2011-06-28 (Tue) 04:48
最終話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

いつもの通り、犯人だけは当てたけど、中味は全然違いました(笑)滝本(津田寛治)は中原(本宮泰風)の妹・美奈子(広澤草)を弄んだわけじゃなく、ちゃんと付き合ってたんですね。ただ、滝本が偽証させたことで自殺に追い込んでしまった。

妹が自殺した原因を自分なりに調べた中原が、男に弄ばれたと勘違いした。美奈子と付き合っていたことを内緒にしていた滝本が、その怒りを鎮めるため(っていうか、自分が付き合っていたのがバレないように)、その弄んだ男を安積(佐々木蔵之介)だと告げた。滝本は、後に中原がそんな行動をするとは考えていなかったようですが…。

そもそものきっかけは轢き逃げ事件。その犯人は、警察庁刑事局長の新田正義(名高達男)の長男。美奈子は事件を目撃していたが、長男が管理官の日下部(小木義光)に泣きついたことから、新田のキャリアを傷つけまいとして、滝本と組んで事件を隠蔽。

滝本は“正義のため"と言ってました。警察を良くするためには、少しの犠牲も構わないという考え。もうここで履き違えてますよね。新田はちゃんとした男でしたが、警察内部には滝本のような勘違いした者は結構いそうな気がします。

安積が言ったように、滝本のやってることは“ただの人殺し"。「俺たち警察官の正義は、人の命を尊ぶことだ」とも安積が言ってましたね。

警察官は公務員です。公僕です。そんな連中が正義の勘違いをしたり、金に目が眩んだり、地位にしがみつこうとしたりするのは許せないですよね。そもそも、一般市民にタメ口をきく時点で間違ってるし(笑)

いや~、でも安積が助かって良かったですね。これで次のシーズンも観られるでしょうし。ただ、役者の立場を考えれば、そろそろこの役から引退したいと思ってるかもしれませんが…。佐々木蔵之介ならこの役にしがみつかなくても仕事はあるでしょうから、それならそれでOKだと思います。私個人的には、違う役での活躍を期待したい方ですかね。

2011年4月クールのドラマ投票へGO!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

ハンチョウ ~神南署安積班~ シリーズ4 (佐々木蔵之介 出演) [DVD]
ハンチョウ ~神南署安積班~ シリーズ4 DVD-BOX

原作          ハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOX
原作:神南署安積班/今野敏  ハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOX
ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ2 DVD-BOX   ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ3 DVD-BOX
シリーズ2 DVD-BOX   シリーズ3 DVD-BOX

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
| 連続ドラマ 2011年 4月クール ハンチョウ 4(全12話) | COM(0) |
2011-06-21 (Tue) 16:49
11話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

チーム全員が走り、容疑者を追い詰め、更に銃で撃つ。まさに刑事ドラマって感じがしました。このドラマは人情に重きを置いてる部分が多いので、こういうシーンが見られるとは思いませんでした。

さて、安積(佐々木蔵之介)が撃たれた経緯が判明しました。前回に安積を狙っていたのは、中原刑事(本宮泰風)だったのは間違いない。ですが、今回、安積を撃った男は別人ですよね。

多分、滝本警部(津田寛治)じゃないかと推測します。中原が安積を恨んだ理由は、安積に妹を弄ばれたと勘違いしたこと。でもきっと、弄んだのは滝本でしょう。

滝本は中原から妹の相談をされるくらいに親しかったんですから、連絡先を知っていてもおかしくない。安積の操作能力だと、いずれ中原は捕まり、妹を弄んだのが安積じゃないと判明するだろうし、そのまま捜査を続ければ、いずれは自分が弄んだことがバレる。

なので、まずは中原の口を塞ぐ。でもって、他の容疑者に目を向けさせても安積ならいずれ真実を掴む。そうなると、自分が中原を殺したことがバレる。だから安積を撃ったという感じじゃないかなと推測しますが、どうでしょう。

次回の予告で、安積斑の連中が黒ネクタイで墓を囲んでるシーンがチラッと映りましたが、あれは安積のじゃなくて、高野(宇梶剛士)の墓じゃないかなぁ。もし安積の墓なら、このシリーズは終了って事になりますね。さてどうなるんでしょうか。最終回が楽しみです。

