかだろうね。
解散から2年後、ランちゃんとスーちゃんがほぼ同時に
復帰してきた当時は“なんでぇ、嘘つき!”なんて思ったけど、
これを鑑みると後者が濃厚かなと・・・。

この番組の中でシングル曲が歌詞字幕付きで、ほぼフルコーラス
流れたんだけど、歌詞見たら全部歌える自分にちょっと驚いた^^;
曲によっては、殆ど歌詞を見なくても歌えてるしo(〃^▽^〃)o

で、キャンディーズのシングルの中でのBestといえば
迷うことなく「わな」を挙げます。
あとは、やっぱ「春一番」かなぁ。
面白いところでは、「危い土曜日」。よく聴くと
やけにパーカッションが前面に出てて笑えます。
特に2分20秒過ぎからラストまでのはすごいッスよ(笑)

しかし、キャンディーズの立役者の一人でもある、作曲家の
穂口雄右へのインタビューが無かったのは残念。
TV曲は忘れたが、以前もキャンディーズの特番があった時に
インタビューしに行った映像が流れたが、そこでも
取材拒否だったから、今回もNGだったんだろうなぁ、きっと。

余談だけど、後に俺が大ファンになるバンド、
SPECTRUMスペクトラム)がキャンディーズのバックバンドを
していたMMPだったとはSPECTRUMのデビュー当時には
思いもよらなくて、デビュー後少ししてから知った。

今は伊藤蘭田中好子もいい女優になってるし、
田中好子はほっそりしてキレイになったんじゃないかね。
やっぱり元アイドルでかわいくて人気があった女性は、
女を磨く事(←これ重要)を忘れなければ、歳を経ても
キレイになるんだよね。

芸能人じゃなくても、昔美人だったりかわいかった同級生も
おそらくそうなっている事と思われます。
というか、そう信じたいっすね。

GOLDEN☆BEST/キャンディーズ     CANDIES FOREVER
GOLDEN☆BEST                       CANDIES FOREVER

バナー



テーマ : 懐かしアイドル    ジャンル : アイドル・芸能
 2006_12_06


今の石原真理子

今、芸能界では↑の人が騒がせてますが、
実名で書かれた関係のあった芸能人の中に、
な、な、何と松田優作の名前が…(ToT)

まだこの本自体を読んでないので、どこまで書かれているのかは
判らないけど、週刊新潮によると、キスを迫った程度みたい…。
当時は優作さんの「ア・ホーマンス」と彼女の「めぞん一刻」が
2本立てで上映されていたはず(公開日が同じだし東映作品だし)。
映画の完成記念パーティ(だったかな?)で、その場にいた
当時の彼氏である石黒賢はボー然として見てたらしい。
そりゃ、優作さんが相手じゃしゃーないわな(笑)

英雄色を好むって言うけど、優作さんも結構アチコチ手を
出しているのね^^;
まぁこの時は、監督を優作さんが降ろしてしまって
急遽自分で監督をした映画が完成した事もあって、
かなり気分が良かったんだろうな。
とにかく近日中に立ち読みしてしっかり確認しなければ…。

それにしても石原真理子は勇気ある行動に出たもんだ。
金儲けのために出したという意見は間違いだろうね。
それならもっと前に出していたはずだから。

でも実名出された芸能人や有名人はたまったもんじゃない
だろうなぁ。玉置浩二は付き合っていたのはバレていたから
問題はDVの話なんだろうけど、他は殆どバレてないでしょう。
明石家さんまとかさぁ。
ま、バカな女と付き合ったと思って諦めるしかないけど。
しかも大昔の事なんだし。

で、内容は先程言ったとおり未読なので判りませんが
実名が出てるのは以下の人達だそうです。

中井貴一
時任三郎
田原俊彦
玉置浩二
明石家さんま
石黒賢
郷ひろみ
木村一八
吉川晃司
松田優作

で、あとはイニシャルらしいけど、判るのは
トップアイドルKが近藤真彦であること。
他は推測で、
I軍団の2人→舘ひろし神田正輝
F1レーサー→中嶋悟か鈴木亜久里のどっちか

ん?14人いるじゃん???やっぱ読まないと判りませんな。

ふぞろいな秘密
ふぞろいな秘密

昔から好みじゃなかったからファンじゃないけど、
美人は美人だったんだよね。

Youngな石原真理子



バナー



テーマ : 芸能一般    ジャンル : アイドル・芸能
 2006_12_09


例の石原真理子暴露本優作さんの件について
先週に確認しました。ええ、立ち読みですが(笑)
読んでみたらあれが全てで、キスを迫っただけみたいでした。
何となぁ~くホッとしました。

石原真理子はその後、森本レオに処女を奪われたとプチ暴露を
してるけど、もう暴露本は出さないらしい。
でもこの暴露で、明石家さんまはネタが増えたって感じで
ホントに強いというか、タダでは転ばないという芸人根性には
頭が下がります。


バナー




テーマ : 芸能一般    ジャンル : アイドル・芸能
 2006_12_23


藤原紀香&陣内智則

まずは藤原紀香さんと陣内智則さん、ご結婚おめでとうございます。
と、書く時に思ったけど、自然と藤原紀香の名前を先に書いて、
あ~やっぱり本人も島田紳助も言っていた通り、こちら側の印象は
藤原紀香のところに嫁いでいくというイメージが強いよね。
格が違うもんなぁ。美男美女カップルでも無いし。藤原紀香
美女だよ。

