2011年03月14日 (月) | 編集 |
幻夜

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

昨年の10月クールとしてアップしようと思っていたんですが、10月クールは地上波での観るドラマが多くてこっちにまで手を伸ばせず、不意の3連休になったので、地震情報を気にしつつ、2日間で一気に観ました。なので、全8話ですが、全体の感想をこの一つで済ませちゃいます。

金曜日から、TVで流れる映像がこれまでの繰り返しが多かったので観ようと思ったんですが、ガッツリと引きこまれて観ちゃいました。原作は例によって読んでいませんが、原作者がベストセラーを多数出している作家だと、やっぱり面白いんですね~。

新海美冬(深田恭子)を愛しすぎてしまったがために、彼女の言いなりに動く水原雅也(塚本高史)。死んだばかりの父の借金の返済を迫って来た雅也の叔父・米倉俊郎(岩松了)を、震災で身動きが取れなくなったところを雅也は殺害するが、それを美冬に見られてしまう。

雅也をすぐに脅したり近づいたりしなかったのは、美冬の計画だったのかは判りませんが、とにかく2人は愛しあうようになる…ように見えた。

2人は上京し、美冬は自分がのし上がるためなら何でもやる。SEXさえも武器にした。雅也は美冬に言いくるめられ、そんなSEXも容認するほど愛していた。殆ど会わなくても、美冬のキラーワード「愛してるわ、雅也」で、安心していたような感じにも見えました。

その後、“お互いのため”という理由で、結果的に雅也は更に2人を殺す。この殺人にしても他の事にしても、美冬が計画を立て、一見、自分も加担しているようだが、実行犯は雅也。なので、警察が来てもアリバイはあるので追われることはない。

ただ、そんな美冬に、刑事の加藤亘(柴田恭兵)だけは騙されなかった。彼は仕事を優先するあまり、妻の千紗子(奥貫薫)がノイローゼになって精神を病んで我が子を殺してしまい、今は入院中。美冬は加藤が邪魔なので、千紗子の入院先を訪ねて、自殺させる。

そうかと思えば、自分にとって邪魔な男がいれば、雅也に自ら脅迫状を出し、あたかも雅也が脅されているように見せかけて、雅也にその男を殺させる事までやってのける。とんでもなく恐ろしい女です。

ただ、のし上がっていくことは計画していますが、降りかかってくる害については予想がつかないので、案外その場凌ぎ的な感も否めない。

新海美冬は、実は、かつて自分が店(ブティック?ジュエリー?水商売?)をやっていた頃に働いていた従業員の名前で、おそらく震災で亡くなったのを利用して、新海美冬になりすましたみたいだけど、んじゃあ、元は誰なのかってのは明かされなかったなぁ。

この「幻夜」。「白夜行」の続編だというのが一般的らしいので、そうなると、新海美冬になりすました女=唐沢雪穂って事になるんでしょうね、多分…。

勿論、どっちも原作を読んでいないので、ドラマからだけの判断をすると、幻夜では雅也は死んでしまいます。白夜行でも、桐原亮司(山田孝之)は死にました。どちらの現場にも彼女はいたわけですが、白夜行では亮司に対する愛情は見えたんですけど、幻夜では雅也に対する愛情は見えませんでした。寧ろ“これで邪魔者はいなくなった”的な感じでした。それが演出意図なのか、役者が悪かったのかは判りませんが…。

その役者という面で言えば、やっぱり深田恭子では力不足。可愛いし、顔もタイプですが、やっぱり芝居は全く巧くない。この役をやるには色気も足りないし。どこかに“大人のエロっぽさ”があったほうがいいんだけど、彼女には“可愛いエロっぽさ”しかないんだよね。顔も童顔だし。

更には、悪女というか、魔性の女っぷりも見せてくれなければいけないんだけど、それもイマイチ感じられなかった。でもまぁ、これまでの深田恭子としては頑張った方じゃないかな。

「セカンドバージン」でもそれなりの大人な役をやってましたが、や~っぱり芝居がド下手なので、単なる幼稚で馬鹿な人妻にしか見えなかった。まぁ、「セカンドバージン」の場合は、鈴木京香との対比で、それはそれで良かったんだと思うけど。

塚本高史は悪くなかったと思います。欲を言えば、もう少し暗い部分を出せていれば完璧でしたかね。まぁ、難しい役だからなぁ。そんな甘いこと言っちゃいけないか(笑)

柴田恭兵は、もう“柴田恭兵の芝居”ってのが確立されてるし、文句は無いです。ただ残念に思うのが、水谷豊化、つまり、最近観るメインの役柄が刑事役とかの、事件を追うという役しかやっていないことかなぁ。

刑事役でヒット作を持っていると、どうしてもそうなっちゃうんでしょうかねぇ。病気の心配もありますが、是非とも現代劇では、刑事や事件とは関係ない役をやって貰いたいです。とはいえ、「大追跡」や「俺たちは天使だ!」、「あぶない刑事」で魅せた、フットワークの軽い役も観たいですね。でも、もう今年で還暦になっちゃうし、それは無理かな…。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

幻夜     連続ドラマW 東野圭吾 幻夜 DVD-BOX
原作:幻夜/東野圭吾    幻夜 DVD-BOX

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
テーマ:WOWOWドラマ
ジャンル:テレビ・ラジオ
ブログパーツ アクセスランキング ワキガ