2011年4月クールのドラマ投票へGO!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

ハンチョウ ~神南署安積班~ シリーズ4 (佐々木蔵之介 出演) [DVD]
ハンチョウ ~神南署安積班~ シリーズ4 DVD-BOX

原作          ハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOX
原作:神南署安積班/今野敏  ハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOX
ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ2 DVD-BOX   ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ3 DVD-BOX
シリーズ2 DVD-BOX   シリーズ3 DVD-BOX

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
| 連続ドラマ 2011年 4月クール ハンチョウ 4(全12話) | COM(0) |
2011-06-14 (Tue) 04:32
10話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

普段はその熱さを内に秘めてる村雨(中村俊介)ですが、今回は事件の指揮を執ってることも手伝ってか、安積(佐々木蔵之介)への反対意見にも熱が篭ってました。まぁそれは、安積の思い通りっちゃあ思い通りなんでしょうけどね。

高野(宇梶剛士)は初登場の頃から比べると、随分と丸くなりましたよね。それも、これまでの有無を言わせない
安積の活躍がそうさせてきたんでしょう。今回の最後のシーンでは、すっかり仲良しになっちゃってました。

と思うのも束の間、安積がライフルで狙われてるのに気づき、彼を庇って撃たれてしまいました。あの感じだと即死でしょうね。

いよいよ安積を狙ってる犯人が近づいてきました。残りの2話で、その犯人を追う展開になると思うので、どういうオチになるのか。そして、第1話の冒頭で安積が撃たれたシーンは、現実なのか夢なのかが明らかになるはずです。楽しみですね。

2011年4月クールのドラマ投票へGO!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

ハンチョウ ~神南署安積班~ シリーズ4 (佐々木蔵之介 出演) [DVD]
ハンチョウ ~神南署安積班~ シリーズ4 DVD-BOX

原作          ハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOX
原作:神南署安積班/今野敏  ハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOX
ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ2 DVD-BOX   ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ3 DVD-BOX
シリーズ2 DVD-BOX   シリーズ3 DVD-BOX

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
| 連続ドラマ 2011年 4月クール ハンチョウ 4(全12話) | COM(0) |
2011-06-07 (Tue) 04:22
9話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

いや~、刑事の仕事って大変ですね~。今回は安積斑の若手である桜井(山口翔悟)がメインでした。犯人の一味である矢吹草太(内田朝陽)の妹・香織(平愛梨)を張り込んでるうちに好きになっちゃったってな感じでした。

尾行中、酔っ払いに絡まれた香織を助けざるを得ず、不本意ながらも顔見知りになってしまいます。でも、いつ兄の矢吹とコンタクトを取るかも判りませんから、素性を明かすわけには行きません。イコール、彼女を騙してるという事にもなるわけで…。

こういう葛藤は、「太陽にほえろ!」の頃はよく描かれてましたよね。そういえば、最近の刑事ドラマは割りと大人なものばかりで、若者を描く刑事ドラマって少ない…いや、無いかな!?なので、懐かしいような新鮮なような、そんな感じのエピソードでした。

犯人は門倉を演じていた阪田マサノブが出てきた時点でで判っちゃいました。だって、メイン以外で他に知った顔といえば、つまみ枝豆か彼しかいなかったですから。でもまぁ、よっぽどじゃないと彼を知ってる人はいないと思うので、キャスティング的にはまぁOKかな。

阪田マサノブって、昔は「Z-BEAM」っていうお笑いコンビを組んでいて、当時は結構面白いと思っていたんで、顔を覚えていました。たま~にドラマでも見かけるしね。相方はどうしてるんだろうなぁ……。

さて、例の安積(佐々木蔵之介)を脅迫してきてる奴は、ついに「まだ思い出せないのか、この人殺し!」と、携帯にメールを送ってきました。あと3話あるので、この件に関して次回に触れられるのかどうかは微妙ですかねぇ…。

2011年4月クールのドラマ投票へGO!