でも、年収も知名度も年齢も下の男に嫁いでいくって、すごい。
藤原紀香は割りと古風なところが有りそうだし、“芸人の妻”って
わざわざ言ってたくらいだから、浮気や何かは覚悟してんだろうな。

まぁ藤原紀香もこの世界が長いから、噂は色々とあったよね。
殆どマジに近い噂。しかも男前な人が多かった気がするなぁ。
加藤雅也石田靖、松竹芸能の漫才コンビの男前の方、元ガンバの
磯貝などなど。特に石田靖は悔しいだろうなぁ。
後輩に取られちゃって。

一方の陣内は芸能生活は短いけど、割と美人がお好きみたいですね。
藤原紀香の前は元AV女優の及川奈央と付き合ってたらしいし。
田丸麻紀とも噂があったよね。まぁ彼女はブスだから
どうでもいいけど。

よく“ブスは3日で慣れる”っていうけど、藤原紀香も男前に
飽きたところで、逆に新鮮で、本人が言ってたようにホッとできる
と思ったんだろうか。案外飽きが来るとすれば陣内だったりして。

紳助が言うくらいだし、俺もこれまで見た印象からすれば、
性格は悪そうじゃないから上手くいくかもしれないね。

女優と芸人の結婚といえば、先駆けになったのは明石家さんま
大竹しのぶ。あとは、そのまんま東かとうかず子位かなぁ。
あ、Take2の深沢邦之と田中美佐子もいるか。
あ、スピードワゴンの井戸田潤と安達祐実もそうか・・・。

井戸田と安達祐実はどうでもいいとして、他の3女優よりは
藤原紀香の方が奥ゆかしそうな気はするかな。
それに、今のところ別れてない田中美佐子のところは彼女が年上だ
から、そういう意味では紀香&陣内が別れない可能性は高いかも。

大竹しのぶは根っからの女優だから、妻は家にいてほしいという
さんまとは元々合わなかったんだしね。友達以上恋人未満じゃなく
今みたいな恋人以上夫婦未満な状態が一番いい関係みたいだし。
さんまもネタにしやすいから、うちらも笑えるし(笑)

かとうかず子のところは、東が頭がいいくせに素行不良だから、
ありゃ仕方が無いか、と。知事選も無理だと思うし・・・。

でも女優って、根が男じゃないとできない商売だと思うから
陣内は結構苦労すると思う。芸人としても、今のところ息が長く
続く芸人には思えないから。

ま、これから結婚する人たちに暗い事ばかり言ってもアレなんで、
末永く続くように、お互いが努力して頑張ってほしいと思います。

藤原紀香写真集 Origin Norika in Kenya
藤原紀香写真集 Origin Norika in Kenya

陣内智則 NETA JIN
陣内智則 NETA JIN

バナー




テーマ : 芸能一般    ジャンル : アイドル・芸能
 2006_12_28


飯島愛
まずはポチッとお願いします→fc2バナー ランキングバナー


もったいない
飯島愛が体調不良のため、今月イッパイで芸能界を引退するらしい。AV界から唯一と言っていいほど、普通のタレントに転身できた稀有なタレントだけに勿体無いと思うなぁ。
あのポジションを継げそうな人っていないし。
そういえば最近の彼女は、TVで見てても覇気がなかったもんね。
勉強は出来ないかもしれないけど、頭がよかったから今のポジションまで来れたのにね。
腎盂(じんう)炎って完治する病気なのかどうかわからないけど、是非とも復帰してきてもらいたいですね。

でしょうねぇ
宇多田ヒカルの離婚って、誰も驚いてないんじゃないかな。
そりゃ無理やろ。そんじょそこらの歌手じゃなく、才能ある超売れっ子アーティスト。しかも二十歳で結婚だなんて無理無理(笑)

芸能じゃないけど
都知事選の有力候補者3人が揃いましたが、石原慎太郎浅野史郎黒川紀章、皆さんは誰に投票しますか?
俺は・・・棄権かな(笑)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪



バナー


テーマ : 芸能一般    ジャンル : アイドル・芸能
 2007_03_04



03  « 2020_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

最近のコメント

ブログ内検索

月別アーカイブ(タブ)

テレビドラマデータベース

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
テレビ・ラジオ
167位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国内ドラマ
40位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキングパーツ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

バロメーター

メールフォーム

ご意見があればお気軽に♪

名前:
メール:
件名:
本文:

Amazon検索

あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

プロフィール

crescent

Author:crescent
小さい頃からTVっ子の
タダのおっちゃんです^^;

好きな役者
 日本:松田優作 萩原健一
    樹木希林 渡辺謙
    大竹しのぶ など多数
 海外:アル・パチーノ
    メル・ギブソン
    ロバート・デ・ニーロ
          など多数
好きな人たちは↓の記事に列挙してます。「ついでという訳ではないですが」

嫌いな役者
 好きじゃないのはいますが、
 基本的に嫌いなのはいない

好きなミュージシャン
 BON JOVI 長渕剛
 Southern All Stars
 浜田省吾
          など多数

好きな芸人
 明石家さんま 島田紳助
 上岡龍太郎 ダウンタウン
 ビートたけし 島田洋七
          など多数

好きなスポーツ選手
 辰吉丈一郎 清原和博
 イチロー 川島郭志

好きなペット・動物
 犬 海豚

好きなこと
 2度寝

好きなモノ
 煙草(Winston)
 ジンギスカン

嫌いなモノ
 自分の事が大嫌い!




pagetop

ブログパーツ アクセスランキング QLOOKアクセス解析 ゲーム