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

ハンチョウ ~神南署安積班~ シリーズ4 (佐々木蔵之介 出演) [DVD]
ハンチョウ ~神南署安積班~ シリーズ4 DVD-BOX

原作          ハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOX
原作:神南署安積班/今野敏  ハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOX
ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ2 DVD-BOX   ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ3 DVD-BOX
シリーズ2 DVD-BOX   シリーズ3 DVD-BOX

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
| 連続ドラマ 2011年 4月クール ハンチョウ 4(全12話) | COM(0) |
2011-05-31 (Tue) 04:41
8話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

刑事ドラマも数多く作られてるから、あのネタだっていう断定はしないけど、「太陽にほえろ!」でも人のいい男がゴリさん(竜雷太)になりすましたってなエピソードがありました。確か、伊東四朗が演じてた記憶が…。

まぁそれはいいとして、今回は恋人同士の2人が、罪を犯したのは恋人だと思い、お互いに事実を確かめずに庇い合い、蓋を開ければ犯人は別の奴ってな感じでした。

今回は何だか、ゲストがイッパイでしたね。刑事になりすましたのがモト冬樹で、恋人の彼女の方は岩田さゆりでした。

そして珍しくコメディなシーンがあり、そのシーンである食堂のオネーチャンに、ダンプ松本アジャ・コングが出てました。安積(佐々木蔵之介)の捜査中に、あ~いうシーンを入れるのは初めてじゃないでしょうか。でもさすが佐々木蔵之介です。何でもやれますね、この役者は。

さて、残り4話ですが、例の安積への脅迫や撃たれる事への伏線は今回もありませんでしたね。ラスト2話くらいで畳み掛けるつもりなんでしょうか…。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

ハンチョウ ~神南署安積班~ シリーズ4 (佐々木蔵之介 出演) [DVD]
ハンチョウ ~神南署安積班~ シリーズ4 DVD-BOX

原作          ハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOX
原作:神南署安積班/今野敏  ハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOX
ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ2 DVD-BOX   ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ3 DVD-BOX
シリーズ2 DVD-BOX   シリーズ3 DVD-BOX

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
| 連続ドラマ 2011年 4月クール ハンチョウ 4(全12話) | COM(0) |
2011-05-24 (Tue) 04:33
7話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

元々このドラマは人情を絡めたストーリーが殆どですが、親子の事を描かれてしまうと弱いですね。しかも、自殺した本間清子(藤村志保)は末期のすい臓がんで、持って3ヶ月の命。

別れ別れになった息子・五十嵐健一(合田雅史)と、わざわざ探して患者と医者として再会し、最期まで自分が母親だと名乗らず、健一の罪を被るために自殺をした。先が短いことを判っていたから死を選んだんでしょうね。

親が子供の盾になる、子どもを守るというのは当然だとは思います。もし清子が病気でなければ自首でもしていたんでしょうかね…。

子供が幼かろうがそうでなかろうが、親にとっては、子供はいつまでも子供。そんなベタなネタでも、やっぱりこれは永遠のテーマなんですよね~。

さて、これまで送り主不明の送付物が安積(佐々木蔵之介)に届けられてきましたが、今回送られてきたのは毛髪。それを鑑識に依頼して分析を頼み、出てきた結果が、何とそれは安積自身の毛髪。

安積には、これまで送られてきたものから、ある程度の見当は付けてるんでしょうかね。視聴者としては、全く繋がらないですね。終盤に向かって、そういうタネ明かしになるのか楽しみです。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

ハンチョウ ~神南署安積班~ シリーズ4 (佐々木蔵之介 出演) [DVD]
ハンチョウ ~神南署安積班~ シリーズ4 DVD-BOX

原作          ハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOX
原作:神南署安積班/今野敏  ハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOX
ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ2 DVD-BOX   ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ3 DVD-BOX
シリーズ2 DVD-BOX   シリーズ3 DVD-BOX

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
| 連続ドラマ 2011年 4月クール ハンチョウ 4(全12話) | COM(0) |
2011-05-17 (Tue) 04:20
6話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

西田優太(井上正大)が安積(佐々木蔵之介)に、銀行強盗をしようとしてる2人の逮捕を依頼してきた時には、どのような事件になるのか想像はつきませんでしたが、突然姿を消した時に「あれ?」と思い、その後に再び安積に助けの連絡をしてきたときには、彼が主犯だと確信しました。とはいえ、それじゃ遅いですよね(笑)

中々ズル賢い計画で、勿論、捕まることは想定外だったんでしょうけど、捕まった時のことを考えていなかったのは、やっぱ頭が悪い奴だと思うしか無いですよね。ガキのやることなんて、所詮は行き届いてないってことですな。警察を利用しようと思うなら、しっかりと法律を学んでおかないとね(笑)

今回は安積への脅迫状のシーンがありませんでしたね。割りと飛び飛びでそのシーンが出てきてますが、事件が描かれてる間、安積がその事に関して全く気にしていない感じもどうなんでしょうかねぇ。

基本的に1話完結ですけど、裏でそういう事を描いている以上、少しは気にしてるシーンが挿入されてもいいんじゃないかな~と思います。1度だけならまだしも、2度も脅迫状が送られてきてるわけですからね。まぁ、今シーズンは、これまでよりも楽しめてるのでいいですけど(笑)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

ハンチョウ ~神南署安積班~ シリーズ4 (佐々木蔵之介 出演) [DVD]
ハンチョウ ~神南署安積班~ シリーズ4 DVD-BOX

原作          ハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOX
原作:神南署安積班/今野敏  ハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOX
ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ2 DVD-BOX   ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ3 DVD-BOX
シリーズ2 DVD-BOX   シリーズ3 DVD-BOX

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
| 連続ドラマ 2011年 4月クール ハンチョウ 4(全12話) | COM(0) |
2011-05-10 (Tue) 03:52
5話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

牧野正彦(藤堂新二)は、子供のために我武者羅に働いてきたと言いました。妻・敬子(永島暎子)は、息子・真(今野貴之)がやった犯罪だと思い、身代わりを買って出ました。真は、母を庇うために自首してきました。結果的に、家族に犯人はいませんでした。

このパターン、使い古された手法です。でも何度使われても、親子や夫婦関係から生まれる悲劇ってのは、いつの時代にでもあることなので、親はちゃんと子供を見てあげないといけませんね。

このパターンが使われる時の多くは、父親が家族や子供を顧みていない事が描かれます。男は家に金を入れる、女は家庭を守って教育をするのが仕事だと思っているようです。こういう父親に欠けているのは、妻が家庭を守るなら、夫は家族を守らなければいけないという思い。一家の長=金を稼ぐだけじゃないんですから。

村雨(中村俊介)が珍しく、「あなたは夫して、父親として、男として最低です!」と、感情を顕にしていましたね。いつもはクールな村雨が、たま~にこういう感情を出すとドラマも締まりますね。

さて、安積(佐々木蔵之介)にまた花束が届けられてました。前回は、「おまえは偽善者だ!」のメッセージとプルトップ1つ。今回は「おまえは人殺しだ!」のメッセージとコースター。ま~ったく何だか判りませんね(笑)

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

ハンチョウ ~神南署安積班~ シリーズ4 (佐々木蔵之介 出演) [DVD]
ハンチョウ ~神南署安積班~ シリーズ4 DVD-BOX

原作          ハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOX
原作:神南署安積班/今野敏  ハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOX
ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ2 DVD-BOX   ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ3 DVD-BOX
シリーズ2 DVD-BOX   シリーズ3 DVD-BOX

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
| 連続ドラマ 2011年 4月クール ハンチョウ 4(全12話) | COM(0) |
2011-05-03 (Tue) 03:42
4話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

子供無くした男が他人の子供に亡き我が子を重ねてしまって、陰ながら愛情を注ぐというのは、割とよくある話。でも、福村(柄本明)は40年間も警察官を務めてきた。そこで愛情を履き違えるなんてのは、その子にとっても福村にとっても不幸でした。

まぁ、福村としては幼い我が子を亡くしたという過去があるだけに、我が子を重ねてしまうのは解らないではないです。でもだったら尚更、例え不慮の事態だとしても、“叱る”こと大切ですよね。

冒頭、これまでの柄本明の役柄や彼の顔つきからすれば、物盗り目的で殺人を重ね、それがバレて逮捕されるという展開だと思ったんですが、全然違いましたね。

でも、その雰囲気を与えたまま、最終的にはイイ人で終わるというのを本当に巧く演じていました。これはもう、彼の芝居の巧さが成せる技であり、他の役者さんでは巧く表現できていたのか微妙ですよね。

さて今回も安積(佐々木蔵之介)の暗殺(?)に関連したことは出てきませんでした。う~ん…。最初に1~2話辺りにだけだしておいて、中抜きしちゃうってのはどうもなぁ…。フッたんなら、せめて小出しでもいいから、継続して出し続けて欲しいよなぁ…。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

ハンチョウ ~神南署安積班~ シリーズ4 (佐々木蔵之介 出演) [DVD]
ハンチョウ ~神南署安積班~ シリーズ4 DVD-BOX

原作          ハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOX
原作:神南署安積班/今野敏  ハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOX
ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ2 DVD-BOX   ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ3 DVD-BOX
シリーズ2 DVD-BOX   シリーズ3 DVD-BOX

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
| 連続ドラマ 2011年 4月クール ハンチョウ 4(全12話) | COM(0) |
2011-04-26 (Tue) 05:12
3話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

う~ん、今エピソードはこれまでの2話に比べて、ちょっとトーンダウンな感じでした。しかしまぁ、DVってのは無くならないもんなんでしょうか。私たち男性は、“女に手をあげてはいけない”と育ってきたんですけどねぇ。

まぁ、昔から酒乱な夫もいたし、妻子に暴力を振るうってのもいましたから、今に始まった事ではありませんが、その男が元々そういう男なのか、結婚してから豹変したのかは判りませんけど、そうなったら女性は逃げるしかないですし、逃げなきゃいけませんよね。あ、男女逆のパターンもあるのか…。

伊丹万里子(南野陽子)が主宰していた、そういう女性を守るためのシェルターは必要だと思います。もしくは、昔のドラマ「夜逃げ屋本舗」のような組織があれば逃がしてくれるんでしょうけど、どっちにしてもお金は必要ですよねぇ。

今回は、ストーカーやDVの被害をまともにやってくれない警察への嘆願みたいなエピソードでしたよね。でも、DVは完全に暴力だと判る事ですから、警察はしっかりと調査すべきだと思います。なんてったって、警察官は公僕なんですから。住民の安全と命を守るのが役目ですからね。

あれ?そういえば、今回は安積(佐々木蔵之介)に対しての嫌がらせのシーンはありませんでしたね。まぁ、毎回同じ事をやられても飽きてしまいますが、少しずつ忍び寄る感は出して欲しかったなぁ。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

ハンチョウ ~神南署安積班~ シリーズ4 (佐々木蔵之介 出演) [DVD]
ハンチョウ ~神南署安積班~ シリーズ4 DVD-BOX

原作          ハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOX
原作:神南署安積班/今野敏  ハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOX
ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ2 DVD-BOX   ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ3 DVD-BOX
シリーズ2 DVD-BOX   シリーズ3 DVD-BOX

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
| 連続ドラマ 2011年 4月クール ハンチョウ 4(全12話) | COM(0) |
2011-04-19 (Tue) 06:53
2話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

無差別殺人者のせいで親友を眼の前で殺された柴田奈美(前田亜季)の気持ちは、計り知れませんね。無差別だけに、自分が殺されてもおかしくない状況で、自分だけ助かり、殺された親友の母親に「どうして、あなたじゃなかったの」なんて言われた日にゃ、悔やんでも悔やみ切れませんよね。

自殺願望があっても自分では死に切れず、殺されるために自らそう仕向けるほどのPTSDですから、よく数年間も生きてこられたなぁと思いました。まぁ、ドラマではありますけど、実際ならもっと早くに精神的に参ってたかもしれないです。

さすがにこういう特殊なシチュエーションだけは、経験者以外には想像だけでしか解らないので何とも言えないところ。ぶっちゃけ、その該当者にはなりたくないですけど。

何だか、前回に続いて今回も、前作までよりもこのドラマが面白くなってると感じてるのは私だけでしょうか。

安積(佐々木蔵之介)が殺されるかもしれないし、村雨(中村俊介)も異動するかもしれないという前フリがあるだけに、シリーズがこの4で終わりのような描かれ方をしているので、終了となるとちょっと淋しい気もします。まぁ、まだまだ話数はあるので、どうにでもできるでしょうけど…。

思いっきり複雑というわけでもないし、派手なアクションがあるわけでもないのに、こういう刑事ドラマを何気に楽しめてるのは、自分としては珍しく感じてます。

馴染みのある時間枠じゃないので、佐々木蔵之介が出ていなかったら、初回すら観てなかったでしょうけどね。

そういえば、ふと思いましたが、速水(細川茂樹)をメインにしたエピソードって、まだ1度も無いですよね。1エピソードくらいはそれを観てみたいと思うんですが、やっぱ無理っすかねぇ…。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

ハンチョウ ~神南署安積班~ シリーズ4 (佐々木蔵之介 出演) [DVD]
ハンチョウ ~神南署安積班~ シリーズ4 DVD-BOX

原作          ハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOX
原作:神南署安積班/今野敏  ハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOX
ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ2 DVD-BOX   ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ3 DVD-BOX
シリーズ2 DVD-BOX   シリーズ3 DVD-BOX

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
| 連続ドラマ 2011年 4月クール ハンチョウ 4(全12話) | COM(0) |
2011-04-12 (Tue) 05:11
1話

まずはポチッとお願いします→fc2バナー 人気ブログランキングへ

冒頭、安積(佐々木蔵之介)が何者かに屋上からライフルで胸を打ち抜かれ、その場に崩れ落ちるシーンから始まりました。夢オチか、若しくは今回の初回でカタがつくのかと思ってましたが、どうやら最終回への伏線のようですね。殺されちゃうんでしょうか…。そうなると、シリーズは今回の4で終了となりますが…。

今回、そんなシーンから始まり、前半はこれまでとは違う雰囲気だったんですが、後半はいつものハンチョウでしたね。残念というかホッとしたというか(笑)

犯人の結城篤人(塩谷瞬)は幼い頃に入院していたが、3人のガキ共が乗っていた車に、結城の見舞い帰りの両親をひき逃げで殺され、両親と一緒にいた妹は、すぐに病医院に運ばれていれば助かったが、ガキどもはその場から逃げたため、結城は天涯孤独となった。

当時ガキ共は少年法に守られ、結城からすれば、のうのうと生きてきたように感じていたんでしょうね。復讐を生きがいとしてきた結城が、大人になって1人ずつ殺して行く。

最後のターゲットとなった二川茂夫(近藤芳正)は、実はその事を悔いていたものの、その犯歴がバレないために、子持ちの女性・美紀(中島ひろ子)の養子に入る形で結婚していました。勿論、彼女には事件のことは離してません。

でもこの奥さん、ちゃんと知ってたんですよね。二川が月命日に墓参りに行っていたことも。こういう奥さんって、ホント、妻の鑑ですね。いや、女性の鑑かな。

復讐のための殺人は良くありますが、今回のように少年法で守られていた犯人に復讐するパターンってのは、実際にあってもおかしくないです話です。

私見ですが、将来のある少年を守りたいのは判ります。たった1度の過ちで、先の長い人生を棒に振らず、更生の道を進ませたいのも判ります。が、私はどちらかといえば、少年法は無くてもいいと思ってます。

人を殺せば罰せられる。下手したら死刑になる。新聞に実名も載る。それだけでも抑止力はあると思いますし、少年を育てる親たちも、緊張感を持って子育てをするでしょうから。もっといえば、そういう子供を育てた親にも、何らかの罰を与えるべきだとも思ってしまうこともあります。特に、子供を育てた環境が悪いなら尚更ね。

美紀の連れ子として、趣里が出ていましたね。ここ2ヶ月でSPドラマも含めて3度もお目にかかりました。両親は大物だけど、ブサイクな分、両親に匹敵する位に芝居が巧くならないと仕事が無くなってくると思うので、今のうちに磨かないといけませんね。

ところで、今シリーズのハンチョウは、もう既に4話目まで撮ってるんですね。オフィシャルのブログを見ると、撮入は今年の1月23日だったようなので、もし通常の1クール分の話数なら、来月くらいには撮り終えちゃうんでしょうね、きっと。

とにかく気になるのは、安積が本当に死んでしまうのかどうかってところでしょう。「おまえは偽善者だ」の手紙が花と共に送られてきてましたから、誰かに恨まれているのは確かのようです。まさか、警察内部の者ではないでしょうねぇ…。

そういえば、シリーズも4まできてサントラが出てないのは珍しいですが、今回だけなのか、今シリーズ通してなのか、初めて挿入歌が入りましたね。Emi Evansの“Light”という曲です。彼女の個人名ではAmazonで探してもありませんでしたが、どうやら彼女はFreesscapeというデュオグループに参加しているようです。

さて、やっと春ドラマがスタートしました。今クールはシリーズ物が4本あり、現時点では3本を観ようと思ってますから、日・月・木は特に楽しみです。期待に応えてくれるといいんですけどね。

ランキングに参加しています。
励みになるので愛の一票をお願いします♪

 バナー blogram投票ボタン

ハンチョウ ~神南署安積班~ シリーズ4 (佐々木蔵之介 出演) [DVD]
ハンチョウ ~神南署安積班~ シリーズ4 DVD-BOX

原作          ハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOX
原作:神南署安積班/今野敏  ハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOX
ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ2 DVD-BOX   ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ3 DVD-BOX
シリーズ2 DVD-BOX   シリーズ3 DVD-BOX

onlinestore
ノン・ジャンル Online Store
| 連続ドラマ 2011年 4月クール ハンチョウ 4(全12話) | COM(0) |